GTA HDユニバース

【GTAオンライン】KOFAが「クルー三国志!Vol.3」に参加させていただきました!

投稿日:

2024年の5月3日、EACSのあーりーさん企画の元、クルー対抗イベント「クルー三国志」が開催され、そのイベントに我らがKing of Arenaが参加させていただきました。

今回はそのイベントの模様をレポートさせていただきます。



クルー三国志とは?

日本のGTA界に存在する様々なコミュニティクルー。独自の活動を行っているそれぞれのクルーを集め、交流レースイベントをしようというのがこのクルー三国志になります。

EACSさんを中心に展開されるこのイベントはぺにょん純さんのYoutubeチャンネルで配信され、激アツなレースの模様がチェックできます。イベントの合間には各クルーの紹介もあり、KOFAのクルー活動についても紹介していただきました。

(KOFAのクルー紹介はアーカイブの1:27:45〜。しばらく自分の音声が小さめで聞き取りづらいです)

EACSとは?

(アーカイブの39:10〜)

eArly Create Schoolは、あーりー校長(Twitterアカウントを筆頭にGTAクリエイターとして活動するプレイヤーが集まるクルーで、なんと現時点でクルー内から7つのコミュニティ採用ジョブを送り出すという、日本最高峰のクリエイタークルーです。

クルー三国志で中心となっているのもこのクルーで、今回のイベントはEACSさんがジョブを用意してくれています。どれもこれも見てヨシ走ってヨシの凄まじいジョブばかり。ソーシャルクラブからも#EACSで関連作品を遊ぶことができますよ。

JOKEとは?

(アーカイブの2:24:00〜)

JOKEは、アロアさん(Youtubeチャンネルをリーダーに運営されているクルーで、サバイバルを中心に遊んでいらっしゃるようです。またレースも盛んで、特にパルクールレースを積極的に行っているという、これまた独自色の強いクルーですね。国外からクルーに参加されている方も多いそうで、300人超のメンバーが居るようです!

ぺにょん純とは?

GTAをメインにゲーム配信を行っているゲーム配信者の方。冒頭のOP映像からも分かる通り非常に凝った配信をしていらっしゃり、アシスタントの嫁氏さんと共にいつも楽しい配信を行っておられます(嫁氏さんの方も個人で配信を行っておられます→Youtubeチャンネル)。

あーりーさんと仲が良く、実質クルーメンバーという感じで今回のイベントにもEACSから参加。配信者としてイベントを回しながらレースに参加してくださりました。感謝!



レースの模様

今回のイベントで走るのは全10コースで、殆どがネタ系のレースジョブ。イベントの前にあーりーさんから内容は明かされていましたが、ガチンコで速さを競うものではないということで、初見の楽しみを奪わないためにクルーメンバーには当日まで内容を教えず、自分自身も各ジョブをプレイすることなく本番を迎えました。

1レース目はakasatanaさん作の(aka)SUPER ぺにょん デューンで、コンパクトに作られたコミカルでカラフルなコースをデューンで走るという、この時点で絶対に波乱間違いなしのレースになりました。デューンなら普通に走ってもコースがキツキツなのに、20数名でこのサーキットを走ったらそりゃ大変よ!

そして結果は、なんとKOFAメンバーが混戦を上手く生き残り表彰台独占!1位が5ポイント、2位が3ポイント、3位が1ポイントを獲得できるので、いきなりKOFAがぶっちぎりでポイント獲得。幸先の良いスタートダッシュを決められたことで、メンバーたちもその後リラックスしてレースに臨めたようです。

 

2レース目はKOTAさん作のFool Guys vol.2で、某フォー!ルなガイズをイメージしたアトラクションコース。非常にクオリティーが高く、見てもプレイしても楽しいギミック満載のファギオレースで、自分があーりーさんに「イベントでこういうレース走りたいなぁ〜」と提案させてもらったコースでした。

結果は、最後のジャンプスポットで追い上げブーストが悪さしたかフィニッシュ直前に順位の変動がありつつも、むぎちゃさんが2連続トップを獲得しポイント奪取!ツキも手にして絶好調!

 

3レース目はムナゲコウジさん作のゆかりんごの「拷問はアート」で、豪快な大ジャンプが連続するコース。車はオムニス、トロポス、GB200とラリーカー限定で、コンパクトなラリーカーでハイスピードコーナーと無重力ゾーンをスムーズにクリアできるかが鍵です。

結果は、このイベントが始まる3時間前にKOFAに加入したDancemonkeyさんが強さを発揮し1位を獲得。ガチレースになった時の速さはぶっちぎりですね!

 

4レース目はくぅちゃんさん作のイオンに行っていいよん♪で、デル・ペロ・ピアーに突如出店したイオン・ロスサントス店に原チャで乗り込むレースです。イオンの外周をまわり、駐車場を巡って外に出るコースで、レースをしつつも観光気分で景観を楽しめます。

結果は、りぼる茶さんが2位に食い込みポイント確保。複雑ではないコースでファギオも速度が出ないので、勝負の決め手は最後のストレートでのスリップストリーム合戦。NPCとの絡みもあり運要素が強い勝敗の行方は、1-2-3がコンマ数秒以内に入るデッドヒートになりましたね。

 

5レース目はゆかりんごさん作のゆかりんごのボートレース宮島で、サンディ海岸に作られたボートレース場を走るコースになっています。今回のイベントで唯一のシーレースとなっていて、本物のボートレースさながらに水上での激しいバトルを楽しめます。

(自分はぺにょんさん配信の方にVC出演し、コントローラーの都合でVCを繋げている間はGTAプレイできないので観戦中)

結果は、KOFAはポイント獲得ならず。普段の活動でガチレースもネタレースも好き嫌いなく遊ぶKOFAですが、地上のレースばかりでシーレース・エアレースを殆ど遊んでいない経験不足が出てしまったか。車以外でももっと走らんとダメやね!

 

6レース目はのび太さん作の城下町 壱で、日本の城下町をイメージした和の空間を2輪車などで走るコースになっています。城壁のクオリティーがとても高く、パレトの森林というロケーションも絶妙で、所々にある木や橋がまたイイ味を出してるんだコレが。

結果は、りぼる茶さんが1位を獲得。自転車レースはブーストもスリップストリームも無い、地味にドラテクがハッキリ出るレースなのでこれは凄い!

 

7レース目はそろもんさん作の!Back To The Future!で、デロリ……デラックソで時をかけるように走るスタントレースです。雷雨の夜をデラックソで駆け抜けるのは雰囲気抜群で、時計をイメージしたオブジェクトも気分を高揚させてくれます。

結果は、りぼる茶さんが1位、ドリチャンさんが3位でこれまたポイントを大量ゲット。りぼる茶さんの連続1位でKOFAがどんどんリードを広げていきますよ!

 

8レース目(2:22:35〜)は寝袋さん作の斬空戸峠 (ザンクード峠)で、グレート・チャパレルの田舎道を日本の峠っぽく仕立てたコース。青看板や緊急待避所など日本感を出すオブジェクトが要所に置かれていて、景観もいいですがコース自体もシンプルかつ奥深いです。今回はドリフト車を使ってのドリフトレースとなりました。

結果は、Dancemonkeyさんが1位、アルムさんが2位で、KOFAの二人がぶっちぎりで勝利!特にDancemonkeyさんは2位のアルムさんに17秒の大差をつける走りで、グリップだけでなくドリフトでも速いことを証明しました。

自分も追いかけていて衝撃的だったので、後日このコースで練習してタイムアタックに挑戦しました笑。とにかくスライド量を抑える走りに徹することで43秒台のタイムが出たので、ドリ車で速く走るコツを勉強するいい機会になりましたね。

 

9レース目はKOTAさん作の美術館めぐりで、ダウンタウン・バインウッドの辺りに建てられた白い巨大建築物の中をエアタグで巡るというレース。ビル群やホテルの中庭などを利用して作られた美術館的コースをゆったりと観光していたい……ところですが、これだけの人数で走ると常におしくらまんじゅう状態です笑。

結果は、ここに来てJOKEクルーが表彰台独占!EACSとの2位争いを優位に進める1レースとなりました。

 

10レース目はuminotarakoさん作のヤン坊マー坊天気予報で、トラクターで舗装された山道を思いっきりダウンヒル&ヒルクライムするレースです。重たい重たいフィールドマスターはちょっとでもバランスを崩すと操作不能で、混戦の中で如何にクリーンに走れるかが重要です。

結果は、ここをホームコース(?)としているEACSが1-2フィニッシュ!JOKEも3位を確保し、これで2位争いが最後まで分からない結果に……

優勝は……?

10レースの結果、優勝したのはKOFAになりました!ありがとうございます!そして2位がEACS、3位がJOKEという結果になりました。

まさかのKOFAぶっちぎり優勝。GWの中日ということで旅行や帰省でアクティブメンバーの半数くらいが来られず、当日まで対抗戦が成立するのかどうか不安になるくらい集まりが怪しかったので、こんな結果になるとは全く想像していませんでした笑。

KOFAはクルーの性質上、イベントに向けたテストプレイなどで色々な車を走らせる機会が多く、ネタレースの経験も豊富だったので、自然と変なレースへの耐性が鍛えられていたのかもしれませんね。ガチレースだけだったらレースメインなクルーには敵いませんが、ネタレースになると強みを発揮できるようです!

自分に関しては、配信の進行をチェックするためにスマホから配信の音声を聞き、テレビからはKOFAメンバーのVCを聞きで、ゲーム音声も含め音の嵐で脳みそが爆発しそうになりながらプレイしていたので、ポイント獲得は叶いませんでした笑。情報処理苦手だし、緊張しいだから多人数レースだと凡ミス連発しちゃうんだよな〜悔しい〜!

とはいえ、自分が仕事をしなくてもメンバーだけでクルーを勝たせてくれるくらいに良い走りをしてくれたということなので、代表としては嬉しい結果になりました。今後また交流レースイベントなんかがあっても安心してみんなに任せられますね。

イベントを企画してくれたあーりーさんEACSさん、配信をしてくださったぺにょんさん嫁氏さん、共に競い合ってくれたJOKEさん、そして参加して頑張ってくれたクルーメンバーたちに感謝して、イベントのレポートを締めさせていただきたいと思います。皆さん本当にありがとうございました!また別の企画でお会いしましょう!

そして、このイベントでKOFAに興味を持ってくださる方が現れますように!この記事でも興味を持ってくれた方が居れば、是非とも公式アカウントにご連絡ください!お待ちしております!



関連コンテンツ

KOFAについて→【GTAオンライン】GTAでニッチな遊びを極めるコミュニティを作ります【King of Arena】

created by Rinker
¥2,546 (2024/06/15 02:09:07時点 Amazon調べ-詳細)



-GTA HDユニバース

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

GTA5/GTAオンライン車図鑑「ブラヴァド ランポ・カスタム(Bravado Rumpo Custom)」

「ランポ」と聞くだけで、アメリカ全土の誘拐及び拉致被害者の背筋が凍りつく時代がありました。ランポ・カスタムは重要な本質はそのままに、愛され続ける従来のスタイルにまったく新しい実用性を加えています。フラ …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「ペガッシ ヴァッカ(Pegassi Vacca)」

インフェルナスに身を捧げるのはまだ早い?試しに弟分を走らせてみるのはいかがでしょう?同じぐらいの速さを誇り、時給10ドルで働く駐車係にキーを渡して車を破壊しない事を祈る中、誰もがあなたの車に夢中になる …

【GTAオンライン】クルーイベント「KOFAスーパーラップ:DRパレト・フォレスト」を実施!

こんばんは、麻乃ヨルダです。当クルー「King of Arena」で色々なイベントを続けさせてもらって、最近はゲームをプレイしていなくても配信からレース予想などで楽しめるようにイベントの間口を広げる取 …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「インポンテ ルイナー2000(Imponte Ruiner 2000)」

あなたよりもイケていて、マシンガンやロケットランチャーを正確に放ち、高く飛べて、しかもパラシュートまで完備とくれば、あなたのお母さんがあなたよりもこの車を好きなのも無理はありません。しかし案ずるなかれ …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「ウィラード ファクション(Willard Faction)」+α

角ばった車体と実用にかなった設計、Tトップのルーフを持つファクションと言えば、巨額の資金や性的暴行事件を昔は連想したものですが、最近はそうでもなくなってきました。今では安い旧車として、古い車を購入して …

ブログを書いている人

ブログを書いてる人↓

「麻乃ヨルダ」と申します。カードゲームオタクです。連絡やメッセージはツイッター(@yolda2s)へ。

ブログ内検索

カテゴリー

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031