GTAシリーズ

GTA5/GTAオンライン車図鑑「カリン テクニカル・アクア(Karin Technical Aqua)」

投稿日:2018年9月26日 更新日:

この自由の国にあって、ピックアップトラックで妥協するなんて論外でしょう。いかにも田舎っぽいスタイルのトラックで、簡易モーターボートとして利用でき、広範囲をカバーする機銃までついています。愛国心は時として貪欲さとして発露するものなのです。

(Warstock Cache & Carryでの解説)

「カーディーラー アップデート」で追加されたテクニカル・アクア。日本製ピックアップトラックの可能性を更に引き出した車です。魔改造の極みである1台を見ていきましょう。

車両データ

メーカー:カリン(Karin)
名称:テクニカル・アクア(Technical Aqua)
分類:オフロード
駆動方式:AWD
乗車定員:3人
購入価格:1,489,600$(特殊車両ジョブ「海上保安業務」クリアで1,120,000$に値下げ)
備考:保管にはセキュリサーブの車両用倉庫が必要。アクションメニューの「車両→特殊車両を要請」から呼び出し可能。マップ上では装甲車アイコンで表示。

モデル車の考察

テクニカルをベースに、とんでもない魔改造で水陸両用車にされた車ですが、恐らくモデルは英国のテレビ番組「Top Gear」で登場した「Toybota」でしょう。「車をボートに改造する」という相変わらずの無茶な企画で、ハイラックスにボート用エンジンを装着してボート化したものです。

また、同番組の別シーズンで登場した、日産 ダットサントラックをボート化した物もモデルになっていると思われます。こちらはボート用エンジンを装備しただけでなく、浮力を増すためにドラム缶が装備されていて、改造内容を見るとテクニカル・アクアはこちらの方を再現した車になるでしょうか。

走行性能

元のテクニカルから更に海上用の装備が追加されていますが、特に重量が増した感じもしません。ロスサントス・カスタムで性能アップもでき、使用感はテクニカル・カスタムに似ています。普通のテクニカルを買うくらいならコレでいいじゃないかと思っちゃいますね。

ただし、荷台に付けられたドラム缶のせいで、走行中は色んなところに引っかかります。市内など障害物の多い場所での走行には向かないでしょう。

そして気になる海上での走り。本職のボートほど速くはありませんが、意外にもそこそこのスピードで航行することができます。また、地上で勢いをつけてそのまま海へ飛び込めば、本来のスピードよりも速く海を走れます。水陸両用車としては申し分の無い能力でしょう。

戦闘能力

基本的な戦闘能力はテクニカルと変わらず。こちらは海へ入れるようになったので、海上の敵とも戦えるようになりました。

海上での戦闘能力は高め。車中からはドライブバイ、ガンナーは機銃で高火力の攻撃を行えます。守りは手薄ですが、動き回りながら攻撃すれば生存率を高められるでしょう。

ただ、地上と海上を行き来するような仕事があるかというとそうでもないので、特別テクニカル・アクアが必要になるということはそうそうありません。海上での戦闘も、戦闘ヘリを持っていたらそれで済むこともあり、そもそも海上での戦いに付き合わず空から攻撃した方が手っ取り早いので。

あくまで水陸両用車として楽しみつつ、戦闘もできるくらいに思っておくといいのかもしれませんね。

カスタマイズ

ロスサントス・カスタムへの持ち込みはできますが、固有の外装パーツはありません。ペイントなどで我慢しましょう。

感想

ドラム缶をポン付けして水陸両用です、というトチ狂った仕様ですが、そもそも現実がそれを先にやっているという。再現してしまうGTAもトチ狂ってますけどね。

ドラム缶が鬱陶しい以外は、単なるピックアップトラックとして優秀な性能ですし、時には海を走れて、時には戦闘もできる面白い車です。専用のボスジョブもソロではできないのがネックですが簡単に稼げるものなので、割りと遊び方は広い車です。使い方はどれも限定的ですが、複数人で乗れば楽しく乗れるでしょう。

ボスジョブ「水陸両用作戦」

テクニカル・アクアを購入することで解禁されるジョブ。組織のメンバーが2人以上いないと起動できません。

内容は、各地にある敵組織の物資を破壊することで、ファントムウェッジのボスジョブ「突進」と似たようなものです。が、タイトル通りに海と陸を行き来することになります。

物資は銃撃でダメージを与えることができ、一定のダメージを与えると爆発します。物資の近くには敵が集まっているので、敵を倒しつつ物資を破壊していきます。ドライバーは逃げ回りつつ攻撃が行える位置取りをし、ガンナーは的確に物資を破壊していきましょう。なお、敵の攻撃はそこまで強くないので、自信があるなら敵はほぼ無視して物資の破壊に集中するのもいいでしょう。

目的地は郊外の海岸沿いや小島になるので、都市部でジョブを起動すると移動にえらく時間がかかりますが、ブレイン郡で起動すれば移動が短くて済みます。報酬は2万5000ドルで、ブレイン郡で起動して手早く仕事をすれば、ボスジョブの中でも最高の時間効率で稼ぐことができます。2人以上でお金稼ぎをしていて、仕事の一環でブレイン郡にやってきた時にこのジョブを行うと効率が良いですね。

フォトギャラリー

関連コンテンツ

テクニカルのベース車両→レベル

水には浮かないベース車両→テクニカル

同じ水陸両用車→APCストロンバーグブレイザーアクア

同じ複数人乗れる機銃付きの車両→インサージェント トラック・カスタムカラカラ装甲ボックスヴィルメナサー

他のカリン車について→GTA5/GTAオンラインに登場する企業「カリン(Karin)」

これまでのGTA5/GTAオンライン車レビューまとめはこちら



-GTAシリーズ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

GTA5/GTAオンライン車図鑑「ウィニー イッシー レトロ」

最新のオセロットやビンテージのエナスを購入するなんて…見栄っ張りですよね。少し風変わりな現実主義者であることを周囲に知らせたい…少し風変わりな現実主義者の皆様が求める答えがここ …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「ブラヴァド サスカッチ(Bravado Sasquatch)」

地獄が凍りついた日には、これを除雪車に使いましょう。 (Arena War TVでの解説〜アポカリプス) 冷徹な支配とは実に21世紀的な手法です。 (Arena War TVでの解説〜宇宙都市) 心を …

GTA5/GTAオンライン乗り物図鑑「ペガッシ オプレッサー Mk2(Pegassi Oppressor MK2)」

オプレッサー Mk2は多くの疑問を抱かせます。これはバイクなのか…YES。タイヤはある?NO。ジェットエンジンを搭載している?YES。それってつまり…そういうことです。そんなこ …

【攻略】GTAオンラインの金策まとめ〜第2回「ジョブ」

前回、ミッション外のお金稼ぎについて一通り触れたので、今回は数々のジョブについての話をしたいと思います。前半はミッションについての基本的な話なので、そんなの分かってるぜという方は「オススメのミッション …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「アニス エレジー・レトロカスタム(Annis Elegy Retro Custom)」

ロスサントスの成功者の中に、エレジーを10台並べたガレージを眺めながら今までの人生の意味を考えたことのない者はいないでしょう。ベニーズのおかげで、そんな悩みも吹き飛びます。あなたのエレジーたちはノスタ …

ブログを書いている人

ブログを書いてる人↓

「麻乃ヨルダ」と申します。カードゲームオタクです。連絡やメッセージはツイッター(@yolda2s)へ。

ブログ内検索

カテゴリー

ツイッター

twitter