遊戯王DMシリーズ

【攻略】GBA版遊戯王DM8破滅の大邪神 その3

投稿日:2017年6月8日 更新日:

今回はBIG5にサルロボと、アニメで存在感を見せたキャラクターたちが登場です。

各キャラから貰えるカードは「【攻略】遊戯王DM8 全入手カードリスト その1」のページをご覧ください。



ストーリー攻略

オベリスクが持っていかれた後は、静香がカイバーマンショーを見に行きたいということで海馬コーポレーションに。流れからデュエルになるのでデッキを編集しておきましょう。

BIG5(サイコ・ショッカー)

☆7~8(神1、計1枚)
715 キラー・パペット×1
☆5~6(風1、雷1、計2枚)
577 カラス天狗×1
752 人造人間-サイコ・ショッカー×1
☆1~4(炎3、森3、土3、雷3、黒3、白6、悪魔6、幻想3、計30枚)
417 ミスター・ボンバー×3
503 タートル・狸×3
505 プリズマン×3
463 エレクトリック・スネーク×3
158 サイバーポッド×3
114 白い泥棒×3
556 お注射天使リリー×3
580 パトロール・ロボ×3
611 悪魔の偵察者×3
143 時の魔人 ネクロランサ×3
魔法(7枚)
194 大嵐×1
325 機械改造工場×1
338 モウヤンのカレー×3
343 火の粉×1
344 ファイヤー・ボール×1

召喚魔族がバラけている厄介なタイプのデッキ。白・黒・土魔族を中心にこちらもバランスよく対抗していきたい。特に気を付けたいのはサイコ・ショッカーで、場に出た瞬間に罠カードが一掃されてしまう。生贄一体で攻撃力2400なのも含めて、非常に大きな脅威になる。あとはリセット魔法の大嵐、神魔族のキラー・パペットに気を付けよう。

カイバーマンショーが終わったら、一旦セーブをして時計塔近くにいる杏子に話しかけましょう。ナンパ男の2連戦が始まるので、デッキ編集は入念に。一人目は知る人ぞ知るステップジョニー。女性モンスターで固められた、デッキまで軟派な男。白魔族が中心となっているので、黒魔族を絶対に用意すること。攻撃力ではオトメが1200、守備力ではハープの精が2000と、主力のステータスは半端じゃない。黒魔族を多めにしておかないと対抗できないが、次戦のことを考えてバランスを考えよう。

BIG2(ペンギン・ナイトメア)

☆5~6(水7、計7枚)
131 オクトバーサ―×3
150 カクタス×3
502 ペンギン・ナイトメア×1
☆1~4(水18、土3、雷3、悪魔3、計27枚)
140 トードマスター×3
195 ドローン×3
361 トビペンギン×3
450 復讐のカッパ×3
602 ペンギン・ソルジャー×3
502 ペンギン魚雷×3
461 ボルト・ペンギン×3
199 ペンギン・ナイト×3
206 グロス×3
魔法(6枚)
328 ポセイドンの力×3
334 海×3

真崎杏子16歳!デッキの大半が水魔族で固められたデッキ。フィールドを海にし、ペンギン・ナイトメアまで出てくると上級モンスターでも太刀打ちできなくなる。雷魔族の数を増やさないと火力差に泣く。サポートに入る雷・土魔族のことも頭に入れておきながら戦おう。

ナンパ男たちを蹴散らしたらイシズに話しかけ、次の目的地であるカナダの化石発掘現場に行きましょう。ここでのデュエルは初期フィールドが荒野となり、相手もそれを活かしたデッキを使ってきます。同時に、土魔族を基本としたデッキを使ってくるので、対策も楽だったりする。風魔族を多めに用意しておこう。

モブを倒して先に進むと、そこにはダイナソー竜崎が。

ダイナソー竜崎

☆7~8(土1、計1枚)
426 ストーン・ドラゴン×1
☆5~6(土6、計6枚)
011 剣竜×3
079 メガザウラー×3
☆1~4(風9、土9、悪魔9、白3、計30枚)
122 ヤマタノ竜絵巻×3
200 プチリュウ×3
296 一眼の盾竜×3
032 二頭を持つキング・レックス×1
105 トモザウルス×3
570 トラコドン×2
573 ベビー・ティーレックス×3
218 二つの口を持つ闇の支配者×3
298 魔頭を持つ邪竜×3
561 レッサー・ドラゴン×3
603 フェアリー・ドラゴン×3
魔法(3枚)
326 体温の上昇×3

思ったほど土魔族の下級を使ってこないので、風魔族だけでどうにかすることは難しい。と言っても、召喚魔族の偏りは結構なものなので、風に加えて森と白を多めに入れておけば大丈夫。それと、上級モンスターのカウンターとして、風魔族は手札に必ず残しておくこと。

竜崎を倒して奥へ進むと千年守護兵が待っているので、セーブなど準備はしっかりと。

千年守護兵

☆7~8(土1、雷1、計2枚)
773 ソードハンター×1
613 双頭の雷竜×1
☆5~6(水1、土1、黒1、悪魔1、計4枚)
150 カクタス×1
094 地を這うドラゴン×1
127 アサシン×1
498 モリンフェン×1
☆1~4(水6、森2、風3、土1、雷3、白3、悪魔6、幻想3、計27枚)
270 ウェザ×3
446 アクア・スネーク×3
252 キャッツ・フェアリー×2
144 風の番人 ジン×3
515 イースター島のモアイ×1
463 エレクトリック・スネーク×3
592 ミューズの天使×3
030 アンデット・ウォリアー×3
298 魔頭を持つ邪竜×3
642 イリュージョン・シープ×3
魔法(7枚)
194 大嵐×1
311 黒いペンダント×2
321 悪魔のくちづけ×2
343 火の粉×2

こちらは初期フィールド格闘場。なので、デッキも荒野とは一切関係ない構成に。そろそろ対策云々だけでは厳しくなってくる相手だが、強力なカードが固まっている水・悪魔魔族を適切に処理していけば戦えないこともない。大嵐の存在を忘れずに。

千年ロッドを手に入れ、闇の人格から解き放たれたマリク(なのに表情が怪しすぎるんだけど)からのメッセージを受け取り、イシズの元へ。お次はガラパゴス諸島に行ってこいとのこと。

ガラパゴス諸島では梶木が待っています。ここの梶木はネオグールズ編が始まるまで何度でも戦うことができ、その反対に一度も戦うことなくスルーできるのですが、一応攻略。運が良ければアンティで激流葬が貰えます。デッキに入れられるのは当分先だけどね。

梶木漁太

☆7~8(神1、計1枚)
718 要塞クジラ×1
☆5~6(水3、計3枚)
073 海竜神×1
248 半漁獣フィッシャービースト×1
257 伝説のフィッシャーマン×1
☆1~4(水21、風3、土3、悪魔6、計33枚)
070 デビル・クラーケン×3
071 海月-ジェリーフィッシュ-×3
247 ルート・ウォーター×3
265 怒りの海王×3
431 氷水×3
436 ホワイト・ドルフィン×3
474 シーカーメン×3
245 フライング・フィッシュ×3
258 沼地の魔獣王×3
152 とろける赤き影×3
206 グロス×3
魔法(2枚)
328 ポセイドンの力×1
334 海×1
罠(1枚)
692 激流葬×1

初期フィールド海を活かしたデッキで、破壊力はこれまでの相手とは比べ物にならない。そのかわり、「どうぞ雷魔族を使ってください」と言わんばかりの構成になっている。対策に沼地の魔獣王(土魔族)が入っているが、それだけ。容赦なく雷で攻めよう。

奥に進むと羽蛾が居ます。こちらも梶木と同様に戦わなくてもいい相手なのですが、ノリで攻略(羽蛾は梶木と違って、ここでの対戦は1度きりです)。こちらは良いアンティが……無い。いや、メサイアの蟻地獄が貰えるんだけど、もう持ってるでしょ?

インセクター羽蛾

☆7~8(森3、計3枚)
057 グレート・モス×1
067 完全究極態・グレート・モス×1
762 インセクト女王×1
☆5~6(森2、計2枚)
052 ヘラクレス・ビートル×2
☆1~4(森19、炎1、土2、悪魔5、計27枚)
049 ビック・アント×2
050 昆虫人間×3
053 キラー・ビー×2
054 ゴキボール×2
055 吸血ノミ×1
056 ラーバモス×3
113 兵隊アリ×2
763 寄生虫パラサイド×1
766 代打バッター×1
774 穿孔虫×2
205 ドラゴンフライ×1
116 ナイトメア・スコーピオン×2
141 デビルツムリ×2
534 イビー×2
764 髑髏顔 天道虫×1
魔法(6枚)
305 レーザー砲機甲鎧×2
306 火器付機甲鎧×2
330 森×1
662 トゲトゲ神の殺虫剤×1
罠(2枚)
694 メサイアの蟻地獄×2

喋り方がいつにも増してウザい羽蛾。初期フィールドは森。こちらも種族・召喚魔族を統一したデッキなので、対策さえすれば勝つのは難しくない。というか、対策をしないと勝ち目がない。森魔族で攻めていけば問題はないが、3枚も入っているラーバモスは要警戒。たった1ターンで進化の繭、2ターンでグレート・モスになるので、少し放置するだけでとてつもない成長を見せる。

森の中の遺跡に入ると中には闇遊戯が。この時点で怪しさムンムンだが、案の定偽物で正体は死の物真似師。アニメ版で腹話術師のポジションを務めたキャラクターだが、両者が同じ作品で共演となったことで、DM8は珍しい遊戯王作品となっている。しかし、骨格ごと別の人間に変装する技術はすごい(突っ込んじゃダメ)。

死の物真似師

☆5~6(土1、悪魔1、幻想1、計3枚)
528 クラッシュマン×1
471 ソウル・ハンター×1
800 タロンズ・オブ・シュリーレン×1
☆1~4(水6、森6、黒3、悪魔3、幻想15、計33枚)
450 復讐のカッパ×3
536 メカレオン×3
201 キラーパンダ×3
620 スネーク・パーム×3
188 ジャイアントウィルス×3
359 二人三脚ゾンビ×3
120 ドリーム・ピエロ×3
171 大王目玉×3
184 ジャグラー×3
560 異次元からの侵略者×3
642 イリュージョン・シープ×3
魔法(3枚)
193 最終戦争×1
338 モウヤンのカレー×1
346 昼夜の大火事×1
罠(1枚)
683 ベア・トラップ×1

珍しく幻想魔族を主軸としたデッキ。「だからどうした」なので、悪魔魔族を多めに入れておけば大丈夫。種族強化もないので、梶木や羽蛾よりもよっぽど易しい相手だ。最終戦争はデッキの地力を考えると使われた時点でほぼ負けのカードなので、使われたら運が悪かったと思うしかない。

物真似師を倒し、シャーディーから天馬太陽はペガサスだという衝撃の事実(笑)を明かされたところで、イシズの元に帰ると神のカードが石化。海馬の元に行ってくれと言われますが、イベントを消化するため先に双六の店へ行きましょう。すると、御伽と静香から「本田がサルロボになった」というトンデモ話を聞かされるので、双六の店と海馬コーポ―レーションで聞き込みをすることに。

聞き込み調査の結果、答えはガラパゴスにあり、とのことでガラパゴスに行ってみると、3匹のサルロボがバナナに群がっている。デュエルをしてみて一番弱いのが本田だろうと城之内が言うのでいざデュエル。あまりにも意味不明の展開だけど、遊戯王なら普通だな!

サルロボ

☆1~4(水3、炎3、森6、風3、土3、雷3、黒3、白3、悪魔6、幻想3、計36枚)
140 トードマスター×3
417 ミスター・ボンバー×3
201 キラーパンダ×3
252 キャッツ・フェアリー×3
163 サファイヤ・リサーク×3
414 シャベル・クラッシャー×3
461 ボルト・ペンギン×3
574 黒き森のウィッチ×3
283 ホログラー×3
421 コマンダー×3
580 パトロール・ロボ×3
642 イリュージョン・シープ×3

A
魔法(4枚)
193 最終戦争×1
194 大嵐×1
336 ブラック・ホール×1
337 サンダー・ボルト×1
B
魔法(4枚)
344 ファイヤー・ボール×1
345 火あぶりの刑×1
346 昼夜の大火事×1
347 火炎地獄×1
C
罠(4枚)
683 ベア・トラップ×1
684 見えないピアノ線×1
685 硫酸のたまった落とし穴×1
686 万能地雷グレイモヤ×1

サルロボはそれぞれ微妙に違う構成のデッキを使用してきます。最初の立ち位置で、右にいる相手からA、B、Cとしました。下級モンスターは共通ですが、残り4枚の魔法・罠だけが違います。見ての通り、モンスターは下級だけで殆ど攻撃力1000越え、召喚魔族の偏りもナシと、相当に厄介な相手となっています。事故は期待できないため、序盤で罠を出して上級を召喚する黄金パターンを決められないと確実に押し負けるでしょう。そのかわり、上級を出せれば魔法を使われない限りは安全に戦えるので、運ゲーの色が強い。連戦する必要はないので、倒してはセーブを繰り返して1匹ずつ確実に仕留めよう。

3匹のサルロボを倒して遺跡の方へ行くともう一匹サルロボが。戦ってみると、本田を彷彿とさせる弱さ……まさか本田くん!?で、このサルロボを連れて店に帰ってみると、本物の本田が現れる。ただの勘違いでした、ちゃんちゃん。なんだこのイベントは。



関連コンテンツ

他のステージ→その1その2その4その5その6その7

各キャラの入手カード→その1その2

その他の遊戯王DMシリーズ攻略記事→遊戯王DMシリーズ攻略記事まとめ




-遊戯王DMシリーズ
-

執筆者:


  1. 想像を絶する暇人 より:

    カイバーマンのイベントが発生している時のデュエルでは装備魔法が使用不可でした。
    BIG5を倒した後は1枚だけ使えるようです。2周目なんですが本当に面倒なゲームです。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【攻略】GB版遊戯王DM 全カード一覧 その14(651~700)

ゲームボーイ版遊戯王DMシリーズのカードまとめです。「一枚のカードについて全シリーズの情報が一目で分かる」、そんなページを作りたくて頑張りました。 DM1は1~365、DM2は1~720、DM3は1~ …

【攻略】GB版遊戯王DM3三聖戦神降臨 その3【ステージ3】

今回はステージ3の攻略です。ここからこのゲームは豹変し、ルールを守って楽しくデュエルしているプレイヤーたちに厳しい現実を見せつけてきます。 目次1 ステージ3 古代エジプト1.1 シモン・ムーラン1. …

【攻略】GB版遊戯王DM3三聖戦神降臨 その1【システム紹介~ステージ1】

さてさて、今回はGB版遊戯王で最も完成度が高いと言われるDM3。例によってまずは前作からの変更点について話していきます。 目次1 コンストラクション2 生贄召喚3 効果付きモンスター4 手札融合5 モ …

【攻略】GB版遊戯王DM2闇界決闘記 その3【ステージ3】

今回はステージ3。東京ドームに集った難敵たち、相手としては申し分ないでしょう。 目次1 ステージ3 東京ドーム2 インセクター羽蛾3 孔雀舞4 闇のプレイヤーキラー5 バンデッド・キース6 シモン・ム …

【攻略】GB版遊戯王DM 全カード一覧 その12(551~600)

ゲームボーイ版遊戯王DMシリーズのカードまとめです。「一枚のカードについて全シリーズの情報が一目で分かる」、そんなページを作りたくて頑張りました。 DM1は1~365、DM2は1~720、DM3は1~ …

ブログを書いている人

ブログを書いてる人↓

「麻乃ヨルダ」と申します。カードゲームオタクです。連絡やメッセージはツイッター(@yolda2s)へ。

ブログ内検索

カテゴリー

ツイッター

twitter
2017年6月
« 5月   7月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930