GTAシリーズ

GTA5/GTAオンライン車図鑑「コイル ロケットヴォルティック(Coil Rocket Voltic)」

投稿日:2018年5月14日 更新日:

スポーツカーにスペースシャトルのパーツが取り付けられるはずがないのには、ちゃんと理由があります。しかしコイルの役員がそんなことを知るはずありません。ひとたびボタンを押せば、道路を走るというより衛星軌道上に放出されそうになりますが、挑戦するだけの価値があるかどうかは、生還者がいないためまだ分かりません。おそらくあるのでしょう。
なお、一般販売用モデルでは、ロケットブーストを使用すると次の使用までのチャージ時間が延長されていますので、ご注意ください。

(Warstock Cache & Carryでの解説〜ロケット ヴォルティック)

「カーディーラー」アップデートで追加されたロケット ヴォルティック。オープンカーにロケットエンジンを積んだ狂気のマシンです。子供の思いつきが形になったような車を見ていきましょう。



車両データ

メーカー:コイル(Coil)
名称:ロケット ヴォルティック(Rocket voltic)
分類:スーパーカー
駆動方式:MR
乗車定員:2人
購入価格:$3,834,000(特殊車両ジョブ「ファイアウォール」をクリアで$2,880,000に値下げ)

モデル車の考察

ヴォルティックにロケットエンジンを積むというトンデモ車ですが、このアイディアは2つのネタから生みだされたのではないかと考察しています。

1つは、ディスカバリーチャンネルでやっていた番組「Myth Busters(邦題:怪しい伝説)」にて、JATOを積んだシボレー インパラを使った実験のコーナーがあったこと。ここから「ロケットエンジンを積んだ特殊車両」のアイディアが生まれたと思います。ちなみに、ファントムウェッジの元ネタもMyth Bustersから来ていると思われます。

もう1つは、テスラ社(コイル社のモデル)のCEOであるイーロン・マスク氏が、ロケットや宇宙船の開発・打ち上げ事業を行うスペースX社のCEOでもあることから、「ロケットエンジン積んだ車を出そう→イーロン・マスク繋がりで電気自動車+ロケットエンジンはどうか」という発想で、ロケット ヴォルティックの誕生となったのではないかと推測しています。

ちなみに、スペースXのロケット打ち上げ事業の一環で、ロードスターが宇宙に打ち上げられました。このロードスターは今も宇宙を旅しているようです。ゲームと同じくらいリアルもぶっ飛んでますね。宇宙だけに。

走行性能

ロケット ヴォルティックは、ノーマルのヴォルティックより多少重量が重くなっているものの、それをカバーして余りあるロケットブーストが使えます。ブーストを発動すれば、通常の最高速を超えたスピードまで一気に加速し、他車を置き去りにすることができます。ヴォルティックの機動力を持ちながら、ブーストでトップスピードも出せると、いいとこ取りな車です。

が、発売当初は画期的だったロケット ヴォルティックでしたが、同じくらいの値段(割引があればこっちが100万ドルほど安い)でヴィジランテが登場したことで、この車の存在意義はかなり薄くなってしまいました。ヴィジランテの方がお金は掛かるものの、ブーストのリチャージ時間がロケット ヴォルティックの半分以下で、超高性能の誘導ミサイルをつけられ、個人車両として使用可能と、殆どの面で優位性を奪われてしまいました。インフレの犠牲者と言えますね。

カスタマイズ

ノーマルのヴォルティックではフロントバンパーなどいくつか外装パーツがありましたが、ロケット ヴォルティックにはありません。残念。ペイントとホイールの変更くらいしかできません。一応、ウィンドウのスモークもつけられますよ!フロントウィンドウの上の方が暗くなるだけですが。

感想

ロケット ヴォルティックは色々とぶっ飛んだ車なので好きなんですが、前述の通りヴィジランテの影に隠れてしまって可哀想。と言いながら、僕もヴィジランテの方を愛用しちゃってるんですけど。ほら、バットマン好きだからさ……

実は、この話をしたいがためにロケットヴォルティックの記事を書いていると言っても過言ではないんですが、この車ってセキュリサーブの車両の中で最も扱いが謎ですよね。というのも、ロケットヴォルティックを使う仕事として、特殊車両ジョブの「ファイアウォール」とボスジョブの「ベロシティ」がありますけど、すごく適当な感じがしませんか?

前者は、そもそもロケットヴォルティックである必要ないじゃないですか。ターゲットについていく仕事でロケットエンジン付きの車とか、忍ぶ気ないし、もはやターゲット追い抜いちゃうし。最後はロケットヴォルティック置いて銃撃戦になるし。

後者は、爆弾があるって分かってる車に乗せられる意味が分からない。セキュリサーブが車用意したんだよね?なんで爆弾付きの車に乗らないといけないの?っていうか止まってる時に爆弾解除してよ。百歩譲って、車両取引のパターンみたいに爆弾解除した車を手に入れるってんなら分からんでもないですが、ミッション終わったら「自滅します」と言って車が爆発するじゃないですか。爆発させないために10分走ってたのに、結局爆発させるの?これ何の仕事だったの?本当に謎。



フォトギャラリー

関連コンテンツ

ベース車両→ヴォルティック

Myth Busters繋がり→ファントムウェッジ

その他の映画等が元ネタになっている車両まとめ→GTA5/GTAオンライン テレビ番組・映画などが元ネタの車まとめ

武装車両のパッシブ禁止による影響について→GTAオンライン 武装車両のパッシブ禁止で変わったこと

これまでのGTA5/GTAオンライン車レビューまとめはこちら

created by Rinker
Discovery Channel
¥7,236 (2020/10/26 20:12:57時点 Amazon調べ-詳細)



-GTAシリーズ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

GTA5/GTAオンライン車図鑑「プロジェン タイラス(Progen Tyrus)」

裕福で才能の無い人間が、公道を我が物顔で走るためのマシンとして作られたタイラスでしたが、別の使い道が見つかりました。ただレース用にチューニングされたライバルマシンに勝つだけでなく、ありとあらゆる耐久レ …

【GTA5】フランクリンのライフインベーダーまとめ

フランクリンとフランクリンに関係する人々のライフインベーダープロフィールをまとめてみました。 まだ全部まとめきれていないので随時更新していきます。 目次1 フランクリン・クリントン2 ラマー・デイビス …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「ハイジャック ラストン(Hijak Ruston)」

毎度、最初のコーナーにライバルを叩きつけるのに飽きてきたら、ハイジャック ラストンを試してみてはいかがでしょう。エッジーな最新のコンセプトカーで、ライバルを少々放射能が混じった排ガスに巻いて走り去りま …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「ベネファクター 武装リムジン(Benefactor Turreted Limo)」

ラッシュアワーが退屈ですか?街を訪れた有力者にアピールしたいですか?快適で地位の証明にもなるリムジンと、純粋な実用性を備えた個人用装甲車のどちらかを選ばなければならないことに、うんざりしていますか?ド …

GTA5/GTAオンラインに登場する企業「カリン(Karin)」

目次1 エンブレム2 モデルの考察3 このブログで紹介した車4 小ネタ5 モデルについて5.1 トヨタ自動車6 関連コンテンツ エンブレム モデルの考察 モデルは日本最大の車メーカー、トヨタでしょう。 …

ブログを書いている人

ブログを書いてる人↓

「麻乃ヨルダ」と申します。カードゲームオタクです。連絡やメッセージはツイッター(@yolda2s)へ。

ブログ内検索

カテゴリー

ツイッター

twitter
2018年5月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031