GTAシリーズ

GTA5/GTAオンライン車図鑑「ヴァピッド スタニアー(Vapid Stanier)」

投稿日:2022年4月20日 更新日:

1990年代にタクシーを利用した、あるいは逮捕された経験があるなら、「ヴァピッド スタニアー」の後部座席に乗った可能性がきっと高いでしょう。追突で燃料タンクが爆発するという報告が各地で続いた後、生産は中止されました。どうかご注意ください。

(Southern Sanandreas Super Autosでの解説)

アメリカンなフルサイズセダンのスタニアー。古き良き時代を感じさせる保守的なスタイルで人気を博したFRセダンです。公的機関でもよく使われた1台を見ていきましょう。



車両データ

メーカー:ヴァピッド(Vapid)
名称:スタニアー(Stanier)
分類:セダン
駆動方式:FR
乗車定員:4人
購入価格:$10,000

モデル車の考察

モデルは1992〜97年式のフォード クラウンビクトリアですかね。デザイン面では姉妹車である1992〜97年式のマーキュリー グランドマーキー、次世代の1998〜2011年式のクラウンビクトリアの要素も大きいように見えます。

モデルのクラウンビクトリアはタクシーやパトカーのベース車としてよく使われていたこともあり、GTA4でもスタニアーベースのタクシーやパトカーが登場していました。今作のタクシーやパトカーはベース車両が変わっていてそのベース車両がゲーム中に登場していないため詳細は不明となっていますが、全体的なデザインはスタニアーによく似ていて、現実の車両だと1998〜2011年式のクラウンビクトリアに似ているため「スタニアーの後継機がベースになっているのでは?」と予想されています。

(GTA4のPolice Cruiser、NOOSE Cruiser、Taxi。4から5の間に代替わりしたようで、5ではこれらのモデルは見かけません)

通販サイトの解説文でもタクシーやパトカーを想像させる内容が書かれています。後半の「燃料タンクが爆発〜」については、1998〜2011年式のクラウンビクトリアパトカー(正式名称はポリスインターセプター)が、カーチェイスや長時間の高速運転時に燃料タンクからの発火の恐れがあるとして、フォードに対しアメリカの地方警察が訴訟を起こした事件を揶揄していると思われます。幸い、ゲーム中のスタニアーは追突されただけで爆発したりはしません。

走行性能

速さについては見た目通りのFRセダンという感じですが、乗り味については大柄な割にレスポンスが良く扱いやすい車となっています。あまりボディサイズを気にせず乗れる車ですね。

加速性能と最高速に関してはセダンの平均クラス。フルカスタムすればそれなりになるので愛車にするなら改造してあげましょう。

ハンドリング面は重量とボディサイズの割にとても軽快。ブレーキの効きも良好。ただしホイールベースの長さは如何ともし難く、旋回半径は大きめなのであまりコーナリング性能は過信しないように。ボディの強度は低めなので何回もぶつけるとすぐ走行に支障が出てしまいます。

カスタマイズ

固有の外装パーツは無し。初期の車ですしイジって遊ぶような車でも無いですが、色々遊ぶ余地はありそうな車なのでなんかしら追加されたりしないかなとこっそり期待しておきます。

感想

純正のホイールだとちょっとチープな感じがして大して興味も無かったんですが、ホイールを変えて高級感を出すと「アメ車セダンも中々ええやんけ」と気に入ってしまいました。今作だとカラーとホイールを変えるだけでも一気に雰囲気が締まる車が結構あって、まだまだ魅力に気づいていない車も色々あるんだろうなぁと思ったりする次第です。

今作ではタクシーやパトカーのバージョンが存在しないため、改造でタクシーやパトカーにできるパーツやボディーペイントが追加されたりしたらいいなと思ってるんですがどうでしょうかロックスター様。あとベニーズカスタムでローライダーに出来たりすると楽しそうですね。そこそこの年代のローライダーセダンが今の所プリモしかないですし、90年代のロスの雰囲気を出せる車としてどうっすか?



モデル車について

フォード クラウンビクトリア

1980年から生産されていたフォード LTDの上級モデル「クラウンビクトリア」は、1992年からLTDから独立したモデルとして販売されることが決まる。オイルショック以降、他社の競合セダンがダウンサイジングとFF化に舵を切る中で、フォードは昔ながらのフルサイズFRセダンに拘り続け、このクラウンビクトリアもその流れを汲んだ1台となっている。

登場当時から旧態然としていたパッケージングは性能面でも古臭さを隠せないものの、その古臭さがアメリカの保守層に受け、警察でもパトカーとして好まれるフルサイズのFRセダンであることから他社のセダンを押しのけて採用され、むしろ根強い人気を獲得する要因となっている。

パトカー用のグレードは「ポリスインターセプター」という名で販売されており、エンジンや足回りなどがチューニングされているほか、オプションで防弾パネルなどを取り付けられる特別仕様となっている。また、アメリカでは耐用期限が過ぎたパトカーが民間に払い下げられ中古車として流通するため、役割を終えたポリスインターセプターの多くがタクシーとして再利用されている。

フォトギャラリー

関連コンテンツ

これまでのGTA5/GTAオンライン車レビューまとめはこちら



-GTAシリーズ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

GTA5/GTAオンライン車図鑑「ヴァピッド カラカラ(Vapid Caracara)」

軍用品の専門家に言わせれば、戦闘用トラックは正にデカければデカいほど良いものです。そんな専門家も耳元で「カラカラ」とささやけば、口をぽかんと開けてよだれを垂らすこと請け合いでしょう。間違いなく、この極 …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「ベネファクター シャフターV12(Benefactor SchafterV12)」+α

パワー、奥ゆかしさ、高い信頼性。どれもあなたにはない資質なので、せめて車にはこれらを持たせましょう。新しいベネファクター シャフターは、以前のモデル同様に企業の匿名性を主張しています。大幅な値上げを正 …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「ベネファクター シュワルツァー(Benefactor Schwartzer)」

ドイツ人について何と言おうと、彼らはラグジュアリーを熟知しています。そして欧州で唯一価値あるのはドイツ経済です。このモデルには様々な追加装備が施されていますが、法的理由により全てをご紹介できません。 …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「デクラス DR1(Declasse DR1)」

DR1をよく見てから、目を閉じてみてください。ゴムが焦げたような臭いで気が遠くなりませんか?濃厚な排気ガスで髪が抜け落ちそうになりませんか?顔に当たった虫が無防備な口に入り、喉を伝っていくのを感じませ …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「トリュファード ネロ(Truffade Nero)」+α

トリュファードの海底テストコースから出てきたばかりのネロは、ライバルを燃え盛る油に浸け、オゾンガスが燃えている間に母親を誘惑してバイオリンをかき鳴らすような、スーパーカーの皇帝の存在です。これだけでも …

ブログを書いている人

ブログを書いてる人↓

「麻乃ヨルダ」と申します。カードゲームオタクです。連絡やメッセージはツイッター(@yolda2s)へ。

ブログ内検索

カテゴリー

ツイッター

twitter
2022年4月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930