GTAシリーズ

GTA5/GTAオンライン車図鑑「インポンテ デューク・オ・デス(Imponte Duke O’Death)」

投稿日:2018年7月20日 更新日:

大抵のウラン喰いのサバイバリストは、黙示に備えるか、自らの手でもたらすか迷いがちです。特別版の「デュークス」マッスルカーさえあれば、もう悩まずに済みます!航空母艦並の高燃費車であるのは事実ですが、環境を汚染しまくって荒地でゴキブリとパーティするのも楽しそうではありませんか?

(Warstock Cache & Carryでの解説)

世に蔓延る悪党共を粛清するため生まれたデューク・オ・デス。荒野で産声を上げた破壊者です。黒塗りの装甲を備えた1台を見ていきましょう。



車両データ

メーカー:インポンテ(Imponte)
名称:デューク・オ・デス(Duke O’Death)
分類:マッスルカー
駆動方式:FR
乗車定員:2人
購入価格:$665,000(データ引き継ぎを行ったプレーヤーは無料)

モデル車の考察

車そのもののモデルについてはデュークスの方で。

デュークスに物々しい装甲が装備された改造車ですが、そのモデルは2つありそうです。

1つは、カルト的人気を誇る映画「マッドマックス」に登場するV8 インターセプター。劇中では「ブラック パーシュート スペシャル」と呼ばれる車です。黒塗りの車体や、剝き出しのスーパーチャージャー、サイド出しのマフラーなどが一致します。

もう1つは、映画「デス・レース(2008年版)」に登場するマスタング。各ウインドウに付けられた装甲がそっくりで、後方からの攻撃に滅法強いあたりも一致しています。

走行性能

大まかに言えば元のデュークスとあまり変わりはありませんが、乗りやすさはこちらの方が上だと思います。

特に改善されたのはトラクション性能で、しっかりとエンジンパワーを路面に伝えることができるようになりました。デュークスならアクセルを踏むと横に滑っていたような場面でも、オ・デスは地面を捕らえて滑らず前に進んでくれます。

どうやら、装甲の強化で車重が跳ね上がったせいらしく、衝突時の挙動でその重さが実感できます。大抵の車両とぶつかっても押し負けることはなく、平然と相手を吹き飛ばし、ボディの変形も全くありません。その点でも、デュークスより遥かに安心して乗ることができるでしょう。



戦闘能力

車の特性としては、装甲クルマと似たような1台です。防弾性能が非常に高く、銃撃戦で強さを発揮します。

ただ、装甲クルマのようにどの角度からも銃弾を通さないわけではなく、運転席側の装甲が無い部分からは銃弾を通してしまいます。なので、真正面から相手に向かうとそのままやられてしまいます。

が、厄介なのは装甲クルマ同様にドライブバイできる角度が限定されていることで、後方に銃撃をすることができません。なので、相手に撃たれないよう背を向けるとこちらも攻撃できず、攻撃できるように相手の方を向くと相手の攻撃も通してしまう、というどっちつかずの状況になりやすいです。

これではただの装甲クルマの下位互換じゃないか、と思うかもしれませんが、こちらの利点は爆破耐性を持っていること。爆破系の攻撃を1発分は防いでくれるので、装甲クルマのように爆破で1発KOにはなりません。まぁ、たった1発だけなので、追撃されたら同じことなんですけど。

なので、「爆破耐性と引き換えに汎用性を大きく失った装甲クルマ」というイメージです。実用性の面では、装甲クルマに軍配が上がるでしょう。でも、オ・デスが悪いわけではありません。どこからも相手の銃弾を通さないのに、自分は相手に銃撃できちゃう装甲クルマがおかしいんです。

当たり前ですが、ドアが外れたら装甲も何もないので、ドアの開け閉めはちゃんとしておきましょう。

カスタマイズ

デュークスには個性的なパーツの数々がありましたが、オ・デスには固有の外装パーツはありません。ペイントやホイールくらいしか外装は変えられません。

感想

当初はオフライン限定かつ、データ引き継ぎを行ったプレーヤー限定のレア車でしたが、「スタントライダーズ・特殊車両サーキット」アップデートでオンラインに登場。誰でも購入して所持することができるようになりました。

前述の通り、実用性の面では装甲クルマの方が上なので、使い勝手を考えてこの車を買うのは微妙です。ただ、マッスルカーとしての走りは中々のものなので、レースに使うにはいいかもしれません。同じくらいの値段でもっと速いのも居ますが。

ともあれ、闘争本能剥き出しのこの仕様は見た目だけでも十分に楽しめるので、「ミッションでも使える趣味車」くらいに考えておくといいかもしれません。元ネタの車みたいに武器がついていれば、もっと使えて面白い車になっていたと思うけども。



フォトギャラリー

関連コンテンツ

普通のカッコいいマッスルカーなベース車両→デュークス

マッドマックスに登場する車のまとめ→GTA5/GTAオンライン 「マッドマックス」シリーズが元ネタの車まとめ

その他の映画等が元ネタになっている車両まとめ→GTA5/GTAオンライン テレビ番組・映画などが元ネタの車まとめ

これまでのGTA5/GTAオンライン車図鑑まとめはこちら



-GTAシリーズ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【攻略】GTAオンラインの金策まとめ〜第2回「ジョブで稼ぐ」

前回、ミッション外のお金稼ぎについて一通り触れたので、今回は数々のジョブについての話をしたいと思います。前半はミッションについての基本的な話なので、そんなの分かってるぜという方は「オススメのミッション …

GTA5/GTAオンライン乗り物図鑑「ペガッシ ファギオスポーツ(Pegassi Faggio Sport)」

都会のモダンなごろつきは、車道を己の王国にするのに、肥えたタイヤ、巨大なシリンダー、補強ボディワークなんかを必要としません。乗り心地に唯一必要なのは、再生プラスチックのパネルとショッピングカートの車輪 …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「グロッティ スティンガー(Grotti Stinger)」+α

1960年代に生産が始まったスティンガーは、ほどなくして、バインウッドらしいハードな生活をしていた銀幕のプレイボーイたちの代名詞とも言える車種となりました。文字どおり何百人という世間知らずの女優の卵た …

【GTA5】BAWSAQの銘柄まとめ

GTA5の株取引サイト、BAWSAQに出てくる銘柄についてのまとめです。 目次1 AMU アミュネーション(Ammu-Nation)2 BDG バジャーフォン(Badger)3 BET ベッタ製薬(B …

GTA5/GTAオンライン乗り物図鑑「飛行船(Blimp)」

ライフインベーダーに追跡型広告が表示される時代ですが、不特定多数の大衆に向けた宣伝には全く別の戦略があり、必勝法があります。引火性の高い気体で膨らんだ巨大風船にナイトクラブの名前を書き、街の上を低く飛 …

ブログを書いている人

ブログを書いてる人↓

「麻乃ヨルダ」と申します。カードゲームオタクです。連絡やメッセージはツイッター(@yolda2s)へ。

ブログ内検索

カテゴリー

ツイッター

twitter
2018年7月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031