GTAシリーズ

【GTAオンライン】カジノミッション攻略

投稿日:2019年11月13日 更新日:

「ダイヤモンドカジノ&リゾート」アップデートで登場した、カジノミッションを攻略していきます。

カジノミッション

カジノのペントハウスを購入しVIP会員になると受けられるようになるミッションです。トライアドやテキサスマフィアなど、カジノの利権を巡る裏社会の戦いに巻き込まれていきます。

ミッション全体の難易度は高めで、ところによっては強盗:ドゥームズ・デイを思わせるような難易度の銃撃戦に挑むこともあります。しかし、ミッションの基本給は1万前後で他のコンタクトミッションと変わらないという、ラマーミッションに似た性質の仕事となっています。高難易度プレイを楽しみたいわけではないなら、難易度はノーマル以下にしておきましょう。

ミッション自体は全く美味しくないですが、カジノミッション限定のボーナスがあります。各ミッションは初回クリア時のみ5万ドルがボーナスで入る他、一通りクリアすると一度だけ50万ドルのボーナスを受け取ることができます。

また、全てのカジノミッションをホストでクリアすることでここでしか手に入らないレア車「装甲パラゴンR」が手に入ります。カジノミッションは2人以上でないとプレイできないため、カジノアプデ直後は装甲パラゴンRを求めて、ホストじゃなければミッションを退出してミッションをホストできるまで何度も入り直すようなプレイヤーが続出し、まともにカジノミッションを始められない事態が頻発しました。そりゃそうなるわ。

コンタクトミッションなので、個人車両や個人航空機の持ち込みが可能です。上手く自前の乗り物を使ってクリアしていきましょう。

チェン救出

ロストのバイカー達に拉致されてしまった放蕩息子タオ・チェンを助けに行きます。場所はブレイン群の廃モーテルで、コンタクトミッションの「売春宿の大掃除」をやったことがある人なら馴染み深い場所です。

現地での銃撃戦やタオ・チェンを無事に連れ帰ることを考えると、インサージェント トラックなどの複数人で乗れる武装車両などを持ち込むと便利です。ただし、オプレッサー Mk2等の飛行車両や戦車等は呼び出せず、セッションそれらの車両を呼び出したまま参加すると整備士やメニューからのヘリや車両の呼び出しがミッション中不可になってしまうため注意しましょう。

まずはカジノを出て廃モーテルへ向かいます。廃モーテルでは外の駐車場、中の1階2階部分には沢山の見張りが待っているので、現地に着き次第すぐに戦闘態勢に入りましょう。

タオ・チェンはモーテルの部屋のどこかにランダムで隠れていて場所が分からないため、爆破物での攻撃は控えましょう。また、戦闘が始まると外から増援がやってくるので、アパートの方だけ見て後ろに無警戒な状態にならないように気をつけましょう。ここでの敵は無限湧きなので、速やかにタオ・チェンを見つけられるように動き回りましょう。

タオ・チェンを見つけることが出来たら無限湧きは終わるので、残党を始末してタオ・チェンを車に乗せましょう。タオ・チェンはキマってしまっているので移動が遅く、ちょっと離れると孤立してうずくまっていまいますが、車で近づけば乗ってくれます。

カジノへの帰り道は当然ロストの集団がバリケードとドライブバイで妨害してきます。メンバー同士で協力して帰りましょう。タオ・チェンを連れ帰ることが目的なのでメンバー全員がカジノに帰る必要はありません。

清掃業務

カジノの評判を落とすため、テキサスマフィアは暴徒客を送り込んできました。警備主任のヴィンセントと共に追い出しましょう。

まずはカジノ内で暴れている暴徒客に対応します、ヴィンセントについていき、暴徒客を殴って黙らせましょう。暴徒客を黙らせるとムービーが入り、残っていた暴徒客に展示されていたトラクスが盗まれます。トラクスを取り返すため、プレイヤー達は入り口に居たバイカー達が乗ってきたハクチョウドラッグをお借りして追いかけることになります。

ハクチョウドラッグはやや癖がある乗り物で、初めて乗る人は少し戸惑うかもしれません。また、後ろからは追手がやってきて銃撃を仕掛けてくるので街中のNPCが暴れます。混乱したNPCの暴走運転を掻い潜りつつ高性能なトラクスを追いかけるのは中々難しく、トラクスが暴徒客らの拠点に到達するまでに相手を始末してトラクスを取り返すのは困難です。

しかも、拠点近くまで来たトラクスは耐久力が低くなるので、ドライブバイの流れ弾でダメージを与え続けると爆発してしまうことも。トラクスを素早く取り返す自信がなければ、カジノの外に出た段階でハクチョウドラッグに乗らず自前の武装車両を呼び出し、万全の状態にした状態で拠点に乗り込むのがいいでしょう。

拠点に居る相手は数が多い上にタフで攻撃が強力。中にはスナイパーライフルで撃ち抜いてくる相手も居るため、上述のように守備に優れた戦闘車両を持ち込むなり、こちらもスナイパーライフルなどで遠距離から確実に数を削っていきましょう。目的はトラクスを取り返すことなので当然爆発物の使用は厳禁です。

トラクスを取り返すことができたら、ロスサントス・カスタムで修理を施しカジノに持ち帰ってミッション完了です。

豪腕戦術

カジノを巡る抗争が激化する一方となっている現状を変えるべく、ミス・ベイカー達はアヴェリー・ダガンと話をつけにいくことに。全体的に高難易度なカジノミッションですが、ここが第一の山場となります。

まずはミス・ベイカーらを会合に送り届けるため、2台のコノシェンティをドライブしていきます。コノシェンティが目的地のブドウ畑に辿り着くと個人車両の呼び出しはできなくなるので、個人車両を呼び出したい場合はブドウ畑の近くで停まって個人車両を呼び出してからコノシェンティを目的地のマーカーに入れましょう。もっとも、個人車両を呼び出しても使うタイミングがほぼ無いので、気にせず目的地に直行してしまっても大丈夫です。

目的地に全員到着するとムービーが挟まり、ムービー後「タオ・チェンを守れ」の字幕が出ると同時に熾烈な銃撃戦が開始されます。敵はタフで全方位から囲んでくるため、少しでも隙を作るとあっという間に近づかれて致命傷を負います。ヘッドショット狙いで確実に1人ずつ始末し、レーダーを見ながら敵の場所を正確に補足しましょう。

すぐに車に乗った増援がやってきますが、中にはカラカラの姿もあり、機銃で即死級の銃撃を浴びせてきます。なので、増援がやってきたら最低限カラカラの銃座に居る敵だけでも速攻で始末しましょう。

地上の敵と戦っていると、更にバザード攻撃ヘリが3機やってきます。当然のように機銃で攻撃してくるので、レーダーでヘリがやってくるのを確認したら最優先で始末しましょう。ロケットランチャーなどで吹き飛ばすのもいいですし、ミニガンなどで操縦士だけを撃ち抜くのも効果的です。

敵を一掃すると「残りのアヴェリーの護衛を片づけろ」と字幕が出てきますが、この残党も侮れません。カラカラとバザードが再度登場するので油断せずに行きましょう。ここのパートは急いで戦う必要がないので、慎重に慎重に守りを優先して戦いましょう。

敵を全滅させたらコノシェンティに乗り込んでタオ・チェンと通訳を乗せます。高速道路沿いにあるカントリークラブまで逃げることになりますが、コノシェンティに乗り込むのはプレイヤー1人でいいので、ドライバー以外のプレイヤーは個人車両などに乗り込んでタオ・チェンらを護衛するのも手です。

コノシェンティに乗り込んで脱出を図ると、追手が車でやってきたり車でバリケードを作られたりと様々な妨害を食らいます。更にはまたしてもバザードがやってきますが、このバザードはこちらが停車すると機銃だけでなくミサイル攻撃までしてくる恐ろしい相手です。車を降りて戦おうとすると間違いなく吹き飛ばされるので、とにかく逃げの一手で行きましょう。

なお、これらは農場を出る際にGPSに従って左側のルートを走った場合の話。GPSを無視して右側のルートを選択したり、山登りで道なき道を行くと地上から妨害を受けずに済みます。バザードはやってくるので全くの安全では無いですが、地上と空の両方から攻撃されるよりはマシでしょう。

勝利あるのみ

会合での借りを返すため、ダガンファミリーの油田とガス事業を攻撃します。やることが単純なミッションで、攻撃能力の高い武装車両を持ち込めば簡単にクリアできます。

まずはアヴェリーのオイルタンカーを破壊します。標的となるタンカーは4台で、ABCDとマップ上で割り振られています。Bは次の目的地に近い場所にいるので後回しで構いません。先に潰しておきたいのはAとD。特にAが厄介なルートを走るので優先的に潰しに行きましょう。

タンカーに近づいたら粘着爆弾でもなんでもいいので先制攻撃で手早く破壊し、護衛に攻撃されない内に逃げ出しましょう。ちなみに、タンカーを1台破壊する毎に電話が掛かってくるので、電話で操作ミスを誘発されないように気をつけておきましょう。

タンカーを全滅させると「ロスサントス州営ガス会社に行け」と指示されます。目的地着くと今度は「アヴェリーのオイルタンカーを破壊しろ」と指示されるので、マップ上に示された5台のタンカーを破壊します。

タンカーの周囲には当然敵が沢山居て、後から増援も駆けつけてきます。増援の中には機銃を撃ってくるバザードもいるので、レーダーをよく見て早めに対処しておきましょう。この段階で死んでしまうと工業地帯のどこにスポーンするか分からず、スポーンした先に敵が大勢待ち構えていてリスキル紛いのことをされる可能性もあります。いのちだいじにでいきましょう。

当然ですが、武装車両や武装ヘリを持ち込んでいれば敵の攻撃を気にせずタンカーを破壊して回れます。また、タンカーを破壊できればなんでもいいので、遠距離からロケットランチャーやスナイパーライフルで安全に攻撃を仕掛けるのも手です。

タンカーを全て破壊できたらエリアを離れてミッション完了で。早めにエリアを離れず遊んでいるとハンターがやってきてミサイルを飛ばしてくるので少し急ぎましょう。

逆風

今度はカジノで買収に関する会議が行われるそうですが、招かれざる客もやってくるようです。このミッションも難関で、最初から最後までカジノ屋上での銃撃戦となるため個人車両を持ち込むこともできません。純粋な銃撃戦の腕が試されます。

ムービーが終わると屋上テラスですぐに戦闘が始まりますが、プレイヤーたちは棒立ちでスタートします。急いで付近の壁などでカバー態勢を取りましょう。

敵の数は非常に多く、カービンライフルや軍用マシンガンなど高火力の武器を揃えています。正面から右から質と量を兼ね備えた攻撃を仕掛けてくるので、防御を第一優先で凌ぎましょう。敵は無限湧きではないので、近づいてきた敵を一人一人確実に仕留めれば数は減っていきます。

途中でバザードがやってきますが、増援を下ろす際に空中で一度静止しようとするのでそのタイミングで攻撃を当てていきましょう。そのタイミングを逃してしまうと機銃での攻撃が始まる上に増援が地上から攻めてくるので確実に止めておきたいポイントです。

激しい銃撃戦を凌ぎ切ると、今度は屋上にいる敵を倒すため自分たちから敵の方へ攻め込みます。屋上までの道中にも敵が居て、曲がり角を越えたら突然アサルトショットガンで撃ち抜かれることもあるので、何も考えずにダッシュで屋上へ向かっていくのは絶対にやめましょう。

テラスの下段に降りて壁沿いに進んでいくと、開けたところで多くの敵が待ち構えています。隠れる場所は多くある上、開けた場所で視界が確保しやすく敵の居る方向は同じ。敵が強くても先程の戦闘とは戦いやすさが段違いなので、しっかり隠れつつも攻めの姿勢で積極的に攻撃をしていくのもいいでしょう。ただし、ここにもバザードが攻撃してくるので積極的に前進するのはバザードを倒してからでいいでしょう。

ここでの戦闘を終えたら次は屋上に居る敵を殲滅しに行きます。屋上の上の敵は数は多くないですが、中には重装備アーマーに軍用マシンガンを装備したジャガーノート的な相手もいるので油断せず。重装備以外の敵は影に隠れて待ち構えているので、突っ込んでいくよりも遠距離から爆発物などで牽制しながら攻撃していきましょう。

実は、屋上に行く前に放置されているバザードに乗り込んで空から攻撃を仕掛けることもできます。ただし、敵の銃撃の威力と正確さは折り紙付きなので、中途半端な距離から攻撃しようとするとカモになっていまいます。チキンだと思うくらい距離をとって、絶対に相手から攻撃されない距離をキープして攻撃を仕掛けましょう。

敵を全滅させることができたら、開始地点まで戻ってヴィンセントと合流してミッション完了です。来た道を帰ってもいいですが、屋上から屋上テラスの木組みのバルコニーの上に降りればダメージを受けずに時間短縮になります。それ以外のところへ落ちるように降りて死んだら元も子もないので慎重に。

精算

カジノミッションの最後を飾るに相応しい激闘のミッションです。カジノ買収を巡る問題を全て精算するためにアヴェリー・ダガンを始末します。

正攻法でやろうとすると難易度が高いですが、攻略法を知っていればそれほど難しいミッションではありません。戦闘車両や個人航空機の持ち込みもできますし、知恵と道具でミッションを楽にするGTAならではのスキルが要求されます。

なお、チェン救出と同様にオプレッサー等の飛行車両や戦車等は呼び出せず、セッションそれらの車両を呼び出したまま参加すると整備士やメニューからのヘリや車両の呼び出しがミッション中不可になってしまうため注意しましょう。

まずはメンバー全員で農場(マドラッゾが居たところ)に向かいます。農場に着いたらステルスミッションが始まり、農場に居るアヴェリーのボディーガードと監視カメラを気づかれないようにして始末していきます。

しかしまともにステルス状態を維持するのは難しいです。普通に見つかるのは勿論ダメで、監視カメラに死体が映ったらダメ、徒歩や車で巡回しているボディーガードに自分や死体が見つかったらダメ。そして相手の視野が想像以上に広いので全ての目線を掻い潜ってボディーガードを全滅させるのは難しいでしょう。なので、最初からステルスを諦めて開戦してしまうのがベターです。

相手にこちらの存在がバレた場合は激しい銃撃戦に突入します。地上の敵が多いのは勿論、メナサーにバザードにハンターがやってきて機銃とミサイルを撃ちまくってきます。まともに地上から戦おうとすれば物量に押し負けて成す術なくやられてしまうでしょう。

個人車両等の準備をしてきたのなら、最初からヴィジランテ、インサージェント トラック、アクーラなどで大暴れをしましょう。それらの車両を準備していない場合は、開戦と同時に中庭に向かい、放置されているメナサーに乗り込みましょう。メナサーにメンバー全員で乗り込んで動き回りながら機銃を掃射していけば、地上の敵とも空の敵とも十分に渡り合えます。メナサーを使うか使わないかでは難易度に雲泥の差があるので、急いでメナサーを奪取しましょう。

激しい戦いを凌ぎきり敵を全滅させると、ムービーが入ってアヴェリーがヘリに乗って逃げます。この時、航空機に乗ったままムービーに入るとプレイヤー達がムービー後にワープして違う場所に配置される関係で、飛んでいた航空機は墜落してしまいます。なので、敵がある程度片付いたら航空機に乗っていたプレイヤーは航空機を地上に降ろしておきましょう。

ムービーが終わると全員徒歩の状態で始まります。近くにはメナサーとカラカラが用意されているので、全員で同じ車両に乗り込みましょう。アヴェリーのヘリは他のヘリに護衛されていて、ヘリからはロケット弾が飛んでくるので先に護衛を片付けておきましょう。アヴェリーのヘリも護衛のヘリも耐久力は高めですが、メナサーやカラカラの機銃なら十分に落としきれるでしょう。

アヴェリーを始末したら後はカジノに帰るだけです。全員でカジノに帰り祝杯をあげましょう。

関連コンテンツ

報酬の品→装甲パラゴンR

カジノについて→【GTAオンライン】物件まとめ「ダイヤモンドカジノ&リゾート」

他の攻略情報について→GTAオンライン攻略記事まとめ



-GTAシリーズ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【GTAオンライン】強盗:ドゥームズ・デイ〜第3幕 準備ミッション「エージェント14救出」「ULP護衛」「バラージ」「ハンジャール」「対空防衛」【攻略】

強盗:ドゥームズ・デイ、第3幕の準備ミッションについての攻略です。大半のミッションでヴィジランテもしくは装甲クルマが大活躍するので用意しておきたいところです。 目次1 エージェント14救出2 ULP護 …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「HVY バラージ(HVY Barrage)」

誰もが知っている通り、恐怖で狂乱状態になった敵は、きわめて攻撃しにくい場所に逃げ込むものです。普段なら頼りになる50口径のタレットも、狭い隙間の向こうにある隠れ家には役立ちません。そんな時こそバラージ …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「カリン サルタンレトロ(Karin Sultan Classic)」

クラシックカーの王者にひれ伏しましょう。サルタンレトロこそ、ラリーにぴったりなリアウイング付きの完璧なスポーツカーです。必要なのは十分な武器と犯罪歴。それさえあれば、頂点を極めることも夢ではありません …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「フィスター 811(Pfister 811)」

ハイブリッドテクノロジーの新たな未来がやってきます。フィスターは数十億ドルの助成金をローカーボン研究に費やし、ターボチャージャーを上回るパワーにまで電気モーターを改良しました。うっかり環境に投資してし …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「デクラス ホットリングセイバー(Declasse Hotring Sabre)」

ホットリング向きの人と、そうでない人を見極めるのは簡単です。あなたがラジエーターグリルを使って瓶ビールを開け、ボンネットを唾で拭き、リアフェンダーを引っぱたいて「いい女」だと言って、げっぷしながら国家 …

ブログを書いている人

ブログを書いてる人↓

「麻乃ヨルダ」と申します。カードゲームオタクです。連絡やメッセージはツイッター(@yolda2s)へ。

ブログ内検索

カテゴリー

ツイッター

twitter
2019年11月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930