GTAシリーズ

GTA5/GTAオンライン車図鑑「HVY チェルノボグ(HVY Chernobog)」

投稿日:2019年9月27日 更新日:

この乗り物はただ一つの目的に特化して設計されています。目的地に早く辿り着きたい方にはお勧めしません。オフロードを走りたいなら他を探して下さい。目立たない車をお探しなら、全くの見当違いです。しかし、機動力にこだわらず、ただ冷戦を再勃発させられる数の熱追尾式ミサイルを発射したいお客様には、まさにうってつけです。

(Warstock Cache & Carryでの解説)

「強盗:ドゥームズ・デイ」アップデートで追加されたチェルノボグ。対空ミサイルを個人所有し自由に撃てる時代がやってきました。戦争に不可欠な1台を見ていきましょう。

車両データ

メーカー:HVY
名称:チェルノボグ(Chernobog)
分類:軍事
駆動方式:AWS
乗車定員:2人
購入価格:$3,311,700(「強盗:ドゥームズデイ 第3幕:ドゥームズ・デイ・シナリオ」をクリアで$2,490,000に値下げ)
備考:保管には施設が必要。マップ上では専用アイコンで表示。武装車両のためパッシブ不可。

モデル車の考察

モデルは、BM-30″スメーチ”を載せたMAZ-543ですかね。チェルノボグには赤い星がマーキングされていてロシア軍の車両であることを示唆していますが、モデルのMAZ-543もソビエト連邦で開発された車両となっています。

なお、スメーチは多連装ロケット砲でチェルノボグもその通りの見た目になっていますが、チェルノボグは対空ミサイル搭載車という設定です。多連装ロケット砲と対空ミサイルでは見た目からして違うはずなのですが、あくまでチェルノボグは対空ミサイル搭載車ということらしいです。

走行性能

非常に巨大な重量級トラックということで機動力はお察しですが、それ以上に運転しづらさを感じるのはこの車が全輪操舵になっているからですね。ハンドルを切ると全てのタイヤが動くので挙動に癖があります。動きの重たさも相まって、操作に対して反応が遅れるような挙動を示しますね。

乗りやすさや速さに期待する車両ではないですが、以外にも最高速は高めです。高速道路を走り続けるようなドライブならそこそこの速さで移動できます。街中や山道は言うまでもなく運転しづらいので持ち込むべきではないでしょう。

戦闘能力

ライトのボタンを長押し(PS4では十字キー→)してアウトリガーを起動させることでミサイル発射モードになります。ちなみにアウトリガーは停車中だけでなく走行中にも起動できます(ミサイルが撃てるのは車体が停止してからですが)。

ミサイルの操作は射撃管制室にいるプレイヤー専用で、運転席からはミサイルの操作が出来ません。アウトリガーを起動したまま降りて射撃管制室に入れば1人でも運用できますが、移動の度に乗り降りすることになるので面倒ですね。

ミサイルは無誘導の5連発と誘導性能付きの1発を使い分けることが出来、後者は照準ボタン長押しで使用することが出来ます。相手の動きや自分の射撃テクニックに合わせて使い分けましょう。

ミサイルの射程は約1kmもあり、誘導性能も同じだけの距離があるので、この点は他のミサイル付き車両との大きな違いです(他の車両は大体300mが射程範囲)。誘導性能はオプレッサーと同程度のもので、急旋回でもされない限りは高い確率でヒットさせることが出来ます。

このように、長距離からのミサイル攻撃はとても強力な一方で、近くに居る敵には弱さを見せます。

まず、ミサイルの照準は仰角(上方向)があまりとれないので、相手が真上に来ると何もできなくなります。また、誘導ミサイルはロックオンまでに少々時間が掛かりロックオン中に真上など照準外に入られれると最初からロックオンし直しになるため面倒なことになります。そして困ったことに、チェルノボグを使用する強盗:ドゥームズ・デイの準備ミッションではこのような事態が頻発するのでかなりストレスが溜まるでしょう。

装甲の硬さはそこそこで、フリーセッションで乗車時なら爆破系の攻撃に3〜4発耐えられます。ただ、「爆破系の攻撃」と書くとそれなりの耐久力があるように感じますが、車両を踏みつけて爆発させてしまった場合は4台爆破させたらもう走行不能と考えると割と貧弱。大柄で車を踏みつけにしないように走るのも大変なので困ったものです。

総合すると、ごっこ遊びのおもちゃといった能力の軍事車両です。実用性はほぼ無いですが、長距離ミサイルの一点だけを活用させられるところでは使えなくもないでしょう。ミッション内で使うものは凄まじい耐久力があるので、盾にする使い道もあります。

カスタマイズ

外装の変更ができるのは基本的にカラー変更と迷彩ペイントくらいですね。ただ、山に隠れたり森に隠れたり、シチュエーションを妄想しながら迷彩ペイントを施すと雰囲気が出て良いですね。

感想

ライオット水砲バンほどではないですが、こちらも施設のインテリアになるのが必然の車両でしょう。この車をジョブなどで有用に使うには相当の愛と工夫が必要です。

実用性から目を背ければ、ミサイルを大量発射しまくれる唯一の車両ということで、遊びで使う分には面白いかもしれません。モロトクやボンブーシュカなどと一緒に並べてロシア軍ごっこなんかもいいかもしれませんね。

モデル車について

MAZ-543

1960年代にソビエト連邦で開発された大型軍用車両。主に弾道ミサイルや多連装ロケット砲の移動式発射台として用いられる車両で、その長い歴史において数多くの派生系が生み出された。1990年代以降はベラルーシ製の最新機への移行が進んでいったが、今なおロシア連邦軍によって運用され、少数の生産が行われているロングセラー車両である。

フォトギャラリー

関連コンテンツ

これまでのGTA5/GTAオンライン車レビューまとめはこちら

保管場所→【GTAオンライン】物件まとめ「施設」

割引のために→【攻略】GTAオンライン「強盗:ドゥームズ・デイ」



-GTAシリーズ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

GTA5/GTAオンライン車図鑑「MTL パウンダー・カスタム(MTL Pounder Custom)」

ある時点から、きっとこんな疑問が沸いてくるでしょう。「これは戦闘用車両なんだろうか?むしろタイヤとエンジンがついた兵器庫なのでは?」と。その疑問にお答えします。重装甲、フロントに搭載されたマシンガン、 …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「アニス エレジー・レトロカスタム(Annis Elegy Retro Custom)」

ロスサントスの成功者の中に、エレジーを10台並べたガレージを眺めながら今までの人生の意味を考えたことのない者はいないでしょう。ベニーズのおかげで、そんな悩みも吹き飛びます。あなたのエレジーたちはノスタ …

GTAオンライン 武装車両のパッシブ禁止で変わったこと

「ダイヤモンドカジノ&リゾート」アップデートでは多くの変更が行われましたが、その中に「武装車両に乗っている間はパッシブモード禁止(パッシブ中に乗り込んだら強制解除)」があります。 武装車両に乗りつつパ …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「HVY バラージ(HVY バラージ)」

誰もが知っている通り、恐怖で狂乱状態になった敵は、きわめて攻撃しにくい場所に逃げ込むものです。普段なら頼りになる50口径のタレットも、狭い隙間の向こうにある隠れ家には役立ちません。そんな時こそバラージ …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「ディンカ ジェスターレトロ(Dinka Jester Classic)」

ハイパーバイクを初めとする破滅的な乗り物を作ることで有名なディンカですが、その業績に刻まれた名はただひとつ――「ジェスターレトロ」。当初はスポーツGTカーとして開発が始まったようですが、気が付けば違法 …

ブログを書いている人

ブログを書いてる人↓

「麻乃ヨルダ」と申します。カードゲームオタクです。連絡やメッセージはツイッター(@yolda2s)へ。

ブログ内検索

カテゴリー

ツイッター

twitter