GTA HDユニバース

GTA5/GTAオンライン車図鑑「フィスター コメットSR(Pfister Comet SR)」

投稿日:2019年4月8日 更新日:

多くのロスサントス市民がそうしたように、あなたの昔のコメットで数々の思い出を作ったことでしょう。バインウッドで女性を物色しながら歩道沿いを走った思い出、初めてメインストリートで警察を撒いた思い出・・・しかしコメットSRが登場したからには、そんな思い出はすべて忘れてください。レース用にチューニングされたこの弾丸のようなマシンがあれば、あなたの頭とガレージから他のスポーツカーはなくなるでしょう。

(ロード画面での解説)

フィスター コメットに関する前提知識はお忘れください。ウィスキーをたらふく飲み、ボーナスの額について気の利いたジョークを飛ばしながらバインウッドをドライブするイメージも捨てましょう。商売女を乗せて実家に連れて行き、婚約者だと偽って紹介するための車でもありません。このSRの用途はただひとつ、他の全てのスポーツカーをジムに迷い込んだ病弱な子供のように貧弱に映らせることです。今すぐその楽しみを知りましょう。

(Legendary Motorsportでの解説)

「強盗:ドゥームズ・デイ」アップデートで追加されたコメットSR。コメットシリーズ最強のマシンがロスサントスに上陸しました。記録も記憶も塗り替えてしまう彗星を見ていきましょう。



車両データ

メーカー:フィスター(Pfister)
名称:コメットSR(Comet SR)=彗星(英語)
分類:スポーツカー
駆動方式:RR
乗車定員:2人
購入価格:$1,145,000(非売品)

モデル車の考察

そのデザインからモデルはおそらくポルシェ 997 GT2 RSだと思われます。エアロパーツや車体後部のロールバー、公式ポスターでカーボン製のフロントフードが装備されていることなど、911シリーズ最強を目指した997 GT2 RSを思わせる要素が随所に盛り込まれています。ヘッドライトはポルシェ車オプションのLEDマトリックスっぽいデザインになってますね。

コメットが997をモデルにしていると思うので、コメットSRはコメットを強化した限定モデル的な立ち位置かもしれませんね。価格的には最早別物のような格差がありますが(+100万ドルの限定仕様かぁ……)。

コメットと基本的な設計を共有しているせいか、RR(リアエンジン・リアドライブ)なのに駆動力を前後に配分するプロペラシャフトらしきものが付いている(&センターデフも無い)という謎もそのままです。まぁ、車体の下までじっくり見る人もそんなに居ないでしょうから……

「アリーナ・ウォーズ」アップデートで911のライバルであるメルセデスAMG GTがモデルのシュラーゲンGTが登場しました。価格も性能も近い2台なので、実車同士のようにゲーム内でもライバルとして戦えますね。

「ロスサントス・チューナー」アップデートではコメットの後継機と思われるコメットS2が登場しました。今までのコメットはなんだったのかと思ってしまうくらい再現度が上がっていて、コメットもコメットSRも過去のものにされてしまった感があります笑。

過去作のチャイナタウンウォーズではコメットのカスタムカーで「スタイルSR」という車が登場していたので、コメットSRの名前はそこから取られたのでしょうか。どちらもGT2 RSの名前が元になっているかもしれません。

「サンアンドレアスの傭兵」アップデートで通販サイトから約200台の車両が削除されましたが、この車もリストラの対象となりました。そのため、オンラインの方ではロスサントス・カーミーティングの試乗トラックなどでリストアップされないと入手できないレア車両となってしまいました。興味が湧いた人は毎週ディーラー等をチェックしておきましょう(リストラ車両の一覧は【GTAオンライン】欲しいレア車を探せ!〜通販サイトから消されたリストラ車両まとめで)。

走行性能

イメージ通りにコメットの強化版といった走りですね。グリップ力が向上したコメットといったところか。

加速性能はコメット同様に良好で、トラクションが改善されているため発進時からしっかりと地面を掴んで加速していってくれます。最高速もコメットより少し伸びていて、スポーツカーカテゴリーで上位。

ハンドリング面はコメット同様に軽くピーキーな部分を残しつつ、グリップ力の向上により限界点が上がったことでコメットでは攻めきれなかった領域も攻めやすくなりました。「コントロールできれば速い」コメットにある程度の安定感が加わったことで、カテゴリー上位の速さを味わいやすくなったと言えるでしょう。ブレーキの効きも良し。

とはいえ、コメットはコメットなので限界点を超えると一瞬で破綻してしまうのは相変わらず。段差などを踏むと軽さと重量バランスでバタバタ車体が暴れたりするので、本質は暴れ馬であることを忘れずに操りましょう。

サスペンションを変えて車高を下げると動きが硬くなります。その分キビキビとレスポンスが良くなりますが、元から鋭い走りができる車なのでどこまで車高を下げるかお好みで。

ボディーの強度は柔らかく、ぶつけると簡単にボディーがベコベコに凹みます。ベコベコに凹む割に走りに影響が出るまでは結構耐えてくれるのがせめてもの救いか。アーマーを強化すると強度は上がりますが、上げたところで「アーマー付けないよりはマシかな?」という程度の強度ですし、重たくなってブレーキングなどに影響が出るのであまりオススメはできません。

自分のタイムアタック記録
救急ドリフト 0:54.822

カスタマイズ

パーツの数はそれほど多くなくボディーペイントも無いので、100万ドル超えのスポーツカーとしてはちょっと物足りなさも感じます。

フロントバンパーはスプリッターのカラー変更とカナード付きの大型スプリッター装備、リアバンパーはカラー差分のみ用意されています。スカートもフロントバンパーと同じようなラインナップ。フェンダーの項目ではちょっどだけフェンダーをワイドにできます。

ボンネットはカーボンとサブカラーの差分。カーボンにすれば元ネタっぽくなりますね。ルーフはデフォルトがカーボンで、カラー差分が用意されているパターン。シャーシの項目ではサイドに付けられたインテークのカラー差分が用意されています。あとはマフラーを4本出しにしたりするくらいですね。

スポイラーはデフォルトでGTウイングが付けられていて、ポルシェっぽいスポイラー、よりステーが高いGTウイング、スポイラーレスが用意されています。

サスペンション変更による車高の下げ幅はそこそこで、それほど下がるわけではないですが純正と比べるとグッと腰を低くした印象になりますね。純正でも適度な高さではありますが。

内装にはデフォルトでリアにロールケージが組まれていますが、こちらはメインカラー適用で取り外し不可。スパルタンな車なのでロールケージ強制はいいとしても、フロントにもロールケージを入れたりサブカラーの差分もあると良かったかもしれませんね。

サブカラーの適用範囲は純正だとGTウイングの翼端板のみ。カラー差分パーツが沢山用意されているので、そちらと合わせてどこまでサブカラーを入れるか調整してみましょう。

純正ホイールはスポーツのシンセティックZによく似ていますね。センターキャップの辺りが大きめだったりよく見るとちょっとだけ違いはあるんですけども。

感想

乗りやすくて速い、スポーツカーのお手本のような車なのでとても気に入っています。コメットに+100万ドルの価値があるかは分かりませんが、そんなことを言ったら追加車両ほぼ全てのコスパについて考えてしまうので気にしないようにしましょう。気に入ったなら値段がいくらでも関係ないんです。

ところで、コメットとヘッドランプのデザインが違うため、コメットとコメットSRのヘッドランプはどっちが良いか賛否両論らしいですが、皆様はどうでしょうか。僕はコメットのギョロッとしたヘッドランプより、コメットSRの本物のカエルみたいなヘッドランプが可愛くて好きです。カエル感が増していていいじゃないですか。まぁ、コメットとコメットSRでどっちが良いかと争ってたら、この2台より遥かにモデルの再現度が高いコメットが横からぶん殴りにきてしまったわけですけども。



モデル車について

ポルシェ 997 GT2 RS

驚愕のスペックで「911シリーズ史上最速」と謳われた997 GT2。そのGT2の登場から約3年後、GT2を更に凌駕するGT2 RSが登場した。カーボン製のフロントフードを始めとした徹底的な軽量化により、車重はGT2より70kg軽い1370kgに。15%のインタークーラー効率アップに伴い、ターボの過給圧を1.6バールに設定し、エンジンパワーはGT2から90馬力アップの620馬力へ。あらゆる部分が見直されたことで、ニュルブルクリンクでのタイムはGT2のタイムを20秒更新する7分18秒を叩き出した。

世界限定500台で売り出されたGT2 RSは正しく当時最強の911であり、開発スタッフの技術と夢が詰まった究極のポルシェだった。

フォトギャラリー

関連コンテンツ

あなたの愛車を記事に載せませんか?→【GTAオンライン】衝撃!PS4版でエディターが使えなくなる!?〜当ブログに愛車の写真大募集!

リストラ仲間→【GTAオンライン】欲しいレア車を探せ!〜通販サイトから消されたリストラ車両まとめ

コメットシリーズ→コメット・レトロカスタムコメット サファリコメットコメットS2コメットS2カブリオ

他のフィスター車について→GTA5/GTAオンラインに登場する企業「フィスター(Pfister)」

ライバル車→シュラーゲンGT

これまでのGTA5/GTAオンライン車レビューまとめはこちら



-GTA HDユニバース

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

GTA5/GTAオンライン車図鑑「BF ビフタ(BF Bifta)」

BFは、小型で軽量なオフロード用レクリエーションビークル「ビフタ」を元祖デューンバギーとして市場に売り込む予定でいます(実はデザインを特許申請し忘れたために、まったく同じデザインが市場に溢れかえってい …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「フィスター グロウラー(Pfister Growler)」

Have you spotted it yet? There’s something exceptional prowling round Los Santos. They say it sprint …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「ウィニー イッシースポーツ(Weeny Issi Sport)」

ヒップスター風スタイルの裏で、イッシーがスモールカー症候群の悪いパターンになるんじゃないかと懸念していたのでしょう。トレンドだったフラットホワイトと皮肉交じりのポップチューンはもう時代遅れです。今の主 …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「オセロット パライア(Ocelot Pariah)」

このスポーツカーはまさに憧れのマドンナ。アバンギャルドなボディにすり寄って来ることもなければ、最初のドライブからダッシュボードをまさぐらせてくれるようなこともありません。堂々としていて、洗練され、ある …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「ディンカ ポストルード(Dinka Postlude)」

Introducing the Dinka Kanjo SJ and Postlude: both these highly customizable tuners are available now …

ブログを書いている人

ブログを書いてる人↓

「麻乃ヨルダ」と申します。カードゲームオタクです。連絡やメッセージはツイッター(@yolda2s)へ。

ブログ内検索

カテゴリー

2019年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930