GTAシリーズ

GTA5/GTAオンライン乗り物図鑑「潜水艇(Submersible)」

投稿日:2022年3月7日 更新日:

個人で深海調査を楽しめる潜水艇。海の底のお宝を探すのにピッタリな機体です。核の臭いも嗅ぎつける1台を見ていきましょう。



船体データ

メーカー:なし
名称:潜水艇(Submersible)
分類:ボート
乗車定員:1人
購入価格:非売品

モデルの考察

モデルはPC-12 Perry、及びCleliaでしょうか。残念ながらこの2台の情報が全然出てこなかったので詳細はさっぱりですが、見た目はよく似ていますね。

余談ですが、潜水艦と潜水艇は同じような単語なもののしっかりと使い方が分けられていて、潜水艦は「軍事用の大型水中艦」潜水艇は「軍事用・民間用の小型水中船」と分類されています。今作で言えばコサトカは潜水艦、クラーケンなどは潜水艇となります。大雑把に海の中を潜る乗り物は全部「潜水艦」と言ってしまいがちかもしれませんが、潜水艦と潜水艇を区別できるとちょっと通ぶれそうですね。

走行性能

潜水艇ということで海の中に潜って自由に動き回ることができます。速度はあまり出ず巨体故に取り回しもしづらいので、のんびりと海底探査を楽しむための乗り物です。

圧壊深度は170m前後で、その深さに近づくと警告音が鳴って機体がベコベコと凹みだします。そこまで深く潜ると潜水艇を捨てて脱出しても手遅れなのであまり無理をしないように。ちなみに水中で潜水艇から降りた場合、オフラインだと主人公がスキューバ装備で降りてきますが、オンラインだとプレイヤーはリブリーザーのみで降りてきます。

オフライン・オンライン共に非売品ですが、オフラインではソナー・コレクション・ドックを購入することで固定配置されるようになり、放射性廃棄物を集めに行けるようになります。オンラインではソナー・コレクション・ドック、メリーウェザー本部、ケープ・キャットフィッシュ、プエルト・デル・ソル・マリーナで野良湧きします。潜水を楽しみたいならクラーケンなどを購入して呼び出すのが最も確実ですが、ランダム出現でも潜水艇をタダで拝借できるならそれに越したことはないですね。

ちなみに、オフラインで「強盗:メリーウェザー」で沖合ルートを選ぶと、ミッション終了後から「強盗:メリーウェザー」終了時までサンディ海岸飛行場に潜水艇が置かれます。当然陸地にある状態なのでそのままでは乗っても操作できず、動かすにはカーゴボブで釣り上げて海まで持っていく必要があります。

カスタマイズ

ペガサスの乗り物なのでカスタム不可。

感想

初期においては今作唯一の潜水艇としてもてはやされていたのも今は昔、潜水できる車などが登場したことで使われる機会もめっきり減ってしまいました。とはいえ、クラシカルな雰囲気の潜水艇でのんびり楽しめる機体ですし、タダで拝借できるため海沿いで静かに遊びたい時はたまに乗ってあげるのもいいのではないでしょうか。



フォトギャラリー

関連コンテンツ

これまでのGTA5/GTAオンライン乗り物図鑑まとめはこちら



-GTAシリーズ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【GTAオンライン】物件ビジネス攻略〜「銃器密造(地下基地)」

 「武器密輸アップデート」で登場した物件ビジネス、「銃器密造」の攻略をしていきます。 目次1 銃器密造の概要2 各地下基地について3 購入後の準備4 原材料の補充4.1 調達ミッションのパターン5 …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「ベネファクター ダブスタ 6×6(Benefactor Dubsta 6×6)」

これはSUV?マッスルカー?それとも独裁国家に売るための本格的な軍用車?この車はその全てに当てはまる。六輪駆動と防弾仕様(オプション)のバケモノです。独裁者やビジネスリーダーには欠かせないアイテムです …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「アニス ZR350(Annis ZR350)」

称賛のうなずき、指をさす人々、絶頂して気を失うファン。地下駐車場でエンジン音を轟かせるZR350の魅力は色あせません。タイヤが燃えだしたら、多環芳香族炭化水素を吸い込もうと聴衆が争い始めます。この車に …

GTA5/GTAオンライン乗り物図鑑「クラーケン(Kraken)」

全てを手に入れた億万長者に何をプレゼントしますか?もちろん、巨大クルーザーの次の話です。そう、その横に並べる小型の深海用潜水艇に決まっています。難点といえば、海底一万尋にいるときに、誰一人としてあなた …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「フィスター 811(Pfister 811)」

ハイブリッドテクノロジーの新たな未来がやってきます。フィスターは数十億ドルの助成金をローカーボン研究に費やし、ターボチャージャーを上回るパワーにまで電気モーターを改良しました。うっかり環境に投資してし …

ブログを書いている人

ブログを書いてる人↓

「麻乃ヨルダ」と申します。カードゲームオタクです。連絡やメッセージはツイッター(@yolda2s)へ。

ブログ内検索

カテゴリー

ツイッター

twitter
2022年3月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031