遊戯王DMシリーズ

【攻略】GB版遊戯王DM4最強決闘者戦記 その3【ステージ3~EXステージ】

投稿日:2017年4月12日 更新日:

今回はペガサスと隠しキャラ総勢7人の攻略です。一癖も二癖もある難敵たちをうまく料理していきましょう。

各キャラから貰えるカードは「【攻略】遊戯王DM4 全入手カードリスト」のページをご覧ください。

ステージ3

ペガサス・J・クロフォード

☆9~12(白1、計1枚)
767 ブルーアイズ・トゥーン・ドラゴン×1
☆7~8(悪魔3、幻想1、計4枚)
042 幻想師・ノー・フェイス×1
385 デビル・ボックス×1
727 トゥーン・ドラゴンエッガー×1
729 トゥーン・デーモン×1
☆5~6(水1、炎1、風1、黒1、白1、悪魔1、計6枚)
040 壺魔人×1
044 ホーリー・ドール×1
381 トゥーン・アリゲーター×1
383 パロット・ドラゴン×1
384 ダーク・ラビット×1
728 トゥーン・マーメイド×1
☆1~4(炎1、雷1、白14、幻想2、神2、計20枚)
045 エレキッズ×1
114 白い泥棒×3
283 ホログラー×3
290 月の使者×2
584 封印の鎖×3
603 フェアリー・ドラゴン×1
612 ハイ・プリーステス×2
730 ダーク・アイズ・イリュージョニスト×1
731 サクリファイス×1
732 タイム・ボマー×1
733 千眼の邪教神×1
734 サウザンド・アイズ・サクリファイス×1
魔法(7枚)
329 ドラゴン族・封印の壺×1
336 ブラック・ホール×1
337 サンダー・ボルト×1
668 シャイン・キャッスル×3
895 死者蘇生×1
罠(2枚)
690 偽物のわな×1
897 激流葬×1

主力の攻撃力は1000前後と高めだけど、デッキの半数近くが白魔族モンスターで固められているため、黒魔族のモンスターを場に出すだけで優位に立てる。幻想魔族は攻守0のダーク・アイズ・イリュージョニストと千眼の邪教神だけなので、本当に黒魔族を出すだけで無双状態になります。一応ボスキャラなのにね。

気をつけなければいけないのはサクリファイスの存在で、あまり調子に乗ってモンスターを展開しているとこちらの切り札を奪われてどうにもならなくなってしまう。黒魔族モンスターを奪われてもいいように幻想魔族を用意しておくとか、何かしらの対策は用意しておこう。

今作もエンディングはパスワード制です。パスワードは「44220672」。これでいつでもどこでもエンディングが見放題!

闇ステージ

今作もパスワードで戦う相手が変わる最終ステージ。何もパスワードを入れないと舞さんが相手をしてくれる。パスワードのことを知らずに「このゲームって舞がラスボスなのか……?」と思った人も居たんじゃなかろうか。あと、遊戯デッキは闇遊戯、海馬デッキは闇獏良、城之内デッキはマリクと戦えないのであしからず。ちなみにパスワード画面で彼らを登場させようとすると、色々と理由を挙げて「戦うことはできない」と言われる。闇遊戯とマリクはしょうがないにしても、闇獏良はちょっと苦しいような。

孔雀舞(71837829)

☆9~12(神1、計1枚)
708 コスモクイーン×1
☆7~8(風2、計2枚)
386 ハーピィズペット竜×2
☆5~6(風2、計2枚)
062 ハーピィ・レディ×2
☆1~4(炎3、風3、雷3、白3、悪魔6、計18枚)
272 マブラス×3
459 地雷獣×3
552 ワイバーン×3
561 レッサー・ドラゴン×3
603 フェアリー・ドラゴン×3
878 アンブレラ・キメラ×3
魔法(17枚)
315 ドラゴンの秘宝×2
316 電撃鞭×1
317 サイバー・ボンテージ×1
318 万華鏡-華麗なる分身-×2
327 フォロー・ウィンド×2
332 山×2
336 ブラック・ホール×1
337 サンダー・ボルト×1
657 巨大化×1
672 ハーピィの羽根箒×3
784 心変わり×1

DM3まではパッとしない対戦相手だったけど、今作は最終ステージのデュエリストにまで一気に昇格。王国編でもバトルシティ編でもちゃんとした実力者だったもんね。ただのお色気要員ではないのだ。

主力の攻撃力は1200付近で、鳥獣族とドラゴン族がメイン。強化魔法でパワーアップさせて殴ってくるシンプルな戦法だが、これが中々に強い。魔族はバラけており、ハーピィの羽根箒を3積みしているので中途半端な小細工は通用しない。ここまでは対策を立てればほぼ完封できる相手ばかりだったので、戦術で上手くここまで進んできたデュエリストにとっては試練になるかも。

ただ、隙が無いわけではありません。彼女のキャラクターを象徴するハーピィ・レディとハーピィズペット竜が2枚ずつ入っていますが、レベルの割にステータスが大人しいので、むしろ「出してくれたらラッキー」です。森魔族を用意してカウンターしましょう。また、万華鏡-華麗なる分身などハーピィのサポートカードが入っていますが、ほぼ事故要因。ハーピィ関連のカードが足を引っ張る皮肉なデッキです。

ところで、攻略本だと「雷魔族で対抗しろ!!」と大きく書かれていますが、水魔族が1枚も見当たらないんですけど。まさか、「鳥相手には雷」ってポケモン理論か?

バンデッド・キース(45442120)

☆9~12(悪魔1、計1枚)
392 メタル・デビルゾア×1
☆7~8(炎1、黒2、悪魔1、計4枚)
390 ランチャー・スパイダー×1
723 スロットマシーン×1
743 リボルバー・ドラゴン×2
☆5~6(雷1、黒1、悪魔1、計3枚)
388 振り子刃の拷問機械×1
724 メガトロン×1
779 サテライト・キャノン×1
☆1~4(土3、白3、悪魔12、計18枚)
098 マーダー・サーカス・ゾンビ×3
283 ホログラー×3
502 ドラゴヒューマン×3
514 ブレイブ・シザー×3
580 パトロール・ロボ×3
643 ディスク・マジシャン×3
魔法(12枚)
325 機械改造工場×3
335 闇×2
336 ブラック・ホール×1
337 サンダー・ボルト×1
342 治療の神ディアン・ケト×1
347 火炎地獄×1
348 光の護封剣×1
657 巨大化×1
895 死者蘇生×1
罠(2枚)
686 万能地雷グレイモヤ×1
897 激流葬×1

舞以上に主力の攻撃力が高いハイパワーな機械族デッキを使ってきますが、構成の甘さも舞以上なので比較的倒しやすい相手です。

デッキに入っているモンスターは大半が悪魔魔族で機械族。つまり、白魔族のモンスターと酸の嵐を用意すれば大体何とかなります。もしくは海のフィールドを使って弱体化を図るのもいいですが、それを見越してか闇のフィールド魔法で上書きをしてくるので、フィールド魔法を使った戦術は妨害されやすいです。大人しく白魔族と酸の嵐でゴリ押ししましょう。

闇遊戯(18054115)

☆9~12(土1、神3、計4枚)
364 カオス・ソルジャー×1
721 マジシャン・オブ・ブラックカオス×1
833 オシリスの天空竜×1
883 磁石の戦士マグネット・バルキリオン×1
☆7~8(風1、黒2、悪魔1、計4枚)
022 デーモンの召喚×1
035 ブラック・マジシャン×1
038 暗黒騎士ガイア×1
037 竜騎士ガイア×1
☆5~6(風1、土3、黒1、計5枚)
039 カース・オブ・ドラゴン×1
738 磁石の戦士α×1
757 磁石の戦士β×1
760 ブラック・マジシャン・ガール×1
850 磁石の戦士γ×1
☆1~4(森1、黒8、悪魔6、計15枚)
025 インプ×1
058 クリボー×2
059 マンモスの墓場×3
065 シルバー・フォング×1
578 レオ・ウィザード×3
643 ディスク・マジシャン×3
878 アンブレラ・キメラ×2
魔法(11枚)
336 ブラック・ホール×1
337 サンダー・ボルト×1
348 光の護封剣×1
349 六芒星の呪縛×1
669 闇の呪縛×1
672 ハーピィの羽根箒×1
781 洗脳-ブレイン・コントロール×1
785 増殖×1
895 死者蘇生×3
罠(1枚)
897 激流葬×1

DM4のルール改正によって主力モンスターをことごとく上級モンスターにされてしまった王様。ただでさえ重いデッキがさらに重くなり、DM3の時以上に事故を起こしてくれるでしょう。

ただ、そんな王様のデッキは原作再現をしつつバランスを考えられているので、なんだかんだで闇ステージにふさわしい相手。レオ・ウィザードとディスク・マジシャンを軸に、マンモスの墓場で攻撃力を下げながら戦ってくる。また、死者蘇生が3積みなので、意外と上級モンスターが簡単に出されてしまうことも注意。優勢にデュエルを進めていても、魔法カード1枚で逆転されることもあると肝に銘じておきましょう。

とは言っても、やっぱり事故るときは事故るので、除去系のカードで下級を的確に潰していけば身動きは取れなくなるはず。あとは召喚魔族対策で白・幻想魔族を多めに用意しておけば安心です。

闇獏良(82659417)

☆9~12(黒1、悪魔1、計2枚)
742 レッドアイズ・ブラックメタルドラゴン×1
217 ブラック・デーモンズ・ドラゴン×1
☆7~8(黒1、悪魔1、計2枚)
707 スカルビショップ×1
085 闇魔界の覇王×1
☆5~6(黒2、悪魔1、計3枚)
551 ダーク・エルフ×1
818 秒殺の暗殺者×1
594 バラに棲む悪霊×1
☆1~4(黒6、幻想6、神2、計14枚)
115 カオス・ウィザード×3
578 レオ・ウィザード×3
256 異次元の戦士×3
284 陰陽師タオ×3
731 サクリファイス×1
734 サウザンド・アイズ・サクリファイス×1
魔法(18枚)
303 闇・エネルギー×3
311 黒いペンダント×3
336 ブラック・ホール×1
337 サンダー・ボルト×1
342 治療の神ディアン・ケト×1
347 火炎地獄×1
348 光の護封剣×1
657 巨大化×1
672 ハーピィの羽根箒×3
781 洗脳-ブレイン・コントロール×1
784 心変わり×1
895 死者蘇生×1
罠(1枚)
897 激流葬×1

非常に強力で、非常にアンバランスなデッキを使ってくる闇獏良。対策をするかしないかで全く難易度が違うはず。

モンスターを強化しながらパワーで押してくるデッキで、舞と同様に羽根箒が3積み。罠を過信していると痛い目を見ることも。また、サクリファイスが入っているので、戦力は小出しにしていかないとモンスターを奪われたときにどうにもならなくなるので気をつけましょう。

とにかく真正面から戦うのは避けたい相手で、召喚魔族を利用していくのが賢い選択。下級はサクリファイスを除いて黒・幻想魔族しかいないので、こちらは幻想・悪魔魔族を用意しましょう。ここで意外と役に立つのがモンスター・アイで、ステータスが低い悪魔魔族なので奪われたり除去されても痛くないし、効果を使ったとき相手の手札にサクリファイスがいれば効果を封じることもできます(効果モンスターは裏側表示の時じゃないと効果を使えないので、手札にいるときにモンスター・アイなどで手札を表側にされると効果が使えなくなる)。まさかの活躍をしてくれるので、デッキに入れてみると面白いですよ。

マリク・イシュタール(45565702)

☆9~12(神3、計3枚)
705 トライホーン・ドラゴン×1
708 コスモクイーン×1
834 ラーの翼神竜×1
☆7~8(神3、計3枚)
703 千年原人×1
716 ガルマソード×1
374 ゲート・ガーディアン×1
☆5~6(神3、計3枚)
701 ダンシング・ソルジャー×1
719 スカルライダー×1
720 闇と光の仮面×1
☆1~4(黒6、幻想6、神2、計14枚)
115 カオス・ウィザード×3
256 異次元の戦士×3
284 陰陽師タオ×3
578 レオ・ウィザード×3
731 サクリファイス×1
734 サウザンド・アイズ・サクリファイス×1
魔法(14枚)
303 闇・エネルギー×2
311 黒いペンダント×2
336 ブラック・ホール×1
337 サンダー・ボルト×1
342 治療の神ディアン・ケト×1
348 光の護封剣×1
657 巨大化×1
672 ハーピィの羽箒×2
781 洗脳-ブレイン・コントロール×1
784 心変わり×1
895 死者蘇生×1
罠(3枚)
686 万能地雷グレイモヤ×1
690 偽物のわな×1
897 激流葬×1

闇バクラとほとんど同じ構成のデッキを使うグールズの総帥。なので自然と対策も似通ってくるけど、一番の違いは上級モンスター。プレイヤーがデッキに入れられない儀式モンスターをこれでもかと投入しているので、生贄召喚をされると召喚魔族で太刀打ちできなくなります。そうならないよう、生贄を揃えさせないのが最善ですが、心変わりなどがあるので完璧に対策するのは無理。なので、神魔族が出てきてもいいように対策を練りましょう。

海馬デッキなら、使える除去魔法がそれなりにあるのでそれらを入れておけばいいのですが、問題は遊戯デッキ。魔法・罠での除去が期待できないので、死者の腕やトラップ・マスターなど効果モンスターを多用して凌ぎましょう。もしくは、マリクのデッキが上級モンスターばかりで事故りやすいことを逆手にとって、最終戦争で賭けに出るのも一つの手です。

EXステージ

パスワードで出てくる隠しキャラ二人。Vジャンとかでよく出てきた人なんだっけ?すいません、お二人のこと全然知りませんで……

ごんぶとり遊戯(19170603)

☆9~12(神1、計1枚)
708 コスモクイーン×1
☆7~8(土1、計1枚)
572 裁きを下す女帝×1
☆5~6(森2、土1、黒3、白3、悪魔1、幻想1、計11枚)
002 ホーリー・エルフ×1
234 斬首の美女×1
352 女剣士カナン×1
433 エンシェント・エルフ×1
434 美しき魔物使い×1
594 バラに棲む悪霊×1
618 戦場の死装束×1
631 月明かりの乙女×1
793 パンサーガール×1
760 ブラック・マジシャン・ガール×1
795 デュナミス・ヴァルキリア×1
☆1~4(水2、森5、土4、黒4、白10、計25枚)
109 心眼の女神×1
180 アルラウネ×1
239 ヴィシュワ・ランディ×1
247 ルート・ウォーター×2
252 キャッツ・フェアリー×1
253 エンジェル・魔女×1
260 月の女神エルザェム×1
266 剣の女王×1
299 音女×1
395 ダンシング・エルフ×1
428 聖なる魔術師×1
429 きまぐれの女神×1
456 岩の戦士×2
489 マグナム・リリィ×2
530 エルディーン×1
592 ミューズの天使×1
608 フレンドシップ×2
612 ハイ・プリーステス×1
628 見習い魔女×1
768 薄幸の美少女×1
869 レアメタル・レディ×1
魔法(2枚)
787 魔女狩り×2

よく知らないので安易に人物像をイジるのはやめておこう。というわけで大人しく攻略。

魔法カードは魔女狩りが2枚入っているだけで、他に魔法・罠は無いデッキ構成。モンスターは9割方が女性モンスターと、男の欲望が詰まった素晴らしいデッキ。しかし、主力の攻撃力は1000付近で魔族の偏りもみられないため、割と強い。デッキが強化しきれていない状態で力勝負を挑むとコロッと負けてしまうかも。

城之内デッキなら、罠でハメれば問題なし。海馬デッキと遊戯デッキなら、召喚魔族で弱点を突きつつ罠を仕掛けられるトラップ・マスターを使いたい。また、種族が魔法使い族と戦士族に偏っているので、魔女狩りと戦士抹殺を用意しておくのも手です。あとは、イシズ同様に融合を使ってくることが多いので、隙を突けるように炎・黒・幻想魔族などを増やしておきましょう。

カイザー海馬(83771069)

☆9~12(白3、神4、計7枚)
001 青眼の白龍×3
380 青眼の究極竜×1
832 オベリスクの巨神兵×1
833 オシリスの天空竜×1
834 ラーの翼神竜×1
☆7~8(森1、風1、白1、3枚)
424 天空竜×1
427 カイザー・ドラゴン×1
571 密林の黒竜王×1
☆1~4(土4、風8、黒2、白2、悪魔4、計20枚)
004 ベビー・ドラゴン×2
122 ヤマタノ竜絵巻×2
200 プチリュウ×2
294 魔装騎士ドラゴネス×2
296 一眼の盾竜×2
298 魔頭を持つ邪竜×2
502 ドラゴ・ヒューマン×2
561 レッサー・ドラゴン×2
603 フェアリー・ドラゴン×2
741 ロード・オブ・ドラゴン×2
魔法(10枚)
315 ドラゴンの秘宝×2
332 山×2
336 ブラック・ホール×1
337 サンダー・ボルト×1
347 火炎地獄×2
657 巨大化×1
661 ウィルスカード×1

ドラゴン族を主体とした超重量級デッキを操るカイザー海馬。かいばじゃない、うみうまだ。

主力の攻撃力は1200付近で、これを魔法で強化して攻めてきます。召喚魔族は風・白魔族が多めなので、森・黒魔族で対応したいですが、それだけだと心許ない。幸い、ハーピィの羽根箒は持っていないので罠には無力です。融合や生贄召喚の隙を突いて、攻め立てていきましょう。カイザーのデッキはブルーアイズに三幻伸と、凄まじい重さのカードが多数眠っているので、事故を起こしてくれるのを期待しましょう。

遊戯デッキは使える罠が少ない分、辛そうに思えますが実はそうでもなかったり。遊戯デッキは唯一、ドラゴン族・封印の壺を使えるので、この魔法カードを使うことでカイザーのモンスターを一網打尽にできます。恐らくここでしか使いどころのないカードなので、持っていたらデッキに入れておきましょう。

関連コンテンツ

他のステージ→ステージ1ステージ2おまけ

各キャラの入手カード→【攻略】遊戯王DM4 全入手カードリスト

その他の遊戯王DMシリーズ攻略記事→遊戯王DMシリーズ攻略記事まとめ



-遊戯王DMシリーズ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【攻略】GB版遊戯王DM 全カード一覧 その3(101~150)

ゲームボーイ版遊戯王DMシリーズのカードまとめです。「一枚のカードについて全シリーズの情報が一目で分かる」、そんなページを作りたくて頑張りました。 DM1は1~365、DM2は1~720、DM3は1~ …

【攻略】GBA版遊戯王DM8破滅の大邪神 その4

えー、本文に入る前に、これまでこのサイトでDM8の攻略を見てきた方に感謝とお詫びを申し上げます。実はですね、旧ブログへのコメントでやっと気づいたのですが、こちらのブログへの移転作業中にDM8の記事が一 …

【攻略】遊戯王DM8 全入手カードリスト その2

遊戯王DM8で相手がくれるカード全種類を網羅。デッキ強化に役立ててください。今回は長くなったので二つに分けました。 目次1 レアハンター2 奇術師パンドラ3 人形4 光の仮面5 闇の仮面6 孔雀舞27 …

【攻略】GB版遊戯王DM2闇界決闘記 その2【ステージ2】

今回はステージ2。練習ステージは終わり、ここからが本番です。 目次1 ステージ2 海馬ランド1.1 海馬モクバ1.2 梶木漁太1.3 ダイナソー竜崎1.4 死の腹話術師1.5 宮1.6 迷2 関連コン …

【攻略】GB版遊戯王DM 全カード一覧 その2(051~100)

ゲームボーイ版遊戯王DMシリーズのカードまとめです。「一枚のカードについて全シリーズの情報が一目で分かる」、そんなページを作りたくて頑張りました。 DM1は1~365、DM2は1~720、DM3は1~ …

ブログを書いている人

ブログを書いてる人↓

「麻乃ヨルダ」と申します。カードゲームオタクです。連絡やメッセージはツイッター(@yolda2s)へ。

ブログ内検索

カテゴリー

ツイッター

twitter