GTAシリーズ

GTA5/GTAオンラインに登場する企業「ボルカー(Vulcar)」

投稿日:2021年9月17日 更新日:

GTA5に登場する企業、ボルカー(Vulcar)について紹介していきます。



エンブレム

モデルの考察

モデルはスウェーデンの自動車メーカー、ボルボですね。古くから自動車の安全性を最重要視するメーカーで、信頼性に関してはいつの時代も世界最強を誇ります。

名前のVulcarはモデルのVolvoを捩ったものですかね。説としては「品のない」を意味するVulgarにCarを組み合わせたとか、「女性器の外陰部」を意味するVulvaにCarを組み合わせたとか、Volvoと似た下品な単語を弄って造語を作ったのではないかと言われています。

GTA4でインゴットと共に登場したメーカーでしたが、それから長い間ラインアップはインゴットだけ。GTA5の「アンチ・ヒップスター」アップデートでウォーレナーが追加されてようやく種類が増え、その後ゆっくりとラインナップを増やしています。

ボルカーのレーシングカー部門としてVRD(Vulcar Racing Division)というものがあるようで、ネビュラターボでその存在が確認できます。

このブログで紹介した車

ファガロア:モデルは「アマゾン」ことボルボ 120のワゴンタイプ(221/222)。3ドアなのはシボレー ノマド(第1世代)もモデルにしているからでしょうか。

ウォーレナー:モデルは「ハコスカ」こと日産 スカイラインGT-R(PGC10型)。強いて言えばボディ形状がボルボ 144に似ているような気もしなくもないですが、これだけハコスカ要素が強くてなぜアニス製じゃないのか謎。

ウォーレナーHKR:モデルは日産 サニートラック(B120型)にハコスカ風のフロントマスクを付けた通称“ハコトラ”。ウォーレナーと共になぜかボルカー製。

ネビュラターボ:モデルはボルボ 240及び2ドアセダンのスポーツバージョンである242 GT。ボルボが作り出した傑作ファミリーカーです。

モデルについて

ボルボ

スウェーデンの自動車メーカー。1924年、アッサール・ガブリエルソンとグスタフ・ラーソンによってスウェーデンでの自動車製造の計画が始まる。SKF社の後援で1926年に自動車メーカーのボルボが誕生し、ボルボブランドの乗用車製造が開始された。 社名の由来は「私は回る」を意味するラテン語のvolvoに由来し、これはSKFのベアリングのブランドに因んだ名称だった。

ボルボは創業以来「車は人によって運転され、使用される。したがって、ボルボの設計の基本は常に安全でなければならない」という理念を守り、常に安全性を意識した車作りを心がけている。北欧メーカーであることからヘラジカとの衝突を想定した実験(ムーステスト)を繰り返し、安全装備の開発、事故調査の実施と設計へのフィードバックに余念がなく、ボルボの作った車は「世界一安全なファミリーカー」として讃えられている。

1959年には3点式シートベルトを発明して特許を取得するも、「安全は独占されるべきものではない」という考えからこの特許を無償で公開。そして3点式シートベルトは全世界の自動車に付いている装置となり、自動車の安全性向上に大きく貢献した。

関連コンテンツ

これまでのGTA5/GTAオンライン車図鑑まとめはこちら

GTA5の様々なデータと設定についてのまとめ→GTA5/GTAオンラインデータベース



-GTAシリーズ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【GTA5】オフラインの不動産まとめ

オフラインで購入できる不動産のまとめです。収益物件から乗り物を保管できる物件まで、役立つ物件を買い漁っていきましょう。 目次1 物件の仕様2 フランクリン限定2.1 レッカーサービス2.2 ダウンタウ …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「オーバーフロッド エンティティーXF(Overflod Entity XF)」

高い税金、社会主義、薄暗い日差し…スウェーデンは、国を美女だらけにすれば、悲壮な景観も人々は我慢できるという実証です。過去200年間、武装衝突をへっぴり腰で逃げ続け、代わりに教育と医療と製造面への投資 …

Grand Theft Auto3(グランド・セフト・オート3)のストーリーまとめ

久しぶりにグランド・セフト・オート3のTAS動画を見て、懐かしいと同時にストーリーの復習をしたくなったのでメモ。あくまで本筋に関わることしか書いてないので、ミッションの流れを全て網羅しているとかじゃな …

GTA5/GTAオンラインに登場する企業「ディンカ(Dinka)」

目次1 エンブレム2 モデルの考察3 ブログで紹介した乗り物4 モデルについて4.1 ホンダ5 関連コンテンツ エンブレム モデルの考察 モデルは日本の自動車メーカーであるホンダですね。技術力を重視し …

GTA5/GTAオンライン乗り物図鑑「ウェスタン デスバイク(Western Deathbike)」

下水溝に直面するデス・エンジェル。 (Arena War TVでの解説〜アポカリプス) 正体がなんであろうと、好戦的。 (Arena War TVでの解説〜宇宙都市) 捨てられたピスワッサーのボトルが …

ブログを書いている人

ブログを書いてる人↓

「麻乃ヨルダ」と申します。カードゲームオタクです。連絡やメッセージはツイッター(@yolda2s)へ。

ブログ内検索

カテゴリー

ツイッター

twitter
2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930