雑記

イケゴブをプレイしてみた

投稿日:2021年2月23日 更新日:

皆さんはイケゴブというゲームをご存知でしょうか。youtubeで「イケゴブです。イケメンなゴブリンです」と棒読みで紹介される広告が流れていたため、知名度だけはそこそこあるゲームではないかと思われます。

クソ情報商材の動画広告とどっこいどっこいだったあの胡散臭い広告はさておき、「主人公のゴブリンが敵の勇者たちを捕まえて……♡」というコンセプトには惹かれるものがあったので、GTAの熱が冷めてきて暇ができたここいらのタイミングで手を出してみることに。で、感想はというと「シンプルにつまらん」でした。ただ一言でバッサリ切り捨てるだけではこの記事を見に来てくれた方の参考にならないため、どういうところがダメだったかを自分なりに考えていきたいと思います。

まず、雰囲気が安っぽくて古臭い。ガチャ演出で使われる扉の絵やアイテムのアイコンなどがフリー素材から持ってきたような簡単デザインで、戦闘時にキャラがスキルを使った時の演出もあっさりで迫力が無く、全体的にチープ。スマホ版だとこの手のゲームでは今時珍しい横画面ではなく縦画面で遊ぶ仕様も含め、なんだかガラケー時代に遊んでいたゲームを思わせるような作りで、今年リリースされたゲームなのに「懐かしいなぁ」とか思ってしまいました。

次に遊びの幅が狭い。このゲーム、イベントも含めて基本的にやることが「キャラを育てる」「クエストに挑む」くらいしかなくて、他のRPG系であるようなレイド戦・対人戦・超高難易度クエストなどの様々なタイプのバトルだったり、キャラと交流できる拠点設営・アイテムの製造や栽培といったシミュレーションだったりのサブ要素が全然無いので、ひたすらクエストをこなしていくしかありません。クエスト自体も別に見ていて面白くはないので作業感が半端ないです。

次にロードが鬱陶しい。クエストに行く際、「ダンジョン進行(アイテム回収)→戦闘」と段階を踏んで進行するんですが、ダンジョン進行時にロードが挟まり、戦闘に移行する際にもロードが挟まります。これを一回のクエスト毎にやられるので地味に時間を取られるしストレスが溜まります。ガチャを回す時やキャラに強化アイテムを与える時にもロードが挟まり、サッと済ませて欲しいところで足止めを食らうので印象が悪いです。

次にアイテムのドロップがめちゃくちゃ渋い。特にキャラの進化素材が全然落ちないんですよね。10回クエストに行って2個くらい落ちるかなという確率なのに、一回の進化で必要な素材は低レアのキャラで10個以上、最高レアのキャラで30個以上と相当な数が必要になるので素材集めはかなりの苦行です。しかも、このゲームキャラのレア度と性能にはかなりの格差があって、「低レア無視して高レア育てるのが一番」というバランスなので、パーティーを強化していきたいなら高レアの育成が必須。

まぁ、現状高レアを進化させないとクリア出来ないほどの高難易度クエストは存在しないので進化はやりこみ要素みたいなもんなんですが、遊びの幅が狭くちょっと遊ぶとすぐにキャラを進化させるくらいしかやることがなくなるので、遊びの先の進化素材集めがここまで苦行だと益々「他にやることないのかよ」という気分になります。

次に不親切。細かいところですが、クエストでスタミナが足りずスタミナを回復する際わざわざアイテム画面に一回移動してから回復アイテムを使ってまたクエスト画面に戻らないといけないとか、オート周回の際にサポートユニットは毎回選び直される上にサポートユニットの選定が適当で毎回パーティーの強さがバラつくとか、ちょっとしたところで痒い所に手が届かないんですよね。こういう地味なストレスポイントは一つ二つあるだけなら別にいいんですけど、上記のダメな部分も含めていくと倍々でストレスが増えていっちゃうんですよね。根っこがダメだと枝葉の部分も余計気になるというか。

とまぁ、ここまでゲーム性のところでダメ出しをしてきましたが、結局この手のゲームはヌケるかどうか。ゲーム性がアレでもヌケればいいじゃんというところですがその点もちょっと微妙。

このゲームはゴブリンを題材にしているということで嫌がる子を無理やり〜というシチュエーションを期待していましたが、各キャラの回想は割と即堕ちであっさりイチャラブ風になってしまいます。あと、竿役の主人公が普通の人間と同じ体格+肌の色なので絵面がただの「人×人」。全然ゴブリン要素が無い。

一応、ガチャキャラ以外でドロップアイテムとして手に入るモブ娘を集めるとモブ娘キャラの回想シーンを見ることが出来て、こちらは由緒正しき(?)ゴブリン感のある回想で大変良かったです。こういうのを見たくてこのゲームを始めたんだ!という感じです。これがメインディッシュだったら良かったのになぁ……

それと、根本的な話として回想シーンが短い。「あ、もう終わっちゃうんだ」という長さで薄味に感じました。差分も殆どないし。まぁ、自分はこの手のゲームを他に対魔忍RPGくらいしかやっていないので他のゲームもこんなもんなのかもしれませんが、対魔忍RPGの回想に慣れているとどれもすごくあっさり目に感じました。

そんなわけでゲーム性はダメダメ、回想は光るところもあるけど物足りない。ではストーリーやキャラクターの魅力はどうかというとここも微妙。ストーリーは各ユーザーから「このすばのパチもん」とか言われています。自分はこのすばを見たことが無いので正確なことは言えませんが、性悪ポンコツ女神・すぐ魔法をぶっ放したがる魔法少女・ドMな騎士王と明らかにこのすばを意識しているだろうなという主人公グループの編成でなんとなく察しはつきます。この主人公たちの掛け合いはそこそこ面白いです。

ただ気になるのは、「イケメンなゴブリン」という設定はどこにいったのかということ。ストーリー中で主人公がイケメン扱いされるシーンは皆無で、基本は普通のゴブリンとして扱われます。ゴブリン達からはリーダーシップがありスキルで人間の女をメロメロに出来るゴブリンキングとして崇められていますが、人間の女性からは一貫してただのゴブリン扱いなのでここら辺の設定どうなっているんだろうかと気になります。回想では人と変わらない姿でヤッてますし、イケゴブとはなんなのかという感じです。

あと、ガチャキャラがメインクエストのストーリーにもイベントのストーリーにも絡んでこないのが気になります。ガチャキャラはただ手に入れてクエストに使うだけでは単なる兵士に過ぎず、ストーリーなどで個人のキャラクター性が見えてくるからこそ愛着が湧き「この子のあんなシーンやこんなシーンが見たい!」とプレイヤーを頑張らせる動機になりますがそれがない。

一応イベントのストーリーではガチャキャラが登場しますが、出てくるのはイベント特効でピックアップされている新規キャラのみ。新しいキャラを見せて風呂敷広げるよりまず既存のキャラをしっかり見せーやという気分になります。



以上、自分が感じたイケゴブのダメなところです。モブ娘の回想は良かったし、キャラを手に入れたらすぐに回想が見られるお手軽さは評価できるポイントですが、それだけで昨今のソシャゲ業界を生き残るのは辛かろうという感じです。

ツイッターの公式アカウントのツイートもRT・いいね数共に一桁か十数個程度で過疎り気味。FANZA GAMESでの人気ランキングも中位に沈んでいて、リリースから一月も経たずこの盛り上がり具合ではもう未来が……という感じです。ここから巻き返すには相当な修正と遊べる追加要素の投入が早急に必要だと思いますが、さてさてどうなることやら。

追記:サ終が決まったそうです。むしろ半年よく持ったなという感じ。お疲れ様でした。

関連コンテンツ



-雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

21-22シーズンのラリーガのOPテーマってどんな曲?

今シーズンも始まりました我らのリーガ・エスパニョーラ。気づけばもう6節を消化し、各チームの現在地が浮き彫りになってきた今日この頃ですが、自分にはアトレティコのチーム状態くらい気になるものがありました。 …

no image

次週から復活!

お休みでモチベーションが回復し、記事のストックも一ヶ月分くらい溜まってきたので、7月20日からまた平日1記事のペースで更新を再開します。お休み宣言の記事が6月20日だったので、丁度一ヶ月のお休みでした …

Googleのプライバシーポリシーにツッコミたい

ここのところグーグルから「ブログにプライバシーポリシー違反があります!」というメールがちょくちょく来る。ブログにグーグルからの広告(アドセンス)を貼っているのだけど、ブログの内容に不適切な内容があると …

【遊戯王VRAINS】やっぱりゴーストガールがヒロインじゃないか【31話】

「最新テーマを使う喜び」の続きみたいな記事です。 えー、話の流れ的に1話でサクッと終わるデュエルだろうというのはなんとなく察していたんですが、案の定4ターンでデュエルが終わりましたね。4ターンと書くと …

デカダンスも残り1話

今年の夏アニメも終りが近づいてきましたね。自分が追っているのはフルーツバスケット、放課後ていぼう日誌、デカダンスの3つですが、特にデカダンスの面白さには驚かされました。 「デカダンス面白い」という情報 …

ブログを書いている人

ブログを書いてる人↓

「麻乃ヨルダ」と申します。カードゲームオタクです。連絡やメッセージはツイッター(@yolda2s)へ。

ブログ内検索

カテゴリー

ツイッター

twitter
2021年2月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728