FIFA19

【FIFA19 FUT】市場を動かしたイベントまとめ

投稿日:2018年12月5日 更新日:

UTでの1年を振り返るため、次の1年に活かすために、UTで起こったビッグイベントをまとめておくことにしました。コインを増やし、チームを強化するチャンスは網羅しておきたいので、「このイベントも重要だったよ」などの意見があれば是非よろしくお願いします。

9月

ベーシック・アドバンスSBC
難易度に比べて報酬がかなり豪華で、UTを始めるならまず絶対にやっておきたい要素。まずはここから。

スカッドバトル
集めたポイントに応じて報酬がもらえるのは今まで通りだが、前作よりも報酬のグレードは落ちた。しかし、後述のスワップオファーも関わってくるので、無視はできないモード。

ディビジョンライバルズ
オンラインシーズンが廃止され、新たにディビジョンライバルズとして生まれ変わった。スカッドバトル以上に豪華な報酬がもらえるのと、ウィーケンの出場資格にも関わるため、対人戦への熱が高まった。

マーキーマッチアップSBC
週の注目対戦カードに関連したSBCが今作も登場。内容によっては一部のカードが高騰するが、どの対戦カードが選出されるか、報酬が豪華なものになるかはEA次第で、狙って利益を出すのは難しい。

OTWサマー
TOTWに選ばれる活躍をしない限りは通常カードと変わらず、値段も落ちる一方。移籍という要素も含め、未知数の部分が多すぎて完全にギャンブル。25枚(内2枚はトレ不可)あって、大当たりと言えるのはマフレズ、フェリペ・アンデルソン、カンセロくらいだった。

EPL POTM
ルーカスが登場。約4万コインと安価で作れる強力なウインガーだったため、スタメン要員として作る者、スーパーサブとして作る者など、プレミア・ブラジルスカッドの使用者に限らず多くのプレイヤーがSBCを攻略した。

10月

リーグSBC
10月に入ると同時に、EFLチャンピオンシップとスーペルリーガ・アルヘンティーナのリーグSBCが登場。以降、不定期で例年よりもかなり早いペースで2つずつリーグSBCが追加されていった。報酬の良いSBCに要求されるカードはやはり高騰したものの、例年のリーグSBCよりも全体的に要求が緩く、報酬も安価なSBCが多かったため、リーグSBCを理由に極端な値上がりをしたカードは少なかった。

UEFA CLカード
今作からUEFA チャンピオンズリーグ(CL)・ヨーロッパリーグ(EL)が収録され、UTではCLに関連した特殊カードが登場。CLカードは基本的にSBCやチャレンジ報酬でしか得られないため、能力的には通常カードとほぼ変わらないものの、通常カードの数倍の値段がつけられている。また、UEFAマーキーマッチアップも登場。通常のマーキーマッチアップよりも報酬が豪華で、尚且つ選ばれる対戦カードが読みやすいため、十分に利益が狙えるイベント。

TOTW
特別版を購入したプレイヤーを除き、多くのプレイヤーにとって10月3日のTOTW3が初めて迎えるTOTWとなった。TOTWに選ばれた選手の通常カードは排出停止になるため、それを予想して利益を狙うことも可能。

ウィークエンドリーグ開幕
10月5日から最初のウィーケンが開幕。これによって、需要の高い選手は高騰し、素早くコンディションを整えるチームフィットネスが高い値段で売れるように。この傾向は以降も続き、ウィーケンが開催される週末は市場が活発になり相場が上昇、週末と共にウィーケンが終われば相場が落ち着く流れが出来上がる。今作からはディビジョンライバルズ(DR)で参加ポイントを2000貯めることで誰でも出場できるようになった。試合数が40試合から30試合に削減されたのに応じて、各ランクの条件も調整。次週もウィーケンに参加する資格が得られるシルバー1ランク(11勝)が一つの基準となった。途中で報酬のタイミングが変わり木曜日となり、木曜日はDRの報酬も配られるため相場が動くことも。

フラッシュバックSBC
今作からピークを過ぎた選手が全盛期の能力で蘇るフラッシュバックSBCが登場。初回はファンフラン。フラッシュバックカードは能力が非常に高く、使用目的として有用であるため、SBCに要求されるカードが高騰することも。ただ、どのカードが来るか、どのタイミングで来るかは読めないため、狙って利益を出すことはほぼ不可能。また、フラッシュバックカードの登場で予期せず需要を失い値下がりするカードが出ることも。ファンフラン登場時は、同じリーガでRBのTOTWデ・マルコスが値下がりした。

EPL POTM
アザールが選出。多くのプレイヤーがプレミア・ベルギー最強クラスのドリブラーを求めたことで、チェルシー、ベルギー、高レートなどSBC素材のカードが軒並み高騰した。

プライムアイコンSBC
全盛期のアイコン選手が得られるアイコンSBCの登場により、素材用の安価なアイコン選手が高騰。以降、新たなプライムアイコンSBCが登場するたびにアイコン全体の値段は底上げされている。

ブンデス POTM
今作からブンデスのPOTMカードも登場し、初回はロイスが選出。これにより、ブンデスのカードにもPOTM需要が生まれることになった。ただ、10月のブンデス POTMが大きく相場を動かすことはなかった。リーガのPOTMも存在が噂されたが、結局立ち消えとなった。

スワップオファーSBC
今作から、月に限定14枚排出される特殊カード、スワップディールが登場し、同時にスワップディールカードでのみクリアできるスワップオファーSBCが登場。スワップディールカードの入手はそこまで難しくなく、スワップオファーSBCの報酬は有用な物が多いため、頑張って損は無いイベント。

アルティメットスクリーム
前作のアルティメットスクリーム(US)はブーストによってレートも変化し、それがSBC素材として有用になることから転売に使われていたが、今作はブーストが変化してもレートは変わらない仕様になり、純粋な使用目的の需要が大きくなった。排出期間は約2週間と長く、選出された選手の通常カードはTOTW同様に排出停止となったため、一時的に値上がりした。

11月

EPL POTM
オーバメヤンが選出。本人要求が来たため、オーバメヤンの通常カードは一気に高騰。ただ、POTM仕様は通常カードとさほど能力が変わらなかったため、価格は早い段階で落ち着いた。

UEFA ロードトゥファイナル
UEFA CL・ELに関連して、大会の結果に応じて能力がブーストされていくLiveカードが登場。Liveカードは排出当初から割高感があったが、グループステージが進み、決勝トーナメント進出の可能性が高まったチームの選手は軒並み高騰。登場時点から決勝トーナメント進出が濃厚だったチームの選手は、低リスクで利益を狙うことができた。

ブンデス POTM
サンチョが選出。フライングでポジション違いのカードが登場してしまい、POTMサンチョのカードが2バージョン存在してしまう珍事が起こった。POTMサンチョの需要が大きかったため、要求されたブンデスのTOTW選手は倍以上に値上がるなど、相場に大きな影響を与えた。

ブラックフライデー&サイバーマンデー
17ではそれぞれ別のイベントとして扱われていたが、18ではまとめて一つのイベントとして扱われた。約2時間毎にプロモパックとフラッシュSBCが登場し、全体の相場は一気に下落。その一方で、多くのプレイヤーがこのタイミングでスカッドの補強を狙ったため、需要が高い高額選手はむしろ値上がりをした。登場タイミングは多少ズレたものの、例年通りTOTW確約SBCが登場し、83レートは値段が数倍に跳ね上がった。確約SBCの対象となったTOTW10は人気選手が集まり、更にこれまでのTOTWで選りすぐりの選手たちが再録された。

12月

UCL/UEL TOTGS
例年より早い7日にTOTGSが登場。これまでのTOTGSはプロモパックオファーと相まって市場全体を下落させるビッグイベントだったが、今回はメッシやネイマールなど一部の超高額選手を除くと殆ど市場に影響を与えないイベントとなった。要因としては、人気選手の能力アップという需要が、既にCLカードで満たされていたためだろう。

EPL POTM

ブンデス POTM

FUTMAS

多くのプロモパックオファーにSBCで盛り上がる、FUTのビッグイベント。

プライムアイコンSBC
FUTMASのイベントに合わせ6人のアイコン選手がSBCで登場。これによる市場への影響はあまり見られなかったが、6人目にラウールが来たことで高レートのカードは大幅に値上がりした。

関連コンテンツ



ブログ制作に役立てますのでよかったらご支援お願いします→http://amzn.asia/iptHZaf

-FIFA19

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【FIFA19 FUT】Jリーグで高騰しそうなカード【カード転売】

能力が低く、特に使い道のないカードがある日突然高騰するSBC。常に市場を引っ掻き回すこの要素に対抗するため、日夜多くのプレイヤーが試行錯誤を繰り返しています。 そこで、自分は「もしもリーグSBCが来た …

【FIFA19 FUT】リーグSBC攻略〜FCポルト(リーガ・NOS)

FIFA19 FUTリーグSBC、FCポルト(リーガ・NOS)の攻略をしていきます。 目次1 フォーメーション2 条件3 報酬4 FCポルトの選手5 攻略例6 関連コンテンツ フォーメーション 4-4 …

【FIFA19 FUT】リーグSBC攻略〜カリアリ(セリエA)

FIFA19 FUTリーグSBC、カリアリ(セリエA)の攻略をしていきます。 目次1 フォーメーション2 条件3 報酬4 カリアリの選手5 攻略例6 関連コンテンツ フォーメーション 4-3-1-2 …

【FIFA19 FUT】TOTWメモ

TOTW選出の法則性を探るための個人的なメモです。 目次1 TOTW12 TOTW23 TOTW34 TOTW45 TOTW5(ナショナルウィーク)6 TOTW67 TOTW78 TOTW89 TOT …

【FIFA19 FUT】ブンデスリーガ POTMまとめ

FIFA19のブンデスリーガ POTMのまとめです。 目次1 9月 ロイス(ドルトムント)2 10月 サンチョ(ドルトムント)3 11月 ロイス(ドルトムント)4 関連コンテンツ 9月 ロイス(ドルト …

ブログを書いている人

ブログを書いてる人↓

「麻乃ヨルダ」と申します。カードゲームオタクです。連絡やメッセージはツイッター(@yolda2s)へ。

ブログ内検索

カテゴリー

ツイッター

twitter