シャーマンキング

マンキンカードゲーム復活しないかな

投稿日:

昨年、生誕20周年を迎え様々な企画が動き出したシャーマンキング。独特の世界観が幼少期の自分の心に深く刻まれた作品で、またシャーマンキングの世界を楽しめると思うととても嬉しかったです。いっつも肝心なところで「みかん!」になってしまうシャーマンキングですが、各作品共にしっかり完結してほしいですね。

(武井先生のキャラデザインは至高)

そして、根っからのカードゲーマーである自分は超・占事略決シリーズも復活してくれないかな〜と淡い期待を抱いています。無いか。まぁ無いよな。でも妄想するだけはタダだから。

現在、超・占事略決3の記事を書いていますが、超・占事略決シリーズは今もなお楽しめるカードゲームなんですよね。ゲームでしかマンキンカードに触れていないのでその後のぶっ壊れカードとかはよく知らないんですが、超・占事略決3のほぼ完成された環境のゲームはとても奥深くて楽しいです。キャラゲーで終わらせるには勿体無い作品だと思います。

一部のぶっ壊れカードを修正し、不遇な弱小カードのバランスを整え、新キャラクターを交えたリメイク版カードゲームが出たらいいなぁと思ってるんですけどね。売れるかは分かりませんが。そこが一番大事か。

実際にマンキンカードゲームが復活してくれるとは正直思っていませんが、そんな事があったら良いなと夢見ておきます。同人・二次創作でもなんでもいいから、新しくなったマンキンカードで遊びたいよなぁ。



-シャーマンキング

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

関連記事はありませんでした

ブログを書いている人

ブログを書いてる人↓

「麻乃ヨルダ」と申します。カードゲームオタクです。連絡やメッセージはツイッター(@yolda2s)へ。

ブログ内検索

カテゴリー

ツイッター

twitter