GBA版デュエルマスターズシリーズ

【攻略】GBA版デュエルマスターズ その3

投稿日:2017年4月13日 更新日:

今回は隠しキャラ二人の攻略です。後半は小ネタ集となっております。



角古れく太

デュエルマスターズにおける常識人もとい解説キャラ枠。つまり、でんじゃらすじーさんにおける孫、コロッケ!におけるウスター。なんだか当時のコロコロ作品読みたくなってきたなぁ。ドラベースとかも好きだったよ。れく太の話を全くしてねぇ!

レベル1 くろまる

水文明(16枚)
コーライル×4
アクア・ハルカス×4
一角魚(ハンター・フィッシュ)×4
スパイラル・ゲート×4
闇文明(24枚)
呪いの影シャドウ・ムーン×4
卵胞虫ゼリー・ワーム×4
嘆きの影ベルベットフロー×4
ブラッディ・イヤリング×4
デス・スモーク×4
ゴースト・タッチ×4

レアリティがコモンのカードのみで構成されたユニークなデッキ。隠しキャラだけあって、れく太のデッキはどれも面白いテーマで作られている。水と闇の混成デッキで、厄介なのはシャドウ・ムーン。このカードでゼリー・ワームやベルベット・フローを強化されると面倒。あとはコーライルもよく出てくるので、5マナ以上溜まってきたら用心して戦う用にしよう。コモン縛りでも強力なカードは多いが、やっぱり切り札と呼べる一発逆転のカードがないので、焦らず戦っていけば勝てる相手だ。

レベル2 ひしがた

水文明(18枚)
クリスタル・ランサー×3
リボルバー・フィッシュ×3
アクア・ソルジャー×4
ステンドグラス×4
サイバー・ブレイン×4
闇文明(22枚)
魔獣虫カオス・ワーム×2
腐卵虫ハングワーム×4
屑男×4
捕らえる者ボーン・スパイダー×4
貪欲の影グレイ・バルーン×4
ロスト・ソウル×2
ダーク・リバース×2

今度はアンコモンで縛ったデッキ。構成は同じく水と闇。アンコモンになると切り札クラスのカードが結構使えるんだなぁと実感できるつくりになっている。屑男やサイバー・ブレインでドローしつつ、カオス・ワームやクリスタル・ランサーで勝負を決めにかかってくるので、なんだか縛りのあるデッキと戦っている感じがしない。真っ当な強さを持っている。あと、注意しておいてほしいのがロスト・ソウル。忘れたころに打たれて大ダメージを受けないようにしてね。

レベル3 キラリン

水文明(12枚)
キング・ネプタス×2
一角魚(ユニコーン・フィッシュ)×4
ウォルタ×4
テレポーテーション×2
闇文明(19枚)
悪魔神バロム×2
荒廃の巨王ジェノサイド×4
ダーク・クラウン×4
アンバー・ピアス×4
牙男×2
デーモン・ハンド×3
火文明(9枚)
超巨岩獣ドボルカイザー×1
マグマティラノス×4
突進兵ドガーン×4

レアリティがレア以上のカードのみで構成されたブルジョアなデッキ。デッキ名がレアリティを示すとは面白いデッキ達だ。ただし、それが強いかどうかは別問題だ。マナの軽い、序盤の戦線を維持できるようなカードが極端に少ないため、早めに攻撃を仕掛けて切り崩そう。時間をかけるとそこは流石のレアデッキ、バロムやらが出てきて暴れられてしまう。デッキのバランス的にはレベル2に遠く及ばないので、とにかく早めに勝負をつけてしまえば恐れることは無い。

レベル4 ごもく

光文明(5枚)
雷鳴の守護者ミスト・リエス×2
ホーリー・スパーク×3
水文明(16枚)
クリスタル・ランサー×2
クリスタル・パラディン×2
アクア・ハルカス×4
エメラル×2
アクア・ガード×2
サイバー・ブレイン×4
闇文明(4枚)
ロスト・ソウル×1
デーモン・ハンド×3
火文明(5枚)
バースト・ショット×2
クリムゾン・ハンマー×3
自然文明(10枚)
大勇者「ふたつ牙(デュアル・ファング)」×2
青銅の鎧(ブロンズ・アーム・トライブ)×4
深緑の魔法陣×4

5文明全部を使って作りました、というデッキ。何も考えずに作るとまともに動かなくなりそうな縛りだが、そこはうまいこと考えた作りになっている。ミスト・リエスやサイバー・ブレインでドロー、青銅の鎧とデュアル・ファングでマナブースト、あとはエメラルと深緑の魔法陣で各色のシールド・トリガーを仕込んでくる。ミミと白凰はホーリー・スパークくらいしか怖いカードを仕込まないのでよかったが、こちらはデーモン・ハンドやバースト・ショットなど芸が多彩なので注意。被害が大きくならないうちに、仕込まれたシールドを壊しておこう。

ナイト

アニメ版のNACさんこと、ナイトが最後の隠しキャラ。某WikiでNACさんのことが書いてある部分を読んだら「デュエマで負けたのにマジックを止めようとした男」と書いてあって笑った。そこらへんの時系列と設定は許してあげて!ちなみに、ナイトと戦おうとすると、たまに切札勝利が出てくる。使ってくるデッキは同じだが、いきなりキャラが変わるのでビックリする。生きとったんかワレ!

レベル1 アクア・ボーグ

水文明(24枚)
クリスタル・パラディン×3
アクア・ハルカス×4
アストラル・リーフ×2
アクア・ガード×4
マリン・フラワー×4
サイバー・ブレイン×4
スパイラル・ゲート×3
火文明(16枚)
機神装甲ヴァルボーグ×4
不死身男爵ボーグ×4
小さな勇者ゲット×4
灼熱波×4

特に縛りとかもなく、このゲームにおける最強候補のデッキ達を使ってくるナイト。他の相手がフリーデュエル一回で100、200DPくらいしかくれないのに、この人は一回で500DPもくれる優しいおじさん。おやじ狩りならぬナイト狩りをするのがDPを貯める近道です。っていうか他の奴らが安すぎるんだよ。肝心なデッキの構成は、勝舞くんのレベル2と同じような感じ。大きな違いはアストラル・リーフが入っていることで、速攻のスピードは更に増している。とにかく速攻を止められないとどうしようもないので、スパイラル・ゲートやデーモン・ハンドのようなシールド・トリガーで邪魔をしていこう。

レベル2 ダークネス

闇文明(40枚)
悪魔神バロム×2
荒廃の巨王ジェノサイド×4
魔獣虫カオス・ワーム×2
屑男×3
ダーク・クラウン×2
呪いの影シャドウ・ムーン×4
貪欲の影グレイ・バルーン×4
卵胞虫ゼリー・ワーム×4
ブラッディ・イヤリング×4
ねじれる者ボーン・スライム×3
デーモン・ハンド×4
ゴースト・タッチ×4

闇単色で纏まった完成度の高いデッキ。屑男でドローをし、シャドウ・ムーンで全体強化、ゼリー・ワームとゴースト・タッチでハンデスをこなす。闇文明だけあって除去はお手の物で、特にバロムを出されて屑男でドローされるような状況を作られたらまず間違いなく立て直せない。こんな感じによく出来たデッキなのだが、闇単色であるが故に、光文明のカードでメタを張ることも出来る。アリエスでクリーチャーを潰したり、フレイルでシールド・トリガーを封じたり……まぁ、普通に闘った方が早いかもね。

レベル3 ドロービート

水文明(40枚)
クリスタル・ランサー×3
コーライル×4
クリスタル・パラディン×3
一角魚(ユニコーン・フィッシュ)×4
アングラー・クラスター×4
アクア・ハルカス×4
アクア・ビークル×4
アクア・ガード×4
テレポーテーション×2
ストリーミング・シェイパー×4
スパイラル・ゲート×4

リキッド・ピープルを軸にした水単色のデッキ。み、水単!?ガチやんけ……と思わせといて、アストラル・リーフが入っていないので言うほどガチではない。と思う。後述の僕のデッキとの大きな違いは、リキッド・ピープルを主軸にしていて、2マナのアクア・ビークルが4積みされているところだろうか。種族を絞っていることで、こちらの方が進化元と進化後が揃わない事故の可能性は下がっている。その代わり、マリン・フラワーでの守備、アストラル・リーフでのドローが出来ないので一長一短。いや、僕のデッキの方が良いデッキだな!うんうん!

レベル4 ザ・デック

光文明(6枚)
暁の守護者ファル・イーガ×2
ホーリー・スパーク×4
水文明(20枚)
クリスタル・ランサー×1
クリスタル・パラディン×3
アクア・ハルカス×4
エメラル×4
アクア・ガード×4
サイバー・ブレイン×4
闇文明(4枚)
デーモン・ハンド×4
自然文明(10枚)
大勇者「ふたつ牙(デュアル・ファング)」×2
青銅の鎧(ブロンズ・アーム・トライブ)×4
深緑の魔法陣×4

えーと、正直れく太のレベル4とあんまり変わらないです。火文明以外の4種を使ったシールド操作デッキで、水と自然でドローとマナブーストをしながら状況を整えていくのも同じ。あれも、これも……殆ど同じじゃねーか!ネタ切れしてんじゃねーよ、こらっ!



小ネタ集

では、キャラ攻略以外のネタ集です。小ネタっていうかガッツリ攻略なのでは?という疑問はバースト・ショットです。

最速でクリアしたいなら

その1でも書きましたが、この時代の環境はマジで水文明が強すぎた時代なので、水文明を使いこなせばそれだけで大体の相手に勝てます。マジ。というわけで、初期デッキをトリッキーにした場合は「トーナメント優勝→新しいパックで必要なカードを手に入れる→トーナメント優勝……」でサクサクっとゲームクリアまで持っていくことが出来ます。

まず、最初のレベル1状態でのトーナメントであれば、トリッキーの構成そのままで勝ち進むことが出来ると思います。最初にもらえる2パックで、サイバー・ブレインとかが手に入っているとかなり楽になりますが、無くても大丈夫。

次に、トーナメント優勝で第2弾が解放されるので、トーナメントの出場料(300P)を最低限残しつつ、パックを買って必要なカードを揃えましょう。パックを買う前にセーブしておけば、必要なカードが出るまでリセットで粘ることが出来ます。そこはもう運と忍耐で頑張って!第2弾で必要なのはクリスタル・パラディンとクリスタル・ランサー。こいつら1枚ずつは絶対に欲しい。これだけでデッキの強さが跳ね上がると言っても過言じゃない。あとは、その過程でコーライルとディープ・オペレーションが手に入るとラッキーかな。

第3弾が解放されたら、闇文明のカードを抜いて水単のデッキに切り替えてしまいましょう。デーモン・ハンドとかは使えなくなりますが、それを補って余りあるほどのメリットがあるので大丈夫。ここで手に入れたいのはストリーミング・シェイパー。水単のデッキなら確定で4ドローという鬼のようなカード。あとは、アングラー・クラスターが何枚手に入るといい感じ。3マナでパワー6000はこれまた鬼。

最後に、第4弾が解放されたら「待ってました!」と言わんばかりに、アストラル・リーフにマリン・フラワーを手に入れましょう。これでトーナメントに挑めば、かなり高い確率でストレート優勝が出来るはず!このトーナメントを優勝した後、もう一回くらいトーナメントを優勝すれば、二人目の隠しキャラが出てきてゲームクリア(だったかな?)なので、その時は「このカードはもう何枚か欲しいなぁ」というカードを補強すれば良いでしょう。これで、フリーデュエルでちまちま稼いだりせずに、最短ルートでゲームクリアへ持っていけます。頑張って!

トーナメントで当たる順番

今作はクリアまで何度もトーナメントへ挑むことになりますが、やってみると分かる通り、当たる順番はほぼ決まっています。

1回戦は西園寺、猿山、蛇美羅の中から一人。
2回戦はその3人の中で、1回戦で当たらなかったやつのどちらか。
3回戦は透で固定。
準決勝は黒城かミミ。
決勝は勝舞か白凰、となっています。

トーナメントでは次の相手へ進む際にセーブが入りますが、その後にリセットをすると次の相手が変わります。なので、準決勝で黒城と当たった際に、「黒城よりミミの方が戦いやすいんだよな~」とか思ったら、リセットしてミミが出るまで粘ってしまえばいいのです。カモりやすい方を選びましょう。

「それでもデュエリストか!」
「リアリストだ」

僕の考えた最強のデッキ

とりあえずトーナメントはこれで勝てるだろうというデッキ。これに自然も入れてマナブーストもすると本当に止まらないデッキになるんだけど、僕は水単の方が好きなので水単です。アングラー・クラスターが好きなのヨ。
水文明(40枚)
クリスタル・ランサー×2
コーライル×2
クリスタル・パラディン×1
ユニコーン・フィッシュ×2
アングラー・クラスター×4
アクア・ハルカス×4
ステンド・グラス×1
アストラル・リーフ×4
アクア・ガード×4
マリン・フラワー×4
テレポーテーション×1
クリスタル・メモリー×1
サイバー・ブレイン×1
ディープ・オペレーション×1
ストリーミング・シェイパー×4
スパイラル・ゲート×4

序盤はアストラル・リーフでドローを稼ぎつつ速攻、相手が体制を立て直す前にクリスタル・ランサーでトドメに持っていってしまうのが理想。しかし、コーライルやユニコーン・フィッシュを使いながら遅攻もこなせるのがいいところ。相手が速攻を狙ってきても、アングラー・クラスターを筆頭に軽いブロッカーが揃っているので、そう簡単に崩されない。そして何より、どんなデュエルでも安定した戦いをもたらすドローソースの優秀さ。そりゃあ、あのカードもこのカードも殿堂入りするわな。初期の水文明は強すぎた。



関連コンテンツ

その他のデュエルマスターズシリーズ攻略記事→GBA版デュエルマスターズ攻略記事まとめ



-GBA版デュエルマスターズシリーズ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【攻略】GBA版デュエルマスターズ2インビンシブル・アドバンス その5【+切札勝舞Ver】

今回は特殊デュエルをやっていきます。 目次1 特殊デュエル2 ハイランダー2.1 三国 ファイアワークス2.2 愛善真 エクリプス2.3 白凰 スノー・ホワイト2.4 使用デッキ3 フルコモン3.1 …

【攻略】GBA版デュエルマスターズ3 その2

今回はお馴染みのサブキャラたちを攻略していきます。 目次1 角古れく太1.1 レベル1 れくた・ギア1.2 レベル2 ハイパー・れくた1.3 レベル3 れくた・チューン1.4 レベル4 れくたスペシャ …

【攻略】GBA版デュエルマスターズ その2

では一気に5人を攻略していきますよ。主役クラスのキャラクターが続々登場するけど、一番最初の人が一番強いのは内緒だ。 目次1 神谷透1.1 レベル1 マグマ・ドロップ1.2 レベル2 ザ・バウンサー1. …

【攻略】GBA版デュエルマスターズ3 その5

今回は隠しキャラ4人を攻略していきます。キャラもデッキも超個性的な面々、苦戦は必至です。 目次1 Drルート1.1 レベル1 ヘラクレイトス1.2 レベル2 パルメニデス1.3 レベル3 デモクリトス …

【攻略】GBA版デュエルマスターズ2インビンシブル・アドバンス その2【+切札勝舞Ver】

今日も元気にデュエマの攻略です。今回は神殿の面々を攻略していきます。その前に、少し前座を入れます。 目次1 バージョン間の差異2 初期デッキ2.1 フリッカー2.2 サンライズ2.3 トロピカル2.4 …

ブログを書いている人

ブログを書いてる人↓

「麻乃ヨルダ」と申します。カードゲームオタクです。連絡やメッセージはツイッター(@yolda2s)へ。

ブログ内検索

カテゴリー

ツイッター

twitter
2017年4月
« 3月   5月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930