GTAシリーズ

GTA5/GTAオンライン乗り物図鑑「クラーケン アビーザ(Kraken Avisa)」

投稿日:2021年1月5日 更新日:

殆ど何にも遮られることなく、サンアンドレアスの海底の生態系を観察できます。そこから見える難破船の残骸や廃棄物、絶滅危惧種なんかに思いを馳せてみましょう!ムーンプールに保管でき、そこから出勤可能です。

(Warstock Cache & Carryでの解説)

「カヨ・ペリコ強盗」アップデートで追加されたアビーザ。海の美しさを独り占めなんてできません。大切な人と水の中を旅できる1隻を見ていきましょう。



車両データ

メーカー:クラーケン(Kraken)
名称:アビーザ(Avisa)
分類:ボート
乗車定員:4人
購入価格:$1,545,000
備考:コサトカの艦載機として購入可。マップ上では専用アイコンで表示。

モデルの考察

モデルはSEAmagine AURORA-6ですかね。6人乗りの潜水艦で、後部座席は広々としたスペースに回転式の座席が付いて水中の様子を眺めることができる豪華な仕様になっています。水の中のリムジンとでも言うべき潜水艦でしょうか。

流石にそこまでは再現されず、アビーザは4人乗りで船体もモデルと比べて非常にコンパクト。これまで登場した潜水艦3種の中で最も多くの人を乗せることができ、最もサイズがコンパクトな潜水艦となっています。



走行性能

残念ながら性能はクラーケン以下。クラーケンよりもだいぶ遅いので速さを求めて乗るとガッカリします。

それでも4人乗りの潜水艦という唯一無二の特徴があるので、と言いたいところだったんですが、4人乗りで潜水できてブースト付きで戦闘能力もありという全部乗せのトレアドールが出てしまいました。実用性の面では全く勝ち目がありません。

この乗り物だけの特徴は、アクションメニューで即座に目の前に呼び出せる潜水艦だということ。水中に居ても呼び出せるので、海などを泳いでいる時に「潜水したいな」という時にアビーザを呼び出して潜ることができます。そういう時がどれだけあるのかは知りません。ともかく、のんびり海で遊ぶための乗り物だと思って購入してください。

コサトカにオプションでソナーステーションを付けているとR3でソナーを使うことができます。これにより他プレイヤーの潜航しているコサトカを見つけられる他、毎日ランダムで復活する海底にある隠し財産(1個7500ドル)も見つけられるようになります。わざわざ探すほどのものでもないですが、たまたま見つけたら回収しちゃいましょう。

カスタマイズ

改造パーツは無くカラー変更もできません。公式がアップしてる画像だと他のカラーもあるのに!

感想

初となる4人乗りの潜水艦で高級感漂うデザインと光るものはある乗り物なんですが、同時期にトレアドールという化け物が登場してしまったのでその影に隠れてしまった感はありますね。せめて「4人乗りの潜水艦」くらいはこの乗り物だけの特徴にしてあげればよかったのに……あるいは、モデル通りに6人乗りか。

実用性はともかくビジュアルは抜群で、コサトカのムーンプールに飾られたアビーザを眺めているだけでうっとりします。それなりのお値段で、しかも個人車両ではなく売れもしないため、コサトカの中の置き物になってもいいと覚悟しているなら買ってもいいかなと思う潜水艦です。



フォトギャラリー

関連コンテンツ

この乗り物を載せられる潜水艦→コサトカ

これまでのGTA5/GTAオンライン乗り物図鑑まとめはこちら



-GTAシリーズ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

GTA5/GTAオンライン車図鑑「ブラヴァド フェリエラー(Bravado Verlierer)」

フェリエラーは60年代のロードスターの外見を備えつつ、優れたコーナリング性能を発揮します。洗練されたルックス、タイトなハンドリング、飢えたヒョウのような推進力があれば、他に行く手を阻むものは、協調性の …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「ランパダーティ カスコ(Lampadati Casco)」

見た目が魅力的で、いつ爆発するかわからない性格にマザコンを足せば、完璧なイタリア生まれの典型ができ上がります。カスコは博識者と同性愛者に愛用された50年代の名車です。 (Legendary Motor …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「ライオット水砲バン(RCV)」

社会の分断が進む現代では、出る杭になるのはかなりのリスクです。群衆に大声で怒鳴られて、立ち向かえる勇気のある人はなかなかいません。でも、放水砲と暴動鎮圧用バンパーを搭載した装甲トラックに乗っていたらど …

GTA5/GTAオンライン乗り物図鑑「ウェスタン ランパントロケット(Western Rampant Rocket)」

世間体を気にするドライバーたちが三輪車を所持していることを隠していた時代がありました。皆が寝静まった後、防音ガレージの中で一人練習する姿はおかしな光景でした。ですが、ある日ランパントロケットが打ち上げ …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「オベイ オムニス(Obey Omnis)」

ラリー最盛期、ターボを搭載したブリキ缶が泥だらけの土手に集まった観衆の間を突っ切っても、あの強大な政府には打つ手がない。オベイ オムニスは、そんな無邪気で無秩序な時代の象徴的存在でした。ファンの皆様に …

ブログを書いている人

ブログを書いてる人↓

「麻乃ヨルダ」と申します。カードゲームオタクです。連絡やメッセージはツイッター(@yolda2s)へ。

ブログ内検索

カテゴリー

ツイッター

twitter
2021年1月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031