対魔忍RPG

【対魔忍RPG】鶴の恩百倍返し(マップイベント「ニートとメイド」)

投稿日:2021年3月2日 更新日:

対魔忍の世界にまた1人狂ったヒロインが現れた!今回のイベントはそんな手に負えない押しかけメイドとテラモエスなニートのお話です。



今回の新規ユニット

今回の新規ユニットはRのシャオレイ(超人)、HRの御影 小梅(自然)、SRの出雲 鶴(科学)の3人。鶴ちゃん先輩は五車祭で来るかと思いきや恒常SRでの登場となりました。

シャオレイは超人の鈍足アタッカー。必殺技で自傷ダメージ付きの特大威力攻撃が打てます。スキルは残りHPが少ない3人の味方を回復させる効果で、ヒーラーとしての運用も可能。

今作初のキョンシー娘、と思いきや、彼女は対魔忍に呪符を貼られた鬼族の女の子で、動く死体ではなく普通に生きている鬼なので本来のキョンシーとはちょっと違います(SDの動きはどう見たってキョンシーだけどね)。

呪符には「人を傷つけてはならない」という効果があり、その禁を破れば著しく体力を消耗してしまうのだそう。必殺技の自傷ダメージはこの設定を活かしたものでしょう。元々は拳法家だったのですが、任務で襲った対魔忍に返り討ちにされた挙げ句呪符を貼られて戦線に立てなくなったことで一族から破門。今ではヨミハラの中華料理屋で看板娘として働きつつ宿敵の対魔忍を探しているそうです。

ヨミハラの中華料理屋と言えば陳 春桃のことが思い浮かびますが、彼女の名前はシャオレイのプロフィールには出てきていません。同僚なのか、それともライバル店で働いているのか。料理関係のイベントがあればそこでシャオレイと春桃が一緒に出てくるかもしれませんね。

御影 小梅は自然属性のアタッカー。必殺技のDEF無視攻撃が持ち味です。威力425%(スキルマで465%)というのはDEF無視攻撃の中でもかなりの高倍率で、必殺技ということで演出時間が短めなこともあり、ボス戦・レイド戦で選択肢の一つとなりそうです。耐久力はお察しなので上手くサポートしてあげましょう。

さくらと同じく影遁の使い手で、相手の影を操ることで影の持ち主も自在に操ることができるそう。しかし影を操れる範囲は狭く強敵相手では足止めが精一杯で、さくらのことを尊敬しつつも実力と才能の大きな開きに落ち込むこともあるんだとか。頑張れ。性格は冗談の通じない生真面目タイプ。

出雲 鶴は俊足の科学アタッカー。ケイリーに続きまたしてもATK900超えのパワーヒッターで、最大の特徴は奥義。1ターンだけDEFバフを入れつつ単体特大威力攻撃を行うユニークな攻撃で、更に敵のバフを全て剥がす効果も持っています。これまでバフ解除持ちユニットは新年アサギと夏静流が居ましたが、

新年アサギ:バフ解除しつつ攻撃できるが魔性に弱く耐久も低い
夏静流:バフ解除しつつATKデバフを掛けてくれるがダメージを与えられない
鶴:耐久は新年アサギとどっこいどっこいだが弱点属性が無く、DEFデバフが入るのでダメージもデカい

ということでバフ解除役に新たな選択肢が生まれました。バフ剥がし役を持っていないなら是非鶴ちゃんをゲット、既に新年アサギや夏静流を持っているなら相手と味方の編成に応じて鶴ちゃんも使っていきたいですね。スキル1で攻撃無しの全体火傷もアリーナで使っていけそうです。

ストーリーでは度々名前が出てきていた鶴ちゃん先輩が遂にキャラとしてユニットとして本格参戦。対魔忍ライブラリーこと佐郷 文庫の娘でかつては佐郷 鶴を名乗っていたものの、ふうま一門の復興と弾正の復讐に取り憑かれて家族を顧みなくなった父への反発とふうま一門との決別を示すため、母方の姓である出雲を名乗るようになりました。

二車反乱の際に斎藤 半次郎によって囚われ、以降は長期に渡って凄惨な拷問を受けるものの凄まじい精神力で耐え抜き、やがて風紀隊によって救出されました。そして周囲から二車反乱以降のふうま 小太郎の活躍を聞かされ、自らを救ってくれた恩義に報いるべく治療後は“自称”メイドとして小太郎に仕えることに。

と、ここまではイイ話なんですが、肝心の鶴ちゃん先輩の性格がだいぶヤバいやつだったので、小太郎は助かるどころか新たな心労の種を抱えることに。詳しくは今回のイベントの項目で……



ドロレスたんテラモエス!

メインクエスト・チャプター33の最後に突然顔見せをしてプレイヤーを驚かせた鶴ちゃん先輩。小太郎に「断ったら切腹」をチラつかせながら専属メイドに就任する(脅迫だよ……)というインパクト大の登場を果たした彼女と、小太郎の日常が描かれるというのが今回のイベントとなります。ここのところ五車外の話やシリアスな話が多かったので、久しぶりに気を抜いて笑える小太郎の日常回となっています。

朝から割烹着を着て小太郎の寝起きを待っていた鶴。部屋まで洗顔用の桶とタオルに歯磨きセットを持ってきて小太郎が気持ちの良い目覚めが出来るよう務めています。その後は着替えを用意して食堂で食事を用意してと至れり尽くせりの対応。しかし、まるで貴族のような待遇に小太郎は困惑気味です。

朝食後の小太郎はさくらと音ゲーに興じていました。普通のコントローラーや楽器型の専用コントローラーだけでなく、本物のギターを使ってもプレイできるんだとか。そこで現れたのはそに子とのコラボイベントで登場した音さくら。この時期に音さくらを再登場させるって、もしやコラボイベント復刻かコラボイベント第2弾の布石か!?

歌を歌いながら洗濯に励む鶴ちゃん、可愛い。小太郎のお世話をするのが楽しくて仕方ないといった様子。

そんな鶴ちゃんを後ろで見つめる女が2人(シナリオ読んでて「うわ出た!」とか思っちゃってすみません笑)。ふうま家執事の時子と自称執事の天音です。時子だけでも邪魔なのにまさかの新たなライバル登場に天音はカンカン。しかし、時子から鶴が事件に巻き込まれていたライブラリーの娘であると聞かされて口を噤みます。

鶴は斎藤 半次郎によって両手両足を切断されただけでなく、全身にピアスや刺青を入れられるという拷問を受け続けていました。今は治療が終わり手足をサイボーグ化、顔や身体は皮膚移植で回復しているものの、治療の過程で地獄の苦しみを味わったことは想像に難くありません。

天音自身も腕を失った痛みと義手を使いこなせるようになるまでの苦しみを知っているため、自分よりも遥かに辛いリハビリを乗り越えた鶴に一目置きこの場を引きます。若様のこととなると狂犬そのものな天音がこういうところで大人な部分を見せるとグッと来ますね。

そんな執事たちの気持ちはいざ知らず、お風呂に入っている小太郎の背中を流しに行ったり、夜這いをかけようとしたりとやりたい放題の鶴。天音には鶴にとりなすように言っていた時子もこれでは小太郎の貞操が危ないと動き出します。とりあえずこの日の夜は時子の勝利。

「小太郎に尽くすため」と言いつつ、実際は自分の欲望に正直過ぎるだけっぽい鶴ちゃん。まああれだけ悲惨な目に遭ったんだから「死ぬまで好きなことしてやる!」という気持ちは分かるんですが、今のところ小太郎へ恩返しを押し付けているだけなのと、小太郎以外の全方位に喧嘩を売っていく姿勢はどこかで爆発事故を起こしてしまいそう。真のメイドとなるにはどこかで本当の献身について学ぶ成長イベントが必要そうですね。そこでライブラリーと絡んだりして。

所変わって、東京で開催されているゲームイベント、TEF(東京・エンターテイメント・フェスティバル)にやってきた小太郎と鶴。働き詰めの鶴に休暇を楽しんで欲しい小太郎でしたが、鶴にやりたいことや行きたい場所を聞いても「やりたいことはご主人様につくすこと。行きたい場所はご主人様のおそばです」としか答えないため、自分の遊びに付き合わせることに。ゲームには全く興味がない鶴も、ゲームについて楽しそうに話す小太郎を見てご機嫌です。

会場にはゆきかぜの姿も。メインイベントとなっているゲーム大会で招待選手として呼ばれているそうです。さすがY-KazeXちゃんです。ゲーム談義で盛り上がる小太郎とゆきかぜ。なお、ゲーム仲間のさくらはバイトが忙しくて来られないそうです。なにやら自分でお金を貯めて買いたいものがあるそうで、これが次のイベントの布石になるのでしょうか?

そしてゆきかぜと鶴が対面。小太郎が専属メイドになったというとゆきかぜは驚き、すかさず鶴は「毎日、ご主人様のお背中をお流ししています」とゆきかぜに小太郎と親密な女アピールをします(初対面の第一声でいきなりマウント取ってくるのホント笑う)。

先輩をメイド扱いして背中を流させるなんて変態!と小太郎をなじるゆきかぜ。小太郎の頭を拳でグリグリするゆきかぜを見て鬼の形相となっていく鶴。そこでタイミングよく場内アナウンスでゆきかぜが大会会場に呼び出されたため小太郎は難を逃れます。そして去っていくゆきかぜを見て「あのようなバストではご主人様のご期待にそえないと鶴は思います」と吐き捨てる鶴。この女、口を開けばパワーワードしか出てきません。

そんな小太郎たちのやり取りを見ていたのはドロレス。引きこもり少女も大好きなゲームのイベントとあって頑張って外出してきたようです。服はノマドの女戦士たちに着せかえ人形扱いで選んでもらったものらしいですが、かなりキマっています。たまらん。一人では勇気が出ないのでリーナにも着いてきてもらったそうですがはぐれてしまった模様。

仕方なく一人で会場を回ろうとしていたところ、友人のリリスと出会います。新作ゲームの販促を手伝うことが魔女修行の役に立つはず!と頑張っているそうです。色々見失い過ぎである。リリスはリーナと戦友なのでドロレスがリーナと一緒に来たことを知って会いたがりますが、ドロレスとリーナがはぐれてしまったことを知り残念そう。場内アナウンスでリーナを呼び出すことも出来ますが、それでは迷子みたいで恥ずかしいとドロレスは却下。リリスはリーナを見かけたらドロレスのことを伝えると約束して2人は別れます。

そしてドロレスが会場を巡ろうとすると、そこに現れたのはゲーマーの格好をしたオーク(!?)。オークがアケコンを携え、「T×3000」の文字が入ったシャツを着てドロレスをナンパしています。これは笑うなという方が無理な話です。強引にドロレスを連れて行こうとするオーク。自らの技「ペイン」を使ってこの場を凌ごうとするドロレスの間に割って入る男が一人。

そう、小太郎です。ゲーマーオークを軽くあしらい、ドロレスの手を引いて逃げる小太郎。これなんて乙女ゲー?2人はゲーム大会の会場に逃げ込み身を隠します。ドロレスは小太郎にメイドのことを聞きますが、どうやら小太郎と鶴もはぐれてしまった模様。お互いに連れ人とはぐれしまっていたんですね。

そんな2人を探しているオーク……なんか増えてるー!?そして全員同じようなゲーマースタイルです。しかしこいつら、なんか既視感があるような……

ってこいつら時子ナンパしてたやつらじゃん!?(ストーリーイベント「怒れる猫と水着のお姉さま」を参照)あの時もオークは自分を「ケンジ」って名乗ってたし、自分たちの組織が「ファンキービースト」という名前だと言っていました。今回もオークは自分を「ケンジ」と名乗っていますし、チーム名も「FBG(ファンキー・ビースト・ゲーミング)」だと言っています。完全に同一人物じゃん!

ドロレスと小太郎はケンジの話を聞いて奴らが本物のプロゲーマーではなく立場を偽っていることを看破します。ということは、ケンジがドロレスに話しかけてきたのも適当なナンパではなく何か別の目的があってドロレス個人を狙っているのか。しかしなぜそんな連中がドロレスを狙うのでしょうか?ドロレスは自分を攫ってお姉ちゃんに要求をしたいのではと勘ぐります。

ドロレスは自分はそれなりに強いのでもう大丈夫と言います。そして裏面に自分の連絡先を書いたお姉ちゃんのブロマイドを小太郎に渡します。そのブロマイドを見て小太郎はビックリ仰天、なんとドロレスの言うお姉ちゃんは魔界騎士イングリッドなのでした。そしてイングリッドのことを知っていた小太郎に驚くドロレス。そんな2人の元に今回の黒幕がやってきました。

名はアイグレー。ドロレスが遊び半分のネット工作で壊滅させたギャング団のボスでした。最初、アイグレーの組織はリーナによって攻撃され、アイグレーはリーナへの復讐として殺し屋を雇おうとしたもののドロレスの工作によって殺し屋は全て始末され、更にそれがアイグレーの仕業によるものだとフェイク動画付きで裏社会に拡散。アイグレーの組織はヨミハラから追い出されたのでした。

憤るアイグレーに対し、ドロレスは「そういうの、よくやるから、いちいち覚えていない」と返します。引きニートと言えどさすがイングリッドの親戚、暇つぶしに組織を潰すことは日常だそうです。アイグレーの元にFBGの連中も加わり、小太郎とドロレスはどうなってしまうのか。はぐれた鶴とリーナは一体?続きは己の目で確かみてみろ!

今回のボスであるアイグレーさんですが、いつもの一枚絵ボスではなくなぜか2Dモデルが用意されていました。既にユニット化が決まっているんでしょうか?ちなみにアイグレーさんは自バフ盛り盛りの自然属性ボスで、「鶴ちゃん手に入れて使ってね♡」と言わんばかりの能力でした。

レアエネミーはマップイベント「マスターと補習といいね」で出てきたAIデザイアさん。確かに、TEFみたいなイベントに出てきそう。



イベント報酬「【脱部屋】ドロレス(精神)」の評価

ステータスはHP:4436、SP:330、ATK:609、DEF:466、SPD:66

リーダースキルは「敵全体のATKを中ダウン(-8%)」

スキル1は「敵2体に小威力で攻撃する」

スキル2は「敵1体のDEFを小ダウン、2ターンの間、対象の受けるダメージが小増加する」

奥義は「敵全体に中威力で攻撃(自身の残りHPが低いほど威力アップ)、ATKを中ダウンする」

水着不知火以来となるリーダースキルによるATKデバフに、奥義による全体ATKデバフで被ダメを抑えてくれます。スキル2ではDEFデバフにダメージブーストが入り、こちらは与ダメを増やしていく効果。攻めに出るか守りに入るか相手によって使い分けていきましょう。

HRのドロレスもだらしなさの塊で可愛かったですが、今回の頑張ってみた感溢れるドロレスも可愛いですね。戦闘中のSDもニチャっとしたぎこちない笑顔で自撮りしてるのが良い。

それにしてもドロレスの話すVIP語はなんだか背中がむず痒くなります。もう十年以上前の掲示板ノリですからね、こんな喋り方のオタク今は居ませんよ。でも今だからこそこの古いノリが個性的にもなる希ガス。ぽまいら自重汁!



決戦!ワーウルフ

初登場時はモブキャラっぽいイベントボスだったのが、ふうま一行と交流ができ、灰狼 一郎太という固有名を貰い、東京キングダム五強の一角を担うギャングのリーダーとなり、あれよあれよと成り上がっていったワーウルフさん。遂に決戦ユニット入りです。

どんなもんかなと超上級を回ってみましたが、雫やファウストと大差ない難易度ですかね。ATKデバフを入れずにDEFバフだけで攻撃は耐えられる(極稀に事故るけど)し、状態異常は単体麻痺を数ターンに1回打ってくるだけ。レイジモード以降はSPDバフとHPリジェネが入って毎ターン約7000くらい回復されますが、大した回復量じゃないのでそのまま押し切れます。HPの多さで耐えるタイプなので防御力も高くないです。

黒騎 雫(無双4/双撃2、スキル1)
大人ゆきかぜ(天賦4/奮迅2、スキル2)
アリシア・ビューストレーム(天賦4/双撃2、奥義)
天宮 紫水(無双4/双撃2、奥義)
七瀬 舞(輝煌4/重撃2、スキル2)
七瀬 舞(輝煌4/重撃2、スキル2)

そんなわけで連れて行く部隊もこれといって特別な対策はしていない汎用自然会心パ。紫水でDEFバフ入れて殴っていけば15ターン以内にさっくり終わります。潜入亜希とかいたらもっと早く終わりそう。

決戦ユニット「ワーウルフ(超人)」の評価

ステータスはHP:5152、SP:350、ATK:720、DEF:381、SPD:83

リーダースキルは「超人属性ユニットの使用スキルによるHP回復効果が中アップ(8%)」

スキル1は「自身のATKを中アップする」

スキル2は「敵全体のATKを小ダウン、中確率で麻痺状態にする」

奥義は「敵1体に特大威力で攻撃、与えたダメージの一部で自身のHPを大回復、3ターンの間、自身のHPを中回復する」

ワーウルフ兄貴の特徴を反映した回復力で耐えるタイプの耐久型。奥義でリジェネとダメージの一部で回復、更にリーダースキルで回復効果を高めることができます。

しかしゲーム的には「自分だけリジェネ入れてどうすんねん」という気持ちは強く、リーダースキルの回復量アップも雀の涙。ステータス面も耐久型ならもう少し最大HPが欲しいところで、俊足なのは奥義の回復効果と噛み合わせが悪くなんともチグハグなユニットになっています。

対魔忍RPGの既存の要素でこの手の「回復力で粘るキャラ」を再現するなら、特殊効果かリーダースキルで不屈4みたいに「被ダメの一部で回復」の効果を付けるほうがそれっぽくなるんじゃないかなぁとは思います。与ダメの一部で回復だと吸血鬼とか力を吸収するタイプみたいだし、リジェネはもう色んなキャラが使ってて特別感がないし。「攻撃は通るけどダメージを受けた先から回復する」を再現するなら与ダメに関連した効果の方が合ってる気はするんですよね。

ちなみにスキル2は妹分であるトラジローの奥義と大体同じ効果(トラジローはATK中ダウンでワーウルフはATK小ダウン)。ゲーム上の都合で効果の差はあれど、トラジローにとっては奥義レベルの技なのがワーウルフにとっては数ある技の一つという扱いなのが2人の実力や格を表しているようで面白いですね。



3月の更新内容

決戦にワーウルフが追加された以外のところでは、イベントアーカイブで「ヨミハラ炎上」と「聖夜の花と危険なオモチャ」が開放されています。来たる限定ガチャに向けて石とプレチケをしっかり確保しておきましょう。

7日には復刻イベントで「ふうま天音と秘密の館」が開催されます。ダメカで高難易度ミッションを助けてくれる天音をゲットできるチャンス!そして天音の回想を見られるチャンス!この日をどれだけ待ちわびたことかあ!7日になったら速攻でユニットを取りに行きます。

リリース900日達成記念で現在期間限定ミッションが開催されています。特定のメインクエストを1回クリアするだけで石がもらえるのでサクッとこなしておきましょう。また、14日からはホワイトデー記念として石が配られるログボも来るらしいので忘れずに。

ゲーム外では参加するだけでFANZAGAMES FESTIVALの春イベントも開催中。しかし、今回はなぜかAndroid限定で参加できるイベントになっています。なぜ?とりあえずAndroidを使っている人は忘れず参加しておきましょう。あとはエデンの交換も忘れずに!

関連コンテンツ

created by Rinker
ホビージャパン(HobbyJAPAN)
¥39,600 (2021/04/15 10:06:33時点 Amazon調べ-詳細)



-対魔忍RPG

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【対魔忍RPGが】鬼より怖い対魔忍(マップイベント「アミダハラの追跡者」)

今回のイベントはマップイベント。このところ出番の多い探偵団が今回も大活躍です。 目次1 今回の新規ユニット2 オトギフロンティアとのコラボ3 ガチャ報告4 悪い鬼は退治しちゃうぞ5 超上級攻略6 イベ …

珍説オボボーボ・ボーボボ(ストーリーイベント「朧と猫と舞姫島の伝説」)

五車祭が終了し新年度が始まる4月。新生活を始めるオークやお館様たちにカオスを叩きつける対魔忍の4月を見ていきましょう。 目次1 今回の限定ユニット2 ガチャ報告3 踊らにゃ損々4 イベント報酬「【戦慄 …

【対魔忍RPG】長く使えるR・HRユニット

最も能力が高くスキルも豪華なSRユニット。でもそんなSRユニットはイベント産を除いてそう簡単に手に入らない!ということで、戦力が揃うまではR・HRユニットを主戦力として使っていくことになります。 うま …

【対魔忍RPG】特殊効果について

対魔忍RPGにおける特殊効果についてまとめました。状態異常と同様、戦況に大きな影響を与える様々な効果について知っておきましょう。 目次1 リジェネ2 ダメージカット3 ダメージブースト4 モードチェン …

【対魔忍RPG】タツヤ先輩マジパネェっす

対魔忍RPGに夏を感じさせるイベントがやってきました。魔界の門を調査しに行った鹿之助は、幻影の魔女と思わしき記憶喪失の美女と出会いトラブルに巻き込まれていく……というストーリーのレイドイベントです。鹿 …

ブログを書いている人

ブログを書いてる人↓

「麻乃ヨルダ」と申します。カードゲームオタクです。連絡やメッセージはツイッター(@yolda2s)へ。

ブログ内検索

カテゴリー

ツイッター

twitter
2021年3月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031