GTAシリーズ

GTA5/GTAオンライン車図鑑「オーバーフロッド タイラント(Overflod Tyrant)」

投稿日:2018年12月8日 更新日:

タイラントは人類の想像力の結晶です。シフトレバーとハンドルを前面に取り付けたハリケーンを発明してくれたエンジニアたち、この車両の道路での走行を合法にしてくれた法律家たち…称えるべきはどちらでしょう。あなたのご意見は?

(Legendary Motorsportでの解説)

「南SAスーパースポーツシリーズ アップデート」で追加されたタイラント。理想のスーパーカーを求めた男が辿り着いた1台です。矢のような速さの1台を見ていきましょう。

車両データ

メーカー:オーバーフロッド(Overflod)
名称:タイラント(Tyrant)=暴君(英語)
分類:スーパーカー
駆動方式:MR
乗車定員:2人
購入価格:2,515,000$

モデル車の考察

モデルは、ドイツのスーパーカーメーカーであるアポロのアローですかね。また、同社のインテンサの要素も入っていると思います。

メーカーがオーバーフロッドなのは、アローがオータークのモデルであるSCG 003のシャシーを使用していて、繋がりがあったからでしょうかね。

走行性能

スーパーカーカテゴリの中での性能は並。加速も最高速も中々のものですが、取り立てて速いわけではありません。

ただ、乗りやすさという点では評価できます。ハンドリングは素直で、グリップ力も高め。サスペンションを変えて車高を下げるとアンダー気味になる代わりに安定感が更に増して扱いやすくなります。

難点は横幅の広さで、ワイドボディの車が多いスーパーカーの中でもかなり幅が広い方なので、すり抜けには苦労します。操作性はいいので、腕でカバーしましょう。

カスタマイズ

変更できる外装パーツはサイドスカートとリアスポイラーくらいで、あとはボンネットをカーボン化できるのみ。外装のカスタマイズではあまり遊べませんね。

ちょっと面白いのは、ウィンドウのスモークを装備すると、テールランプにも適用されること。なんとも危険な改造ですが、テールランプを暗くすることができます。何の意味があるかは知りません。

感想

すごく高性能なわけでもなく、カスタマイズを楽しめるわけでもない車ですが、タイラスの次に高い高額なマシンです。正直、割高であることは否めないです。

しかしですね、この車のビジュアルは抜群にカッコいいんですよ。この凶暴そうなデザインが堪りません。なので、この車を買うかどうかは「見た目が好きか」という一点に尽きますかね。

モデル車について

アポロ アロー

2013年に経営破綻し、新たな出資を受け経営再建となった、グンペルト改め「アポロ」の再出発を示すスーパーカー。鮫をモデルにしたというアグレッシブなデザインは、グンペルト時代の先代マシンと一線を画する。SCGの003と同じシャシーを利用し、総重量は1300kg。そこに1000馬力を発生させるアウディ製ツインターボチャージャー付きV8エンジンをミッドシップレイアウトで搭載し、0-100km/h加速は2.9秒に達するという。

アポロ インテンサ

アローを登場させ復活を遂げたアポロの次なるスーパーカー。ルマンカーをモチーフとして作られたこのマシンは、その中身も殆どレーシングカーそのものであり、シャシーがカーボンモノコック製ならボディ全体もカーボン製という妥協の無さ。大迫力のエアロダイナミクスは見た目だけではなく、絶大なダウンフォースを発生させて車体を抑えつける。そして、心臓部には9000回転以上回る自然吸気のV12エンジンが鎮座する。

フォトギャラリー

関連コンテンツ

これまでのGTA5/GTAオンライン車レビューまとめはこちら



-GTAシリーズ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【GTA5】フランクリンのライフインベーダーまとめ

フランクリンとフランクリンに関係する人々のライフインベーダープロフィールをまとめてみました。 まだ全部まとめきれていないので随時更新していきます。 目次1 フランクリン・クリントン2 ラマー・デイビス …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「ヴァピッド カラカラ(Vapid Caracara)」

軍用品の専門家に言わせれば、戦闘用トラックは正にデカければデカいほど良いものです。そんな専門家も耳元で「カラカラ」とささやけば、口をぽかんと開けてよだれを垂らすこと請け合いでしょう。間違いなく、この極 …

GTA5/GTAオンラインに登場する企業「グロッティ(Grotti)」

目次1 エンブレム2 モデルの考察3 このブログで紹介した車4 モデルについて4.1 フェラーリ5 関連コンテンツ エンブレム モデルの考察 モデルは、イタリアの高級自動車メーカーであるフェラーリ。イ …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「カリン テクニカル・アクア(Karin Technical Aqua)」

この自由の国にあって、ピックアップトラックで妥協するなんて論外でしょう。いかにも田舎っぽいスタイルのトラックで、簡易モーターボートとして利用でき、広範囲をカバーする機銃までついています。愛国心は時とし …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「ヴィサー ネオ(Vysser Neo)」

貴重な芸術作品を安全な場所にしまい込み、決して触れずに保管してしまうのは、新人コレクターにありがちな話です。ですが、経験を積めばそれが間違いであることが分かってきます。貴重な芸術作品は、時速180キロ …

ブログを書いている人

ブログを書いてる人↓

「麻乃ヨルダ」と申します。カードゲームオタクです。連絡やメッセージはツイッター(@yolda2s)へ。

ブログ内検索

カテゴリー

ツイッター

twitter