ウマ娘

【ウマ娘プリティダービー】強くて入手しやすいSRサポートカード

投稿日:2021年4月15日 更新日:

ウマ娘の育成において非常に重要な役割を担うサポートカード。そのサポートカードの中にはR、SR、SSRとレア度によってランクが付けられており、ついつい「レアカードほど強いのでは?」と思ってしまいがちですがそんなことはありません。

SSRは入手が難しく上限突破させて真価を発揮させるのが困難、連続イベントが3回と長く育成中に欲しいスキルが得られるとは限らないなど、無凸で適当に複数枚編成しても扱いきれないSSRは多いです。そのため、初心者であっても上級者であっても入手しやすいSRを使いこなしていくことが育成上達の鍵となります。

というわけで、今回はSRサポートの中でも個人的に優秀だと思うカードたちを紹介。自分の育てたいウマ娘との相性も考慮しつつ参考にしてみてください。



スピード

[0500・定刻通り]エイシンフラッシュ(差し)

差し用のものを中心に根幹距離や末脚といった使いやすいスキルが揃い、イベントでは体力回復とやる気アップをこなす優秀なカード。

サポート効果を見ていくと、友情ボーナスとやる気効果アップはあるもののトレーニング効果アップは上限突破をして5%が付く程度。得意率アップも効果が低めで、完凸でスピードボーナスが付いたとしてもトレーニング性能に関しては並といったところでしょう。

長所は、無凸でもヒントLvアップとヒント発生率アップが付いていて、初期絆ゲージアップ20も付いているところ。そのため早い内から友情トレーニングに持っていきやすくなっているのが嬉しいですね。レースボーナスも地味に5%確保しています。

ずば抜けた長所は無くとも、無凸の内から使いやすくて育成の安定感を高めてくれるあたりは流石優等生といったところでしょうか。メインは他のカードに任せて、2枚目以降のスピード枠として使うと安定した仕事をしてくれるでしょう。

[0500・定刻通り]エイシンフラッシュの詳細についてはこちら

[見習い魔女と長い夜]スイープトウショウ(追込/中距離)

癖の強いスキル構成で初心者の内はあまり強さを認識しづらいカードですが、それぞれの要素を理解していくとかなり優秀なカードだということが分かっていきます。

まず、連続イベントの2つ目で取れる「一匹狼」のスキル。レースに出走するウマ娘の中で自分だけがこのスキルを持っているとスピードが上昇します。たったの70Ptで獲得することができ、発動条件も割と簡単、それでいて効果が大きい。育成では相手が一匹狼を持っていることはまず無いので確実に発動し、対人戦ではたとえ相手とスキルが被って効果を失ったとしても「相手の一匹狼を潰せる」ので無駄になりません。このスキルがほぼ確実に取れるのが第一の強み。

次に、ランダムイベントでコンディション「愛嬌○」を獲得できます。このコンディションを持っていると絆ゲージの上がりが早くなるため、早期に入手できれば凄まじい早さで友情トレーニングを開始できるでしょう。イベントが起こるのが終盤だった場合は上の選択肢を選ぶことで体力-20の代わりにスキルPtを40獲得することも選べます。

この2点だけでも十分に強いカードなのですが、サポート効果を見てもトレーニング効果アップ・やる気効果アップ・友情ボーナスが揃い、得意率アップと初期絆ゲージアップも完備。無凸の内からトレーニング性能に関しては中々に強力なものを持っています。

スキルに関しては追込用のものが多めでヒントLvアップもないのでちょっと癖が強め。ただ、速度系スキルの「スリップストリーム」は逃げ以外ならまず発動が見込めるという隠れた優秀スキルなので、これに関しては大体のウマ娘に使えるでしょう。

総合的に見ると、金スキルを持たないこと以外は大半のSSRを凌駕するスピードサポで、スピード系のカードを複数投入するならキタサンの次に採用を考えるレベルのカードです。集めやすいSRということで無微課金のトレーナーにとっては救世主のようなカードでしょう。

[見習い魔女と長い夜]スイープトウショウの詳細についてはこちら

[一流プランニング]キングヘイロー(短距離)

完凸することでスピードとパワーを同時に盛れるようになる1枚。1凸からでも優秀なカードですが、完凸すれば手放せないスピード系カードとなるでしょう。

スキルは使いやすい「コーナー回復」や「良バ場」が手に入り、ランダムイベントでは「末脚」も貰えます。短距離専用の「様子見」と「詰め寄り」を除いて、どのウマ娘にも使えるスキルが揃っているのが嬉しいですね。

イベントはちょっと微妙。「付き合う権利を上げる!」でどちらの選択肢を選んでも大きなデメリットを背負うのが辛いですね。連続イベントでは絆ゲージが上がらないのもちょっと困りもの。

サポート効果は無凸でも優秀。倍率は低めなもののトレーニング効果アップ・やる気効果アップ・友情ボーナスの3つが揃っていて、固有でスピードボーナスまで付いています。初期絆ゲージも20付いて友情ボーナスへの繋ぎも問題なし。ただ、得意率アップが付くのは1凸からなので、無凸ではスピードトレーニングに集中せずどこへでも顔を出すカードになります。スピードトレーニングをやらせたいなら1凸以降に採用しましょう。

ヒントLvアップとヒント発生率アップは無凸からでも付いているので所持スキルの獲得に役立ちます。良いスキルが揃っているので効果が噛み合っていますね。

そしてこのカードが真価を発揮するのは完凸でパワーボーナスが付いてから。スピードトレーニングによってパワーも盛ることが出来るので、パワートレーニング抜きでもパワーを伸ばしていくことができます。スピ・スタ構成でサポカを編成するなら是非とも入れておきたい1枚ですね。

このようにトレーニング面もスキル面も優秀なカードですが、実は明確な欠点もあり、それはレースボーナスが付いていないこと。レースボーナス35%を目指すならこのカードが足を引っ張ることになるので、レースボーナス10%以上のカードを併用して弱点をカバーしてあげましょう。

[一流プランニング]キングヘイローの詳細についてはこちら

スタミナ

[雨の独奏、私の独創]マンハッタンカフェ(差し/長距離)

長距離を中心に力を発揮するスタミナ系サポート。長距離育成ならまず入れておきたいカードで、長距離でなくともスタミナ系カードを複数枚入れる際はまず選択肢に挙がるのがこのカードです。

スキル面を見ていくと、まず目に入るのが連続イベントで手に入る「読解力」。視野を広げる差し用のスキルで、これがあるかないかで差しの安定感が上がります。これがほぼ確定で手に入るのが嬉しいですね。

ランダムイベントで手に入る「非根幹距離」はチームレースの長距離で活躍。チームレースの長距離は殆どが非根幹距離で行われるので、ほぼ確実に発動してスタミナ量を増やしてくれます。長距離といえばまず第一にスタミナなのでこのスキルは非常に有用です。

所持スキルを見ていくと他にも有用なスキルが多く、1つは上り坂を上るパワーをくれる「登山家」。上り坂の多いコースではパワーの低いウマ娘はどんどん遅れをとってしまうので、このスキルを持つことで上り坂のロスを低減することができます。特に前のポジションをキープしないといけない逃げウマ娘が持っていると助かるでしょう。

デバフ系の「スタミナイーター」は前方のウマ娘のスタミナを削りつつ体力を回復できるスキル。効果量そのものはそこまで高くないようですが、妨害と回復を兼ねるので差し・追込なら取っておいて損は無いと思います。回復スキルの「パス上手」もスキルPtに余裕があれば取っておきたい長距離スキルです。

サポート効果を見ていくと、無凸の状態からトレーニング効果アップ、友情ボーナス、やる気効果アップを揃えています。それぞれの倍率は高くないのでこれらの効果は並程度なものの、初期絆ゲージアップと得意率アップも揃えているので総合的なトレーニング性能は無凸でも十分にある方だと思います。

1凸からはヒントLvアップとヒント発生率アップが付いてスキルを取りやすくなり、完凸するとスタミナボーナスが入りトレーニング性能が上がります。また、完凸時はレースボーナスが10%入るのも強力。イベント面も上記の有用なスキルに加えて体力回復が入っていて優秀なため無凸でもそれなりに使えるカードですが、完凸まで行くとスタミナ枠では外せない1枚になるでしょう。

[雨の独奏、私の独創]マンハッタンカフェの詳細についてはこちら

パワー

[テッペンに立て!]ヒシアマゾン(先行・追込)

レースボーナスとスタミナボーナスのサポート効果が光るパワー系サポート。

スキルはヒシアマゾンらしく先行と追込のスキルが揃っています。中でも優秀なパッシブスキルである「先行のコツ」、「追込のコツ」が手に入るのが良いですね。しかし、先行と追込を両方やれるウマ娘はそうそう居ないので、「先行バを育ててたら追込のコツもらった……」「追込バを育ててたら先行のコツもらった……」という事態がよく起こります。他の先行・追込スキルに関しても同様。しょうがないね。

イベント面は割と平凡。ランダムイベントで「追込ためらい」が手に入るくらいで、後は微妙にステを上げたりするくらい。連続イベントでは絆ゲージも上がらず。まぁ「追込ためらい」が非常に優秀なのでそれだけで十分と言えるかもしれません。

サポート効果を見ていくと、目につくのは無凸でレースボーナスが10%付いていること。レースボーナス目当てであれば無凸の内から採用を見込めるのが良いですね。

トレーニング性能は友情ボーナスが固有含めて高めになっているのは光る部分ですが、トレーニング効果アップが付いていないので力を発揮するのは友情トレーニング限定となっています。完凸するとスタミナボーナスが付いてパワートレーニングでパワーとスタミナを伸ばしていけるように。トレーニング性能目当てなら是非とも完凸したいところですね。

スキル系のサポート効果は付いていません。「絶対にスキルを貰う!」という気持ちで採用すると期待はずれになってしまうので、「欲しいの貰えたらいいな」くらいの気持ちでスキル入手はおまけ程度に考えながら使ったほうがいいかもしれません。ただでさえ先行・追込のスキルが混ざってますし。

まとめると、無凸ならレースボーナス10%を活かしつつ先行・追込のスキル入手、完凸まで行けばパワートレーニングでステータスを盛ってくれるカードという感じです。完凸時の性能で言えばSRのパワー系サポートでは最高クラスのカードと言えるでしょう。

[テッペンに立て!]ヒシアマゾンの詳細についてはこちら



賢さ

[マーベラス☆大作戦]マーベラスサンデー(なし)

最高クラスのデバフ2種とイベントでのやる気アップが光る賢さ系サポート。これといった欠点もなく、どこを見ても長所ばかりという賢さSRでは最強のカードです。

所持スキルが全て脚質・距離適性を問わないもので構成されており、中でもデバフ系で最強クラスの「逃げためらい」と「先行ためらい」の両方を持っているのが非常に強力。上限突破をすればヒントLvアップとヒント発生率アップもついてくるので、デバフ役のウマ娘を育てるなら是非とも採用しておきたいカードです。

イベントでは2回もやる気アップが出来るランダムイベントが用意されているため育成の安定性向上にも貢献してくれます。連続イベントでも普段軽視されやすい根性・賢さを伸ばしてくれるのが嬉しい。

サポート効果を見ていくと、トレーニング効果アップが無い代わりに倍率が高めのやる気効果アップと友情ボーナスがあるのでトレーニング性能は高め。完凸すると賢さボーナスが付くので賢さをガッツリ盛ることが出来るでしょう。

上限突破を行うことでヒントLvアップ、ヒント発生率アップが付くのでスキルの入手がしやすくなります。ためらい2種を揃えられる確率がグッと上がるので、スキル目的の採用なら1凸以上の状態で使いたいですね。

それ以外で光るのは初期賢さアップの効果。育成前半はスピ・スタ・パワーの基本ステータスを整えていきたいところですが、賢さを放置しているとマズいレース運びで事故がちょくちょく起きます。かといって賢さトレーニングをしている余裕もあんまりないところで、初期賢さアップが入ると事故の確率がグッと減ります。

固有ボーナス+サポート効果で賢さを35〜40も盛ってくれるマベちゃんの働きは非常にありがたく、この効果は無凸でも得られるのが嬉しいですね。賢さが特に大事な差し・追込の育成で序盤が安定しないなぁという人はマベちゃんを入れてみると上手くいくかもしれませんね。

ここまででも十分に優秀さが伝わったと思いますが、完凸時はレースボーナスが10%付くのも忘れてはいけません。10%あれば編成に融通が効くようになるので、その点でも育成を助けてくれるカードになります。癖が強いカードが多めな賢さ系サポートの中で、「使いやすさ」においては右に出る者が居ないカードですね。

[マーベラス☆大作戦]マーベラスサンデーの詳細についてはこちら

[目線は気にせず]メジロドーベル(差し/マイル・中距離)

SRで最高クラスのトレーニング性能を持つカード。ステータスの上振れを狙う際に是非とも投入したいカードになっています。

スキルで光るのは「差しのコツ」。賢さの重要性が非常に高い差しウマにとって是非とも手に入れたいスキルなので、差しウマの育成で役立つこと間違いなし。「京都レース場」も「晴れの日」もチャンピオンズミーティングで役立つスキルなので、パッシブスキルの品揃えはとても優秀ですね。

イベントは体力を回復してくれるイベントが多くて助かります。ランダムイベントの「喜んでくれるかな・・・・・・」では多くのスキルPtをくれるのも有り難いですね。唯一困るのは連続イベントの2回目で失敗パターンが存在することでしょうか。失敗したとしても体力が減ったりマイナスになるようなことは起きないのでその点は安心ですが。

サポート効果を見ていくと、トレーニング効果アップが無凸で10%、完凸で15%と非常に高い数字となっているのが分かります。友情ボーナスとやる気効果アップも備えていて、トレーニング性能に関してはSRの中で随一のカードとなっていますね。初期絆ゲージアップの数字も高めで、完凸では賢さボーナスも付いてきます。

そして注目はこのトレーニング性能で得意率アップが存在しないこと。各トレーニングに顔を出してステータスを上げていってくれるので、賢さ系サポートというよりどのトレーニングでも仕事をするジョーカー的なカードとなっています。運が良いとやりたいトレーニングに何度も来てどんどんステータスを上げてくれることでしょう。まぁ逆も然りでちっともやりたいトレーニングに来てくれなかったりもしますけど。

ヒントLvアップとヒント発生率アップも備えていてスキルの入手も問題なし、レースボーナスも最低限の5%を確保しているので欠点らしい欠点もなし。ステータスを伸ばしたいなら採用していきたいカードで、育てる子が差しウマなら更に相性ヨシという感じですね。

[目線は気にせず]メジロドーベルの詳細についてはこちら

友人

[共に同じ道を!]桐生院葵

体力回復とバッドコンディション回復が強いたづなさんに対し、桐生院の強みはスキルPtの多さ。お出かけでやる気を上げつつレースで得られるような量のスキルPtを得られるので、スキルを揃えたいなら優秀なカードとなります。しかし、友人サポートに枠を使うとその分友情トレーニングが減りますし、無凸の状態ではイベントでの体力回復量もそれほど多くないため育成での安定感は低め。何も考えずにとりあえず入れて強いというカードではありません。

力を発揮するのは上限突破をしてサポート効果をフルに発揮してから。そして、使い所はレース用のウマ娘を厳選する際に育成を繰り返して上ブレを狙う時。運を味方につけながら最高のウマ娘を仕上げたい時に桐生院トレーナーの力が大いに役立つでしょう。

まだ育成に慣れておらず自分なりのトレーニング法を探している段階だったり、因子ガチャのために安定したシナリオ完走を目指している時ならたづなさんの方が遥かに役立ちます。色んな物が揃ってきて、いよいよレース用ウマ娘の育成に本腰を入れようという時に活躍してもらいましょう。

まとめ

ここで紹介しているカードは「金スキルの有無以外はSSRと遜色ない性能」「得意分野を活かせばSSRをも凌駕しかねない性能」「どのウマ娘の育成でも使える汎用性」などを基準に選びました。

紹介しなかったSRでも上限突破をさせたり使い方を見極めることで驚くような力を発揮することも。上手くSRを活用して自分なりの育成法を作り出していきましょう。



関連コンテンツ



-ウマ娘

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【ウマ娘プリティダービー】Rサポートカード一覧

ゲーム「ウマ娘プリティダービー」のRサポートカード一覧です。 ()内は脚質・距離適性に関するスキルを持っていることを表しています。 目次1 スピード2 スタミナ3 パワー4 根性5 賢さ6 友人7 関 …

【ウマ娘プリティダービー】[迫る熱に押されて]キタサンブラック【サポートカード】

ゲーム「ウマ娘プリティダービー」で登場するサポートカード、[迫る熱に押されて]キタサンブラックについて紹介していきます。 目次1 ステータス2 スキル2.1 所持スキル2.2 育成イベントで習得できる …

【ウマ娘プリティダービー】[検証、開始]ビワハヤヒデ【サポートカード】

ゲーム「ウマ娘プリティダービー」で登場するサポートカード、[検証、開始]ビワハヤヒデについて紹介していきます。 目次1 ステータス2 スキル2.1 所持スキル2.2 育成イベントで習得できるスキル3 …

【ウマ娘プリティダービー】[日本一のステージを]スペシャルウィーク【サポートカード】

ゲーム「ウマ娘プリティダービー」で登場するサポートカード、[日本一のステージを]スペシャルウィークについて紹介していきます。 目次1 ステータス2 スキル2.1 所持スキル2.2 育成イベントで習得で …

【ウマ娘プリティダービー】[マーベラス☆大作戦]マーベラスサンデー【サポートカード】

ゲーム「ウマ娘プリティダービー」で登場するサポートカード、[マーベラス☆大作戦]マーベラスサンデーについて紹介していきます。 目次1 ステータス2 スキル2.1 所持スキル2.2 育成イベントで習得で …

ブログを書いている人

ブログを書いてる人↓

「麻乃ヨルダ」と申します。カードゲームオタクです。連絡やメッセージはツイッター(@yolda2s)へ。

ブログ内検索

カテゴリー

ツイッター

twitter
2021年4月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930