GTAシリーズ

GTA5/GTAオンライン車図鑑「デクラス ドリフトタンパ(Declasse Drift Tampa)」

投稿日:2019年3月6日 更新日:

アクセルに足が触れた瞬間、鼓膜は破れ、内臓は限界に達し、100頭の怒れる馬が4つのチタン製強化ホイールの中で暴走し、タイヤは鼻を突く煙の中で溶けてゆく――その時あなたにわかることは、とても、とても速いスピードでどこかに向かって進んでいるということだけ。激怒したサイに乗ろうとする行為を除けば、ドリフトタンパはお金で買える最も危険なドライビング体験です。

(Southern Sanandreas Super Autosでの解説)

「スタントライダーズ」アップデートで追加されたドリフトタンパ。激しいスタント走行をするために生まれ変わったタンパです。地上で最もタイヤを早く消費する1台を見ていきましょう。



車両データ

メーカー:デクラス(Declasse)
名称:ドリフトタンパ(Drift Tampa)
分類:スポーツカー
駆動方式:AWD
乗車定員:2人
購入価格:$995,000

モデル車の考察

タンパが大改造されて、パッと見ではほぼ別物となっている車ですが、モデルはフーニガン・レーシングのHoonicorn RTRでしょう。ボディーペイントの「ラガ・ラム」もHoonicorn RTRをモデルにしたものとなっています。

後のアップデートでフーニガン・レーシングのフィエスタをモデルにしたフラッシュGTが登場しました。2台でケン・ブロックごっこを楽しむのも一興です。

走行性能

元のタンパからあらゆる部分が変更されているため、走りも別物。特に、駆動方式がモデルと同じAWDになっているのが大きな違いですね。ただ、挙動にAWDらしさは感じず、「ドリフト」の名の通り滑りやすさが印象として強いですね。

では、ケン・ブロックのジムカーナシリーズのようにブンブン振り回せるかというと、それは難しいです。GTA5というゲーム自体の挙動が、スピードに乗った状態でパワースライドが維持できない(タイヤを滑らせても空転が続かずグリップが戻る)ので、ドリフトしようとしても軽く滑らせて向きを変えるかハーフスピン状態で失速するかになっちゃうんですよね。

これはゲームの挙動でそうなっているのでドリフトタンパに罪はないんですが、見た目の再現度が高いだけにモデルのようなドリフト走行ができないのが残念です。

レースで使おうとしても、スポーツカーカテゴリではトップスピードもグリップ力も足らないので厳しいです。元のタンパと同じマッスルカーならそこそこ戦えたかもしれませんが。

カスタマイズ

エアロなど外装の変更はできません。外見を大きく変えるのはボディーペイントくらいですかね。

ボディーペイントにはラガ・ラム以外に「ホットリングレーサー」があり、過去作に出てきたホットリングレーサーを思い出させるファンサービスになっていますが、車両としてドリフトタンパがホットリングレーサーと似ているわけではなく、より再現度が高いホットリングセイバーが登場した今ではなんとも微妙な立ち位置のペイントになってしまっています。

項目にサスペンションがあるので車高を落とせますが、元から車高はかなり低いので車高を落としても殆ど変わらず、最低まで車高を下げるとタイヤがフェンダーを貫通したりするので、気になる場合はあまり車高を落としすぎない方がいいと思います。

感想

走りに関しては前述の通りあまり満足していませんが、見た目のカッコよさには大変満足しています。観賞用として眺めたり、”グリップ”タンパとしてドライブしたりする分にはいい車でしょう。

GTA5には多数のアメ車が登場していますが、このタイプのカスタマイズがされた車は殆ど無い(大体ローライダーとかストックカーとか)ので、希少性を考えてもこの車は好きな車です。こういった変わり種がもっと登場してくれると嬉しいですね。

同じフーニガン・レーシングの車を元ネタにする車でフラッシュGTが登場したので、ラガ・ラムペイントで合わせてガレージに並べたりするといいかもしれませんね。



フォトギャラリー

関連コンテンツ

タンパシリーズ→タンパ戦闘用タンパ

フーニガン・レーシング繋がり→フラッシュGT

これまでのGTA5/GTAオンライン車レビューまとめはこちら

created by Rinker
ユークス
¥3,980 (2021/01/22 07:20:06時点 Amazon調べ-詳細)



-GTAシリーズ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

GTA5/GTAオンライン車図鑑「ヴァピッド アリーナ・スラムバン(Vapid Arena Slamvan)」

これをなしに大規模な資源戦争を始めることはできません。 (Arena War TVでの解説〜アポカリプス) ユートピアとディストピアの決定的な違いは、自分がブルドーザーのどちら側にいるかです。 (Ar …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「BF ランプバギー(BF Ramp Buggy)」

都心の長い交通渋滞が、キラキラ輝く遊び場に見えたことはありませんか?そんなあなたに、夢のようなお知らせです。BFのランプバギーなら、昨日までの渋滞がバックミラーに映る流星群のように流れていくでしょう。 …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「MTL デューン(MTL Dune)」

オフロード車の長距離レースに、ターボを搭載した10トンの輸送トラックで出場しようと思ったことはないでしょう。しかしあらためて考えてみれば、これは素晴らしいアイデアです。自分の直感に従いましょう。 本商 …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「ペガッシ トレアドール(Pegassi Toreador)」

陸地がない?心配ご無用。ブースターを搭載し、潜水可能なペガッシのスポーツカーがあれば、日々の悩みも忘れてかつてないスピードで大海原へと飛び出せます。どこまでも続く太平洋を眺め、通りすがりの船に魚雷の数 …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「ヴァピッド レトニュー Mk2(Vapid Retinue Mk II)」

シリーズの続編といえば、オリジナルとは別物に生まれ変わるか、オリジナルをスケールアップさせて作り直すだけに二分されます。その点、「レトニュー Mk2」でヴァピッドの目指すところは明確です。オリジナルの …

ブログを書いている人

ブログを書いてる人↓

「麻乃ヨルダ」と申します。カードゲームオタクです。連絡やメッセージはツイッター(@yolda2s)へ。

ブログ内検索

カテゴリー

ツイッター

twitter
2019年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031