対魔忍RPG

【対魔忍RPG】目には見えないギフト(マップイベント「つながる想いとバースデイ」)

投稿日:

今回のイベントはアンジェのバースデイと天音の任務が同時進行。あの驚きの人物も登場して……?



今回の新規ユニット

今回の新規ユニットはRのスン・ウーヤン(超人)、HRの持田 めぐみ(自然)、SRの【鍛錬】ふうま 天音(精神)の3人。

スン・ウーヤンは超人のアタッカー。スピードがそこそこ高く、必殺技は「ランダムな敵に極小威力で4回攻撃、高確率で混乱状態にする」という効果になっています。混乱役として活躍できそうですね。

どこからどう見ても孫悟空な彼女。ヨミハラに住む猿獣人をとりまとめている魔族だそうです。今後、猪八戒や沙悟浄的なキャラも出てくるのかな?おい誰だ「対魔忍の世界には猪八戒いっぱいいるだろ」とか言ったやつは。

持田 めぐみは自然のアタッカー。スキルで敵全体を麻痺状態にさせることができ、必殺技は「敵1体に特大威力で攻撃(対象が麻痺の時ダメージアップ)」となっています。自分1人で麻痺を回しつつ必殺技も叩き込むのはSP消費的にちょっと厳しいので、麻痺役に専念するか、他にも麻痺役を連れて行って必殺技に専念するかして役割を限定した方が活躍できそうです。

新たなTANAキャラである彼女は風遁の術“空集虚散”の使い手。気圧を自由に変化させるという強力な術で、敵の感覚にダメージを与えることができるそうです。そんな彼女の趣味は登山で、能力の鍛錬も兼ねて1人で色んな所へ山登りをしに行ってるんだとか。もう一つの趣味はお菓子で、鞄の中にはお菓子がいっぱい。SDでも戦闘中に鞄からドーナツを取り出して無限に食べています。パクパクですわ!しかも、ドーナツの中でも一際カロリーが高いチョコオールドファッションに見えます。見てるだけで太りそう。

【鍛錬】ふうま 天音は精神の万能アタッカー。奥義は「味方全体のDEFを大アップ、敵1体に特大威力で攻撃、2ターンの間、味方全体の受けるダメージを中カットする」という効果で、過去には高難度クエスト必須ユニットでもあったイベントユニット版の自分を強化したような効果。過去のユニットとの繋がりを感じるスキルを持っているとなんだか成長を感じられていいですね。ATKは913とかなり高いので、強力なダメージソースになりつつガードをしっかり固められるのは強いですね。五車版天音とも相性が良いのがグッド。

スキル1は「ランダムな敵に極小威力で3回、DEFを無視して攻撃する」、スキル2は「敵全体に極小威力で攻撃、中確率で混乱状態にする」となっていて、レイド戦やアリーナ戦もこなせるのが凄いです。ここのところは恒常でも五車ユニットに近い性能のユニットが連続で出ていますが、この天音もその流れに乗るユニットですね。奥義だけでも強いのに、他のスキルも違う方向性で使えるのは本当に有能。

一応水着キャラではありますが競泳水着ということもあってか恒常での登場となった天音さん。まぁ、ビキニじゃなくてもかなり露出度高いですけどね。この世界は肌面積の平均が高すぎる。回想はマッサージからのチャラ男パターンだそうです。マッサージ系すごい好きだから気になる……なお、水着はすぐ脱がされる模様。この絵で水着すぐ脱ぐのはダメだろ!

ガチャ報告

ガチャ報告の時間です。今回は先日行われた討伐対抗ガチャスペシャルセレクションガチャの結果を報告したいと思います。

まずは討伐対抗ガチャ。凜子vsアスカでレイドボス討伐数を争った今回の討伐対抗戦は凜子の勝ち、ということで凜子の恒常ユニット3種が高確率でピックアップ、アスカの恒常ユニット3種は凜子よりも低確率でピックアップされたガチャとなっています。

50回引くとマイレージでピックアップ選択チケットが貰えるため、ピックアップ6種の中でローンチアスカと女学生アスカを持っていない僕はミッション達成で貰った34枚の討伐対抗チケットとプレチケ16枚でこのガチャを引いていくことに。マイレージ到達前にローンチか女学生が来てくれると嬉しいなぁ、と祈りつつまず11蓮をドロー!

いきなり斬鬼だ!私服レーベも来て幸先の良いスタート。さぁ次の11蓮!

また斬鬼かよぉ!?斬鬼凜子はこのガチャの前にも数枚引いてると思うんですがこれで何枚目……?まぁSR引いて金エデンが増えるのは嬉しいことです。さぁ次の11連をドロー!

SR2枚抜きでローンチアスカキター!高嶺の花も来たよ!なんなんだこのSR率!?このガチャでそんな豪運使わなくても!ともかく、33連でSR4枚という凄まじい引きでした。さて、ここからは単発でポチポチやっていきますよ。もう流石にSRは……

またお前かよ!嬉しいけどもういいよ!この時ばかりはすり抜けしてほしかったよ!

というわけで、マイレージで女学生アスカを手に入れ、欲しかった恒常アスカ2体をゲットしホクホクです。やたら被った凜子ズも金エデンとなって未来のSRへ繋げてくれます。ありがとうな!

お次はスペシャルセレクションガチャ。これまでの期間限定ユニットが全て入っていて、その上で人気の高い限定SRがピックアップされているという超豪華なこのガチャ。下手したら五車より良くねぇかというレベルのガチャを五車祭の一ヶ月前に突っ込んでくるのは恐ろしいですね。なんて眩い夢を見せやがる。

ガチャはシーズン1から4まで分かれていて、1は【6月の花嫁】相州 蛇子+【水着】大人ゆきかぜ、2は【対魔新年】井河 アサギ+【ビーチな人妻】水城 不知火、3は【丑年娘】秋山 凜子+【バレンタイン】天宮 紫水、4は【ハロウィンヴァンパイア】鬼崎 きらら+【バレンタイン】甲河 アスカとなっています。

正直全部引きたいんですがそこまで散財したら五車祭前に何も残らないので、熟慮の末1と4にターゲットを絞ることに。2は泣く泣くスルーで、3は凜子が欲しいんですがもう1人の紫水は持っているので「ピックアップ引けたと思いきや被り」が怖いのでスルー。ダブルピックアップのどっちを引けても新規な1と4を引いていきます。

いつも通り「SR引いたら即終了」のルールでいざ勝負!まずはシーズン1を引いていくぜ!ドロー!

お前かーい!すり抜けるにしてももっと他に居たろ!というわけで、初回石30個で引ける11連であっさりシーズン1は終了です。気を取り直して、シーズン4を引いていきます。ハロきらでもバレアスカでもどっちでもいいから頼む……!そう願いつつ22連で早くもキター!

そっちかーい!なんでこんな器用にそっちのアスカがすり抜けるんだよ!新規だから嬉しいけど!

あまりにも早く引き終わってしまったのでもうちょっと深堀りしようかとも思いましたが、「こんだけSR引きまくっといて更に深堀りは欲深すぎる」と嫌な予感がしたのでここで撤退です。討伐対抗ガチャもスペシャルセレクションガチャも一日の中での出来事だったので、引き運良すぎて怖かったですよこの日は。いくらスペセレでピックアップ外したからといってこれ以上を求めるのは流石にね……持ってなかった限定Rも3人手に入りましたし、今回のところはこの辺で。運営的に中々儲かるガチャだと思うので、いずれまたこの豪華なガチャが来ることでしょう。その時にリベンジだ!



イベント

今回のイベントは、アンジェと遂に結婚……!?

ではなく、アンジェのお誕生日を祝うために小太郎が頑張るお話です。アンジェの誕生日が近づき、DSOのみんなはアンジェのお誕生日を祝いたいとサプライズパーティーを企画する中、最近のアンジェは社会勉強の一環で色んなバイトを掛け持ち中。

そのバイト先の1つであるビアホールでパーティーを開くので、アンジェが寄り道せずちゃんと時間通りにビアホールに着けるよう小太郎がアンジェの護衛を任されています。アンジェと小太郎が新郎新婦をやっていたのもバイトの一環。なんともベタなオチ。

アンジェに連れられて一緒にバイトを頑張る小太郎。幼い頃から戦士として育てれられ施設暮らしだったアンジェは、これも訓練のためだと社会勉強を始めたものの、いつしか人々の暖かさに触れ、今では楽しんで外の世界を体験しに行ってるんだとか。それを聞いて小太郎はアンジェを喜ばせたいとやる気を出す中、バイト先の工事現場では怪しい人影が。

工事現場でのバイトも終わり、目的地のビアホールへ。ここまでは何事もなく進んできた一日でしたが、小太郎は工事現場で見た怪しい人影が気になっているのでした。今日の“護衛”は建前とはいえ、敵が多い米連だけに本当にアンジェを襲おうとしている者も考えられなくはないが……?と小太郎とアスカが顔を見合わせていると、ビアホールに怪しい影が。一体何者なんだ!?

同日、自称執事ことふうま 天音は獣王会のトラジローと共にお仕事中。2人の視線の先には矢崎 玲子という女起業家の姿が。

数ヶ月前、獣王会の幹部である白熊タローが何者かの策謀によってアミダハラ監獄に収監されました。その一件で、混乱に紛れて監獄最深部に収監されていた井河 扇舟が脱獄。自らの主君だったふうま 弾生の仇、扇舟を追う天音は、調査の末に何者かが扇舟の脱獄を手引したと確信します。

そして、タローをダシに使われた獣王会も扇舟の脱獄を手引した連中に借りがあります。そこで、アミダハラ監獄の主である鉄華院 カヲルは天音とトラジローを引き合わせ、同じ相手を追う者同士で手を組ませることに。最初は反目し合う2人でしたが、お互いをよく知る内に信頼し合えるバディになっていきます。山犬と虎、想像できなかったコンビの誕生です。

先日、監獄の看守長であるカウーラはヨミハラの探偵団と協力し、副看守長だった阿用を確保。脱獄を手引した阿用はヨミハラのナーガ族が所有する娼館ビルに匿われていたことから、扇舟脱獄の一件にナーガ族が関わっていることが分かりました、そこから辿り着いたのが矢崎。

表向きは起業家として精力的に働く女ビジネスマンですが、裏では地上におけるヨミハラナーガ族の代理人として暗躍しているらしく、苦労の末ようやく彼女の存在を突き止めた天音とトラジローはこうしてホテルで寛ぐ矢崎を見張っているのでした。

移動する矢崎を追っていく2人。途中、弾生の不器用な小太郎への愛を天音が思い出したりしつつ、廃校の中へ進んでいく矢崎を追いかけます。明らかに怪しい矢崎の行動ですが、これが誘いならむしろ乗ってやろうということで2人は廃校に足を踏み入れます。

やはり尾行に気づき2人を待っていた矢崎。護衛のナーガボーンたちをけしかけるも、2人はただのナーガなど相手ではありません。護衛たちを瞬殺した2人が矢崎に近づくと、矢崎は小芝居を繰り広げた後正体を表します。

矢崎の正体はナーガ族三族長の1人、タクシャカ。つまり、スネークレディと同格の神格生物。天音とトラジローという屈指の実力者2人を持ってしても足元にすら及ばないような怪物です。圧倒的な実力差の前に為す術もない2人、一体どうなってしまうのか!?小太郎たちの元へ忍び寄る謎の影とは!?その先は自分の目で確かみてみろ!

それにしてもタクシャカさんは美しいですね。矢崎状態も実に妖艶で素晴らしいです。絵師は羽倉ぼう先生。葉鳥 星舟やアデルハイトなど魅力的なキャラを多数排出してくれている先生ですが、恐らく回想NGな先生なのが非常に残念。せめてこれらのキャラが決戦で登場してくれれば……という感じですね。

あとは、アンジェは健気だし、弾生の不器用親父エピソードも出たし、天音とトラジローの凸凹コンビも生まれたし、色んな部分で見どころが多いイベントでしたね。

イベント報酬「【テンタクルディアンドル】アンジェ(科学)」の評価

ステータスはHP:4655、SP:350、ATK:624、DEF:448、SPD:68

リーダースキルは「科学属性ユニットのHPをターン終了時に極小回復する(4%)」

スキル1は「残りHPが低い味方3体のHPを中回復する」

スキル2は「味方全体のATKとDEFとSPDを中アップ、味方全体に小威力のダメージ」

奥義は「敵1体に特大威力で攻撃、超高確率で混乱状態にする」

科学属性のサポーターといった性能で、奥義で混乱付きの単体攻撃、スキル2で自軍への自傷ダメージの代わりに中アップバフ3種セット、スキル1でHP回復が行えます。スキル選択によって3種の役割をこなせるので初心者〜中級者には役立つユニットなのではないでしょうか。

ジューンブライドで3度目の登場なるかと思いきや流石に来なかったアンジェさんは今回のイベントで登場。ウェイトレス姿でバイトを頑張ってますね。自分はお酒飲めないのでビールは置いとくとして、アンジェ(の触手)が持ってる料理がどれも美味しそうでお腹が空きますね。この茶色い肉と脂と塩の塊を腹いっぱい食べたいんじゃ〜。



アンブローズ様との決戦!

遂に来ましたアンブローズ様との決戦です。いやー待ってました!イベントで登場してド級のインパクトを放ち、その後もストーリーに登場する度に株を上げてきたアンブローズ様を仲間にできるチャンスです。これはやるしかあるめぇということで早速勝負。

つ、強い!ここのところの決戦は「周回してラック100作っていいですよ〜」と言わんばかりの難易度だったのでちょっとナメていた部分はあったんですけど、このアンブローズ様は強さがガチなので初回は普通に負けました。その後もアイテム抜きだと無理なレベルで苦戦し、これは久しぶりにちゃんと専用部隊組まないと戦えないわと思い知らされました。

しっかりとバトルを観察してその強さの要因を見てみると、「ランダム状態異常」「2回攻撃」「バフ盛り盛り」が特に恐ろしい部分ですね。麻痺など行動不能系の状態異常を入れられると一気に流れが崩れますし、スキルブーストとバフを入れた状態の殴りが痛い上に2回攻撃をかましてくるので舞ですら狙らわれたら簡単に落ちます。HPが少ないユニットへの優先攻撃も行動に入っているようですし、この辺りをなんとかしないと安定して戦うことは出来ないでしょう。

まずはマイブームの鬼謀4のカウンター作戦を実行しましたが、レイジモードに入るまではそれほど痛い攻撃が飛んでこないので恐ろしく時間が掛かりました(100ターン超えたよ笑)。編成が甘かったのもあるとはいえ、周回前提の決戦クエストでこの戦闘時間の長さはダメダメです。

次に、色々と手持ちのユニットで対策を考えてみたんですが、バフ剥がしをしつつ殴れるユニットを持っていないのが辛いな〜と思いました。バフ剥がしだけなら夏静流でいいんですけど、手持ちの超人アタッカーで攻撃をしつつ他の役割をこなせる子が全然居ないので、夏静流でバフ剥がしをさせると部隊の枠がキツキツだなと。でも、夏静流を使わないとそもそもみんなが生存できないので入れるしかないということで出来たのがこちら。

オーガ奴隷(無双4/双撃2、奥義)
【無刀魔滅】井河 アサギ(蛇塔4/双撃2、奥義)
【潜入】槇島 あやめ(鬼謀4/迅刹2、奥義)
【夏の女教師】高坂 静流(疾駆4/陰影2、スキル2)
七瀬 舞(疾駆4/重撃2、スキル2)
七瀬 舞(輝煌4/陰影2、スキル2)

ラック100要員と超人アタッカーを兼ねるオーガくんを先頭に、同じくアタッカー役の無刀アサギ先生を入れてこの2人で頑張って削ってもらいます。しかしマジで手持ちの超人アタッカーの層が薄い。ATKバフ入れながら殴れるブリュンヒルド、ダメカ入れながら殴れる牛凜子のどっちか居たら全然違うと思うんだけど。あるいは、自バフ入れられるフルアサを無刀アサギと代えて入れられたらATKバフ入れなくても機能するんだけど。

そんなこんなで仕方なくATKバフとDEFバフを同時に入れられる代わりに自身は攻撃できない潜入あやめさんを投入。あとはバフ剥がしの夏静流、舞エンジンで枠が埋まってしまうので、やはり純粋アタッカー2枚を起用するとなると枠がキツいですね。でも、この有りものでなんとかしないといけない感覚は懐かしくて良かったりもする。以前の決戦は沙耶NEOでHPバフしつつATKバフして〜とか色々やりくりしてたのが懐かしい。

舞の装備が自前とフレで分かれているのは、アンブローズ様の2回攻撃に対応するため。普通であれば舞はどっちも重撃2を入れて後攻を確定させるのがセオリーですが、完全な後攻回復をさせるとその間にアンブローズ様から2発貰って落ちることもあるので、舞の行動順を2人でずらすことによって生存率を上げます。2回攻撃のボスが今後増えてくるとこういうやりくりもしていかないといけなくなりそうですね。

戦略としては基本オートで戦うんですが、序盤は戦況を安定させるために夏静流でスキル2のHP・SPリジェネを使います。レイジモード以降はスキル2を使わせる暇がないので、ひたすら奥義を撃ってもらいます。他のみんなはずっと手動操作なしで放置。夏静流か舞が状態異常に陥ったら万能薬を投げて、誰かが落ちた場合は蘇生石を投げるって感じです。終盤戦、アンブローズ様の攻撃は自傷ダメージが入るものもあるので、もうすぐ倒せそうかなと判断したら誰かが落ちても蘇生石を投げずに見守ることもあります。

とりあえずこの部隊でやってみて、たまに誰かが落ちたりはするんですけどかなり安定して倒せるようにはなりました。けどフルオートは程遠いですね。バフ剥がししつつ殴れる鶴ちゃんか未来アスカほしいよ〜。

まぁ、色々試行錯誤するのがRPGの楽しみなので、久しぶりに頭を使う決戦で楽しいです。部隊の耐久上げるために私服鹿之介試してみたり、HPバフと状態異常バリアできるマヤ試してみたり、手持ちのカードを切りつつ段々と部隊が洗練されていく感じがとても良いですよ。そこ超えるとあとは上手くいった部隊でひたすら周回する作業なので、あーだこーだやりくりしてる時が一番楽しいんです。今回は先日の属性アリーナを頑張ってきた後だったので「頭使うの辛ぇ〜」って気持ちもありましたけど笑。

ともかく、個人的に決戦はこれくらいキツい戦いでいいですね。やりたい人だけやればいいコンテンツは高難易度でいいんです。

決戦ユニット「アンブローズ(魔性)」の評価

ステータスはHP:4151、SP:330、ATK:857、DEF:452、SPD:75

リーダースキルは「部隊全体のDEFを極小ダウン(-8%)+ATKを特大アップ(25%)」

スキル1は「味方全体のDEFとSPDを小アップする」

スキル2は「ランダムな敵に極小威力で5回攻撃、高確率でランダムな状態異常にする」

奥義は「味方全体のATKを特大アップ、DEFを中ダウン、自身のSPDが攻撃対象より高いとき、1ターンの間、自身のスキル威力を中アップ、敵1体に特大威力で攻撃する」

多くのお館様が待望したアンブローズ様のユニットなだけあって真っ当に強いユニットに仕上がっています。決戦ユニットはラック100運用してナンボなところがありますが、アンブローズ様はラック100でなくとも使えそうです。

玉藻系のリーダースキルに、奥義もDEFデバフの代わりにATK特大バフ+自身へのスキル威力バフ付き単体攻撃で、とにかく「肉を切らせて骨を断つ」を徹底したユニットになっています。素のATKも857とイベント報酬ユニットとしてはかなり高めで、その辺のガチャSRを凌駕する火力を持っています。特にATK特大アップ(80%)を部隊全体に掛けられるユニットなんてアンブローズ様が初ですからね。この攻めっ気は凄いですよ。

スキル1とスキル2は使いづらいので奥義を使ったアタッカー運用がメインですね。デバフを解除できる百花繚乱リーナなど、他の魔性SRと相性が良いのがグッド。魔性染めの時は普通に選択肢に入ってるんじゃないでしょうか。

それにしても今回のアンブローズ様は良いユニット化ですね。性能が良いのは勿論のこと、可愛くデフォルメされてるのになおキツいSDキャラ、完璧にイメージ通りな声など、力の入り具合が素晴らしいです。かなり期待されていたキャラのユニット化をしっかりやり遂げてくれましたね。天晴!決戦のBGMも非常に良かったです。

3周年おめでたいまにん!

対魔忍RPGもなんと3周年を迎えるということでそれを記念した期間限定ミッションやクエストが追加されました。石が沢山貰えるのでそれも嬉しいイベントなんですが、なんといっても注目はSR交換チケット。ローンチSRからゼロアイナまでのSR1体を交換することが出来ます。

ラインナップで驚いたのはこれまでのSR交換イベントでラインナップから外されてきた真フェリも入っているということ。恒常の中で圧倒的な性能を誇り色んな意味で特別扱いされていた真フェリが、こうして他の恒常SRと同じ扱いになったことで「そこまでインフレが進んできたんだなぁ」と感慨深い気持ちになりますね。もう真フェリも圧倒的な存在ではなくなったぞ、と。

とはいえ、環境がインフレしたとしても最強クラスだったキャラは強キャラに落ち着くだけで、やはり依然として真フェリが強いことは間違いありません。性能を考えれば高難易度クエストで頼りになる真フェリ、クエスト周回の効率を上げるゼロアイナを交換するのが鉄板でしょうね。

自分もずっと真フェリが欲しかったので、ラインナップを見て真フェリと交換しようかなと思いましたが、冷静になってみると「今の戦力でそこまで真フェリが欲しいってこともないな……」と考え直したので悩ましいところです。股間に従うならデート災禍だし、ゼロアイナも居たら助かるので、この3択で誰を選ぶかってとこですね。

交換の期限は11月30日まで。とりあえず今月は五車祭があるはずなので、五車祭の結果次第で選んでいこうかなと思います。可能性としては3人全員すり抜けで来るということもありえなくはないからな!あらゆる可能性を模索していけ!

9月9日からは五車祭プチガチャが開催。過去の五車ユニットが復刻されるイベントで、9日から24日まで第1弾から第8弾まで順番に2つずつ五車祭ガチャが復刻されていきます(SR確率は普通のガチャと変わらず)。また、各ガチャは1回無料、初回石30個で引けるそうです。

恐らく時期的にプチ五車が終わった25日から五車祭が始まると思うので、プチ五車にどう挑んでいくかはよーく考えておきたいですね。欲しいユニットいっぱいあるんですけど、プチ五車は五車祭の時と同様にダブルピックアップだし、ダブルのどっちかは大体持ってるっていうね。フルアサ欲しいけど舞は持ってる、未来アスカ欲しいけど燐先生は持ってる、若天音欲しいけど大人ゆきかぜ持ってるって感じで……単独ピックアップも出して欲しい、切実に笑。



関連コンテンツ



-対魔忍RPG

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【対魔忍RPG】部隊編成の考え方と強いユニットの特徴を覚えよう

今回は対魔忍RPGで部隊を作る上で大事な考え方について書いていきます。戦力が十分揃っていなくてもユニットの起用法によって戦力差はある程度カバーできるので、初心者〜中級者の人は基本的な部隊編成の考え方を …

【対魔忍RPG】バフ・デバフについて

対魔忍RPGにおけるバフ・デバフについてまとめました。状態異常と同様、戦況に大きな影響を与える様々な効果について知っておきましょう。 目次1 バフ1.1 ATKバフ1.2 DEFバフ1.3 SPDバフ …

【対魔忍RPG】ダンジョンにかまくらを求めるのは間違っているだろうか(レイドイベント「ダンジョン再び」)

今回のイベントは五車の地下神殿の秘密に迫るレイドイベント。エオスは一体何を守るためにあそこに居たのでしょうか? 目次1 今回の新規ユニット2 ガチャ報告3 イベント4 魔界級攻略?5 イベント報酬「【 …

【対魔忍RPG】世間知らずの金髪黒ギャル(マップイベント「ある日のヨミハラ」)

今回のマップイベントは前回のイベントに引き続きクロアサ探偵団の面々が登場。そして久しぶりとなる科学の新戦力に注目! 目次1 ヨミハラ珍道中2 イベント報酬「【自己流女教師】ミリアム」の評価3 今回の新 …

【対魔忍RPG】紫水の起用法を考える

先日の五車祭で紫水をゲットして以降、どのクエストに行くにも紫水を連れて行っている麻乃です。紫水、大変良いですね。初の五車祭限定ユニットで気に入っているのもありますし、キャラクターそのものが好きなのもあ …

ブログを書いている人

ブログを書いてる人↓

「麻乃ヨルダ」と申します。カードゲームオタクです。連絡やメッセージはツイッター(@yolda2s)へ。

ブログ内検索

カテゴリー

ツイッター

twitter
2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930