GTAシリーズ

GTA5/GTAオンライン乗り物図鑑「マンモス トゥーラ(Mammoth Tula)」

投稿日:2021年3月3日 更新日:

昔、いつも10徳ナイフを持ち歩いている子がいませんでしたか?その子は友達が多かったですか?彼女はいましたか?もしその子が無事に高校を卒業できたなら、10徳ナイフからトゥーラにアップグレードしてたでしょう。4基のプロペラを備えたこの怪物は、垂直離着陸と水上着陸が可能で、砲塔と爆弾槽を擁するスペース、さらにJATOアップグレードも可能という「全部盛り」です。備えあれば憂いなし。

(Warstock Cache & Carryでの解説)

「極秘空輸」アップデートで追加されたトゥーラ。空飛ぶヨットが欲しいと思ったことはありませんか?陸・海・空を制覇した1機を見ていきましょう。



機体データ

メーカー:マンモス(Mammoth)
名称:トゥーラ(Tula)
分類:飛行機
乗車定員:5人
購入価格:$5,173,700(極秘空輸ビジネスの調達ミッションを21回クリアで$3,890,000に割引)
備考:保管には格納庫が必要。マップ上では専用アイコンで表示。武装機のためパッシブ不可。

モデルの考察

モデルはカマン K-16Bですかね(画像)。航空機の垂直離着陸(VTOL)に関心が寄せられた1950年代後半、ティルトウィング方式の空力特性を評価するため作られた実験機です。様々な風洞実験やテザーテストでデータ取りに貢献しましたが、実際に飛行することはありませんでした。ちなみにK-16Bのベースとなったのは水陸両用飛行艇のグラマン G-21 グース。映画「コマンドー」で「羽のついたカヌーよ!」と言われたあの機体です。

もう1つのモデルはヴォート・クラフト XC-142だと思われます。世界初の4発垂直離着陸機であり、こちらは開発に成功し実際に飛行も行われましたがベトナム戦争の戦費高騰による予算削減等もあり実用化には至りませんでした。トゥーラのデザインはK-16BのボディにXC-142の主翼と4発エンジンを付けたものに見えますね。

飛行性能

モデルのK-16BとG-21の特性をしっかりと再現し、垂直離着陸のできる水陸両用機となっています。そのため航空機でありながら陸地でも水上でも運用でき、滑走路要らずで離着陸(離着水)ができる非常に汎用性の高い機体となっています。

飛行時の性能については、加速が遅くとてもゆっくりと速度が伸びていきますが最高速度自体はそこそこ速くキューバン 800やベスラと同程度。一度スピードが乗れば快適な飛行が楽しめます。そこそこ大きめの機体と重たい重量に反して操作性は良好で、軽やかなスタント飛行も可能です。

離陸(離水)時は飛行モードかVTOLモードかを選べます。どちらも動き出しはとてもゆっくりで、安定した飛行状態に移るまで時間が掛かります。なお、改造でJATOを付けると飛行モードでの離陸に限りJATOが使えます。JATOを使うと5秒間の強烈な加速により一瞬で飛行態勢に入れるので、トゥーラの弱点をカバーする意味でもオススメです。

水陸両用なので水上でも問題なく着水できますが、水上だからといって雑に着水すると機体に大きなダメージを受けてしまうので要注意。折角VTOLモードが使えるので、着陸でも着水でもVTOLモードを使って慎重に機体を降ろしていきましょう。

戦闘能力

トゥーラにはデフォルトで2つの武器が装備されています。1つは機首部分に付けられたマシンガン。威力はストロンバーグに搭載されているものと同等で結構な威力。ただ、飛行しながらこのマシンガンを数秒間当て続けられるシチュエーションがどれだけあるのか。VTOLモードにすれば当てやすくはなるかもしれませんが、フラフラ漂っているこちらもいい的になっています。

2つ目は機体後部に取り付けられた機銃。こちらはガンナー用で、一応機体が停まっている時はパイロットが銃座に移動して使用することもできますが基本的には複数人で乗る時に使います。デフォルトの機銃(シングル.50口径)はインサージェント トラックのものと同じで、発射速度が向上するデュアル.50口径か7.62mmミニガンに換装することもできます。これらの機銃は威力こそ高いものの射角がかなり狭く後方にしか撃つことができません。追手を振り払う時に使うものと考えたほうがいいですね。ちなみに、機体が逆さまになるとガンナーは落ちてしまうのでガンナーが居る時はあまりスタント飛行をしないように。

爆弾を装備することもできます。むしろ爆弾がこの機体のメイン火力と言えそうです。普通の爆撃機のように通りすがりに投下するのは勿論、VTOLモードでしっかりと狙いを定めて爆撃することもできます。シチュエーションに応じて使い分けましょう。

デコイの項目でチャフやフレア、スモークを装備することもできます。バリバリ戦闘に使っていくならチャフやフレアを装備するべきですが、スタント飛行をしたりして遊びたいならスモークを装備するのも面白いです。

カスタマイズ

カラー変更とボディーペイントで見た目を変えることが出来ます。ボディーペイントはレトロな雰囲気ながらもスタイリッシュでカッコいいものが揃っていて、エア・エミュ、沿岸警備隊、N.O.O.S.E.の企業ペイントなんかもよくキマっていて良いですね。

感想

割引込みでも約400万ドルの高額飛行機で、戦闘能力が高いわけでもないためか乗っている人を殆ど見かけない機体ですがとても遊びやすい良い機体だと思います。

個人航空機は乗り捨てしづらいし離着陸に滑走路が必要でおいそれとは使いにくいのが難点。しかしトゥーラの場合はどこでも離着陸できるどころか水上でも問題なく停められるので旅のお供にぴったり。ミッションにおいても爆弾で爆撃ができるので実用性もそこそこ。

遊び用の機体に400万ドルも出せるかはともかくとして、サンアンドレアスの山や海を堪能したりちょっと変わったミッションの遊び方をしてみたりするときに楽しませてくれる機体です。懐に余裕があるなら羽のついたカヌーでバカンスを楽しんでみてはどうですか?I will 撤収!



フォトギャラリー

関連コンテンツ

これまでのGTA5/GTAオンライン乗り物図鑑まとめはこちら



-GTAシリーズ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

GTA5/GTAオンライン乗り物図鑑「V-65 モロトク(V-65 Molotok)」

共産主義者について言いたいことはいろいろあるでしょうが、猛烈な威力と洗練されたスタイルを併せ持つ兵器のセンスは認めざるを得ないでしょう。V-65モロトクは発展途上国の軍事政府や独裁政権によって再生産さ …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「HVY チェルノボグ(HVY Chernobog)」

この乗り物はただ一つの目的に特化して設計されています。目的地に早く辿り着きたい方にはお勧めしません。オフロードを走りたいなら他を探して下さい。目立たない車をお探しなら、全くの見当違いです。しかし、機動 …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「アニス ZR380(Annis ZR380)」

合理的な2ドアスポーツカーであったZR380が、ディーゼルを飲み干す終末の使者へと変貌するには核の冬が1度や2度は必要でした。このマシンにそれだけの価値がないと言うなら、他のどんなものもそうでしょう。 …

GTA5/GTAオンラインに登場する企業「トリュファード(Truffade)」

目次1 エンブレム2 モデルの考察3 ブログで紹介した乗り物4 モデルについて4.1 ブガッティ5 関連コンテンツ エンブレム モデルの考察 モデルはフランスの高級自動車メーカー、ブガッティですね。名 …

GTA5/GTAオンライン乗り物図鑑「ナガサキ ウルトラライト(Nagasaki Ultralight)」

アメリカ人なら、一度は大空を駆け上がる鷲に見とれたことがあるはずです。何の迷いもなく、自然が一体となり、何百万年の進化の中で磨き抜かれた無駄のないフォルムと正確さで空を切る姿に、これほど雄大で、威厳の …

ブログを書いている人

ブログを書いてる人↓

「麻乃ヨルダ」と申します。カードゲームオタクです。連絡やメッセージはツイッター(@yolda2s)へ。

ブログ内検索

カテゴリー

ツイッター

twitter
2021年3月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031