遊戯王DMシリーズ

【攻略】遊戯王DM1 全入手カードリスト

投稿日:2016年10月7日 更新日:

DM1で相手がくれるカード全種類を網羅。デッキ強化に役立ててください。気になるカードがあったら、「ブログ内検索」でカード名を検索して、カード一覧を参照してみてね。

今作の特徴

ステータスの高いモンスターを持っている方が勝つ!というシンプル極まりないゲームバランスなので、攻守の高いカードは勝利数ボーナスに設定されていたり、簡単には手に入らないようになっています。特に、100勝ボーナスのカードを手に入れるのはかなり骨の折れる作業です。

ただ、裏を返せば「これだけ勝利すれば必ずこのカードが手に入る」ということで、欲しいカードを確実に入手できるのは利点。DMシリーズで特定のカードを確実に集められる手段は限られていますからね。

また、所謂雑魚カードのレアリティが高めに設定されていて、そこら辺の優秀なカードよりもよっぽど手に入れるのが困難だったりします。初期デッキに入っていなかった雑魚カードを集めようとすると相当な苦労が待ち受けているでしょう。恐らく、雑魚カードの入手率を下げてハズレが出にくいようにしようという制作側の考えだとは思いますが、カードをコレクションして楽しみたい人には厄介な仕様になっていますね。

武藤遊戯

◎とても入手しやすい
314 一角獣のホーン、350 闇をかき消す光

○入手しやすい
002 ホーリー・エルフ、008 きのこマン、114 白い泥棒、122 ヤマタノ竜絵巻、129 眠り子、147 モンスター・エッグ、157 火炎草、161 マグネッツ2号、183 ホーリー・パワー、184 ジャグラー、189 フュージョニスト、198 ハッピー・ラヴァー、199 ペンギン・ナイト、200 プチリュウ、208 プチテンシ、211 サンダー・キッズ、243 ウォーター・エレメント、253 エンジェル・魔女、260 月の女神エルザェム、262 アイルの小人剣士、264 ウィング・エッグ・エルフ、270 ウェザ、280 王座の守護者、282 スリーピィ、296 一眼の盾竜、301 伝説の剣、333 草原、335 闇、338 モウヤンのカレー、343 火の粉

△入手しにくい
016 時の魔術師、118 物陰の協力者、130 ウェザー・コントロール、207 スピック、254 未熟な悪魔、276 北風と太陽、336 ブラック・ホール

×とても入手しにくい
009 ヘルバウンド、024 ワイト、058 クリボー、192 キーメイス、202 デーモン・ビーバー、237 はにわ、289 チェンジ・スライム

☆勝利数ボーナス
10勝:314 一角獣のホーン
20勝:350 闇をかき消す光
30勝:199 ペンギン・ナイト
40勝:161 マグネッツ2号
50勝:114 白い泥棒
60勝:270 ウェザ
70勝:118 物影の協力者
80勝:276 北風と太陽
90勝:039 カース・オブ・ドラゴン
100勝:038 暗黒騎士ガイア

通常貰えるカードに原作使用カードは殆どなく、それらを期待して戦うのは損。貰えるカードの質自体も高くはないので、ここで熱心にカード集めをする必要はないでしょう。勝利数ボーナスで貰えるカース・オブ・ドラゴン、暗黒騎士ガイアはとても優秀なカードですが、この2枚の為だけに100戦も頑張るのは考え物。

本田ヒロト

◎とても入手しやすい
008 きのこマン、075 人喰い植物、107 シャドウ・ファイター、144 風の番人ジン、155 ラーバス、158 マンイーター、189 フュージョニスト、238 ヤシの木、300 ドレイク、310 魔菌、312 銀の弓矢

○入手しやすい
121 眠れる獅子、157 火炎草、159 ディッグ・ビーク、174 ハリケル、257 ストーン・アルマジラー、330 森、336 ブラック・ホール、343 火の粉

△入手しにくい
180 アルラウネ、252 キャッツ・フェアリー、273 悟りの老樹、338 モウヤンのカレー

×とても入手しにくい

009 ヘルバウンド、024 ワイト、058 クリボー、123 ダーク・プラント、255 プリヴェント・ラット、274 緑樹の霊王

☆勝利数ボーナス
10勝:310 魔菌
20勝:312 銀の弓矢
30勝:238 ヤシの木
40勝:300 ドレイク
50勝:155 ラーバス
60勝:180 アルラウネ
70勝:257 ストーン・アルマジラー
80勝:174 ハリケル
90勝:252 キャッツ・フェアリー
100勝:018 封印されし者の左足

使ってくるカードも貰えるカードも最弱。今作は融合が使いづらいので、能力の低いカードは全く使い道がありません。なので、ここでカード集めをする必要はないでしょう。目玉カードのブラック・ホールはデッキ自体が強くないと危険な諸刃の剣なので、序盤に集めなくても大丈夫です。デッキがある程度強化できたら集めましょう。

城之内克也

◎とても入手しやすい
110 東方の英雄、118 物陰の協力者、133 炎の騎士キラー、138 竜魂の石像、196 アンモ・ナイト、244 マグマン、290 月の使者、301 伝説の剣、333 草原

○入手しやすい
028 岩窟魔人オーガ・ロック、061 オオカミ、100 格闘戦士アルティメーター、120 ドリーム・ピエロ、160 マグネッツ1号、166 謎の傀儡師、172 アーメイル、266 剣の女王、293 伝説の剣豪MASAKI、299 音女、332 山、338 モウヤンのカレー、343 火の粉

△入手しにくい
016 時の魔術師、029 マウンテン・ウォリアー、064 タイガー・アックス、145 魅惑の怪盗、156 ハードアーマー、234 斬首の美女、336 ブラック・ホール

×とても入手しにくい
009 ヘルバウンド、012 バーバリアン2号、014 牛魔人、024 ワイト、043 カルボナーラ戦士、051 鎧蜥蜴、058 クリボー、068 ガルーザス、078 アックス・レイダー、182 仮面道化、185 コピックス

☆勝利数ボーナス
10勝:333 草原
20勝:301 伝説の剣
30勝:064 タイガー・アックス
40勝:043 カルボナーラ戦士
50勝:078 アックス・レイダー
60勝:014 牛魔人
70勝:012 バーバリアン2号
80勝:068 ガルーザス
90勝:016 時の魔術師
100勝:082 真紅眼の黒竜

今作最高の狩場です。攻撃力1000以上のモンスターが簡単に手に入り、そのいずれも草原で強化できるカードになっていて、ここでカードを集めるだけでとんでもなくデッキが強くなります。簡単に倒せる相手にしては入手カードが豪華すぎるので、救済処置のような存在です。

獏良了

◎とても入手しやすい
335 闇、338 モウヤンのカレー

○入手しやすい
101 邪炎の翼、102 闇の仮面、104 黒魔族のカーテン、113 ダーク・グレイ、135 死者の腕、143 時の魔人ネクロランサ、144 風の番人ジン、145 魅惑の怪盗、148 闇を司る影、154 ファイヤー・デビル、173 ダーク・プリズナー、176 ファイヤー・アイ、179 サターナ、183 ホーリー・パワー、184 ジャグラー、191 ララ・ライウーン、195 ドローン、203 ゴースト、210 スティング、212 バビロン、214 紫炎の影武者、229 命の砂時計、242 運命のろうそく、254 未熟な悪魔、267 悪の無名戦士、268 闇にしたがう者、285 デビル・スネーク、302 闇の破神剣、339 レッド・ポーション、343 火の粉

△入手しにくい
174 ハリケル、182 仮面道化、224 トラップ・マスター、226 デス・ストーカー、239 ヴィシュワ・ランディー、336 ブラック・ホール、340 ゴブリンの秘薬

×とても入手しにくい
009 ヘルバウンド、024 ワイト、058 クリボー、123 ダーク・プラント、137 謎の手、167 太古の壺、197 ゾンビランプ、236 冥界の番人、256 異次元の戦士

☆勝利数ボーナス
10勝:335 闇
20勝:236 冥界の番人
30勝:338 モウヤンのカレー
40勝:294 魔装騎士ドラゴネス
50勝:339 レッド・ポーション
60勝:256 異次元の戦士
70勝:340 ゴブリンの秘薬
80勝:225 呪われし魔剣
90勝:341 天使の生き血
100勝:342 治療の神ディアンケト

能力・種族どれをとってもバラバラで、いずれも微妙な能力のモンスターたちです。勝利数ボーナスで手に入る回復カードも、モンスター同士の殴り合いで勝てていないと使ったところで焼け石に水。本田くんよりは少しマシな程度の相手です。

インセクター羽蛾

◎とても入手しやすい
049 ビック・アント、053 キラー・ビー、054 ゴキボール、055 吸血ノミ、221 蜘蛛男、235 森の住人ウダン

○入手しやすい
116 ナイトメア・スコーピオン、141 デビルツムリ、231 ウッド・ジョーカー、330 森、339 レッド・ポーション、344 ファイヤー・ボール

△入手しにくい
052 ヘラクレス・ビートル、305 レーザー砲機甲鎧、306 火器付機甲鎧

×とても入手しにくい
050 昆虫人間、209 ダークキラー

☆勝利数ボーナス
10勝:330 森
20勝:050 昆虫人間
30勝:305 レーザー砲機甲鎧
40勝:053 キラー・ビー
50勝:306 火器付機甲鎧
60勝:054 ゴキボール
70勝:049 ビック・アント
80勝:055 吸血ノミ
90勝:052 ヘラクレス・ビートル
100勝:278 プチモス

中堅どころの昆虫モンスターが集められる相手です。特に吸血ノミとヘラクレス・ビートルの攻撃力1500はステージ2だと頼りになります。ここで森デッキを作るのも悪くありませんが、ゲーム後半は流石にパワー不足なので、使える昆虫カードを数枚手に入れたらそれだけで十分です。

孔雀舞

◎とても入手しやすい
109 心眼の女神、239 ヴィシュワ・ランディー、243 ウォーター・エレメント、251 恍惚の人魚、252 キャッツ・フェアリー、253 エンジェル・魔女、266 剣の女王、296 一眼の盾竜、299 音女、327 フォロー・ウィンド、332 山

○入手しやすい
013 タイホーン、129 眠り子、170 ハープの精、186 ミラージュ、216 ドリアード、260 月の女神エルザェム、272 マブラス、280 王座の守護者、300 ドレイク、318 万華鏡-華麗なる分身-、339 レッド・ポーション、344 ファイヤー・ボール

△入手しにくい
128 ラムーン、180 アルラウネ、208 プチテンシ、234 斬首の美女、316 電撃鞭、317 サイバー・ボンテージ

×とても入手しにくい
062 ハーピィ・レディ、106 風の精霊、117 本の精霊ホーク・ビショップ、125 セイント・バード、192 キーメイス、207 スピック、249 水の踊り子

☆勝利数ボーナス
10勝:332 山
20勝:327 フォロー・ウィンド
30勝:062 ハーピィ・レディ
40勝:318 万華鏡-華麗なる分身-
50勝:272 マブラス
60勝:316 電撃鞭
70勝:117 本の精霊ホーク・ビショップ
80勝:125 セイント・バード
90勝:317 サイバー・ボンテージ
100勝:063 ハーピィ・レディ三姉妹

女性モンスターが中心で、鳥獣族モンスターもちらほら。女性モンスターが融合素材として活躍するのはDM2以降で、鳥獣族モンスターも切り札クラスが出てくるのはDM2から。羽蛾同様、使えるカードをいくつか手に入れたらそれで十分でしょう。

ダイナソー竜崎

◎とても入手しやすい
080 ワイルド・ラプター、151 赤き剣のライムンドス、218 二つの口を持つ闇の支配者、244 マグマン、257 ストーン・アルマジラー、263 ウォー・アース、326 体温の上昇、331 荒野

○入手しやすい
081 屍を貪る竜、339 レッド・ポーション、344 ファイヤー・ボール

△入手しにくい
011 剣竜、079 メガザウラー

×とても入手しにくい
105 トモザウルス、167 太古の壺、237 はにわ

☆勝利数ボーナス
10勝:331 荒野
20勝:326 体温の上昇
30勝:080 ワイルド・ラプター
40勝:081 屍を貪る竜
50勝:011 剣竜
60勝:080 ワイルド・ラプター
70勝:081 屍を貪る竜
80勝:011 剣竜
90勝:079 メガザウラー
100勝:032 ニ頭を持つキング・レックス

城之内と同じくらい良い狩場です。城之内よりも倒すのは難しいので安定して狩れるまでデッキを鍛えないといけませんが、代わりに貰えるカードは強力。ワイルド・ラプターをはじめとする恐竜カードを集めればデッキの攻撃力が格段にアップします。竜崎から手に入れたカードで荒野デッキを作ればクリアまで行けます。

梶木漁太

◎とても入手しやすい
070 デビル・クラーケン、071 ジェリーフィッシュ、193 タートル・タイガー、196 アンモ・ナイト、213 アクア・マドール、249 水の踊り子、251 恍惚の人魚、258 沼地の魔獣王、309 はがねの甲羅、328 ポセイドンの力、334 海

○入手しやすい
140 トードマスター、230 レア・フィッシュ、250 氷、270 ウェザ、339 レッド・ポーション、344 ファイヤー・ボール

△入手しにくい

073 海竜神、131 オクトバーサー、199 ペンギン・ナイト、205 ドローバ、206 グロス、243 ウォーター・エレメント、247 ルート・ウォーター

×とても入手しにくい
150 カクタス、152 とろける赤き影、223 轟の大海蛇、227 ヒトデンチャク、265 怒りの海王、289 チェンジ・スライム、292 サイコ・カッパー

☆勝利数ボーナス
10勝:334 海
20勝:328 ポセイドンの力
30勝:309 はがねの甲羅
40勝:070 デビル・クラーケン
50勝:071 ジェリーフィッシュ
60勝:073 海竜神
70勝:070 デビル・クラーケン
80勝:071 ジェリーフィッシュ
90勝:073 海竜神
100勝:337 サンダー・ボルト

こちらも種族がまとまっていて、テーマデッキを作るにはもってこいの相手です。ただ、主力となるモンスターはデビル・クラーケンなど竜崎から貰えるモンスターよりやや能力が劣ります。轟の大海蛇が手に入ればいいのですが、そうそう手に入ることはありません。

海馬瀬人

◎とても入手しやすい
111 死の沈黙の天使ドマ、136 魔人デスサタン、168 暗黒火炎竜、204 マキャノン、275 陸戦型バグロス、281 バーサーカー、286 ゲート・キーパー、302 闇の破神剣、321 悪魔のくちづけ

○入手しやすい
023 邪悪なるワーム・ビースト、077 グラップラー、115 カオス・ウィザード、126 戦いの神オリオン、163 サファイヤ・リサーク、164 ゼミアの神、165 ジャッジメント・ザ・ハンド、225 呪われし魔剣、272 マブラス、287 黒い影の鬼王、291 炎の魔人

△入手しにくい

003 サイクロプス、026 ミノタウルス、033 ジャッジ・マン、090 逆転の女神、091 ケンタウロス、193 タートル・タイガー、201 キラーパンダ、248 マスター・アン・エキスパート、284 陰陽師タオ、299 音女

×とても入手しにくい
005 ガーゴイル、034 闇・道化師のサギー、223 轟の大海蛇

☆勝利数ボーナス
10勝:302 闇の破神剣
20勝:321 悪魔のくちづけ
30勝:005 ガーゴイル
40勝:077 グラップラー
50勝:091 ケンタウロス
60勝:023 邪悪なるワーム・ビースト
70勝:026 ミノタウルス
80勝:033 ジャッジ・マン
90勝:090 逆転の女神
100勝:001 青眼の白龍

なんと言っても勝利数ボーナスのブルーアイズが目を引きます。それ以外にも能力の高いカードが非常に多く、流石はステージ2最強の敵です。草原デッキを作っているのならジャッジ・マンとミノタウルスは是非とも手に入れたいところです。

海馬モクバ



◎とても入手しやすい

313 光の角、324 覚醒、336 ブラック・ホール

○入手しやすい
113 ダーク・グレイ、114 白い泥棒、118 物陰の協力者、129 眠り子、143 時の魔人ネクロランサ、148 闇を司る影、160 マグネッツ1号、189 フュージョニスト、195 ドローン、199 ペンギン・ナイト、226 デス・ストーカー、239 ヴィシュワ・ランディー、243 ウォーター・エレメント、260 月の女神エルザェム、262 アイルの小人剣士、266 剣の女王、267 悪の無名戦士、270 ウェザ、276 北風と太陽、282 スリーピィ、300 ドレイク、339 レッド・ポーション、344 ファイヤー・ボール

△入手しにくい
008 きのこマン、066 魔物の狩人、075 人喰い植物、076 クロコダイラス、102 闇の仮面、110 東方の英雄、122 ヤマタノ竜絵巻、133 炎の騎士キラー、134 聖なる鎖、144 風の番人ジン、145 魅惑の怪盗、147 モンスター・エッグ、158 マンイーター、161 マグネッツ2号、166 謎の傀儡師、172 アーメイル、173 ダーク・プリズナー、174 ハリケル、176 ファイヤー・アイ、180 アルラウネ、184 ジャグラー、196 アンモ・ナイト、198 ハッピー・ラヴァー、208 プチテンシ、214 紫炎の影武者、224 トラップ・マスター、236 冥界の番人、238 ヤシの木、240 デス・フット、252 キャッツ・フェアリー、264 ウィング・エッグ・エルフ、273 悟りの老樹、274 緑樹の霊王、280 王座の守護者、290 月の使者、293 伝説の剣豪MASAKI、299 音女

×とても入手しにくい
009 ヘルバウンド、024 ワイト、058 クリボー、121 眠れる獅子、123 ダーク・プラント、130 ウェザー・コントロール、135 死者の腕、137 謎の手、154 ファイヤー・デビル、157 火炎草、159 ディッグ・ビーグ、167 太古の壺、179 サターナ、182 仮面道化、183 ホーリー・パワー、185 コピックス、191 ララ・ライウーン、192 キーメイス、197 ゾンビランプ、200 プチリュウ、202 デーモン・ビーバー、203 ゴースト、207 スピック、210 スティング、211 サンダー・キッズ、212 バビロン、229 命の砂時計、234 斬首の美女、237 はにわ、242 運命のろうそく、254 未熟な悪魔、255 プリヴェント・ラット、256 異次元の戦士、268 闇にしたがう者、285 デビル・スネーク、289 チェンジ・スライム

☆勝利数ボーナス
10勝:336 ブラック・ホール
20勝:313 光の角
30勝:324 覚醒
40勝:075 人喰い植物
50勝:102 闇の仮面
60勝:076 クロコダイラス
70勝:051 鎧蜥蜴
80勝:066 魔物の狩人
90勝:234 斬首の美女
100勝:017 封印されし者の右足

入手カードの多彩さは随一。しかし、カードの質は獏良と同程度といったところで、強さもくれるカードもステージ1の相手とほぼ変わりません。そして手に入りやすいブラック・ホールは、前述したようにただデッキに入れるだけではあまり意味がないので注意。

死の腹話術師

◎とても入手しやすい
077 グラップラー、112 命を食する者、186 ミラージュ、201 キラーパンダ、248 マスター・アン・エキスパート、256 異次元の戦士、320 『守備』封じ

○入手しやすい
026 ミノタウルス、163 サファイヤ・リサーク、165 ジャッジメント・ザ・ハンド、169 深淵の冥王、193 タートル・タイガー、219 ソリテュード、236 冥界の番人、246 魂を狩る者、258 沼地の魔獣王、259 古代魔導士、290 月の使者、293 伝説の剣豪MASAKI、294 魔装騎士ドラゴネス、299 音女、335 闇

△入手しにくい
175 魔天老、178 キラー・ザ・クロー、181 ダーク・シェイド、190 レッド・エース、263 ウォー・アース、267 悪の無名戦士、270 ウェザ、276 北風と太陽、279 キング・スモーク、296 一眼の盾竜、

×とても入手しにくい
155 ラーバス、263 ウィング・エッグ・エルフ、298 魔頭を持つ邪竜

☆勝利数ボーナス
10勝:320 『守備』封じ
20勝:119 地獄の裁判
30勝:233 暗黒魔人ナイトメア
40勝:163 サファイヤ・リサーク
50勝:165 ジャッジメント・ザ・ハンド
60勝:297 魔界の機械兵
70勝:136 魔人デスサタン
80勝:275 陸戦型バグロス
90勝:286 ゲート・キーパー
100勝:019 封印されし者の右足

手に入るモンスターは、悪くないけどちょっと微妙。なので、腹話術師からはモンスターではなく『守備』封じのカードを狙いましょう。相手の厄介な壁をどかすだけでなく大ダメージを期待できるカードなので、DM1の環境では非常に重要なカードです。

闇のプレイヤーキラー

◎とても入手しやすい
084 カードを狩る死神、086 バロックス、087 ダーク・キメラ、194 魔人テラ、225 呪われし魔剣、281 バーサーカー、297 魔界の機械兵、303 闇・エネルギー、335 闇

○入手しやすい
162 悪魔の知恵、171 大王目玉、220 仮面魔導士、256 異次元の戦士、269 破壊神ヴァサーゴ、284 陰陽師タオ、288 闇の芸術家、294 魔装騎士ドラゴネス

△入手しにくい
083 闇晦ましの城、088 メタル・ガーディアン、103 転職の魔鏡、219 ソリテュード

×とても入手しにくい
187 ヘルゲート・ディーグ、188 ファランクス、222 ミッドナイト・デビル、232 魔人銃、245 ダーク・ナポレオン、261 悪魔の鏡、271 メギラス・ライト、277 ゴーゴン・エッグ、295 バイオ・プラント、298 魔頭を持つ邪竜

☆勝利数ボーナス
10勝:335 闇
20勝:303 闇・エネルギー
30勝:083 闇晦ましの城
40勝:088 メタル・ガーディアン
50勝:086 バロックス
60勝:084 カードを狩る死神
70勝:281 バーサーカー
80勝:087 ダーク・キメラ
90勝:127 アサシン
100勝:085 闇魔界の覇王

原作で使用したカードを含め、悪魔族のカードを多くもらえます。中でも、守備力が高いメタル・ガーディアン、闇晦ましの城、カードを狩る死神は壁役として非常に優秀なので、闇デッキでなくても集めておきたいカードです。

バンデッド・キース

◎とても入手しやすい
036 メデューサの亡霊、095 マーダーサーカス、098 マーダーサーカス・ゾンビ、132 13人目の埋葬者、241 闇の暗殺者、275 陸戦型バグロス、297 魔界の機械兵、322 紫水晶、325 機械改造工場

○入手しやすい
093 鎧武者斬鬼、094 地を這うドラゴン、124 アイアン・ハート、146 髑髏の寺院、153 死神のドクロイゾ、228 森の屍、263 ウォー・アース、283 ホログラー、286 ゲート・キーパー

△入手しにくい
097 ドラゴン・ゾンビ、215 フレイム・ゴースト、244 マグマン

×とても入手しにくい
108 手招きする墓場、135 死者の腕、139 青眼の銀ゾンビ、154 ファイヤー・デビル、197 ゾンビランプ、203 ゴースト

☆勝利数ボーナス
10勝:325 機械改造工場
20勝:322 紫水晶
30勝:098 マーダーサーカス・ゾンビ
40勝:036 メデューサの亡霊
50勝:093 鎧武者ゾンビ
60勝:285 ゲート・キーパー
70勝:094 地を這うドラゴン
80勝:124 アイアン・ハート
90勝:099 ゴースト王-パンプキング-
100勝:020 封印されし者の左腕

アンデット族と機械族を中心にカードが貰えます。機械族は強化がしづらくステータスも高くないので、狙うべきはアンデット族。と言っても、アンデット族にもそれほど良いカードはないので、無理して集める必要はありません。パンプキングは強力ですが、90勝してまで手に入れるカードではないですね。

シモン・ムーラン

◎とても入手しやすい
002 ホーリー・エルフ、044 ホーリー・ドール、106 風の精霊、115 カオス・ウィザード、128 ラムーン、213 アクア・マドール、216 ドリアード、304 デーモンの斧、307 エルフの光、308 猛獣の歯、310 黒いペンダント、323 秘術の書

○入手しやすい
220 仮面魔導士、259 古代魔導士、284 陰陽師タオ

△入手しにくい
016 時の魔術師、034 闇・道化師のサギー

×とても入手しにくい
022 デーモンの召喚、104 黒魔族のカーテン、114 白い泥棒、142 炎を操る者、190 レッド・エース、253 エンジェル・魔女、268 闇にしたがう者

☆勝利数ボーナス
10勝:323 秘術の書
20勝:311 黒いペンダント
30勝:304 デーモンの斧
40勝:307 エルフの光
50勝:308 猛獣の歯
60勝:213 アクア・マドール
70勝:145 魅惑の怪盗
80勝:106 風の精霊
90勝:022 デーモンの召喚
100勝:042 幻想師・ノー・フェイス

魔法使い族と強化魔法を数多くくれます。魔法使いは能力も高めで集めて損はないにしても、強化魔法は種類がバラバラなので、シモンから集めるよりもまとまりのあるカードをくれる相手と戦って集めた方がいいでしょう。デーモンの召喚は是非とも欲しいですが、ランダムではほぼ手に入りません。

ペガサス・J・クロフォード

◎とても入手しやすい
044 ホーリー・ドール、127 アサシン、149 ランプの魔人、150 カクタス、234 斬首の美女、249 水の踊り子、281 バーサーカー、286 ゲート・キーパー

○入手しやすい
119 地獄の裁判、216 ドリアード、225 呪われし魔剣、233 暗黒魔神ナイトメア、272 マブラス、287 黒い影の鬼王、291 炎の魔神

△入手しにくい
040 壺魔人、171 大王目玉、201 キラーパンダ、223 轟の大海蛇、284 陰陽師タオ、299 音女、329 ドラゴン族・封印の壺

×とても入手しにくい
045 エレキッズ、220 仮面魔導士、263 ウォー・アース、264 ウィング・エッグ・エルフ、273 悟りの老樹、274 緑樹の霊王、280 王座の守護者

☆勝利数ボーナス
10勝:284 陰陽師タオ
20勝:241 闇の暗殺者
30勝:040 壺魔人
40勝:287 黒い影の鬼王
50勝:045 エレキッズ
60勝:329 ドラゴン族・封印の壺
70勝:291 炎の魔人
80勝:149 ランプの魔人
90勝:044 ホーリー・ドール
100勝:315 ドラゴンの秘宝

攻撃力1700クラスを中心に、能力の高いカードが簡単に手に入ります。特に、草原デッキで使えるアサシン、海デッキで使えるカクタスが狙い目ですね。使用カードのはずの幻想師・ノー・フェイスはなぜかシモン相手でしか手に入らないので注意しましょう。

闇遊戯

◎とても入手しやすい
007 砦を守る翼竜、010 暗黒の竜王、031 デビル・ドラゴン、041 エルフの剣士、060 グレート・ホワイト、074 岩石の巨兵、089 カタパルト・タートル、319 魔性の月

○入手しやすい
002 ホーリー・エルフ、006 グレムリン、025 インプ、027 ルイーズ、046 グリフォール

△入手しにくい
022 デーモンの召喚、345 火あぶりの刑、348 光の護封剣

×とても入手しにくい
030 アンデット・ウォーリアー、035 ブラック・マジシャン、047 サイガー、048 クリッター、059 マンモスの墓場、065 シルバー・フォング

☆勝利数ボーナス
10勝:006 グレムリン
20勝:007 砦を守る翼竜
30勝:041 エルフの剣士
40勝:319 魔性の月
50勝:010 暗黒の竜王
60勝:348 光の護封剣
70勝:031 デビル・ドラゴン
80勝:060 グレート・ホワイト
90勝:345 火あぶりの刑
100勝:021 封印されしエクゾディア

ラスボスだけにくれるカードは良質なものが豊富です。手に入りやすいカードの中では、荒野で鉄壁となる岩石の巨兵が優秀です。他にも良いカードは沢山ありますが、一番はやっぱり光の護封剣。使うだけで3ターンやりたい放題のこのカードを手に入れればもはや敵無しでしょう。

関連コンテンツ

各ステージの攻略→ステージ1ステージ2ステージ3〜ステージ5

その他の遊戯王DMシリーズの攻略について→遊戯王DMシリーズ攻略記事まとめ



-遊戯王DMシリーズ
-

執筆者:


  1. ヒロト より:

    是非モンスターズカプセルGBの攻略をお願いします。

    • 麻乃ヨルダ より:

      >>ヒロトさん
      現在、他ゲームの攻略をしているので遅くなると思いますが、いつか必ずやろうと思っていますლ(╹◡╹ლ)

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【攻略】GB版遊戯王DM 全カード一覧 その1(001~050)

ゲームボーイ版遊戯王DMシリーズのカードまとめです。「一枚のカードについて全シリーズの情報が一目で分かる」、そんなページを作りたくて頑張りました。 DM1は1~365、DM2は1~720、DM3は1~ …

【攻略】GB版遊戯王DM3三聖戦神降臨 その5【小ネタ集】

今回の小ネタ集は割と有用なはず。いや、いつも有用な記事を目指してるんだけどね?ホントだよ? 目次1 Shotgun Shuffleは、カードを痛めるZE☆2 通信融合2.1 DM1からDM3に送るとき …

【攻略】GBA版遊戯王DM8破滅の大邪神 その4

えー、本文に入る前に、これまでこのサイトでDM8の攻略を見てきた方に感謝とお詫びを申し上げます。実はですね、旧ブログへのコメントでやっと気づいたのですが、こちらのブログへの移転作業中にDM8の記事が一 …

【攻略】GB版遊戯王DM3三聖戦神降臨 その3【ステージ3】

今回はステージ3の攻略です。ここからこのゲームは豹変し、ルールを守って楽しくデュエルしているプレイヤーたちに厳しい現実を見せつけてきます。 目次1 ステージ3 古代エジプト1.1 シモン・ムーラン1. …

【攻略】GB版遊戯王DM 全カード一覧 その11(501~550)

ゲームボーイ版遊戯王DMシリーズのカードまとめです。「一枚のカードについて全シリーズの情報が一目で分かる」、そんなページを作りたくて頑張りました。 DM1は1~365、DM2は1~720、DM3は1~ …

ブログを書いている人

ブログを書いてる人↓

「麻乃ヨルダ」と申します。カードゲームオタクです。連絡やメッセージはツイッター(@yolda2s)へ。

ブログ内検索

カテゴリー

ツイッター

twitter