FIFA

【FIFA19 FUT】フラッシュバックカードについて思うこと

投稿日:2018年11月20日 更新日:

FUTで新たなフラッシュバックカードとしてチチャリートが登場しましたね。

現役の選手が全盛期の能力で登場するフラッシュバック、なかなか魅力的なコンセプトだと思うんですが、一方で微妙にツボを外れているような気がしなくもないです。今回はそんな個人的なモヤモヤについて少し話したいと思います。



これまで登場したフラッシュバックカードはファンフラン、ゲッツェ、ペドロ、チチャリートの4枚。いずれも欧州主要リーグからの選抜となっています。

しかし、折角「あの選手の全盛期が!」というなら、あまり日の目を見ないマイナーリーグのベテラン選手をフラッシュバックにしてもらってもいいような気がするんですよね。例えば、MLSではアシュリー・コールとか、アルゼンチンリーグではテベスとか。

「最近見ないと思ったらこんなとこにいたのか!」と思わせるようなベテランを蘇らせてもらった方がロマンを感じるし、そういった選手を使うためにスカッドが多様化して、既存のカードに新たな需要が生まれたりしてくれるといいと思うんですけどね。まぁ、ビジネス的には主要リーグで強カードを出す方が有効なのは分かるんですけど。

あと、ここまで選ばれてきた4人って、別に「終わった選手」として扱われるほどの衰えは見せていないわけで、カードとしての能力はともかく、まだ欧州で現役バリバリな選手がフラッシュバックに選ばれてもなんだかなぁという気がするのです。特にゲッツェなんて、早熟ではありますがまだ26歳なのに「あの頃は……」みたいに扱われるのはちょっと可哀想な気が。まだこの先分からんやろ!って。

スカッドを強化していこうと考えると、どうしても似たり寄ったりなカードを集めがちなFUTにおいて、もっとそれぞれのプレイヤーが自分の色を出しつつ戦えるスカッド作りが出来るといいなと思うし、フラッシュバックはそのためにいい働きをしてくれるカードになり得るんじゃないかと思っています。でも、現状あんまりそういう方向にはなっていないので、フラッシュバックという美味しい素材が活かされていないようでモヤモヤする、という話でした。

関連コンテンツ



ブログ制作に役立てますのでよかったらご支援お願いします→http://amzn.asia/iptHZaf

-FIFA

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【FIFA20】キャリアモード 他所のクラブを優勝させるプレイで遊ぶ

ゲームをやり込んでいくといつも変な遊びを思いつくのですが、FIFAでも思いついてしまったので実行することに。今回の遊びは「マンチェスター・シティを運営してジローナをリーガ優勝させる」です!経過はツイッ …

【FIFA19 FUT】UCL Liveカードについて考察してみる

FUTに新たなカード群、「UCL Live」が登場しました。正確には、FIFA19の初期からデータは確認されていて、ついに実装となったこのカードたちですが、今回はその詳細について迫りましょう。 目次1 …

【FIFA19 FUT】消耗品を売ってコインを稼ごう

UTでコインを大きく稼ぐ手段といえば「転売」。転売というと選手カードの転売が真っ先に思い浮かぶかもしれませんが、消耗品の転売も結構な利益になります。ということで、良い値段で売れる消耗品をここで紹介。ド …

FIFA20 プロクラブ 戦術ノート

目次1 基本フォーメーション2 各局面での振る舞い3 ビルドアップ4 CPUとの付き合い方5 各ポジションの簡単な役割(ボール保持時/非ボール保持時)6 試合前に決めておくこと 基本フォーメーション …

FIFAのUTでドラフト会議をやってみた

シーズンが進むに連れ、能力の高い特殊カードによる超人オリンピックになっていくFUT。怪物だらけの超次元サッカーを楽しむのもいいですが、折角「好きな選手で自分だけのスカッドを作る」ことができるゲームなの …

ブログを書いている人

ブログを書いてる人↓

「麻乃ヨルダ」と申します。カードゲームオタクです。連絡やメッセージはツイッター(@yolda2s)へ。

ブログ内検索

カテゴリー

ツイッター

twitter
2018年11月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930