GTAシリーズ

GTA5/GTAオンライン乗り物図鑑「ナガサキ ショータロー(Nagasaki Shotaro)」

投稿日:2018年9月22日 更新日:

ナガサキの宇宙飛行部門はこれまでも、欧米における最もスタイリッシュで人々を熱狂させるデザインを生み出してきました。彼らが作ったプロトタイプなら、販売直後から銀行口座から金を奪い、頭蓋骨を砕くなど違法行為でも活躍するのは明らかです。
注:生産モデルではエネルギートレイルを含め攻撃/防御用の機能が取り除かれています。

(Legendary Motorsportでの解説)

「バイカー アップデート」で追加されたショータロー。未来を想像したデザインが遂に現実のものとなりました。暗い未来を照らす1台を見ていきましょう。

車両データ

メーカー:ナガサキ(Nagasaki)
名称:ショータロー(Shotaro)
分類:バイク
乗車定員:1人
購入価格:2,225,000$(敵対モード「デッドライン」をプレイで購入可能)

モデル車の考察

モデルは、映画「トロン:レガシー」に登場するライトサイクルですね。バイクのデザインだけでなく、このバイクを使用する敵対モードのデッドラインは、トロン:レガシーに出てくるグリッド・ゲームそのままですね。ライダーへの直接攻撃はできないですけど。

しかし、名前はショータローとやけに日本人っぽい名前で、メーカーも日本のカワサキをモデルにするナガサキです。これは恐らく、同じSF系作品である「AKIRA」の金田バイクもモデルにしているということでしょう(主人公の名前は金田正太郎)。

走行性能

ピーキー過ぎて乗りこなすのは無理、とは言いませんが、凄まじく速いバイクで素の性能は全バイクでも文句なしにトップです。ハクチョウドラッグなら最高速で勝負できますが、最高速以外の部分ではショータローが上でしょう。

レースでは、ブースト機能を持つオプレッサーが出場できないので実質最速マシンとなります。バイクレースではもはやショータローかハクチョウドラッグに乗っていないと人権が無いレベルの突出した性能ですね。

ただ、どんなに速くてもバイクはバイクなので、事故れば身体が投げ出されます。スピードが出る分、事故ったときのダメージもでかいので、このバイクを乗りこなすにはかなりのテクニックが必要です。

カスタマイズ

固有の外装パーツはマットガードだけで、マットガードを取り外すことしかできません。マットガードを外すとタイヤが露出してショータロー特有のタイヤ周りの光の動きを楽しめなくなるので、あまり取り外す意義はないでしょう。

ホイールの変更もできますが、ホイールは元々見えなくなっているので変えても殆ど意味はありません。かろうじてリムが見えるくらいですね。

パーツによるカスタマイズは諦めて、ペイントで個性を出しましょう。特にサブカラー部分はエンジンオンで光を発するので、大きく印象を変えられます。

感想

サンクタスを超える222万ドルは、特殊ギミックを持たないバイクの中では最高の値段。最速バイクという価値はありますが、野良レースならレンタルのショータローでもテクニック次第で十分に勝負ができるでしょうし、フリーモードならオプレッサーの方が速いです。やはりこれだけ高額になると、買うだけの価値があるかはちょっと難しいところです。

ただ、単純な速さだけでなく、その独特なスタイリングは唯一無二のものなので、それに価値を見出すのなら買ってもいいでしょう。自慢できる1台なのは間違いないですね。

小ネタ

デッドラインで乗ることになるショータローは独自のクラクション音になっていますが、購入したショータローは普通のバイクと同じクラクション音になっています。残念。

フォトギャラリー

関連コンテンツ

これまでのGTA5/GTAオンライン乗り物図鑑まとめはこちら



-GTAシリーズ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

GTA5/GTAオンライン車図鑑「ヴァピッド カラカラ(Vapid Caracara)」

軍用品の専門家に言わせれば、戦闘用トラックは正にデカければデカいほど良いものです。そんな専門家も耳元で「カラカラ」とささやけば、口をぽかんと開けてよだれを垂らすこと請け合いでしょう。間違いなく、この極 …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「ペガッシ テンペスタ(Pegassi Tempesta)」

「どれくらい速いの?」という質問は、拳で肋骨をブチ抜いてきた相手に「どれくらい強いの?」と聞くようなものです。スピードやスタイルはもはや気にすべきことではありません。アクセルを少し踏めば、目に見えない …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「デクラス ホットリングセイバー(Declasse Hotring Sabre)」

ホットリング向きの人と、そうでない人を見極めるのは簡単です。あなたがラジエーターグリルを使って瓶ビールを開け、ボンネットを唾で拭き、リアフェンダーを引っぱたいて「いい女」だと言って、げっぷしながら国家 …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「HVY スカラベ(HVY Scarab)」

死の灰が降りやみ散り散りになった人々が地下に潜り始めた時には、確実なことが一つあります。文明が残した廃墟のなかを、この子犬は元気よく駆け巡るでしょう。ようやく家に戻って来たかのように。 (Arena …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「カリン テクニカル・アクア(Karin Technical Aqua)」

この自由の国にあって、ピックアップトラックで妥協するなんて論外でしょう。いかにも田舎っぽいスタイルのトラックで、簡易モーターボートとして利用でき、広範囲をカバーする機銃までついています。愛国心は時とし …

ブログを書いている人

ブログを書いてる人↓

「麻乃ヨルダ」と申します。カードゲームオタクです。連絡やメッセージはツイッター(@yolda2s)へ。

ブログ内検索

カテゴリー

ツイッター

twitter