GTAシリーズ

GTA5/GTAオンライン車図鑑「グロッティ スティンガー(Grotti Stinger)」+α

投稿日:2018年9月13日 更新日:

1960年代に生産が始まったスティンガーは、ほどなくして、バインウッドらしいハードな生活をしていた銀幕のプレイボーイたちの代名詞とも言える車種となりました。文字どおり何百人という世間知らずの女優の卵たちが酒を飲まされ、本人の意志に反して、この美しい車のボンネットの上で貞操を奪われ、その後は頭からフロントガラスを突き破るという運命に見舞われました。100万ドルでお求めいただけるこのマシンは、パワーステアリングもついていないただの中古車などではなく、まさしく歴史の一片なのです。車内には今でもバーボンとタバコの臭いが染みついています。

(Legendary Motorsportでの解説)

イタリア生まれのプレイボーイであるスティンガー。海岸線を颯爽と駆け抜けるオープンカーです。女たらしの1台を見ていきましょう。

車両データ

メーカー:グロッティ(Grotti)
名称:スティンガー(Stinger)
分類:クラシックスポーツカー
駆動方式:FR
乗車定員:2人
購入価格:850,000$

モデル車の考察

モデルは恐らく、フェラーリ 250GT カリフォルニアスパイダーですかね。フロントマスクは330 P4の要素が入っていると思われます。

スティンガーは過去作でも登場しているどころか、初代GTAから登場し続けている(GTA4では登場せず)古株の車ですが、作品ごとにコロコロとモデルが変わるため、伝統があるんだかないんだか分からない車です。

時によってシボレー コルベット・スティングレイ(初代と2)、ポルシェ ボクスター及びトヨタ MR-S(3とリバティーシティ ストーリーズ(以下LCS))、フェラーリ 365GTB/4 デイトナ(バイスシティ(以下VC)とバイスシティ ストーリーズ(以下VCS))と、メーカーも車種も滅茶苦茶です。一口に「スティンガー」と言っても、どのシリーズ作品を遊んだかで思い浮かぶ姿が全く違うものになるでしょう。

(初代とGTA2のスティンガー。今作ではスティンガーよりもコケットレトロと繋がりがありそう)

(GTA3、LCSのスティンガー)

(GTA3、LCSのヤクザ・スティンガー。ウルトラマン風の塗装であったり、この車に乗っているヤクザの不思議な日本語で、妙な存在感を発揮)

(VC、VCSのスティンガー)

走行性能

良くも悪くもクラシックスポーツカーらしい走りで、まったりとした加速と緩やかなテールスライドが特徴です。イメージ通りという感じですね。

加速は緩やかですが、最高速はかなり高めで、長い直線ではかなりのスピードで走ることができます。街中で豪快に乗り回すには厳しいですが、高速を流す分には現代の車と遜色のない走りができるでしょう。

カスタマイズ

通販サイトでは、屋根なしと屋根ありで分けて販売されていますが、その違いは幌が掛かっているかいないかだけで、カスタマイズでルーフの有り無しを変えられるので、2つのモデルはどっちを買っても変わりません。

そして、カスタマイズで変えられるパーツはこのルーフだけで、他に固有の改造パーツはありません。これはちょっと寂しいですね。

感想

性能に関しては旧車だからこんなものだろうという気もしますが、同じカテゴリーの追加車両で、同価格帯でもっと性能の高い車がどんどん登場している今となっては、色んな面で見劣りする感は否めません。また、ちっとも改造を楽しめない部分もマイナス。

よっぽどこの車やモデルが好きでない限りは、現状この価格でスティンガーを買う理由は特に見当たらないかなぁと思ってしまいます。セール中ならいいと思いますけどね。

モデル車について

モデルについてはGT500の記事で。

フォトギャラリー

関連コンテンツ

スティンガーのレース仕様→スティンガーGT

250繋がり→GT500

他のグロッティ車について→GTA5/GTAオンラインに登場する企業「グロッティ(Grotti)」

これまでのGTA5/GTAオンライン車レビューまとめはこちら



-GTAシリーズ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

GTA5/GTAオンライン車図鑑「ペガッシ インフェルナスレトロ(Pegassi Infernus Classic)」

燃料消費量が非人道的だと認定されようが、爆弾に乗り込んで運転した方が事故時の生存率が高かろうが構いません。なんせ、この車はかっこいいのですから。インフェルナスレトロを前にしたら、他の車は裏道に引っ込む …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「オーバーフロッド タイラント(Overflod Tyrant)」

タイラントは人類の想像力の結晶です。シフトレバーとハンドルを前面に取り付けたハリケーンを発明してくれたエンジニアたち、この車両の道路での走行を合法にしてくれた法律家たち…称えるべきはどちらでしょう。あ …

【GTAオンライン】アリーナウォーズで勝てる車両【攻略】

せっせとアリーナで命を消費してきたおかげで、アリーナウォーズのコツなどが分かってきたので、攻略をしていきたいと思います。今回はアリーナウォーズ専用車両について。 目次1 デスバイク2 サスカッチ3 ア …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「ランパダーティ トロポスラリー(Lampadati Tropos Rallye)」

息を飲むほど美しく、驚くほど凶暴。名前はランパダーティ トロポスとヨーロッパ風ですが、ハートはアメリカ製です。これまでのラリーデザインの歴史は、この車が創ってきました。他人が一生懸命選んだ車を模倣品と …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「オセロット アーデント(Ocelot Ardent)」

燃料危機が高まり、汚職が蔓延するほど、70年代のスタイルへの回帰が叫ばれるものです。そんなノスタルジックな願いを本当の意味で満たせるマシンは1台しかありません。アーデントはあなたの富と性的なアピールを …

ブログを書いている人

ブログを書いてる人↓

「麻乃ヨルダ」と申します。カードゲームオタクです。連絡やメッセージはツイッター(@yolda2s)へ。

ブログ内検索

カテゴリー

ツイッター

twitter