GTAシリーズ

GTA5/GTAオンラインに登場する企業「オーバーフロッド(Överflöd)」

投稿日:2020年8月4日 更新日:

GTA5に登場する企業、オーバーフロッド(Överflöd)を紹介していきます。



エンブレム

モデルの考察

モデルはケーニグセグですね。エンティティーXFと共にGTA5から登場したメーカーで、エンティティーXFの解説文でもしっかりスウェーデン製であることが示されているので、ケーニグセグがモデルなのは間違いないでしょう。

ただ、オンラインの追加車両でSCGの003をモデルにするオーターク、アポロのアローをモデルにするタイラントが登場し、ケーニグセグだけでなくスーパーカー専門メーカーがいくつか混ぜ合わさったメーカーになっています。

そしてハイブリッドスポーツカーのグンペルト ナタリーをモデルにしたイモーゴン、市販車の最高速度記録を更新したSSC トゥアタラをモデルにしたゼーノも登場し、小規模メーカーの最新高級車はオーバーフロッドでまとめておけという雰囲気が強くなってきました。

名前のÖverflödはスウェーデン語で「豊富」「豪華」を意味します。名前の通りお高い車が揃った豪華なメーカーとなっていますね。

このブログで紹介した車

エンティティーXF:ケーニグセグ CCXがモデル。GTA初のオーバーフロッド車。

エンティティーXXR:ケーニグセグ アゲーラがモデル。XFの後継機。

オーターク:SCG 003がモデル。モデル車はこの見た目で公道走行ができるトンデモマシン。

タイラント:アポロ アローがモデル。モデル車はSCG 003のシャシーを使用して作られています。

ゼーノ:モデルはSSC トゥアタラ。疑惑の世界最速マシン。

イモーゴン:グンペルト ナタリーがモデル。ディレタンテに続くGTA2台目のハイブリッドカー。

モデルについて

ケーニグセグ

1994年、当時22歳のクリスティアン・フォン・ケーニグセグによって設立されたスウェーデンのスーパースポーツカーメーカー。2005年に発売されたCCRが最高時速395km/hと市販車でのギネス世界記録を樹立しインパクトを与え、世界を代表するスーパーカーメーカーとして名乗りを上げた。

その後もCCX、アゲーラとヒット作を飛ばしその評価を確固たるものとしていく。ケーニグセグ社の車は「ディヘドラル・シンクロ・ヘリックス・アクチュエーション・ドア(通称ラプタードア)」と呼ばれる独自のドアが装備されており、これが他メーカーの車とは異なる唯一無二の特徴となっている。



関連コンテンツ

これまでのGTA5/GTAオンライン車図鑑まとめはこちら

GTA5の様々なデータと設定についてのまとめ→GTA5/GTAオンラインデータベース

created by Rinker
オートアート(AUTOart)
¥3,082 (2022/05/28 09:51:18時点 Amazon調べ-詳細)



-GTAシリーズ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

GTA5/GTAオンライン車図鑑「ベネファクター ストレイター(Benefactor Streiter)」

ベネファクター ストレイターがあれば、この先訪れるどんな問題も心配する必要はありません。力強さとビジネスクラス級の気品、そして全地形に対応できる万能性を兼ね備えた前輪駆動車はこれまでありませんでした。 …

GTA5/GTAオンライン乗り物図鑑「シッツ ハクチョウドラッグ(Shitzu Hakuchou Drag)」

ハクチョウドラッグの性能を極限まで引き出せる人は多くありませんが、会えばすぐに分かります。その目は遥か彼方を睨みつけ、歯を食いしばり、役に立たなくなった耳からはわずかに血が流れているはずです。会員制ク …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「マイバツ ミュール・カスタム(Maibatsu Mule Custom)」

思い込みは捨ててください。これは輸送用トラックではありません。真っ白なキャンバスです。轟音を立てて走る現代市街戦兵器を作り上げましょう。ミサイルを放ち、マシンガンが火を噴き、近接地雷とグレネードをばら …

12月21日からGTAオンラインの記事更新を再開します

モチベーションの低下であったり他ゲーに熱を上げていたりでGTAの記事更新をお休みしていましたが、暫くGTAから離れたおかげでモチベーションも回復しつつあり、カヨ・ペリコ強盗アップデートの日時も発表され …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「インヴェテーロ コケットブラックフィン(Invetero Coquette BlackFin)」

ああ、1950年代アメリカよ。あの時代にフロイトの性心理論とカーデザインの融合が起きたことは明らかで、その組み合わせは実に素晴らしいものでした。このコケットなら毛の生えたビーチボールを2つぶら下げるに …

ブログを書いている人

ブログを書いてる人↓

「麻乃ヨルダ」と申します。カードゲームオタクです。連絡やメッセージはツイッター(@yolda2s)へ。

ブログ内検索

カテゴリー

ツイッター

twitter
2020年8月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31