GTAシリーズ

GTA5/GTAオンライン車図鑑「デュボーシー スペクター(Dewbauchee Specter)」+α

投稿日:2020年4月10日 更新日:

世界一手に入りにくいツードアのスポーツカーを想像してみてください。そして、その内臓を全て剥がし、ペイントが施された超軽量カーボンファイバーで出来たレース仕様車に変えることを。なぜそんなことをするのか?それは、「なぜ人類は月を目指したか?」「なぜ高層ビルを建てるのか?」「なぜスキャンダラスなセレブの動画を見るのか?」と聞くのと同じようなものですよ。まっとうな疑問など抱かず、さっさと財布を取り出すことです。

(Benny’s Original Motor Worksでの解説)

「カーディーラー」アップデートで追加されたスペクター。英国スパイのために特注された車です。武装を取り外した1台を見ていきましょう。



車両データ

メーカー:デュボーシー(Dewbauchee)
名称:スペクター(Specter)=幽霊、亡霊(英語)
分類:スポーツカー
駆動方式:FR
乗車定員:2人
購入価格:$599,000

メーカー:デュボーシー(Dewbauchee)
名称:スペクター・カスタム(Specter Custom)
分類:スポーツカー
駆動方式:FR
乗車定員:2人
カスタム費:$252,000
備考:スペクターをベニーズに持ち込みアップグレードすることで入手

モデル車の考察

モデルはアストンマーチン DB10ですかね。フロントにはポルシェ 918 スパイダー、リアにはアストンマーチン One-77の要素が含まれています。

DB10と言えば映画「007 スペクター」に登場する車としても有名で、アストンマーチンが映画のために制作した特別モデルとなっています。名前のスペクターは言うまでもなくこの映画を意識したものでしょう。

ちなみにこのDB10、制作されたのはたったの10台。しかも綺麗な状態で現存しているのはこの世に2台だけで、その内の1台だけが市販されたという極上のレア物です。007マニアだけでなく車好きにも垂涎モノの高級車でしょう。



走行性能

コンパクトで高性能なスポーツカーです。メーカーが同じでボディサイズも同じなセブン-70と似たようなところがありますね。

加速性能も最高速もそれなりに高めで、ストレートスピードはスポーツカーカテゴリーでも良い方でしょう。コーナリング面はややオーバーステア気味で、無茶をするとズルっといってしまうので注意が必要です。動き自体は軽めですが、ちょっと路面への接地感が足りない感じですね。

カスタム版は加速性能と最高速が上がり、軽量化も施されています。このためコーナリング時の安定感が増し乗りやすくなっています。エアロをつければ更にべったりと地面に吸い付いて曲がりやすい車に仕上がりますね。

カスタマイズ

ノーマル版は各種エアロパーツやマフラーなどが1つずつ用意されていて初期の車のようなラインナップです。簡単なフルエアロには出来ますが、あまりカスタマイズの幅はないですね。

カスタム版になると打って変わってバンパーやスポイラーなどが各種10種以上も用意されています。色違いの差分パーツも多いですがこれだけ種類があれば十分に楽しめるでしょう。フルエアロで武装するとまるでレースカーのようになりますね。

ボディーペイントは競技車両風のペイントこそありませんが、派手でおしゃれな企業ペイントが多く、シンプルなストライプ系も用意されています。好みのドレスアップスタイルが見つかるでしょう。

感想

スタイリッシュなスポーツカーで、性能も改造パーツのラインナップも文句なし。同じベニーズ車両のサルタンRSエレジー・レトロなどと比べるとマイナーではありますが、ベニーズ車両のスポーツカーとしてとても楽しめる車だと思います。派手に気飾れるスポーツカーが好きな方、007ファンの方にぜひオススメします。



フォトギャラリー

関連コンテンツ

モデル繋がり→セブン-70

アップグレードできる場所→【GTAオンライン】ベニーズ・オリジナルモーターワークスについて

これまでのGTA5/GTAオンライン車図鑑まとめはこちら



-GTAシリーズ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

GTA5/GTAオンライン車図鑑「ガリバンター ボーラーST(Gallivanter Baller ST)」

文化とサンディ海岸、口腔衛生とイチモツ、ハードコアとSUV。言葉の中には組み合わせてもしっくりこないものがありますが、ボーラーSTならそのような社会言語学的なガラスの天井を目の前の車両のフロントガラス …

GTA5/GTAオンライン乗り物図鑑「シッツ ハクチョウドラッグ(Shitzu Hakuchou Drag)」

ハクチョウドラッグの性能を極限まで引き出せる人は多くありませんが、会えばすぐに分かります。その目は遥か彼方を睨みつけ、歯を食いしばり、役に立たなくなった耳からはわずかに血が流れているはずです。会員制ク …

GTA5/GTAオンライン乗り物図鑑「シッツ ロングフィン・パワーボート(Shitzu Longfin)」

シッツは皆さんの声に耳を傾けます。皆さんのパワーが欲しいという声。堂々たる迫力が欲しいという声。ソーシャルディスタンスを考慮した2組の乱交パーティーを同時に開けるぐらい広いフォアデッキが欲しいという声 …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「アルバニー V-STR(Albany V-STR)」

これほど頑強なアゴと上品なボディを備えたV-STRの魅力を体感すれば、思わず腰を抜かしても不思議ではありません。スポーツ仕様のサスペンションと騎兵隊まるごと分の馬力を持つアルバニーのアメリカ紳士は、時 …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「ヴァピッド インペレイター(Vapid Imperator)」

1970年代の製品は素晴らしいものでした。フロントに肉挽き器を付けて荒野を駆け抜けても、何食わぬ顔でいられるほどの上質ぶりです。 (Arena War TVでの解説〜アポカリプス) 堅牢かつ美しく洗練 …

ブログを書いている人

ブログを書いてる人↓

「麻乃ヨルダ」と申します。カードゲームオタクです。連絡やメッセージはツイッター(@yolda2s)へ。

ブログ内検索

カテゴリー

ツイッター

twitter
2020年4月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930