GTAシリーズ

【GTAオンライン】物件ビジネス攻略〜「銃器密造(地下基地)」

投稿日:2018年9月7日 更新日:

「武器密輸アップデート」で登場した物件ビジネス、「銃器密造」の攻略をしていきます。

銃器密造の概要

地下基地を購入することで始められるビジネスです。

バイカービジネス同様に、原材料を調達して在庫を作り、在庫を売って利益を出すビジネスになります。バイカービジネスとの大きな違いは、製品の売買以外に「研究」という要素があり、研究を進めることで様々なアイテムを解除することができるようになることです。

ただ、研究の方はお金を生み出すわけではないので、稼ぎとは別に考える必要があります。稼ぎを目的とするか、研究を目的とするかはその人次第ですね。

地下基地の管理用パソコンを使うにはCEO(ボス)、MCプレジデントになる必要があります。



各地下基地について

パレト・フォレスト:1,165,000$
安いものには理由があるということで、立地は最悪。補充ミッションで移動が長くなるだけならまだしも、売却にもかなりの悪影響があるため、値段が安いというメリットを遥かに超えたデメリットに悩まされます。

ラトン・キャニオン:1,450,000$
パレトほどではないものの、やはり酷い立地。すぐ近くが川で、原材料調達で事故を起こす危険性も。

ラゴ・ザンクード:1,550,000$
軍基地のすぐ近くで、戦闘機を拝借したり個人航空機を近くに呼び出せたりメリットは色々。ただ、調達でも売却でも距離は遠め。

チュマシュ:1,650,000$
西側の端っこにあるため、移動距離が短いときと長いときが極端。高速道路がすぐ近くで、ロスサントス市内からあまり離れていないので、意外とアクセスは良いのは利点。

グレイプシード:1,750,000$
ロスサントス市内と離れていてアクセスはかなり悪い方。ラトン・キャニオンとどっこいどっこいな移動距離でこの価格はイマイチです。

ルート68:1,950,000$
マップの中心に近いところにあるため、アクセスはまずまず。可もなく不可もなく。

グランド・セノーラ油田:2,035,000$
ルート68に近く、特徴はほぼ同じ。ただ、こちらは砂漠のど真ん中で陸路からアクセスしづらい。

グランド・セノーラ砂漠:2,120,000$
油田とほぼ同じ。こちらの方が多少は陸路に近いものの、砂漠の中にあることは変わらず。

スモークツリー・ロード:2,205,000$
高速道路が近く、周辺がひらけているので陸路でも空路でもアクセス良好。特にデメリットもない。

トムソン・スクラップヤード:2,290,000$
スモークツリー・ロードのご近所。こちらも同じようにアクセス良好で、若干道が荒れているものの特に影響はナシ。

農場:2,375,000$
ロスサントス市内から最も近く、マップの中心に近い場所なので、移動距離的には最高の物件。少し入り組んだ場所にあるので、大型の乗り物や航空機を出し入れし辛いのが唯一の難点。

まとめ
とりあえず値段が高いところを選んでおけばハズレはありません。かと言って確実にアタリかというとそういうわけでもないので、銃器密造でしっかり稼ぎたいなら吟味は慎重に。お金さえあれば、移動距離で圧倒的に有利な農場がベスト。お金がない中でベターを探すならチュマシュあたりがオススメです。

購入後の準備

ビジネスを始めるための最初の仕事として、準備ミッションを行います。ノートパソコンから仕事を始めると、目的地にデューンローダーが置かれるので回収しに行きます。回収したあとは追手なども特に来ないので、地下基地に持ち帰るだけです。シグナルが出され他プレイヤーに通知が飛ぶので、妨害されないよう素早く仕事をするなり、そもそも妨害されないように過疎セッションでプレイしましょう。

原材料の補充

購入後の準備が終わったあとは、何らかの方法で原材料を調達して補充をしていかないといけません。方法は2つで、「買う」「盗む」か。メインとなるのは、調達ミッションを行って原材料を盗むことでしょう。

原材料を盗むのに成功すると、タダで原材料補充ができます。ただ、調達ミッションの難易度はかなり高め。激しい戦闘をしなければいけないパターンが多いので、慣れるまでは何度も何度も倒されてウンザリすることもあるかもしれません。

原材料を購入すると、何もせずに原材料が届いて一瞬でゲージが満タンになる代わりに、購入費(ゲージ5分の1ごとに$15,000)が掛かって利益が減ります。基地のアップグレードをしていないと、購入費で利益が殆どなくなってしまうので、アップグレードを行っていない状態で原材料の購入はあまり意味がないでしょう。

逆に、アップグレードを行っていればそれなりの利益にはなるので、設備とスタッフのアップグレードが完了しているなら原材料を購入して楽に稼ぐのもいいですね。

調達ミッションでは、パターンによって補充できる原材料の量が変わります。具体的には、乗り物ごと回収するパターンでは乗り物1台でゲージ5分の2それ以外の原材料では1つでゲージ5分の1が補充されます。なので、できるだけ前者のパターンが来てくれると嬉しいですね。

原材料の数は組織のメンバーの人数によっても変わり、組織のメンバーが多ければ一度のミッションで調達できる原材料が増えるので、出来れば多い人数で調達を行いたいところです。

原材料を回収すると、例によってセッション全体にシグナルが出され、他のプレイヤーに原材料を運んでいることが知られます。公開セッションでしか調達ミッションは行えないので、妨害の危険性を減らすために過疎セッションでプレイしましょう。

ちなみに、組織のリーダーがボス及びCEOかMCプレジデントかによって敵の装備や追手が変わることがあります。MCプレジデントの方が若干敵が弱くなりますが、CEO最大の特権であるバザード呼び出しができないのでその点はマイナスです。オプレッサー Mk2なんかを持っていれば関係ないかもしれませんが。



調達ミッションのパターン

・輸送トラック
原材料を載せたミュールがサンアンドレアスで走っているそうなので、ミュールを破壊して原材料を回収します。デューンFAVを貸してもらえますが、デューンFAVは助手席でないと攻撃できない上に、射角が狭く攻撃しづらいので、バザードなど攻撃性能の航空機を持っていたら必ずそっちを使いましょう。

どのミュールが原材料を載せているかはランダムなので、1台ずつ破壊して回らないといけません。高速道路に乗っている(乗ろうとしている)ものはかなりのスピードで移動してしまうので、高速道路付近のミュールはできるだけ速く対処したいところです。

原材料を載せたミュールを破壊してしばらくすると、ダブスタ(MCプレジデントならデーモン)に乗った追手がやってきます。他のパターンと違って、原材料を回収したあとのタイミングではありません。回収までもたついていたら、一旦逃げるよりも追手を対処することに専念しましょう。あとはヘリなどで空から逃げると簡単です。

・輸送ヘリ
原材料を載せたフロガーが飛行しているそうなので、それを墜落させて原材料を奪います。仕事用にテクニカル・アクアを貸してもらえますが、ソロだと席の移動が必要な上にそもそも攻撃しづらいので、バザードなど空中で攻撃できる乗り物を持っていればそっちを使いましょう。というか、攻撃性能のある航空機などが無いとクリアが困難です。

指定された場所に近づくとマップ上に4機のフロガーが現れ移動を開始します。ヘリなどであまり近づくと軍用マシンガン装備のガンナーに攻撃を受けますが、よっぽど無防備に近づかない限り墜とされるほどのダメージは受けないので大丈夫です。

無事に原材料を載せたフロガーを破壊すると、原材料がパラシュートでゆっくりと降下していきます。この原材料を回収するとすぐにバザードに乗った追手がやってきます。この追手は容赦なく機銃を撃ってきて、倒してもすぐに増援がやってくるので、原材料を回収したらすぐに逃げられるよう準備をしておきましょう。

・終末への備え
怪しい集団が原材料を持っているということで、彼らのアジトに乗り込みます。目的地は山の上のカルト教団施設、ラトン・キャニオンの森林、ストロベリーのホームレス村です。

敵の装備はピストル、ポンプ式ショットガン、バトルアックス、信号拳銃という変わり種のラインナップ。ピストル装備はどうでもいいとして、ポンプ式ショットガンはダメージが大きめなので注意。バトルアックス持ちのNPCは体力が多いですが、近づけさせなければ問題なし。信号拳銃は殆ど無害そうに見えて、意外と厄介だったりします。

カルト教団施設と森林の場合、空からの攻撃が有効なのでヘリなどで敵を殲滅するのがベストです。この時、信号拳銃によりホーミングミサイルが誘導させられ、最悪自分の乗り物にUターンして向かってくることがあります。そのため、信号拳銃はミサイルの天敵と呼べる厄介さになります。ミサイルの誘導性能が高いほど信号弾にもよく反応してしまうので、デラックソなんかは逆に危険です。

原材料を回収したら、ラットローダー(MCプレジデントならラットバイク)に乗った追手がやってくるので逃げ切りましょう。ヘリなどを使って空へ逃げれば、一切追いつかれることはないのでオススメです。

・隠密行動
ステルス状態で目的地に侵入し、原材料を回収しましょう。敵にバレても失敗にはなりませんが、多くの敵と交戦することになってしまいます。ただ、敵の数が非常に多くステルス状態を維持するのが困難なので、ゴリ押しで進むのも立派な手です。

目的地はパレト沖合のクルーザー、エリシアン島に停泊する貨物船、バニングの港の3つです。ステルスミッションなので、サプレッサー付きの軍用ピストルが支給されます。

パレトのクルーザーは、近くの砂浜にシーシャークが用意されるので、それで行くのもいいですが、バザードのような攻撃ヘリがあるならそれを使って空から襲撃する方が手っ取り早いです。バニングの港は、原材料は奥まった場所にあるので、装甲クルマのような銃撃に強い車両か、デラックソで侵入して原材料を回収したら即脱出すると簡単です。

エリシアンの貨物船は、原材料が船の上の方にあり、ヘリでは届かないような配置なので小細工できません。真面目にステルスを頑張るか、正面突破で銃撃戦を頑張るか。なお、敵にバレた場合は2機のフロガーがやってきて攻撃を仕掛けてきて厄介なので、ステルスでは厳しいと思ったら最初からバザードなどで敵を攻撃し、フロガーを墜としてから船に潜入するのもありです。

原材料を回収したらあとは逃げるだけ。敵にバレたかバレていないかは関係なく、追手は来ないので安全運転で帰りましょう。

・レールガン
ヒューメイン研究所、またはメリーウェザー本部から原材料となるレールガンを回収します。激しい戦闘をこなさないといけない上に、補充できる原材料の量も少ないですが、レールガンで暴れまわれるのは楽しいですね。

ヒューメイン研究所の場合は、最初にハッキングでシャッターを開けて中に突入していきます。相手は強く、壁などにうまく隠れているので慎重に進んでいきましょう。

メリーウェザー本部の場合は、敵を粗方殲滅させ、階段を登って上の事務所の扉をハッキングして、事務所に置いてあるレールガンを奪います。こちらは視界がひらけているので不意打ちを食らうことはほぼ無いですが、敵が多く激しい攻撃に曝されるのでどっちがいいのやら。

レールガンを回収すると、使える武器がレールガンだけになります。この状態で倒されるとその時点でミッション失敗になるので気をつけましょう。なお、レールガンを回収した段階でライフとアーマー全回復、敵はピストル持ちしか出てこなくなるので、自爆にだけ気をつければ問題ありません(自爆してもライフとアーマーが全て残っていれば1発は耐えられます)。

ヒューメイン研究所ではティッパー、メリーウェザー本部ではバザードが逃走用の乗り物として用意されています。しかし、前者は鈍重なトラック、後者はヘリポートまでが遠いので、自前のヘリなどでやってきたなら帰りもそれに乗って逃げるのが懸命です。追手はバザードで、機銃を撃ってくるのでモロに食らう前に逃げましょう(ヒューメイン研究所の場合は、メサ2台→バザード2機→メサ2台→インサージェント トラック2台→メサ2台→バザード2機と変則的な追手の現れ方です)。

・隠し場所
ギャングが建物の中に原材料を隠し持っているので、奪いに行きます。目的地は鉱山、ロスサントス川の地下道、リサイクルセンター(オフラインのミッション「ストレッチ・ワーク」で、フランクリン、ラマー、ストレッチの3人でバラスと取引したところ)です。ミッションの特性故か、夜間限定で現れるパターンのようです。

どのパターンでも、道中にいるギャングを倒して最奥に眠る原材料を回収することには変わりありません。また、視界が悪いためか、信号拳銃とフラッシュライト付きポンプ式ショットガンが支給されます。まぁ、それらを使わなくとも十分戦えるんですけどね。

鉱山の場合は、殆ど視界がありません。一応ところどころ発煙筒で照らされているところはありますが、敵は暗がりに隠れていることが多いです。正攻法で行くなら信号拳銃で明かりを付けたり、ライト付きの武器で司会を確保しながら進むのがいいですが、長射程の武器で弾をバラ撒きながら進むのも有りです。

地下道は、一見車などで突入できそうな入り口の広さですが、中にはバリケードがあるので車では進めません。オプレッサーなら強引に中に入れますが、中には敵が大勢いて銃撃を避けられる場所が少ないので慎重に対処しましょう。

リサイクルセンターは、敵が多く原材料に辿り着くまでが長いですが、カバーできる場所は多いので慎重に進めば問題ありません。焦って進んで倒されるとリサイクルセンターの外に放り出されて非常に面倒なので、安全第一で行きましょう。

どのパターンでも、原材料を回収して建物の外に出るとすぐに追手が現れます。すぐに乗り物に乗って逃げ切るのは難しいので、まずは最初の追手を倒してから乗り物に乗って離脱しましょう。追手はハントレーS(MCプレジデントならデーモン)なので、ヘリなどで空を飛べば追いつかれません。

・錆びついたバン
まるで放置車両のように佇んでいるヨウガ・クラシックを回収しにいきます。簡単な上に補充できる量も多いので一番のアタリでしょう。

やることは、ヨウガ・クラシックに乗り込んで地下基地に持ち帰るだけ。追手でハントレーS(MCGプレジデントならデーモン)に乗ったギャングに襲われたり、手配度1が付くこともありますが、原材料を積んだヨウガ・クラシックは後方からの銃撃を完全にシャットアウトしてくれるので、止まらず逃げ続ければ問題なく地下基地に逃げ込めます。

ちなみに、ヨウガ・クラシックをカーゴボブで吊って持ち帰ることも可能です。このパターンのためにわざわざカーゴボブを用意することもないですが、一応そういうやり方もあるってことで。

・車列
メリーウェザーが原材料を積んだ装甲車(APCもしくはインサージェント)を移動させているようなので、それを奪いに行きます。

目的地についたら、車列が到着するまで待ち伏せします。車列の内容はAPC、インサージェント トラック、ワルキューレと高火力のオンパレードで、こちらを発見するとそれぞれ主砲、機銃、機関砲で容赦なく攻撃してくるため、無策で突っ込むと何もできずにリスキルされ続けることも。

それを避けるために、手段を講じましょう。1つは、爆破耐性持ちの車に乗って、ドライブバイで地上の乗り物に乗った兵士たちを始末する。もう1つは、APCなどに攻撃されることを覚悟で先にワルキューレを沈める。

装甲車などの乗り物さえあれば、前者のやり方を取るのがベストです。しかし、そういった乗り物が無い場合はまずワルキューレをホーミングランチャーなどで墜とすこと。ワルキューレを放っておくと、延々と機関砲でリスキルまたは原材料を積んだ装甲車にダメージを与えてくるので最悪です。とにかくワルキューレだけはどうにかしないといけません。

ワルキューレさえ対処すれば、あとは地上の相手だけで、なんなら相手のインサージェント トラックをその場で奪うこともできます。あとは目的の装甲車に乗った相手を始末し、奪って持ち帰るだけです。

追手としてコンテンダーが登場しますが、こちらは強固な装甲車に乗っているので無視して逃げるだけです。ただ、ワルキューレの攻撃などで装甲車が大きなダメージを受けているなら、追手を対処してから地下基地に向かいましょう。

・敵対機関
エージェント14にとって邪魔な敵対機関を攻撃し、その見返りとして原材料が積まれたトラックの場所を教えてもらいます。補充できる原材料の量は多めですが、面倒な内容なのでアタリとは言い辛いかも。

目的地には数多くの物資があるので、それを全て破壊します。物資の周りには大量のギャングが待ち構えているので、まずはギャングを全滅させてから物資を破壊しましょう。中にはインサージェント トラックに乗って機銃を撃ってくる者も居ます。

物資は銃で撃つことで破壊できますが、目的地には木箱の中に隠された粘着爆弾も用意されているので、それを使って破壊するのもいいでしょう。ある程度物資を破壊すると2機のバザードがやってきて、機銃で攻撃してくるので注意しましょう。

というのが正攻法のやり方。しかし大変なので、こちらもバザードなど戦闘力のあるヘリなどを用意しておくと簡単です。物資はロックオンできませんが、ギャングはロックオンしてくれるので、ミサイルでギャングを倒しつつ爆風で物資もかなり巻き添えにできます。そして、増援のバザードを倒し、ギャングをほぼほぼ倒し終わったら、地上に降りて残りのギャングと物資を片付けましょう。

物資を全て破壊すると、エージェント14が原材料を積んだブリートの位置を知らせてくれます。あとはそれに乗って地下基地に戻るだけです。追手としてクルマがやってきますが、なぜかこのクルマは耐久力が異常に低く、APピストル1マガジン(12発)程度のダメージで爆発します。対処は簡単なので、ドライブバイでさっさと潰すか気にせず振り切りましょう。

・空飛ぶ戦車
トレーニング中の軍隊から戦車を盗み出します。目的地はフォート・ザンクード、パレト・ベイ、エル・ブロ・ハイツで、いずれも数多くの兵隊が待ち構えています。

パレト・ベイとエル・ブロ・ハイツの場合、青空の下でトレーニングを行っているため、バザードなどの戦闘ヘリを持っていれば空から兵士を殲滅できます。兵士を攻撃すると手配度3が付いて警察がやってきますが、その間に戦車に乗り込めれば全く相手になりません。

フォート・ザンクードの場合は格納庫の中に戦車があり、無理にヘリなどで戦おうとするよりも、地上から攻めた方が楽です。スナイパーライフルで狙撃していくなり、装甲クルマなどで突撃するなりして兵士を片付けましょう。

戦車に乗り込んだら、次は近くのカーゴボブのところまで行き、カーゴボブに乗り換えて戦車を吊り上げます。戦車の耐久力はあまり高くないので、長距離を移動しようとすると案外簡単に壊されてしまいます。なので、すぐ近くに地下基地が無い限りカーゴボブで釣り上げることが前提となっています。

ここで使うカーゴボブはフックが長い特別仕様で、耐久力がかなり向上しています。追手としてサベージがやってきて、ガンナーが軍用マシンガンを撃ってきますが、問題なく地下基地まで耐えてくれるでしょう。なお、戦車に乗って地上を進むと、兵士の乗ったクルセイダーや警察のパトカーに延々とつきまとわれることになります。

ちなみに、2人以上でプレイする場合、1人がカーゴボブで戦車を吊り上げ、1人が戦車に残って戦車砲で戦うことが可能です。ただ、戦車はカーゴボブの運転によって揺さぶられてしまうので、敵を狙い撃つのは大変です。

・テクニカル
ギャングから原材料となるテクニカル・カスタムを盗み出します。ソロかそうでないかでかなり難易度が変わるミッションです。

目的地には12人のギャングが待ち構えていて、カービンライフルなど強力な武器で攻撃してきますが、しっかりカバーに入って1人ずつ始末すればそこまで脅威ではありません。1人はテクニカル・カスタムの銃座で待ち構えていて、容赦なくマシンガンを撃ってくるのでそれだけは注意。バザードなどを使うのもいいですが、巻き添えでテクニカル・カスタムを破壊する可能性があるのでオススメはしません。

追手はフュージティブかバザード(MCプレジデントならデーモンかフロガー)のどちらかが2台ずつ、合計4回の波状攻撃を仕掛けてきます。2人以上でプレイしているなら、運転手とガンナーで反撃しながら逃げることができますが、ソロだとそうもいきません。更に、テクニカル・カスタムの仕様が状況を厄介にさせます。

テクニカル・カスタムには重量シャーシアーマーが装備されていますが、割りと銃弾を通してしまう上に搭乗者はドライブバイ不可なので、一方的に攻撃を受けます。ヘリからの攻撃なら角度の問題であまり攻撃が通らないのでいいですが、地上の車両からドライブバイを食らうとあっさりやられます。

なので、ソロの場合に追手がフュージティブ(デーモン)だった場合は車から降りて追手を対処、次の追手がバザード(フロガー)なら車に乗り込んで逃げ、再びフュージティブ(デーモン)が来たら対処、というやり方がオススメです。道中で相手にやられると非常に面倒なので、無理に逃げようとするよりもしっかり対処した方が結果的に楽です。

・重装備
組織のメンバーが2人以上居るときだけ現れるパターンです。長い上に回収できる原材料が少ないためハズレと言っていいパターンですが、楽しいことは楽しいです。

目的地はフォート・ザンクードかロスサントス国際空港。フォート・ザンクードの場合は、格納庫2階の木箱に重装備が隠されているので、それを取りに行きます。格納庫に着くまでは何も起こりませんが、格納庫に近づくと手配度が4に上がり基地内の兵士に取り囲まれるので、遠くからスナイパーライフルで狙撃するなり、装甲クルマなどで安全に突撃するなりして敵を殲滅しましょう。

ロスサントス国際空港の場合は、空港内で停まっている貨物機の中に重装備が隠されているので、それを取りに行きます。空港に入ると手配度3が付き、貨物機周辺の警察や兵士に攻撃されるので、この場合も装甲クルマなど銃撃に強い車両で突撃したいところです。

重装備については下の項目で解説しますが、オフラインの「強盗:パレト」で使ったジャガーノートのようなものです。弾が無限のミニガンを振り回すことができ、圧倒的な火力で敵を蹴散らすことができます。ただし、防御力はそれほど高くなく、乗り物にも乗れず、デメリットも多い装備です。あまり過信しすぎないように。

重装備を回収すると、どちらのパターンでも大量の追手に取り囲まれます。重装備をもってしても厳しい戦いになるので、早く逃げたいところですが重装備を装備したプレイヤーは移動が遅いので逃げるのは大変です。

なので、重装備を装備しなかったプレイヤーは近くに置いてある積載車を回収しにいきます。重装備状態のプレイヤーは車に乗ることはできませんが、トラックの荷台に乗ることはできます。これで素早く移動が可能です。

できれば、一方のプレイヤーが重装備を回収する前に、もう一方のプレイヤーが先に積載車を用意してすぐに逃げられる準備をしておくのがいいですね。ちなみに、ウェイストランダーでも積載車と同じように重装備のプレイヤーを荷台に乗せられるので、ウェイストランダーを持っていたらそれを用意するのもいいですね。

追手は大量の警察に加えサベージなども登場しますが、ミニガンを振り回していれば大丈夫です。荷台で好きなだけ暴れまくりましょう。

・囮作戦
こちらも組織のメンバーが2人以上居るときだけ現れるパターンです。暴れまわりつつ原材料もそれなりなので、「重装備」のパターンよりはいいでしょう。

このパターンでは二手に分かれてミッションを行います。おとり役はまず目的地近くにあるルイナー2000に乗り込み、周辺で暴れまわります。すると手配度4が発生するので、あとはミッションが終わるまで好き放題に暴れるだけです。ただし、回収役の近くに行ってしまうと回収役にまで手配度が付いてしまうので、くれぐれも回収役からは離れたところで暴れまわること。

回収役は目的地にそのまま向かい、まずは待機します。目的地の近くには原材料を積んだポリス・ライオットと、護衛となるFIBのSUVやポリス・マベリックが停めてありますが、おとり役が手配度を発生させると護衛がそちらに出動して守りが手薄になるので、その隙にポリス・ライオットを奪います。作戦通りにやれば手配度は付かず安全にドライブをするだけです。

もし、おとり役が近づいてきてしまったり、護衛たちがおとり役に引っかかる前に突撃してしまうと回収役も手配度4が付き帰り道が大変になります。地下基地の近くまで行けば手配度1まで下がるので、そこまでの辛抱です。

ちなみに、おとり役が使うルイナー2000は、ボスジョブ「フルロード」で使いような超耐久とミサイル無限の強化仕様です。また、エージェント14の自前なのかナンバーが「A14」になっています。

・未知との遭遇
やりこみ要素的な存在で、このパターンに遭遇した人はそうそう居ないでしょう。出現条件は「原材料調達成功回数600回以上」「ゲーム内時間で21:00~23:00の間」の2つ。調達ミッションを始めた段階で「いつもと何かが違う」と感じるはずです。

ミッションの内容としては、目的地の原材料を回収して持ち帰るだけ。しかし、酷い嵐に不穏なBGM。現場にはUFOの残骸と、息絶えた軍や警察の関係者たち。まるで映画のワンシーンのような異様な光景が広がります。ひとしきりこの怪しい雰囲気を楽しんだら、原材料となる謎の卵を持ち帰ってクリアです。

このミッションを終えると、自動的に原材料のゲージが最大まで回復します。ありがたく宇宙からのプレゼントを頂きましょう。

武器の生産

原材料を調達したら、あとはスタッフに任せて武器の生産をしてもらいます。武器は時間経過ごとに1クレートずつ増えていき、最大で100クレートの在庫を貯めることができます。在庫が満タンになると原材料が残っていてもそれ以上生産が行えなくなります。

武器の生産は地下基地の操業を停止していない限り、原材料と在庫の空きさえあれば何をしていても生産が続きます(研究も同様)。他のビジネスを頑張るなり、ミッションで遊んでいるなりして時間を使いましょう。

後述のアップグレードを行うと、1クレート毎の価格と生産スピードが格段に向上します。具体的には、アップグレード無しだと1クレート10分で単価5000$設備とスタッフを両方アップグレードすると1クレート7分で単価7000$になります。これは物凄く大きな差になるので、稼ぎたいなら絶対にアップグレードをしておきましょう。

他には、スタッフの配置によって武器の生産スピードが変わります。スタッフを全員武器の生産に回しているならそのまま、武器の生産と研究開発の両方に回すと生産スピードは半分、研究開発に全員回していると武器の生産は全く行われなくなります。どっちを優先するか、片方だけに集中するか悩みどころですね。

ちなみに、研究開発を全て終えていると、強制的にスタッフは全員武器の生産に回ります。



襲撃

在庫がある程度貯まると、敵対組織から襲撃を受けます。この襲撃ミッションを失敗すると在庫は全てパーになってしまうので、意地でも成功しないといけません。そもそも襲撃を受けたくない、という場合は在庫を溜め込まずこまめに売却しましょう。

襲撃のパターン

・ワルキューレ
盗んだ武器が積まれたワルキューレを奪いに行きましょう。ワルキューレが破壊されると盗まれた武器の半分しか回収できなくなるので爆発物は厳禁。

ワルキューレの周辺にはメリーウェザー兵が沢山集まっています。一応ステルスミッションということで、バレないように敵を倒していく必要がありますが、バレても全滅させれば問題ありません。なお、航空機などで近くに着陸するとその時点でバレてしまうので、目的地には地上から近づきましょう。

ミッション中に最も気をつけることは、ワルキューレに敵を乗り込ませないこと。こちらの存在がバレると、攻撃してくる兵士以外にワルキューレに乗り込もうとする兵士が出てきます。ワルキューレが離陸してしまうと撃墜するしかなくなり、武器の半分しか取り戻せなくなるので、地上で戦いを終わらせる必要があります。

ワルキューレを奪ったら、追手でバザードがやってきて機銃を撃ち込んできますが、逃げに徹すれば問題ないでしょう。

・パウンダー
盗んだ武器が積まれたパウンダーを奪いに行きましょう。こちらの場合はパウンダーが破壊されるとその時点でミッション失敗となり武器は全損です。ワルキューレのパターン以上に慎重なプレイを心掛けましょう。

目的地に着くと、ギャングが待ち構えていて、ギャングがこちらに気づくとパウンダーに爆弾を仕掛けます。制限時間5分の間に3つの爆弾を処理しないとパウンダーが爆発してしまうので、その前に敵を全滅させ爆弾を解除しましょう。

爆弾の解除はハッキングのミニゲームで行います。ハッキングを行うと、その都度ピストルを持った敵が現れるので、すぐにハッキングを終わらせて始末するか、ハッキングをスタートしてすぐに中断して敵を倒してからハッキングを行いましょう。ここは残り時間と自分の実力と相談して判断が必要です。

爆弾を全て解除したら、あとはパウンダーを地下基地に持ち帰るだけ。追手でフュージティブが登場しますが、前方に回り込まれない限りは安全です。

在庫の売却

在庫が貯まったらいざ売却。パターン次第ではありますが、在庫の貯まり具合で必要になる車の台数が変わり、多ければソロでの完全売却が難しくなります。

具体的には25クレートが1つのラインで、26クレート以降から台数が変わるパターンが出てくるので、ソロで確実に完全売却を目指すなら貯める在庫は25クレートまでにしておくと無難です。ただ、在庫満タンで台数が最大でもソロで完全売却が狙えるパターンもあるので、勝負して26クレート以上をソロで狙うのもありかなと思います。

売却の目的地はブレイン郡かロスサントス市内のどちらかを選べます。遠いロスサントスを選べば売却価格は1.5倍なので、どう考えてもロスサントスを選ぶべきです。なので、下の売却パターン攻略でもロスサントス売却を前提とした説明をします。

セッション内に他のプレイヤー(もとい他組織のプレイヤー)がいれば、その数に応じて「高需要ボーナス」がもらえます。具体的には「セッション内の他プレイヤーの数×売却額の1%」ですが、微々たるものなので気にする必要はありません。安全な過疎セッションで売却を行いましょう。

ちなみに、売却ミッション中にセッション切り替えで強制終了するとペナルティで3クレートが失われます。しかし、何らかの理由で売却が失敗しそうで、3クレート以上の損害が見込まれるときは、気にせず強制終了した方がいいでしょう。



楽に在庫を作ってソロで確実に売却する方法

在庫の補充の際に原材料を購入して1ゲージ分満タンにすると、丁度20クレートの在庫が出来上がります。設備・スタッフのアップグレードをした状態で、在庫が空の時に原材料を買って20クレート作る(140分)、そして売却をすればソロでも楽に安全に売却を行うことができます。調達ミッションを行わずに在庫を作れるので、その分の余った時間を別の稼ぎに使うこともできますよ。

売却のパターン

・仕事モード(台数:1〜3台、制限時間:15分)
売却パターンで一番のアタリです。地下基地の場所次第ですが、ソロでも在庫満タンで完全売却を狙えるのがいいですね。

武器を積んだインサージェント トラック・カスタムが用意されるので、それに乗ってロスサントス市内の目的地に届ける、これだけです。1台につき3分程度で終わる上に、強固な耐久力を誇るインサージェントなので、妨害に遭ったとしても安全に売却を行えます。

追手としてハントレーS(MCプレジデントならデーモン)か、手配度1が付いて警察に追われることもありますが、気にしなくていいレベルです。とにかく早く目的地に行きましょう。

・ファントムウェッジ(台数:1〜2台、制限時間:15分)
上の仕事モードと並んでアタリと言えるパターンです。こちらもソロで在庫満タンの完全売却を狙えるでしょう。

警察に売却のことがバレているということで、ファントムウェッジに乗り込んで地下基地を出発するとすぐに手配度3が付きます。しかしそこはファントムウェッジ、ロードブロックなど一切関係ないような走りをしてくれます。道中を楽しみながら目的地までドライブしましょう。

ここで使うファントムウェッジは一般販売モデルと同じですが、「アリーナ・ウォーズ」アップデートで一般販売モデルの耐久力がジョブ用と同じくらいに向上したので、よっぽどのことがない限り壊れなくなりました。水没だけに気をつければ無事に製品を届けられるはずです。

トレーラーが外れても破壊されていなければ自動的に適切な場所へ移動してもらえるので、牽引し直して運べば大丈夫です。

・山登り(台数:1〜3台、制限時間:15分)
アタリとまでは言えませんが、ハズレとも言えないパターンです。ソロでは目的地次第で2台までなら完全売却できるかな、という難易度です。

武器はマーシャルに載せられ、訳アリでアメリカの地を踏めない買い手のために、山の上に武器を降ろしていく必要があります。モンスタートラックの運転、山道での運転に慣れないと大変かもしれません。

目的地のポイントは5つあり、道なりに全てのポイントが設置されているので、山からずり落ちなければ綺麗に走りきることができます。ポイントの1つに到着すると、そこから敵のバザードがやってきて攻撃を仕掛けてきます。

これがかなり厄介で、攻撃が意外と通るので途中でやられることもあります。そして、このバザードは高度変化に弱く、こちらが急な坂を登っていたりすると、高度を変えずにそのまま山に突っ込んでくることがあります。それで単独事故を起こしてくれるのならいいんですが、こちらに激突してきて体勢を乱したり爆発に巻き込んできたりすることも。坂を登るときはバザードの動きに気をつけましょう。

全ての武器を降ろし終えると、山の上で置いて行かれますが、帰りのためにサンチェスが用意されています。ムービーが終わると自動的にサンチェスに乗った状態になっているので、それに乗って山を降りましょう。

・メリーウェザー襲撃(台数:1〜3台、制限時間:30分)
非常に時間が掛かり、激しい戦闘を何度も行わないといけない厳しいパターンです。その分制限時間は長めなので、ソロでも2台までならギリギリ完全売却できると思います。

武器を積んだインサージェント トラック・カスタムに乗り込み、5つの目的地を回ります。用意されたインサージェント トラック・カスタムが目的地に全台到着し、武器を降ろしたところでメリーウェザーの襲撃が来ます。

メリーウェザーは回を重ねるごとに強力な布陣で襲撃をしてきて、最初はメサとエンデューロだけなのが、2ヶ所目からはインサージェント トラック、3ヶ所目からはバザードなどが現れ、激しい攻撃に曝されます。乗り物は5台出てくるので、それらに乗った兵士を全滅させることで次のポイントに行くことができます。

また厄介なのが、マドラッゾの農場やランチョなど近くにギャングがいるポイントが指定されることもあり、そこで戦闘を開始するとメリーウェザーだけでなくギャングにも集中攻撃をされることがあります。ポイント周辺にいるとジャマーによってマップからこちらの姿が消え、他プレイヤーから見えなくなりますが、その利点よりもギャングに攻撃される難点が大きすぎるので、こういった場合はジャマーを気にせず移動してメリーウェザーを迎え撃ちましょう。

メリーウェザーの攻撃は強力で、普通に戦っても厳しいです。なので、インサージェント トラック・カスタムの機銃で応戦するのがオススメです。銃座は少しだけ相手の銃撃を防いでくれますし、機銃の威力は強力です。相手を近づけずに倒し切ることもできます。ポイントに着いたら急いで銃座に乗り込んでメリーウェザーを待ち構えましょう。

なお、時たま道に迷ったメリーウェザー兵が居て、いつまで経ってもこちらに近づいてこないことがあります。その場合は仕方ないのでこちらから相手に近づきましょう。

5箇所目の目的地ではインサージェント トラック・カスタムに乗り込むことはできませんが、銃座に乗り込むことはできます。ここでも変わらず機銃で攻撃を仕掛けるのがベストです。

このパターンでメリーウェザーと戦うのに、インサージェント トラックだと攻撃力が物足りない!という方は、対空トレーラーを用意してみるのも手です。インサージェント トラックは対空トレーラーを牽引できるので、対空トレーラーをくっつけて目的地に向かってみましょう。

・バギー(台数:1〜4台、制限時間:15分)
最悪の売却パターンです。特にソロでは2台以上配置された段階で完全売却はまず不可能。あらゆる意味で外れパターンです。

武器が積まれたデューン FAVでポイントを回っていきますが、ポイントはいずれも道路から外れた場所にありアクセスし辛い場所。しかも、デューンFAVは凸凹道などにあまり強くないため、障害物に乗り上げると簡単にスタックして身動きが取れなくなります。こんな自体が頻発するので、必ずアトマイザーを持っておきましょう。アトマイザーを持っていない場合は他の車でぶつけて押し出したり、イチかバチかで爆発物を使ったりしないといけなくなります。

武器を1ヶ所送り届けると、そこから追手が現れます。追手はダブスタ(MCプレジデントならデーモン)で、強力なドライブバイを仕掛けてくるため、殆ど乗員が剥き出しのデューンFAVではあっさりやられてしまいます。ここもこのパターンの厄介なところです。

デューンFAVは後ろから銃撃は全てシャットアウトし、近接地雷を仕掛けることもできるので後方からの攻撃には滅法強いです。その代わり前方と横からの攻撃は全く無防備なので、くれぐれも事故ったりして相手に回り込まれないようにしましょう。

表示されていた4つのポイントに配達が完了すると、最後のポイントがマップに示されます。最後のポイントは道路に面した場所なので、普通に走ればスタックなどの緊急事態に陥ることもないでしょう。

・信号ジャマー(台数:2〜3台、制限時間:15分)
組織のメンバーが2人以上でないと現れないパターンです。難易度は高くないので、どちらかと言えば当たりに近いでしょう。

インサージェントが用意されているので、それぞれ乗り込みましょう。このインサージェントは、それぞれ近くで走っていると信号ジャマーが発動し、信号ジャマーが発動している間は追手が現れません。仲良く車列を維持して目的地までドライブできれば、全く問題なく配達が終わります。

車列を崩してしまい、信号ジャマーが発動しなくなると、その時点で追手が現れます。追手はクルマとバザードで追ってきて、執拗に攻撃を仕掛けてきます。

とはいえ、頑丈なインサージェントに攻撃されても大した問題はないので、時間を優先するなら信号ジャマーを無視して目的地に行くのも手です。車列を維持するのが面倒になったらこの手で行きましょう。

研究

地下基地のもう一つの役割である研究開発。これを行うことで、様々な武器や車の追加アイテムが解禁されます。しかし、開発に成功しても結局は購入しないといけませんし、武器ワークショップまたは乗り物ワークショップが無いと意味がない代物ばかりなので、機動作戦センターかアベンジャーを持っていない人は研究を一切しなくても全く問題ありません。

研究開発で解禁されるアイテムは合計51種類。開発に選ばれるアイテムは完全にランダムなので、欲しいアイテムが来るまではお祈りが必要です。

開発は1アイテムにつき8時間20分とかなりの時間が掛かります。設備とスタッフのアップグレードを行えば5時間50分まで短縮できますが、それでもかなりの時間です。あまりの時間に我慢できない場合はお金を払って開発を即座に終わらせることができます。なお、金額は開発の進み具合によって変わり、開発が全く進んでいない段階では22万5000ドル。厳しい値段設定ですね。

とはいえ、律儀に6時間も8時間も研究が終わるのを待つくらいならお金を払って研究を進めたほうがいいです。こちらも武器の生産と同様にスタッフの配置によって開発のスピードが変わり、武器の生産と研究開発の両方にスタッフを配置した場合、アップグレードを行っても最短で1アイテムにつき11時間40分。

効率を考えると研究開発にスタッフを配置するのは全くオススメできません。そんな時間の浪費をするくらいなら研究に人員を割かず武器の生産に人員をフルで投入し、在庫売却で得たお金で研究を進めていきましょう。設備とスタッフのアップグレードを行った状態なら2時間20分で21万ドルの在庫を作れるんですから、お金で研究を進めれば3時間以上の時間短縮になります。



研究の種類

・車載武器
APC」用地対空ミサイル砲台、「ハーフトラック」用クアド20mmオートキャノン、「戦闘用タンパ」用デュアルリモートミニガン、「戦闘用タンパ」用後部発射迫撃砲、「戦闘用タンパ」用フロントミサイルランチャー、「戦闘用タンパ」用重量シャーシアーマー、「デューン FAV」用40mmグレネード・ランチャー、「デューンFAV」用7.62mmミニガン、「インサージェント トラック・カスタム」用.50口径ミニガン、「インサージェント トラック・カスタム」用重量アーマープレート、「テクニカル・カスタム」用7.62mmミニガン、「テクニカル・カスタム」用ラムバー、「テクニカル・カスタム」用ブルートバー、「テクニカル・カスタム」用重量シャーシアーマー、「オプレッサー」用ミサイル、「対空トレーラー」用デュアル20mmフラック、「対空トレーラー」用ホーミングミサイル砲台、「機動作戦センター」用後部砲台、近接地雷

・車両ペイント
フラクタルペイントセット、デジタルペイントセット、ジオメトリックペイントセット、自然保護区ペイント、海戦戦術ペイント

・武器オプション
火炎弾、ホローポイント弾、徹甲弾、完全徹甲弾、さく裂弾、ピストル Mk2用スコープ、ピストル Mk2用コンペンセイター、SMG Mk2用ホロサイト、SMG Mk2用ヘビーバレル、ヘビースナイパー Mk2用ナイトビジョンスコープ、ヘビースナイパー Mk2用サーマルスコープ、ヘビースナイパー Mk2用ヘビーバレル、軍用マシンガン Mk2用ホロサイト、軍用マシンガン Mk2用ヘビーバレル、アサルトライフル Mk2用ホロサイト、アサルトライフル Mk2用ヘビーバレル、カービンライフル Mk2用ホロサイト、カービンライフル Mk2用ヘビーバレル

・武器ペイント
Mk2用ブラッシュ迷彩ペイント、Mk2用スカルペイント、Mk2用「Sessanta Nova」ペイント、Mk2用「Perseus」ペイント、Mk2用ヒョウ柄ペイント、Mk2用ゼブラ柄ペイント、Mk2用ジオメトリックペイント、Mk2用ドーン!ペイント

・その他
重装備

重装備について

所謂ジャガーノート。圧倒的な耐久力で、爆発物にも怯まず、ヘッドショット無効。そして、弾薬数無限のミニガンで暴れまわることができます。

重装備を使うには、地下基地の研究開発を終えた上で、ウォーストック・キャッシュ&キャリーで50万ドルで購入。そしてアクションメニューの所持品から重装備を要請し、装備することで重装備を使用できます。

非常に高い戦闘能力を誇る重装備ですが、弱点は多いです。移動速度が落ち、泳ぐことができず、乗り物に乗れない。ミニガンしか使えない。車に轢かれたり近接武器での攻撃を受けると怯む。ライフの自動回復は無くなりスナックの使用不可、など。

そしてなんと、フリーモードでのビジネスミッション中には使用できず、実用性ゼロ。PKに使うくらいしかありませんが、上のような弱点だらけで、重装備を要請するとセッション内のプレイヤー全員に通知が飛ぶので奇襲はできません。その上、メリーウェザーの弾薬投下などと同様に投下されてきた重装備を横取りされることもあると、使い所が限られるってレベルではありません。ご利用は計画的に。

アップグレード

アップグレードを行うと、毎日支払う公共料金の額が上がりますが、その分を超える儲けが手に入るようになるので、稼ぎたいならアップグレードは必須です。

設備アップグレード:$1,155,000
武器の単価アップと生産スピード向上、研究の開発スピード向上の効果があります。銃器密造で稼ぎたいなら必須です。他には、地下基地の内装や設備のオブジェクトが変化します。

スタッフアップグレード:$598,500
設備アップグレードと同様に、武器の単価アップと生産スピード向上、研究の開発スピード向上の効果があります。これまた稼ぎには必須です。このアップグレードを行うとスタッフの人数が増え、賑やかになるのもいいですね。

防犯設備アップグレード:$351,000
襲撃を受ける可能性が減ります。減るだけなので、当然襲撃を受けるときは受けます。また、基地内に武器を持った見張りが配置される他、仕事用のノートパソコンの横に監視カメラが設置されます。

用意すると仕事が捗る乗り物

バザード攻撃ヘリ
補充ミッションの殆どはこのヘリさえあれば楽勝、無いと大苦戦というくらいに難易度を変える、必須レベルに近い乗り物です。デラックソオプレッサー Mk2でも同じような働きが期待できるので、銃器密造ビジネスをやるならどれか持っておきたいところです。

バザードについて→GTA5/GTAオンライン乗り物図鑑「ナガサキ バザード攻撃ヘリ(Nagasaki Buzzard Attack Chopper)」+α

まとめ

ミッションの難易度が全体的に高めで、バイカービジネスのようにソロでの完全売却が簡単ではないので、一見稼ぐには難しいビジネスのように思えます。実際、頑張って原材料を盗んで在庫を沢山貯めて、研究も進めながらとやっていくのは大変だし、稼げる金額も効率を考えれば良くないです。

ですが、アップグレードをすることによって原材料の補充を購入だけで済ませることができるようになり、楽に稼げるビジネスに変貌します。それこそが銃器密造ビジネスの真価なので、地下基地を買って設備とスタッフのアップグレードを買うだけの余裕があるなら是非とも挑戦したいビジネスです。効率の良いやり方を知っているかどうかで全く性質が変わってくるビジネスですね。



関連コンテンツ

他の物件ビジネス→極秘貨物バイカービジネス車両取引極秘空輸ナイトクラブ

「どのビジネスが稼げるの?」と思ったら→【攻略】GTAオンラインの金策まとめ〜第4回「物件ビジネス」

他の攻略情報について→GTAオンライン攻略記事まとめ



-GTAシリーズ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

GTA5/GTAオンライン車図鑑「コメット・レトロカスタム(Comet Retro Custom)」

サンアンドレアスの富裕層にとって、フィスターコメットはただの車ではありません。車内のシャンパンクーラーから、金目当てに近づいてきた女と初めて触れ合ったスエードの後部座席まで、これはあなたという人物を作 …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「アニス サベストラ(Annis Savestra)」

次のカーミーティングに向けてインパクトの強い車をお探しでしたら、アニス サベストラがお勧めです。車体が揺れてブレーキオイルが漏れてしまうような、デリケートなスーパーカーや試作品的なロードスターなど目じ …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「ナガサキ ブレイザーアクア(Nagasaki Blazer Aqua)」

あなたがアラモ海沿岸の閉鎖的村社会の中で農家を営んでいるなら、おそらく目をやられているはずです。そんなあなたに朗報です。このナガサキの最新水陸両用バギーなら、迷わず道路を外れて酷く汚染された水の中に突 …

GTA5がなんか物足りない

僕はグランド・セフト・オートシリーズのファンだ。もう少し細かく言うと、PS2版GTAシリーズのファンだ。それ以外のシリーズ作品はGTA5しかやっていない。 そんな自分の独り言をグダグダ書いていきます。 …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「インポンテ デューク・オ・デス(Imponte Duke O’Death)」

大抵のウラン喰いのサバイバリストは、黙示に備えるか、自らの手でもたらすか迷いがちです。特別版の「デュークス」マッスルカーさえあれば、もう悩まずに済みます!航空母艦並の高燃費車であるのは事実ですが、環境 …

ブログを書いている人

ブログを書いてる人↓

「麻乃ヨルダ」と申します。カードゲームオタクです。連絡やメッセージはツイッター(@yolda2s)へ。

ブログ内検索

カテゴリー

ツイッター

twitter
2018年9月
« 8月   11月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930