GTAシリーズ

GTA5/GTAオンライン乗り物図鑑「ナガサキ ショータロー(Nagasaki Shotaro)」

投稿日:2018年9月22日 更新日:

ナガサキの宇宙飛行部門はこれまでも、欧米における最もスタイリッシュで人々を熱狂させるデザインを生み出してきました。彼らが作ったプロトタイプなら、販売直後から銀行口座から金を奪い、頭蓋骨を砕くなど違法行為でも活躍するのは明らかです。
注:生産モデルではエネルギートレイルを含め攻撃/防御用の機能が取り除かれています。

(Legendary Motorsportでの解説)

「バイカー」アップデートで追加されたショータロー。未来を想像したデザインが遂に現実のものとなりました。暗い未来を照らす1台を見ていきましょう。



車両データ

メーカー:ナガサキ(Nagasaki)
名称:ショータロー(Shotaro)
分類:バイク
乗車定員:1人
購入価格:$2,225,000(敵対モード「デッドライン」をプレイで購入可能)

モデル車の考察

created by Rinker
レゴ(LEGO)
¥10,300 (2021/10/27 02:51:44時点 Amazon調べ-詳細)

モデルは、映画「トロン:レガシー」に登場するライトサイクルですね。バイクのデザインだけでなく、このバイクを使用する敵対モードのデッドラインは、トロン:レガシーに出てくるグリッド・ゲームそのままですね。ライダーへの直接攻撃はできないですけど。

created by Rinker
BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
¥18,490 (2021/10/26 04:19:58時点 Amazon調べ-詳細)

しかし、名前はショータローとやけに日本人っぽい名前で、メーカーも日本のカワサキをモデルにするナガサキです。これは恐らく、同じSF系作品である「AKIRA」の金田バイクもモデルにしているということでしょう(主人公の名前は金田正太郎)。

走行性能

ピーキー過ぎて乗りこなすのは無理、とは言いませんが、凄まじく速いバイクで素の性能は全バイクでも文句なしにトップです。ハクチョウドラッグなら最高速で勝負できますが、最高速以外の部分ではショータローが上でしょう。

レースでは、ブースト機能を持つオプレッサーが出場できないので実質最速マシンとなります。バイクレースではもはやショータローかハクチョウドラッグに乗っていないと人権が無いレベルの突出した性能ですね。

ただ、どんなに速くてもバイクはバイクなので、事故れば身体が投げ出されます。スピードが出る分、事故ったときのダメージもでかいので、このバイクを乗りこなすにはかなりのテクニックが必要です。

カスタマイズ

固有の外装パーツはマットガードだけで、マットガードを取り外すことしかできません。マットガードを外すとタイヤが露出してショータロー特有のタイヤ周りの光の動きを楽しめなくなるので、あまり取り外す意義はないでしょう。

ホイールの変更もできますが、ホイールは元々見えなくなっているので変えても殆ど意味はありません。かろうじてリムが見えるくらいですね。

パーツによるカスタマイズは諦めて、ペイントで個性を出しましょう。特にサブカラー部分はエンジンオンで光を発するので、大きく印象を変えられます。

感想

サンクタスを超える222万ドルは、特殊ギミックを持たないバイクの中では最高の値段。最速バイクという価値はありますが、野良レースならレンタルのショータローでもテクニック次第で十分に勝負ができるでしょうし、フリーモードならオプレッサーの方が速いです。やはりこれだけ高額になると、買うだけの価値があるかはちょっと難しいところです。

ただ、単純な速さだけでなく、その独特なスタイリングは唯一無二のものなので、それに価値を見出すのなら買ってもいいでしょう。自慢できる1台なのは間違いないですね。



小ネタ

デッドラインで乗ることになるショータローは独自のクラクション音になっていますが、購入したショータローは普通のバイクと同じクラクション音になっています。残念。

フォトギャラリー

関連コンテンツ

レース用の車を選ぶなら→【GTAオンライン】レースで勝つならこの車!各カテゴリー最強のマシンはどれだ

その他の映画等が元ネタになっている車両まとめ→GTA5/GTAオンライン テレビ番組・映画などが元ネタの車まとめ

これまでのGTA5/GTAオンライン乗り物図鑑まとめはこちら

created by Rinker
¥299 (2021/10/26 11:16:30時点 Amazon調べ-詳細)



-GTAシリーズ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

GTAオンライン 武装車両のパッシブ禁止で変わったこと

「ダイヤモンドカジノ&リゾート」アップデートでは多くの変更が行われましたが、その中に「武装車両に乗っている間はパッシブモード禁止(パッシブ中に乗り込んだら強制解除)」があります。 武装車両に乗りつつパ …

GTA5/GTAオンライン乗り物図鑑「機動作戦センター(Mobile Operation Center)」+α

もしも、自由と言われるものが6つの車輪とディーゼルエンジン強化車体を持っていたら、おそらくこういう姿をしているでしょう。 (Warstock Cache & Carryでの解説〜ファントム・カ …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「ベネファクター シュラーゲンGT(Benefactor Schlagen GT)」

ベネファクター シュラーゲンGTが新登場。ただし、気の弱い方には少々危険な一台なのでご注意を。扱いやすいレース仕様のスポーツカーを想像されているかもしれませんが、ひとたびアクセルを踏み込めば真実に気づ …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「オベイ 9F(Obey 9F)」+α

一度この車に乗り込めば、他の車にもう乗りたくなくなるでしょう。雪道は大得意。いえ、そうでもないようです。ぬれた場所をこの圧倒的な野獣で走れば、命の保証はありません。砂漠に住んでいるのが幸運ですね。 ( …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「ランパダーティ ノバク(Lampadati Novak)」

あなたはSUVを求めています。言わなくても分かります。それもイタリア人のスーパーカーデザイナーが手掛けるような車を求めています。そんなのありえない?でしたら、ランパダーティ ノバクをご覧ください。ワン …

ブログを書いている人

ブログを書いてる人↓

「麻乃ヨルダ」と申します。カードゲームオタクです。連絡やメッセージはツイッター(@yolda2s)へ。

ブログ内検索

カテゴリー

ツイッター

twitter
2018年9月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930