対魔忍RPG

【対魔忍RPG】ヤンキーくんと男の娘(マップイベント「恋の純情爆走ロード」)

投稿日:2020年11月2日 更新日:

原作の対魔忍アサギが15周年を迎え、こちらも沸き立つ対魔忍RPG。記念すべき日を迎えた対魔忍界で、その中心にいたのはなんとあの子!



こんな可愛い子が女の子なわけがない

今回のイベントは、付き合いは長いけどなんだかんだでプライベートな姿を全然知らない鹿之助の素性を探ろうというもの。しかし今回のイベントの登場人物はどいつもこいつもキャラが濃い!

まず、新キャラとしてイベント報酬にもなっている石川あむ。五車学園中等部に通い、最近ふうま宗家の御庭番・壱番隊筆頭に任命された女の子。存在感が薄すぎて忍法を使うまでもなく誰にも気配を悟られず近づけるという、ある意味忍者の才能に満ち溢れた人物です。頭対魔忍な先輩方よりよっぽど忍者してるぞ!

しかし気になるのは能力よりも性格。仕事とはいえ、お館様である小太郎の行動を一日中チェックし分単位でメモを残す、護衛どころかストーカー同然の監視をしています。そして何か上手くいかないことがあると自分はダメ人間だと思い込み、考え得る限りのダメ行動をして破滅しようとするなど、やることなすこと全て0か100。これまたブレーキのぶっ壊れた子が出てきましたね……

今回の主役である鹿之助はなんとまさかの女装姿を披露。この格好が似合いすぎて、最早普段の姿が男装。上原家には6歳までの男児は「男児を狙う悪霊から身を守るため女装させる」という仕来りがありますが、どうやらこの歳になっても親から女装をするよう命じられている模様。おかげで男物の服は制服と対魔忍スーツくらい買ってもらえないというなんだかメタい事情もあり、こんな格好をしているのだとか。

しかしまぁ、こんなロリ系ファッションを着こなす鹿之助も悪い。この格好で鹿之助を男だと思う人間は居るまい。実際、小太郎もあむに言われるまではこの子が鹿之介だとは信じられませんでした。鹿之介のことを知っていても見抜けないレベルの女装なのだから、鹿之介を知らない人間が女装だと見抜けるわけもなし。っていうか、君いくつ?夜道歩いてたら補導されちゃうよ?

そんな魔性のオトコノコに魅了されてしまったのが今回のボス、西園寺爆斗。コッテコテのヤンキー姿ですが、いつも授業に熱心に取り組み、一般人に喧嘩を売られても「自分は対魔忍だから一般人には手を出せない」と手を引き、近所の迷惑にならないよう僻地で暴走行為を行う真面目にヤンチャしている男。惚れた鹿之介のことをストーカーしつつ、鹿之介に詰め寄った小太郎に対し鹿之介を守るために立ち上がる、男らしいんだか女々しいんだか分からない男です。どこからツッコめばいいの?

炎を操る対魔忍ですが、属性は自然ではなく精神。魔性の鹿之介に弱い精神。ちなみに強さの方は防御が固めなだけで、この前のクマジローと比べると火力がかなり低めで易しい相手です。超上級でも火傷が鬱陶しいだけで回復さえしっかりしておけば余裕。

ヤンキーと男の娘の組み合わせはダンガンロンパでも見ましたが、なんか妙に収まりが良い組み合わせですよね。鹿之介もヤンキー女の舞華が好きみたいですし、男らしさと女らしさの対局な部分で惹かれ合うものがあるのかな。それにしても、男を狂わす鹿之介の女装恐るべし。流石アンブローズ様を負かした逸材なだけあります。



イベント報酬「石川あむ」の評価

かなりヤバめなキャラにも関わらず、鹿之介と爆斗のインパクトに隠れてしまったあむちゃん(キャラ設定的にはむしろ美味しいか)は中々に面白いユニットになっています。

ステータスはHP:3502、SP:300、ATK:658、DEF:535、SPD:75。

リーダースキルは「自身を除く部隊のDEFを大アップ+自身が敵から狙われにくくなる」。

スキル1は「自身のHPを大回復」、スキル2は「2ターンの間、自身が敵から非常に狙われにくくなる」、奥義は「敵1体に特大威力で攻撃(自身のHPが高いほど威力がアップ)」。

キャラ設定を反映したリーダースキルがとてもユニークですね。また、自分のHP次第で威力が大きくなる奥義も非常に面白い性能です。HPが低めなユニットなので高威力を出すには一工夫必要ですが、この辺りは後述する新しい鹿之介と相性が良さそうです。

新規ユニット

今回の新規ユニットはRのファリーラ、HRの【魅惑の眼差し】ユーリ、SRの【仕来り】上原 鹿之助の3人。特大のインパクトを誇る鹿之介ちゃんだけでなく、他の2人も要必見です。

Rのファリーラはスキルで敵1体に混乱、必殺技で敵1体を火傷にする状態異常系ユニット。足止めとダメージをどちらもこなせるのが良いですね。ただ、ステータスは鈍足紙耐久のアタッカーという感じなので、あまり役割とステータスが噛み合っていないかも。

それはともかく、彼女はプロフィールの重さがヤバいです。元々孤児院の職員さんだったのが、米連の無差別攻撃に巻き込まれ孤児院が壊滅。生き残った彼女は米連に回収され様々な実験・改造を受け、頭部と脊髄を除いて身体は機械化。脳の一部も機械化され、感情や記憶の改竄と操作によって仇であるはずの米連に操られています。そして元々の母性からか、若者に対しては自分を「ママ」と呼ばせ子供扱いしようとする、とあまりにヘビーな境遇の持ち主です。王道路線の対魔忍RPGですが、一皮むけばやっぱり対魔忍世界なんだなと感じさせてくれるユニットの1人ですね。この世界は命が安すぎるぜ……

HRの【魅惑の眼差し】ユーリはリーダースキルが「精神属性ユニットの最大HPを大アップ(20%)」、必殺技が「敵1体に特大威力で攻撃、自身に中威力のダメージ」の自傷アタッカー。HP:4401、ATK:610とステータスもそこそこで、精神アタッカーが揃っていない人には選択肢の一つになるかも。

メインクエストのチャプター21で登場してから音沙汰が無く、今回のイベントでも登場することはなかったユーリ。イベントで登場しなかった新規ユニットは次のイベントやメインストーリーで登場することもあるので気になるところ。あと、二の腕の3倍は太い太腿がたまらんですね。

SRの【仕来り】上原 鹿之助はリーダースキルが「部隊全体のHPを極小アップ+呪い耐性値を超特大アップ」、スキル1が「敵1体のATKを小ダウン」、スキル2が「味方全体のDEFを中アップ、HPを中回復」、奥義が「味方全体の最大HPを中アップ、SPを特大回復」と、サポート特化のユニットとなっています。五車の鹿之介とは真逆のキャラクターですね。まぁ、鹿之介の性格を考えるとむしろこういう性能の方がキャラには合ってますね。やっぱり五車鹿之介は厨二妄想の姿だろ。

注目すべき点はいっぱいありますが、一番は奥義。浴衣クロアサと同様の最大HPバフに加えてSP回復が付き、部隊の耐久力の底上げとスキル回転率向上が見込めます。HPバフは重複させられるので、舞など他のSP回復役と合わせて奥義を連打すれば部隊全体のHPを倍増させながら奥義連打をサポートする恐ろしいユニットになりそうです。

リーダースキルでもHPを増やすことができ、更に仕来りを再現した呪い耐性も付与できます。そしてスキル1とスキル2で部隊の防御力アップと回復もこなせる凄まじいサポート役。それでいてステータスはHP:6066、SP:350、ATK:458、DEF:633、SPD:80と、俊足でかなりの高耐久。俊足なのはSP回復と噛み合わないので手放しで褒められませんが、逃げ足の速い鹿之介の再現ということで。とにかくガードを固めて確実に敵を倒したい、という時はこの前のハロウィン蛇子同様に強力な戦力となってくれそうです。

ちなみに、ビジュアルチェンジ後の台詞や回想だと鹿之介ちゃんはメス堕ちしちゃってるらしいです。き、気になる……!月末に五車祭来るかもしれないってタイミングでとんでもない爆弾投下してくれたぜ……!



アサギ15周年記念討伐イベント

対魔忍アサギ15周年を記念して、アサギ討伐イベントが登場しました。11月8日までメインクエストのチャプター1ーセクション1をクリアすると特別レイドボス【15周年】井河 アサギが現れ、アサギを倒すと万能の欠片などのアイテムが手に入ります。

また、アサギの討伐数は全てカウントされていて、期間内に各サーバーで30000体を倒すと対魔石5個、60000体だと更に+5個、90000体だと更に+10個で、最大20個の対魔石が配られます。また、対魔忍RPGにはサーバーが3つありますが、90000体討伐達成サーバー1つにつき対魔石2個がプレゼントされるので、全サーバーが90000体討伐を完了できれば26個の対魔石が全ユーザーに配られることになります。

デイリーミッションでアサギを討伐することで貰える対魔石もあるので、全お館様とオーク達で力を合わせて合計270000体のアサギを討伐したいですね。改めて数字にするとすげぇ数だな!これから27万人のアサギ様がアヘるのか……紫先生が興奮しすぎで倒れそう。

討伐イベント以外にも、記念ガチャも追加されました。SRユニットはアサギ・さくら・朧しかでないガチャで、特に注目なのは期間限定の【対魔新年】井河 アサギ、【フル装備】井河 アサギがピックアップされていることです。どちらもたった1%なので茨の道ですが、アサギ大先生が欲しい人は賭けてみてもいいかもしれません。

このガチャと合わせて、「ショップ」の「アイテム」の項には「プレミアム11連ガチャチケット+経験の書(秘伝)×15+金塊(大)×15」を対魔石15個で買える対魔忍アサギ15周年セットが売り出されています。通常は対魔石50個で11連なので、これだけでも石35個分はおトク。こちらも11月16日までなのでお忘れなく。

イベントアーカイブ新規解放!

過去イベントをプレイできるイベントアーカイブに新たなラインナップが。「沙耶NEOを抹殺せよ」から「楽園の馬超」までの9イベントが追加され、11月いっぱいまで無料開放されています。また一気に追加してきましたね!9月に復刻されたばかりのあやめのイベントまで一気に来るとは驚きです。

過去のイベントユニットが入手できるのも嬉しいですが、個人的にはミッション達成報酬でAP回復薬、対魔石、プレチケが手に入るのが嬉しいです。アサギ討伐イベントと合わせて石がいっぱいで最高です。いっぱい貯めて次の五車に注ぎ込ませてもらいます。

今月もまたやることいっぱい!で目が回りそうですが、とりあえずはデイリーミッション付きで期間が短いアサギ討伐イベントとマップイベントをこなし、余力がある時にイベントアーカイブや決戦を回っていきたいですね。自分は次の五車でパーッと散財して、その結果次第でトラジローメダルを誰と交換するか決める予定なので、今月もイベントを走り回っていきます。がんばりたいまにん!



雫との決戦!

予告されていた雫との決戦が登場。スケジュールは金曜〜火曜。また1人、二車の忍を仲間にするチャンスがやってきました。

単純な強さとしては権左とどっこいで、火力が控えめなのでDEFバフとATKデバフ入れておけば問題なく凌げる相手でした。ただ、レイジモード以降は混乱を撒いてくるのと、会心率バフ+ランダム複数回攻撃で突発的に大ダメージを与えてくることもあるので油断してると事故の可能性がなくもない、という感じです。今回用意した部隊は以下の通り。

対魔忍ライブラリー(蛇塔4、双撃2)
アリシア・ビューストレーム(天賦4、奮迅2)
天宮 紫水(天賦4、奮迅2)
紫藤 凛花(無双4、迅刹2)
七瀬 舞(輝煌4、重撃2)
七瀬 舞(輝煌4、重撃2)

HP回復薬(中)、SP回復薬(小)、SP回復薬(中)、万能薬、蘇生石

雫きゅんがあまり強くないのと、ユニット性能が魅力的だったので、雫もラック100にしてやるか!と、雫と属性相性が良いラック100のライブラリーを先頭にした部隊を組みました。もうね、1回ラック100を作ってから感覚が麻痺してるよね。ラック100を作るのに抵抗が無くなってきてるもんね。慣れってこえーよ。まぁ、派遣クエストでAP回復薬が格段に入手しやすくなったので、気兼ねなくAP回復薬をがぶ飲み出来るからってのもあります。

ライブラリーは蛇塔双撃でひたすら奥義連打。反射と反撃で地味にダメージを稼いでくれるのも良いですね。何よりメインストーリーでの戦いを再現するような組み合わせでアツい。ライブラリー先生で雫に手ほどきをしてやります。

自然相手となれば大暴れしてくれるのがアリシア。まぁいつでも大暴れしてるかアリシアは。1人でスパロボやってるし。弱点属性相手に容赦ないダメージを叩き込んでくれます。

もう1人のアタッカーにはアリシアと相性が良い紫水。毎ターンスキル2を連打して、クリティカルを出しながら雫のDEFデバフをこなしてもらいます。元から強いなぁと思って重用している紫水ですが、アリシアが出てからアタッカーとしての本領を発揮している感があります。ランダム複数回攻撃は強いっす。

そして先日強化が行われて使ってみたかったしどりんを投入。しどりんが1人でDEFバフとATKデバフをこなしてくれるので、他の3人がアタッカーに専念できるのが素晴らしいですね。またスキル設定でスキル2、戦闘中に手動で奥義を選択して奥スキ状態にしておくとある程度ダメージ源になるのも良い。やっぱり強いぜしどりん。でも雫相手ならしどりんより真フェリの方が良いのは事実だ!科学属性か超人属性相手なら真フェリよりしどりんの方が良さそうな気はするけど。

あとはいつもの舞エンジン。説明不要。

戦術もここのところお決まりとなっている、最初にSP回復薬で舞エンジン起動しての速攻。しどりんを手動で奥義使用に切り替えておくのを忘れずに。レイジモード以前は暗闇をばら撒いてくるだけなので特に問題はなしですが、前述の通りレイジモード以降は激しい攻撃と混乱に注意しつつオートで観戦ですね。

この部隊だと15ターンも掛からず速攻が完了するので、事故無く周回できています。ただ、たまにアリシアが落とされて戦闘が長引くと、混乱でちょっとずつ戦線が崩れていくパターンもあるので、長期戦だとちょっと怖い相手かなと思いますね。速攻ができないなら夏静流でバフ剥がしをしたり、混乱対策に枠を割いたりしておくといいかと思います。決戦は速攻が一番で、速攻できないならガッツリ守るのが鉄則です。

イベント報酬「黒騎 雫」の評価

決戦ユニットは男がアタッカー、女が状態異常役という法則が出来上がっていますが、雫も例に漏れずアタッカー。しかも本人の性格を反映してかなりオフェンシブな性能に仕上がっています。

ステータスはHP:4336、SP:330、ATK:714、DEF:464、SPD:77。

リーダースキルは「自然属性ユニットのATKを大アップ(20%)+自身が敵から狙われにくくなる(-50%)」。

スキル1は「ランダムな敵に小威力で2回、DEFを無視して攻撃」、スキル2は「敵1体に中威力で攻撃、超高確率で麻痺状態」、奥義は「自身の会心率を超特大アップ、敵1体に特大威力で攻撃」。

バニきら、アリシアの登場辺りから一大勢力となりつつある会心パに新たな選択肢が生まれました。単純な性能で言えば影さくらの方が強いですが、こちらの利点は決戦ユニットなのでラック100での運用が狙える点ですね。なので影さくらを持っている人にも使い道は有ると思います。

リーダースキルが強いのもラック100運用に向いていて良いですね。決戦ユニットのリーダースキルは癖が強いものが多いですが、雫のリーダースキルは自身も含めたシンプルなATKバフと耐久力の低さを補う狙われにくくなるスキルなので使いやすいです。

奥義が会心系なので会心パ限定の強さかと思いきや、スキル1のDEF無視攻撃もかなりのものです。ATKバフを掛けてスキル1を連打しているだけでも結構な火力になるので、会心に拘らなくてもアタッカーとして仕事をしてくれます。自然属性で相手を選ばない点も優秀ですね。



関連コンテンツ

created by Rinker
ホビージャパン(HobbyJAPAN)
¥33,999 (2020/11/30 15:28:26時点 Amazon調べ-詳細)



-対魔忍RPG

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【対魔忍RPG】レイドイベントに過去イベントに決戦イベントでやること多すぎィ!

五車祭を終え10月となり一段落するかなと思いきや、対魔忍RPGの改革は留まるところを知りません。告知されていたイベントアーカイブ実装、決戦クエスト常設が行われ、やることが目白押し。今月もいっぱい楽しむ …

【対魔忍RPG】性悪女神との決戦!

ゴールデンウィークあたりから始めた対魔忍RPGにすっかりハマってしまった麻乃です。五車祭もあってそれなりに戦力が揃い、アリーナも40階まで攻略出来るようになり自信をつけていた今日この頃、今回の決戦イベ …

【対魔忍RPG】決戦ユニットまとめ

決戦クエストが常設され覚醒素材を集めやすくなった決戦ユニット達。以前と比べれば手が届きやすくなった決戦ユニットの能力を見ていきましょう。 目次1 超人1.1 オーガ奴隷2 魔性2.1 白きサキュバス3 …

【対魔忍RPG】タツヤ先輩マジパネェっす

対魔忍RPGに夏を感じさせるイベントがやってきました。魔界の門を調査しに行った鹿之助は、幻影の魔女と思わしき記憶喪失の美女と出会いトラブルに巻き込まれていく……というストーリーのレイドイベントです。鹿 …

【対魔忍RPG】紫水の起用法を考える

先日の五車祭で紫水をゲットして以降、どのクエストに行くにも紫水を連れて行っている麻乃です。紫水、大変良いですね。初の五車祭限定ユニットで気に入っているのもありますし、キャラクターそのものが好きなのもあ …

ブログを書いている人

ブログを書いてる人↓

「麻乃ヨルダ」と申します。カードゲームオタクです。連絡やメッセージはツイッター(@yolda2s)へ。

ブログ内検索

カテゴリー

ツイッター

twitter
2020年11月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30