GTAシリーズ

【GTAオンライン】ロスサントス・サマースペシャルの内容

投稿日:2020年8月15日 更新日:

やっと来ました夏のアップデート。今のところそれほど目新しい内容は無いですが、15台の新規車両にホイールの追加など車好きには嬉しいアップデートになっていますね。

ロックスターNewswire「ロスサントス・サマースペシャル」

詳しい内容は↑のリンクで見てもらうとして、個人的に気になったところをいくつか掻い摘んでみましょう。

アーケードゲームは新たに2つのゲームが追加されたのに加え、暗黒街:ギャング編がCPUを交えてプレイできるようになったのがトピックですね。まぁ4人のプレイヤーがアーケードゲームのために集まることってほぼ無いしね。遊びやすくなってよかったと思います。

アクションメニューの「車両」から個人車両を保管場所に戻せるようになりました。今更???と言いたいところですが、待ち望んでいた機能の実装なので喜んでおきましょう。MCプレジデントでもできますが、パッシブのままでも個人車両の出し入れができるようになったのは嬉しいです。これで野良で車を見せ合ったりもやりやすくなったかな。

ペガサス配送サービスで乗り物が出現するポイントが増えました。具体的な場所はまだ把握できていないのでどれだけ改善されたのかはまだ分かりませんが、ユーザビリティ向上のための施策を打ってくれているのは好印象です。でももっと早くやってくれよ。

所有できるアパートやガレージなどの物件の最大数が8種類に増えました。今回のアップデートでは新たな物件が登場せず、新規車両の保管場所どうしようかなーと思っていましたが、新しいアパートの購入で乗り切れそうです。今までは機能性重視で立地が良いところ、10台ガレージが付いているところを選んできましたが、これを気に雰囲気重視の物件も購入してみようかなと思えますね。

カジノのラッキールーレットのクールタイムが表示されるようになりました。地味ですが嬉しい改善点ですね。これで一々ラッキールーレットの前まで行って今は回せるのか回せないのかチェックしなくて済むので楽です。



これまでのアップデートでは週毎に新規車両を追加していく形を取っていましたが、今回は一斉に新規車両が登場して驚きました。アップデートの予定が遅れた分を取り返すためか、車以上に楽しめる様々な追加要素が週毎に出てくるからなのか、とりあえず楽しみにしたいと思います。

年内にはもう一度大型アプデがあるようで、これがPS4版最後のアップデートになるでしょう。その中には新たな強盗ミッションが来ると宣言されているので、今年もGTAオンラインを楽しみ尽くせそうです。期待!

関連コンテンツ

これまでのGTA5/GTAオンライン車図鑑まとめはこちら

created by Rinker
任天堂
¥1,350 (2020/09/27 02:11:15時点 Amazon調べ-詳細)



-GTAシリーズ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

GTA5/GTAオンライン車図鑑「デュボーシー JB700(Dewbauchee JB700)」

見てください、この曲線美。ドライブシャフトにグリスを充填してやりましょう。クラシックでラグジュアリーなグランドツアラーであるJB700は、1965年以来、酔っ払った女たらしの英国人スパイに愛用され続け …

【GTAオンライン】強盗:ドゥームズ・デイ 第3幕〜調達ミッション「キャッシュ」「偵察」「チェルノボグ」「飛行経路」「試験場の機密情報」「機内コンピューター」

強盗:ドゥームズ・デイ、第2幕の調達ミッションについての攻略です。 目次1 キャッシュ2 偵察3 チェルノボグ4 飛行経路5 試験場の機密情報6 機内コンピューター7 関連コンテンツ キャッシュ エー …

【GTAオンライン】物件まとめ「ナイトクラブ」

メイズバンクの抵当流れ物件用ウェブサイトで購入できる、「ナイトクラブ」について紹介していきます。 目次1 ナイトクラブでできること2 ナイトクラブのラインナップ3 ナイトクラブのオプション4 ナイトク …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「BF ラプター(BF Raptor)」

ドライバーは1人、シートは2つ、タイヤは3つ、ボンネットの下には4気筒。さらに高速で逆さまになりながら、何もかもがおかしいと気付くまで5分。BFでしか手に入らないセット商品です。 (Legendary …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「コイル ハンジャール(Coil Khanjali)」

ご存知でしたか?もしも我が国が教育や社会のインフラ、宇宙開発に費やす予算を全て兵器の研究開発につぎ込んでいたら、今頃は革新的な設計の戦車が生まれていたはずです。ハンジャールのスピードを目の当たりにすれ …

ブログを書いている人

ブログを書いてる人↓

「麻乃ヨルダ」と申します。カードゲームオタクです。連絡やメッセージはツイッター(@yolda2s)へ。

ブログ内検索

カテゴリー

ツイッター

twitter
2020年8月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31