GTA 3Dユニバース

GTAの“あの曲”を聞こう〜「Laura Branigan – Self Control」

投稿日:

GTAファンなら知っているであろう“あの曲”を一緒に聞こうのコーナーです。今回は「Laura Branigan – Self Control」です。



夜の光に誘われて……

この曲を聞いて、あなたはどんな風景を思い浮かべますか?僕はこの曲を聞くとバイスシティのホテル街をバイクで駆け抜けた風景が蘇ります。

こちらはバイスシティのFlash FMに収録されている「Self Control」ですね。セクシーで物憂げな曲調に80年代を感じさせる音は、明るく陽気なんだけど暴力に塗れたバイスシティのコントラストによく合っていて、この曲が流れ出したら朝であっても夜であっても何かを振り切るように走り出したくなる……そんな曲でした。

「Self Control」は元々イタリアのシンガーソングライターのRafがリリースした曲で、同年にアメリカの歌手であるローラ・ブラニガンがカバーしたのがバイスシティに収録されているバージョンになります。

曲の共同作者の1人にジャンカルロ・ビガッツィが居て、ビガッツィはローラの最初のヒット作でありデビュー曲「Gloria」でも一緒に仕事をしていたので、その縁でSelf Controlのカバーも任されることになったようです。

原曲のSelf Controlはイタリアとスイスでチャートトップを飾り、イタロディスコというジャンルを爆発的に普及させるきっかけとなりましたが、ローラがカバーしたSelf Controlはイタリア以外の全ての国で原曲を更に超える大ヒットとなり、1980年代を代表する一曲と言われるほどの国際的な成功を収めました。

曲の内容は一人の歌手がナイトライフの世界に迷い込む様子を語っていて、ナイトライフを楽しむ人達を「夜にうごめく生き物」としつつも、自分がその中に溶け込んでいくことを受け入れていく歌詞となっています。「Self Control(自制心)」というタイトルですが、自制心で誘惑を跳ね除けようという話ではなく、自制心を失わせる夜の魅力を受け入れていってしまう、という話ですね。

ローラのMVでは原曲のMVではよりも分かりやすくその世界観が表現されていますね。恋人の近くで寝ていたローラは寝つけず、夜の光に誘われるがまま外に繰り出します。そして仮面の男に誘われて地下に潜っていくと、そこには“夜にうごめく生き物”たちが居てローラは逃げ出しますが、自宅に帰ってもその者たちが現れ、ローラは観念して身を委ねていきます。そして目が覚め恋人の顔を覗き込むとあの仮面が……

MVを見てもらうと分かりますが割とダイレクトに性的なイメージを映し出しているので、MTVはMVを流すなら修正が必要だと要求。アトランティック・レコードとローラはそれに反発しますが、結局は折れて軽微な修正を受け入れました。なお、MTVで放映された時点で曲はチャートのピークに達していたので、もしすったもんだが無く早いタイミングでMVが放映されていたら更なる成功が望めたかもしれません。

1980年代を代表する曲であり、バイスシティが強く影響を受けているテレビドラマ「マイアミ・バイス」でもこの曲が使われていたり(エピソード「The Great McCarthy」)、バイスシティに収録されたのも当然な名曲でしょう。他にも様々なアーティストがカバーし、ナイトライダーなど様々なメディアでも使われ、バイスシティで聞いていた時は単に良い曲だなぁとしか思っていなかったんですが、調べれば調べるほどすごい曲だったんだなぁと感じますね。

1993年以降、結腸癌を患った夫を看病するため表舞台から去ったローラは、夫の死後から数年間の活動休止を挟み、また徐々に活動を再開させていきました。そして2004年にはSelf Controlの20周年を記念したリメイクバージョンを発表したものの、同年に脳動脈瘤で死去。1980年代を舞台とするバイスシティが世界的なヒットを飛ばす中、1980年代を代表する歌手であるローラは早すぎる死を迎えたのでした(バイスシティの本国発売が2002年、日本発売が2004年でしたね)。

オリジナル版のバイスシティでは数ある収録曲の中の1つでしたが、10周年を記念したモバイル版の発表の際にトレーラーで使用され、特別な扱いの1曲になりました。

また、プロローグが終わって最初に乗り物に乗り込む(普通にやるとローゼンバーグ法律事務所に停めてあるAdmiralかFaggioに乗りますね)とオリジナル版ではマイケル・ジャクソンのBillie Jeanが必ず最初に流れるんですが、Billie Jeanのライセンスが切れたためモバイル版からはこの曲が流れるようになりました。つまり、モバイル版以降のバージョンで初めてバイスシティに触れた人にとっては、Self Controlが最初に出会う始まりの曲になるわけです。ローラに敬意を表するような高待遇ですね。

バイスシティという街では何でも出来てしまいますが、何でもしていると警察に目を付けられたりして手痛いしっぺ返しを食らいます。自制心を持って節度ある生活をするか、敢えて誘惑に身を委ねて傍若無人に振る舞うか。この曲がラジオから流れだしたら、ちょっとだけそんなことを考えてみるのもいいかもしれませんよ?

Youtubeで“あのラジオ”を聞こう

Youtubeでラジオのプレイリストを作ってます。出来るだけ公式がアップしている音源、MV付きのものを選んでいるので、「曲は散々聞いたことあるけどこんなMVだったなんて知らなかった!」なんて出会いがあるかも?

「Self Control」が収録されているFlash FMのプレイリスト→https://www.youtube.com/playlist?list=PLD3Bd6IEAA8JZko6R2jMkMQ20SozFbiCN



関連コンテンツ

収録されているラジオ局→【GTA VC】ラジオ局まとめ〜「Flash FM」



-GTA 3Dユニバース

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

Grand Theft Auto San Andreas(グランド・セフト・オート サンアンドレアス)のストーリーまとめ 中編

中編です。CJの再出発の地であり、ゲームとしてもここからが本番になります。 目次1 サンフィエロ編2 バーダントメドゥ編3 関連コンテンツ サンフィエロ編 カタリーナに不良物件を掴まされたことで怒るC …

GTA SA(購入が必要な)セーフハウスまとめ

グランド・セフト・オート サンアンドレアスに登場するセーフハウスを紹介していきます。 目次1 購入が必要な物件2 ロスサントス2.1 ウィロー・フィールド セーフハウス2.2 ジェファーソン セーフハ …

【GTA3】ラジオ局まとめ〜「Head Radio」

グランド・セフト・オート3に登場するラジオ局、「Head Radio」を紹介していきます。 目次1 概要2 楽曲リスト2.1 Stripe Summer – Dil-Don’t …

GTA SA 収益物件まとめ

グランド・セフト・オート サンアンドレアスに登場する収益物件を紹介します。 目次1 収益物件について2 ロボイズ・フードマート3 RS運送4 ゼロRC5 ワン・カー6 バンコフ・ホテル フィナンシャル …

オススメ動画紹介「GTA SA – Removed mission “Chopper Overhead!” ✂️ – Feat. BadgerGoodger」

自分が見た中で「これは面白い!」と感じた動画(YouTubeでもニコニコでも)を紹介するコーナーです。今回はVadim M様制作の「GTA SA – Removed mission &#8 …

ブログを書いている人

ブログを書いてる人↓

「麻乃ヨルダ」と申します。カードゲームオタクです。連絡やメッセージはツイッター(@yolda2s)へ。

ブログ内検索

カテゴリー

2023年12月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031