GTAシリーズ

GTA5/GTAオンライン乗り物図鑑「ウェスタン リーバー(Western Reever)」

投稿日:

英語には17万語以上の単語がありますが、そのどれを使ってもリーバーのボディの複雑なエロティシズムを言い表すことはできません。できることは1つだけ。レジェンダリー・モータースポーツに行って心のままに言葉をあふれさせましょう。

(ロード画面での解説)

これこそまさに人類の創意工夫の頂点。何世紀にも渡って繰り返されてきたイノベーション、エンジニアリング、アーキテクチャー、マスターベーションの進歩が結集して完成したこのパワークルーザーにはレース用のエンジンが積まれており、あなたの下半身と同様に道路上で最高のパフォーマンスを発揮するでしょう。

(Legendary Motorsportでの解説)

「契約」アップデートで追加されたリーバー。乗っているだけで自分がアクション映画スターになったと思いこんでしまうバイクです。加速しすぎて退廃した未来世界に飛び去ってしまう1台を見ていきましょう。



車両データ

メーカー:ウェスタン(Western Company)
名称:リーバー(Reever)
分類:バイク
乗車定員:2人
購入価格:$1,900,000

モデル車の考察

モデルはARCH Method 143ですかね。更に、ゲーム「サイバーパンク2077」で登場する、143をベースにカスタムデザインされたARCH Nazaréもモデルになっていると思われます(画像)。

ちなみに、これらのバイクのメーカーであるARCH Motorcycleは俳優のキアヌ・リーヴス氏が2011年に立ち上げた会社。彼のバイク好きが高じて作られたメーカーだけに拘りも半端なく、カーボンフレームで作られた143は限定23台のみの生産で外装等もオーダーメイド。S&S製143 cubic-inch(2343cc)のVツインエンジンを積んだ1台となっております。

名前のReeverはバイクのモデルを考えるとKeanu Reevesの名前から取られていると見て間違いないでしょう。ドクター・ドレーが居るくらいですし、GTA世界にもキアヌ・リーヴスが実在しちゃうのかも……?

エージェンシーガレージでは黒のリーバーが駐車されていて、「契約」アップデート初期から姿が見せられていた1台(セキュリティ契約の乗り物奪還ミッションでも出てましたね)でしたが、追加車両の中でも最後の方の登場に。待ちわびていたバイク好きも多いでしょうね。

走行性能

中々高性能のスポーツバイクです。しかし、200万ドル分の性能があるかと言えば絶対にNOなので、コストパフォーマンスに関しては深く考えてはいけません。

加速性能は高めで最高速はバイクカテゴリーで中の上くらいといったところ。しかし、ウィリーをさせ続けるとどんどん加速していき、最終的には160mph超え。以前、バグでガーゴイルがウィリーによって170mph超えの速度を記録したことがありましたがそれに近い速度なので、もしかしたらリーバーのコレもバグなのかもしれません。

ハンドリング面はスポーツバイクだけあってスムーズ。ただ、速度が上がるにつれて操作に対する反応がゆっくりになっていくというか、車体を傾けてからグゥーッと曲がっていくまでの動きが他のスポーツバイクと比べると若干緩やかな感じがしますね。曲がり始めればよく曲がるし、ブレーキもよく効くので気になるのはそれくらいでしょうか。

カスタマイズ

それなりにパーツが用意されていて十分に雰囲気を変えることができます。特に雰囲気を変えやすいのはバックレストとフロントガラスで、バックレストを付けるとヤンチャな雰囲気になりますし、フロントガラスではカウルを変更することもできて前からの印象が大きく変わりますね。

他にはフロントとリアのマッドガードに、マフラーやシートを変更することができます。それほど弄れる部分とパーツは多くありませんが、これくらいカスタムできれば十分でしょう。

サブカラーは純正ホイールの外側の部分に適用されますが、あまり発色は良くないので正直サブカラーを変更しても殆ど分からないですね。近くでジッと見れば「色変わってるな」と分かるくらいでしょうか。

ボディーペイントはストライプ柄に迷彩、企業ペイントなど様々なものがありますがどれもデザインはシンプルで、ステッカーをペタペタと貼ったようなペイントはありません。シンプルにこのバイクのデザインを活かしていきましょう。

感想

レトロな雰囲気もありつつ、近未来的な雰囲気もありつつで素敵なデザインのバイクだと思いますが、そういったポジティブな印象を吹き飛ばすほどに値段が高いですね。シノビ同様、どうしてこんなに高い価格設定なんでしょうか。インフレが着実に進んでいるとはいえ、ギミック無しのバイクで200万ドルクラスって尋常じゃないですよ。同じ契約アプデの車たちと比べても高いし、設定間違えたのかと思うほどのお値段です。

値段だけがどーしても気になりますが、それ以外はそれなりに良いスポーツバイクだと思います。値段のことは頭から吹き飛ばして、見た目で買いたいと思える人が買うべきですかね。



フォトギャラリー

関連コンテンツ

これまでのGTA5/GTAオンライン乗り物図鑑まとめはこちら

created by Rinker
スパイク・チュンソフト
¥6,100 (2022/05/18 14:11:09時点 Amazon調べ-詳細)



-GTAシリーズ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

GTA5/GTAオンライン車図鑑「デクラス ホットリングセイバー(Declasse Hotring Sabre)」

ホットリング向きの人と、そうでない人を見極めるのは簡単です。あなたがラジエーターグリルを使って瓶ビールを開け、ボンネットを唾で拭き、リアフェンダーを引っぱたいて「いい女」だと言って、げっぷしながら国家 …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「インポンテ フェニックス(Imponte Phoenix)」

中々見ることができないレアなマッスルカーのフェニックス。こんなに精悍な顔つきで迫られたらあとは乗り込むしかないでしょう。ガソリンを燃やし尽くす不死鳥を見ていきましょう。 目次1 車両データ2 モデル車 …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「オベイ ロコト(Obey Rocoto)」

ロコトがレースに勝つ事は決してないですが、悩める中年ブルジョワ層の心を癒すぜいたくな作りが補っています。 (Southern Sanandreas Super Autosでの解説) 高級SUVのロコト …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「ペガッシ テンペスタ(Pegassi Tempesta)」

「どれくらい速いの?」という質問は、拳で肋骨をブチ抜いてきた相手に「どれくらい強いの?」と聞くようなものです。スピードやスタイルはもはや気にすべきことではありません。アクセルを少し踏めば、目に見えない …

Grand Theft Auto San Andreas(グランド・セフト・オート サンアンドレアス)のストーリーまとめ 後編

続きです。CJとファミリーの戦いはいよいよクライマックスへ。 目次1 ラスベンチュラス編2 ロスサントス編23 あとがき4 ストーリーの年表 ラスベンチュラス編 フォードラゴンズカジノに行くと、経営者 …

ブログを書いている人

ブログを書いてる人↓

「麻乃ヨルダ」と申します。カードゲームオタクです。連絡やメッセージはツイッター(@yolda2s)へ。

ブログ内検索

カテゴリー

ツイッター

twitter
2022年2月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28