対魔忍RPG

【対魔忍RPG】今度の五車祭は科学!アプデで新機能も続々

投稿日:2020年9月22日 更新日:

いよいよ今月25日にやってくる対魔忍RPG2周年&五車祭についてのアナウンスが来ましたね。アプデの新情報が盛り沢山で、注目の新規ユニット以外にも非常にワクワクする内容でした。



新たな五車祭ユニット

まず今回の五車祭限定の新規ユニットはメインクエストのチャプター27で登場したアリシア・ビューストレームマヤ・コーデリア。対魔忍シリーズと同じLiLiTHの作品「監獄戦艦2」に登場するキャラクターでもある2人が今回の目玉となりました。動画では彼女たちのスキル構成も発表されました。

アリシア・ビューストレームのリーダースキルは「味方全体ATKアップ(10ターン経過までターン毎に効果上昇)」。水着時子とは逆に段々とATKが上昇していくスロースターターなスキルとなっていますね。

スキル1は「戦闘不能の味方1体を低確率でHP20%にして蘇生」。サンタユーリヤと夏ナドラのザオラルと同じ効果ですかね。こちらはスキル1なので2人よりも軽いSP消費で使えるようになっています。

スキル2は「HPリジェネ3ターン+ダメージ中カット2ターン」。ダメカに加えてHPとリジェネ、そしてスキル2のSP消費でこの効果と考えると中々に有用な感じがします。

奥義は「味方全員のATK&会心ダメージアップ+ランダム小威力6回攻撃」今作では初となる味方への会心ダメージバフとなり、特にコロちゃんと相性が良さそうです。ATKバフに加えてランダム複数回攻撃も付いているので雑魚敵にもボス敵にも効きそうで、部隊の攻撃力を一気に上げてくれるのではないでしょうか。

マヤ・コーデリアのリーダースキルは「味方全体のダメージカット+HPアップ」ダメージカットがどれだけの比率かは分かりませんがHP中アップが付いているのでそれだけでも部隊の耐久力向上に役立ちそう。

スキル1は「敵1体中威力攻撃」。これがどれだけの威力となるかはマヤのATK次第。

スキル2は「敵全体小威力攻撃+中確率で麻痺付与+味方全体SPD中アップ」。全体麻痺に加えてSPDバフが入るこの効果をうまく使えばアリーナで良い働きができるかも。

奥義は「敵単体にランダム威力攻撃+味方全体に大確率で状態異常無効2ターンを付与」。かなり特殊なタイプのこれまでなかった奥義ですね。ランダム威力は不安定で怖いですがかなり高威力の奥義になるようで期待しておきたいところ。また、こちらもランダムですが味方に状態異常無効の特殊効果を付与できるようで、とりあえず奥義を連打しているだけでも状態異常対策になりそうです。

アリシアはアタッカーへのサポートが充実したスキル構成で、クリティカルを意識した部隊構築と装備編成ををすればかなり破壊力のある部隊を作れるかもしれません。単純なバッファーと比べると大分トリッキーな動きになりそうですが面白そうです。スキル2のダメカも役立ちそう。

マヤはステータスと各スキルの数値が分からないとまだなんとも言えませんね。五車祭ユニットなので効果は盛ってくると思うんですけど、スキル構成だけ見るとまとまりがないのとランダム要素が大きいので使いづらいかな〜と。まぁそこらへんは期待して待ちましょう。

アリシアもマヤも属性は科学。ここ最近ではこの前の夏祭りで追加された浴衣クロアサくらいしか補強されなかった科学属性の救世主となるか。しかしまぁ、キャラクター設定的に科学属性の味方を出しづらいのは分かるけど、恒常でももっと科学属性補強されてほしいぞ!



初期SR強化投票

次に、ローンチで登場したSRユニットの強化が行われるとのことです。ソシャゲ特有のインフレにより今では性能が物足りなくなってきた初期ユニットの強化を行ってくれるようですね。

これは非常に良心的というか、普通ソシャゲの場合はどんどん新しくて強いユニットを出して課金を促すのがお金儲けの常套手段で、既に多くのプレイヤーが持っているような過去のユニットにテコ入れをしてもあまり運営側に旨味は無いと思うんですが、ユーザーにとっては嬉しいこういう施策をしてくれるのは本当に良いことだと思います。

ただし、ローンチユニットをみんな強化するわけではなく、今回は投票によって最も票を集めたユニットのみ特別に強化が行われるようです。動画で発表された対象は以下の通り。

超人:クラクル、槇島あやめ、秋山凜子
魔性:朧、水城不知火、心願寺紅
精神:リリム、ふうま天音、ナーサラ
自然:イングリッド、紫藤凜花、水城ゆきかぜ
科学:アルカ・スティエル、沙耶NEO、甲河アスカ

今でも普通に使えるユニットが強化されてもしょうがないので性能が低いユニットが強化されてほしいな〜とは思うんですが、投票となると普通に人気のあるキャラクターが選ばれちゃいそうな気はしますね笑。アルカはこのチャンス逃したらもうずっとネタキャラのままだぞ……しどりんの強化も頼むよ〜。

投票はこちらのフォームで行えます。投票すると声優さんのサイン色紙などプレゼントの応募もできるようです。プレゼントが欲しい人は「プレゼント応募」の項目で応募するにチェックをし届け先の情報を入力、プレゼントは別にいいやという人は応募しないにチェックを入れて投票です。



属性別アリーナ

ここからはアップデートによる新要素。アリーナに新たに属性別アリーナが追加されるようです。敵の属性が限定されているアリーナを攻略していくというもので、最初は超人でその後は超人→魔性→精神→自然→科学と2ヶ月サイクルで挑戦できるアリーナが切り替わるようです。

相手が決まった属性なら対策簡単じゃんぐへへとはならず、階層が上がるごとに部隊編成の縛りがきつくなっていくようです。カオスアリーナだと編成の縛りはLR・UR禁止の36〜40階、N限定の44階だけで、あとは強い敵と難しい条件下の中で全力を尽くす高難易度プレイを要求されましたが、属性別アリーナは縛りの中で何が出来るかを探る縛りプレイを要求されそうです。

サイクルが一周して再度挑戦できるようになった属性別アリーナは階層が追加されていくようです。一周してもまた新たな難関に挑戦することができますね。

装備ラボ

装備については、「装備作成」「装備錬成」のシステムが導入されます。

まず装備作成は、装備を売却するとゴールドの他にその装備に対応した装備の欠片が手に入るようになります(不屈なら不屈の欠片、累なら累の欠片)。そして新たに登場する装備ラボにて、欠片を使ってSR装備を新たに生成できるというシステムになっています。

生成する装備はα〜ζまで好きな部位を選べます。これで「左上だけ集めたいんだけどな〜」なんて時に特定の部位を集めることができますね。生成される装備のメインオプション値はドロップするものと同様にランダムなので、あとは気合で装備集めです。また、「万能の欠片」というどんな装備の生成にも使えるアイテムもいずれ実装されるようです。

装備錬成はこちらも装備の欠片を使うシステムで、装備のサブオプション値を追加できます。流れとしては、「装備ラボでサブオプション値を追加したい装備を選択→選んだ種類のサブオプション(HPとかATKとか)を装備の欠片を使って錬成→その装備のサブオプション枠が空いているなら新規サブオプションを追加、枠が空いていないか同じ種類のサブオプションがあるなら入れ替えできる(錬成されたサブオプションを適用するかどうかは自由だが、錬成した段階で欠片は消費される)」って感じでしょうか。

これまでメインオプション同様完全に運頼みでしか厳選できなかったサブオプションですが、これでサブオプションの厳選もしやすくなりました。メインオプション値最大のものをゲットできたらサブオプション値も錬成で良い数値を選びたいですね。



エデン

ユニットを売却する際、これまではゴールドのみ入手でしたが新たに「エデン」と呼ばれるものがゲットできるようになります。このエデンは交換所でアイテムと交換でき、対象のアイテムは動画内だと賢者の石、原初の至宝、稲毛屋のアイス、蘇生石、プレミアムガチャチケット、HR以上確定ガチャチケットが確認できました。エデン交換所にはかなりのレアアイテムが揃っているようです。

エデンにもユニット同様にランクがあり、Rならブロンズ、HRならシルバー、SRならゴールドのエデンを入手できます(イベントSRはブロンズっぽい?)。これでガチャの時に被ったユニットは重ねてラック・スキル上げに使うだけでなく、エデン集めをするという選択肢も生まれました。つまり、ユーザー諸君はもっとガチャを回せい!

派遣クエスト

新たなシステムとして、「派遣クエスト」というものが登場します。このクエストは完全放置型で、派遣クエスト用の部隊を編成して派遣クエストをやっておくと、一定時間経過後に覚醒素材や経験の書といったアイテムが手に入るようです。「ログイン出来ない間にアイテム集めといてもらお」というものですね。

この派遣クエストでは部隊の総ラックが高いほどアイテムが手に入りやすいようで、ラックの高いユニットが揃っているほど素材集めが捗りそうです。派遣クエストといっても戦ったりするものではないので、とにかくラックの高いユニットを揃えたいですね。



イベントアーカイブ

これは2周年アプデではなく次以降のアプデで実装されるようですが、過去のイベントに挑戦できるイベントアーカイブが実装されるようです。何らかの条件を満たすことで、任意のタイミングで過去のイベントをプレイ可能になるというもので、対象は恐らくすでに復刻済みのイベント。これで過去に取り逃したイベントユニットも回収できるようになりますね。

自分はリリムムオーとミーティアの復刻イベントから入ったプレイヤーなのでこれはマジで嬉しいです。期末のアサギ先生とかバレンタイン災禍とかゲットできる〜!復刻イベントが一周するまで待たなきゃいけないのか、それとももう永遠に手に入らないかもとか諦めていたので希望が持てました。ありがとう、ありがとう……

決戦イベント常設

こちらも2周年アプデではなく次以降のアプデで実装されるようですが、過去の決戦イベントが常設され、月ごとに異なるユニットに挑戦出来るようになるようです。こちらも取り逃した決戦ユニットを手に入れるチャンスがやってきて嬉しいですね。特に決戦は他のイベントよりも期間が短く難易度も高いので取り逃しをしやすいと思うので喜んでいる人も結構いるんじゃないでしょうか。

いや、そうでもないか笑。決戦イベントの報酬ユニットは優秀なものとそうでないものが結構分かれてて需要があるかなんともいえないですし、頑張ってラック上げたのに〜って人もいそうなので、決戦が常設されて嬉しい人とそうでない人はどっちも居そうですね。とりあえず僕はライブラリーとオーガを取り逃しているので、頑張って2名を獲得したいと思います。



その他の追加要素

公式放送では触れられませんでしたが、ゲームの方のお知らせで上記の内容以外にも気になる新要素が書かれていました。

1つ目は新アイテム「開運の鈴」「開運の神楽鈴」の実装。このアイテムを使うとユニットのラックが上昇するようで、スキルの書のようなユニット強化用アイテムですね。ユニットのラック値が求められる派遣クエストと合わせたテコ入れでしょう。これでユニットのラックが上げやすくなると思うので、この点も含めて決戦ユニットはちょっと微妙な立場になってますね笑。

もう1つは新アイテム「レイドボス挑戦権」の追加。指定のメインクエストに出現するレイドボスを呼び出せるアイテムで、これでレイドボスの捜索と装備集めが捗りそうです。装備集めの面倒くささの大きな部分が「Lv50レイドボスを探し当てないといけない」ことだったので、これが緩和されるのは大いに結構。装備ラボも含め装備の厳選がかなり楽になったのは本当に嬉しいです。作業通り越して苦行だったからね、装備集め……

さぁ2周年を楽しもう!

とまぁ、こんな感じで2周年を迎える対魔忍RPGですが、上に貼った公式放送で登場したプレゼントコードで対魔石22個プレゼント、ツイッターの公式アカウントでRT数に応じた対魔石プレゼント企画で恐らく対魔石50個プレゼント、9月25日までに対魔忍RPGをプレイしていたユーザーに対魔石30個プレゼント、更に23日から30日まで1日1回プレミアムガチャ11連無料と、太っ腹すぎてひっくり返りそうなレベルでプレゼントを大放出してくれています。こりゃあガチャを回さにゃならんばい!SR補強しまくるぞ!

あと、今後の新要素として気になるのが公式放送の最初でも流れた2周年記念ムービーに登場するキャラクターと、9月28日に発売される「対魔忍RPGX キャラクターコレクション」の表紙に登場するキャラクターですね。

非常にカッコいい2周年記念ムービーでは天音っぽい人が出ていましたが、あの耳みたいな機械の髪飾りつけてて手に炎を宿しているのは果たして天音なのか似ている別人なのか。ムービー後半では新しい立ち絵の天音も登場してくるのでこれまたややこしい笑。どちらも絵がめちゃカッコいいのでかなり気になりますね。また、紅・舞華・アスカも新たな立ち絵で登場していますが、彼女たちも新規ユニットで参上したりメインストーリーに絡んでいったりするんでしょうか。楽しみ〜。耳かき時子さんも実装来て!?

あと、先日のバニーイベントでお披露目された小太郎くんの立ち絵やっぱりカッコいいね。ちょっとワル寄りだけどイケメンだし、邪眼が開いてるっぽい演出も厨二心くすぐられちゃいます。こんな見た目で中学生並みの金銭感覚やゲーム好きの子供っぽさを持ってるのがまた可愛いですね笑。

対魔忍RPGX キャラクターコレクションの表紙にはさっきも触れた天音っぽい人と、ナーサラっぽい女の子、更には大人になったゆきかぜが描かれていますね。いや大人ゆきかぜやばいカッコいいな!?この鋭い眼光とショートヘアが歴戦のツワモノ感があってすごい好き。ほんで結局胸は育たないんだ……



関連コンテンツ

created by Rinker
ホビージャパン(HobbyJAPAN)
¥36,000 (2020/10/26 13:25:56時点 Amazon調べ-詳細)



-対魔忍RPG

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【対魔忍RPG】紫水の起用法を考える

先日の五車祭で紫水をゲットして以降、どのクエストに行くにも紫水を連れて行っている麻乃です。紫水、大変良いですね。初の五車祭限定ユニットで気に入っているのもありますし、キャラクターそのものが好きなのもあ …

【対魔忍RPG】トラ!トラ!トラ!

新たなマップイベント「トラジローはじめてのおつかい」が配信されたので、新規ユニットたちと共に紹介していこうと思います。今回のマップボスはかなり手強いぞ! 目次1 ガチャ報告2 やっぱり美少女inジジイ …

【対魔忍RPG】バフ・デバフについて

対魔忍RPGにおけるバフ・デバフについてまとめました。状態異常と同様、戦況に大きな影響を与える様々な効果について知っておきましょう。 目次1 バフ1.1 ATKバフ1.2 DEFバフ1.3 SPDバフ …

【対魔忍RPG】八百比丘尼との決戦!

決戦イベント第5弾は二車の幹部の一人である八百比丘尼。これまで科学(ライブラリー)→超人(オーガ奴隷)→ジュノ(精神)→権左(自然)と来ていたので次は魔性が来るかと思いきや、ジュノと同じ精神が来ました …

【対魔忍RPG】フレンドで欲しいサポートユニット

クエストやレイドをする上で欠かせないサポートユニット。フレンド以外からもサポートユニットを借りることは出来ますが、フレンドならサポートユニットを使用した時に倍のFPが貰えますし、同じサポートユニットを …

ブログを書いている人

ブログを書いてる人↓

「麻乃ヨルダ」と申します。カードゲームオタクです。連絡やメッセージはツイッター(@yolda2s)へ。

ブログ内検索

カテゴリー

ツイッター

twitter
2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930