GTAシリーズ

GTA5/GTAオンライン車図鑑「ナガサキ ブレイザー・ライフガード(Nagasaki Blazer Lifeguard)」

投稿日:2020年1月10日 更新日:

海を見つめ、砂浜を駆け、セクシーな水難者を救助しながら、空いた手でサメにパンチを食らわせる。そんなライフガードになるあなたの夢を、「ナガサキ ブレイザー・ライフガード」が叶えます。この四輪バイクでビーチを縦横無尽に駆け巡りましょう。

(Warstock Cache & Carryでの解説)

砂浜を走れるよう改造されたブレイザー・ライフガード。海に潜む不審者、クラゲ、サメ、首が3つあるサメ、タコと合体したサメ、機械で作られたサメ、台風と共にやってきたサメも屈強なライフガードの敵ではありません。ビーチを自由に走る1台を見ていきましょう。

車両データ

メーカー:ナガサキ(Nagasaki)
名称:ブレイザー・ライフガード(Blazer Lifeguard)
分類:オフロード
駆動方式:AWD
乗車定員:1人
購入価格:$62,000

モデル車の考察

ロスサントス・ライフガード用に改造されたブレイザーの派生系で、モデルはホンダ fourtrax 250ですかね。サーフボードや救急箱が付けられライフガード仕様にされています。

長らく低確率でしか野良湧きしないレア車として扱われてきましたが、「ダイヤモンドカジノ強盗」アップデートで購入が可能になりました。バグスターズ・ブリートやライフガード同様に、購入したブレイザーでビーチを走っていると各小屋の前に高確率で野良湧きします。ブレイザーは価格が安いので、わざわざ他のブレイザーを湧かせる意味はないですけどね。

走行性能

ブレイザーの派生系なのでブレイザーより速いのかと思いきや、救命用の荷物のせいで重くなっているのかむしろ性能は低くなっています。フルカスタムすれば大分改善されますが、それでもあまり速くはありません。

まず気になるのは加速の鈍さ。加速は改造でなんとかなりますが、最高速も低いのでこちらは如何ともし難く。加速しきっても物足りないスピードです。

耐久力は強化されていますが、生身で乗るバギーの耐久力が高くてもなぁという感じなのであまり長所には感じません。ブレイザー一族の中でもイマイチ立場の弱い車両です。

カスタマイズ

以前は改造が出来ませんでしたが、購入できるようになったのを機に改造が出来るように。と言っても、カラー変更やホイールの交換など汎用カスタマイズしか行なえません。

感想

カジノ強盗アプデで購入できるようになった緊急車両たちの中では唯一リーズナブルな値段というか、満足度の高い価格ですね。初期からある車で改造パーツとかが追加されているわけでもないならこんなもんだろうよ、と。

今更感のある車両ですが、なりきりアイテムとしては十分に役立ってくれるのではないでしょうか。まぁ、ライフガードになりきりたいプレイヤーがどれだけ居るか分かりませんが。

フォトギャラリー

関連コンテンツ

これまでのGTA5/GTAオンライン車図鑑まとめはこちら



-GTAシリーズ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

GTA5/GTAオンライン車図鑑「アニス S80RR(Annis S80RR)」

S80RRは次の2点を目的として設計されました。第1に、時代を席巻する持続力を持つレーシングカーになること。第2に、ドライバーの物理的な快適さと精神的な幸福感に対してできるだけ妥協しないこと。ですが、 …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「MTL パウンダー・カスタム(MTL Pounder Custom)」

ある時点から、きっとこんな疑問が沸いてくるでしょう。「これは戦闘用車両なんだろうか?むしろタイヤとエンジンがついた兵器庫なのでは?」と。その疑問にお答えします。重装甲、フロントに搭載されたマシンガン、 …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「カリン ビージェイXL(Karin BeeJay XL)」

現代のSUVは驚くべき技術の結晶です。スタイリッシュで頑丈、実用的で安全です。ですが、もし今挙げた美点を奇跡的に1つも持たない車を探しているなら、現在手に入るのはビージェイXLだけです。 (South …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「MTL ケルベロス(MTL Cerberus)」

地獄に車輪を8つ付ければ、こんなマシンになるでしょう。世界の終末を生き延びるにしても、終末を引き起こすにしても、いくつかの改造をするだけで死の化身を乗り回せます。 (Arena War TVでの解説〜 …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「デュボーシー セブン-70(Dewbauchee Seven-70)」

デュボーシーはこの美しいマシンを数台しか製造していませんが、この理由は業務上横領だけではありません。重要なのは1%の富裕層だけという徹底した排他的信念と個人的願望を追い求めた結果です。そう聞いて何かを …

ブログを書いている人

ブログを書いてる人↓

「麻乃ヨルダ」と申します。カードゲームオタクです。連絡やメッセージはツイッター(@yolda2s)へ。

ブログ内検索

カテゴリー

ツイッター

twitter
2020年1月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031