GTAシリーズ

【GTAオンライン】これだけは買っておけ!稼ぎに役立つ乗り物5選

投稿日:2019年8月20日 更新日:

これからGTAオンラインでどんどん成り上がりたいという人向けに、稼ぎ目的で戦闘車両などを買うならとりあえずこいつらだけは絶対に外せない!という乗り物を厳選して紹介します。

仕事用に使うのであればここに書いてある乗り物を用意すれば全て事足りますし、それ以外の乗り物はほぼ全て趣味の領域です。必要なところにしっかりお金を掛けて、上手く稼いでお金を貯めましょう。



クルマ(装甲)

ジョブ:○
強盗:○
ビジネス:○
価格:$698,250(「強盗:フリーサ強盗」をクリアで$525,000に割引)

多種多様な戦闘車両が登場した今でもコスパは最強の1台。銃撃戦に対する強さは最強クラスで、対NPCの戦闘ではほぼ無敵の性能を誇ります。そのためあらゆる仕事で活躍できるでしょう。

強盗への持ち込みは当然問題なく、買ったままの無改造でも問題なく使用できる点も嬉しいですね。この1台でジョブもビジネスもこなせる、文字通り「一家に一台」無くてはならない車です。

装甲クルマについて→GTA5/GTAオンライン車図鑑「カリン クルマ(装甲)(Karin Kuruma(Armored))」

バザード攻撃ヘリ

ジョブ:○
強盗:✕
ビジネス:◎
価格:$1,750,000

CEOになってビジネスでどんどん稼いでいきたいのならほぼ必須レベルの攻撃ヘリ。高速の移動手段であり、空から攻撃できる優秀さも兼ね備えていて、一度買ってしまうとバザード無しでのプレイが考えられなくなるほどフリーセッションでの仕事が楽になります。

CEOならまるで個人車両のように簡単に呼び出すことができ、手軽に呼んでは使い捨てできる最高の相棒に。勿論、CEOでなくともペガサスから呼べるので非常に助かります。

バザードについて→GTA5/GTAオンライン乗り物図鑑「ナガサキ バザード攻撃ヘリ(Nagasaki Buzzard Attack Chopper)」+α

オプレッサーMk2

ジョブ:◎
強盗:✕
ビジネス:◎
価格:$3,890,250(クライアントジョブ5回成功で$2,950,000に値下げ)
備考:ミサイルの装備にはテラーバイトが必要

地形を完全に無視し、圧倒的な機動力とミサイル攻撃で一方的に敵を殲滅する空飛ぶバイク。別ゲーの世界から飛んできた公式チートのような存在で、ビジネスでもジョブでも無双してしまいます。

何より凄いのは、一応バイク扱いなためMCプレジデントでいつでも出し入れ出来ること。どこでもすぐに呼び出せるだけでなく修理とミサイルの補給も瞬時に行えるため、機動力も攻撃力も向上したCEOバザードのように扱えます。

難点はあまりにも重たいコストで、ミサイルを装備して本領を発揮するためには本体+テラーバイトナイトクラブが必要になります。オプレッサーMk2を買えば稼ぎの効率は上がりますがオプレッサーMk2を買うまでの稼ぎが大変。

オプレッサーの方なら多少はコストが下がりますが、それでも本体+乗り物ワークショップで大きな出費になるので、折角大金を出すなら完全飛行ができるオプレッサーMk2を買ったほうが良いでしょう。

オプレッサーMk2について→GTA5/GTAオンライン乗り物図鑑「ペガッシ オプレッサー Mk2(Pegassi Oppressor MK2)」



トレアドール

ジョブ:◎
強盗:◎
ビジネス:○
価格:$3,660,000

潜水機能と強力な誘導ミサイルを持ち、更にブーストまで付いているため長距離移動も苦にならない速さ。それでいて強盗ミッションにも持ち込めるため、まるでストロンバーグヴィジランテを掛け合わせたような性能です。しかもこれで4人乗り。

また、元からミサイルを装備しているため乗り物ワークショップなどの設備も必要ないということでコスト面でも優秀。以前までは強盗ミッションを含めたジョブで稼ぎたいならヴィジランテでしたが、今はトレアドールの方がオススメですね。

ジョブ内では耐久力がアップして爆破耐性も付きますが、フリーセッションにおいては爆破耐性が無いですし、ガラス張りの部分が多く銃撃にもあまり強くないため防御面は不安。ビジネス等で使いたいならその点を考慮しておきましょう。

トレアドールについて→GTA5/GTAオンライン車図鑑「ペガッシ トレアドール(Pegassi Toreador)」

スパロー

ジョブ:✕
強盗:◎
ビジネス:◎
価格:$$1,815,000
備考:コサトカの艦載機として購入可能

コサトカのオプションとして購入できるヘリ。性能と使い勝手は大体CEOバザードと同じですが、バザードと大きく違うのはコサトカに直接離着陸が出来ること。そのためコサトカのファストトラベルで移動、そこからスパローで移動を行えばサンアンドレアス全域どこでも素早く移動することができます。

個人車両ではないので強盗ミッションには持ち込めませんが、カヨ・ペリコ強盗の調達に限れば必須レベルで役に立つヘリです。今のところ最高効率の稼ぎ場となっているカヨ・ペリコでガンガン稼ぎたいなら絶対に買っておいて損はありません。ビジネスでももう1つのバザードとして運用が出来るでしょう。

スパローについて→GTA5/GTAオンライン乗り物図鑑「スパロー(Sparrow)」

まとめ

どんなお金稼ぎをするにしても装甲クルマは絶対に必要。CEOでビジネスをやりたいならバザード。MCプレジデントでビジネスをやりたいならオプレッサーMk2。旧強盗とドゥームズデイで稼ぎたいならトレアドール。カヨ・ペリコ強盗で稼ぎたいならスパロー。そんな感じです。

これらの乗り物を買うにはそれなりのお金が掛かりますが、値段に見合った活躍をしてくれるので投資した分のお金はすぐに回収できるでしょう。乗り物が割引になった時、ビジネスや強盗の報酬が2倍の時に買い揃えることができればより効果的ですね。



関連コンテンツ

他の攻略情報について→GTAオンライン攻略記事まとめ

これまでのGTA5/GTAオンライン車レビューまとめはこちら

これまでのGTA5/GTAオンライン乗り物図鑑まとめはこちら



-GTAシリーズ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

GTA5/GTAオンライン車図鑑「ダンドリアリー ランドストーカーXL(Dundreary Landstalker XL)」

オリジナルのランドストーカーの持ち主と言えば、ヤクの売人かトロフィーワイフのどちらかでした。新型の重圧なランドストーカーXLは、ヤクの売人でトロフィーワイフなあなたに相応しい1台です。 (Southe …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「HVY インサージェント(HVY Insurgent Covered)」

なんとも皮肉な名前の「軽」装甲車です。小規模な暴動を鎮圧したり、民主主義を主張する平和的抗議活動を蹴散らすのにぴったりです。 (Warstock Cache & Carryでの解説) 「強盗」 …

GTA5/GTAオンラインに登場する企業「アニス(Annis)」

目次1 エンブレム2 モデルの考察3 このブログで紹介した車4 モデルについて4.1 日産4.2 マツダ5 関連コンテンツ エンブレム モデルの考察 モデルは恐らく日産でしょう。エレジーRH8と共に登 …

【GTA5/GTAオンライン】登場するラリーカーまとめ

GTAオンラインに登場するラリーカーもかなり充実し、一度まとめてみたいなと思い記事を作成しました。何をもってラリーカーとするかは曖昧なところですが、「モデルの車がラリーで活躍した車」と思っていただけれ …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「グロッティ イタリRSX(Grotti Itali RSX)」

グロッティの最新スポーツカーはいかがですか?アクセルを踏み込み、ハイパフォーマンスの快楽に浸りましょう。RSXの唯一の問題は、ドライブが一瞬で終わってしまうことです。 (ロード画面での解説) 職場閲覧 …

ブログを書いている人

ブログを書いてる人↓

「麻乃ヨルダ」と申します。カードゲームオタクです。連絡やメッセージはツイッター(@yolda2s)へ。

ブログ内検索

カテゴリー

ツイッター

twitter
2019年8月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031