GTAシリーズ

GTA5/GTAオンライン車図鑑「デュボーシー ヴァグネル(Dewbauchee Vagner)」

投稿日:2019年4月9日 更新日:

ヴァグネルはハイパーカー市場への過激な介入を仕掛けるデュボーシーの最新試作マシンです。技術的にはまだ実験段階の域を抜けられていませんが、その主な理由はマシンの限界を試すテストドライバー達の精神と体がボロボロになってしまうからです。

(ロード画面での解説)

全ての先入観を捨ててこそ生まれる車があります。ハイパーカーのデザインと聞いて誰もが思い浮かべるような、あらゆる従来のコンセプト、凝り固まった思い込み、退屈で陳腐なお約束を残らず取り去り、天才の新鮮な発想をぶちまけて出来上がったのがこの車です。ヴァグネルは未来からの「お前は時代遅れだ」というメッセージなのです。

(Legendary Motorsportでの解説)

「銃器密造」アップデートで追加されたヴァグネル。最速を目指す為に「やり過ぎ」という言葉は存在しません。デュボーシー渾身の1台を見ていきましょう。



車両データ

メーカー:デュボーシー(Dewbauchee)
名称:ヴァグネル(Vagner)
分類:スーパーカー
駆動方式:MR
乗車定員:2人
購入価格:$1,535,000

モデル車の考察

モデルはアストンマーチン ヴァルキリーですね。高級車メーカーであるアストンマーチンのラインナップでもこの車は飛び抜けた存在で、車両価格はなんと4億円以上。モデルの方がお値段が高いという、インフレ気味のGTAオンラインでは珍しい価格設定となっています。

走行性能

若干ピーキーな部分がありますがかなりの性能の高さで、スーパーカーカテゴリでも最速を争うレベルにあります。レースで使える車両で最速と言えるのはこの車かヴィジョーネでしょう。

この車の強みは何と言っても旋回性能。グリップ力が非常に高く、他の車ではいけないスピードでコーナーをクリアできます。軽量なためかブレーキ性能も高いので、コーナリングに関してはトップクラスです。加速と最高速も高い方なので、性能面では隙がありません。

しかし弱点はあります。グリップの限界付近での動きが鋭く、少しコントロールを誤ると一瞬でスピンしてしまう不安定さがあります。軽さ故に速く、軽さ故に不安定なところもあるカミソリのような車なので、誰が乗っても速いわけではないことを頭に入れておきましょう。

カスタマイズ

これ以上大きく弄りようもないデザインなので、パーツ自体は多くありません。ただ、トリムカラー以外にもアクセントカラーが用意されていたり、「細かいオシャレ」ができる部分は残されているので、目立たない部分でうまく違いを作っていきましょう。

感想

特殊な車両を除けば最速候補に名を連ねるほどの車ですが、それでいて価格が150万ドル程度なのが驚きです。他のスーパーカーやモデルを考えると+100万ドルでもおかしくない車だと思います。それくらいの性能です。速さを追い求めるなら買って損はない車ですね。

個人的にこの車のデザインはどことなく可愛いというか、ミニ四駆みたいなオモチャっぽさを感じます。そんなに小さいわけでもないのに小さく感じたり、どことなく愛嬌がありますね。



モデル車について

アストンマーチン ヴァルキリー

高級自動車メーカーで知られるアストンマーチンが「究極のロードカーを作りたい」と考え、F1で活動するレッドブル・レーシングとタッグを組み制作した驚愕のマシン。F1で培った技術が惜しげもなく投入されているが、中でも驚愕なのはそのパワートレイン。ミッドシップレイアウトでマウントされる6.5LのV12エンジンは最大11,100回転まで回り、ピークパワーは1000馬力を超える。更に、モーターによるアシストも加わり最高出力は理論上1176馬力を発生させる。空力的に洗練され極限まで軽量化されたボディと相まって、その走りは異次元の領域に達している。サーキット走行専用モデルの「AMRプロ」も用意されているが、そちらはパワーウェイトレシオ1kg未満と更に信じ難いスペックを誇っている。

フォトギャラリー

関連コンテンツ

速さを検証→【GTAオンライン】検証!各カテゴリー最強のマシンはどれだけ速いのか

これまでのGTA5/GTAオンライン車レビューまとめはこちら



-GTAシリーズ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

GTA5/GTAオンライン車図鑑「オセロット R88(Ocelot R88)」

ターボチャージャーを搭載し、フルスロットルでジェットパックを操るチーターのごときオープンホイールカーを目の当たりにすれば、恐れと興奮が同時に押し寄せてきます。立ち止まって深呼吸し、すぐさまレジェンダリ …

【GTAオンライン】カヨ・ペリコ強盗の進行不可バグが修正されました

カヨ・ペリコ強盗のフィナーレで金庫が開けられずミッションの進行ができなくなるバグが発生していましたが修正されたようです。 カヨペリコ強盗の金庫開くようになったけどこれは笑うしかない。 後で普通に金庫開 …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「グロッティ ブリオッソ R/A(Grotti Brioso R/A)」

軽量、コンパクト、多用途のカーデザインがお好きな方。ホットハッチも、大きいスポーツカーに負けず劣らず男らしいとお思いの方。自分が「目立つ」性格だと思っている方は、迷わずこの車を買い、それを忘れましょう …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「オーバーフロッド エンティティーXXR(Overflod Entity XXR)」

ニシンをこよなく愛する極端にリベラルな国が、お手頃な組み立て式家具の製造で世界一になるのは当然の事です。しかし、ようやくスウェーデン流を理解した気になったころ、彼らは低車高で重量型の恐ろしく速いハイパ …

【GTAオンライン】強盗:ドゥームズ・デイ第2幕〜フィナーレ「ボグダン・プロブレム」【攻略】

強盗:ドゥームズ・デイ、第2幕のフィナーレについての攻略です。 目次1 クリア報酬2 割引解除3 エリートチャレンジ目標4 攻略4.1 裏ワザ的な攻略法5 チェックポイント6 ストーリー7 関連コンテ …

ブログを書いている人

ブログを書いてる人↓

「麻乃ヨルダ」と申します。カードゲームオタクです。連絡やメッセージはツイッター(@yolda2s)へ。

ブログ内検索

カテゴリー

ツイッター

twitter
2019年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930