GTAシリーズ

GTA5/GTAオンライン車図鑑「ランパダーティ ピガール(Lampadati Pigalle)」

投稿日:2021年2月25日 更新日:

デザインはフレンチで製造はイタリアン。そのため、見かけ倒しで頻繁な故障を覚悟してください。高性能クーペ、ピガールは70年代の自動車と悪趣味の象徴です。皮肉屋から愛されるのも不思議ではありません。

(Southern Sanandreas Super Autosでの解説)

「アンチヒップスター」アップデートで追加されたピガール。イタリア車のエンジンを手に入れたフランスの芸術家が自身の閃きを詰め込んだマシンです。FF車の常識を覆した1台を見ていきましょう。



車両データ

メーカー:ランパダーティ(Lampadati)
名称:ピガール(Pigalle)
分類:クラシックスポーツカー
駆動方式:FF
乗車定員:2人
購入価格:$400,000

モデル車の考察

モデルはシトロエン SMですね。フランスのシトロエンとイタリアのマセラティが組んで作り上げた車です。解説文でフランスとイタリアのメーカーが協力していると書かれているのもこのためでしょう。リア周りは初代マセラティ ギブリをモデルにしていると思われ、シトロエン車とマセラティ車の合作となっています。

走行性能

発売当時はスーパーカーに匹敵する価格で驚かれた車ですが、その性能もクラシックカーらしからぬ高性能。特に優れているのはコーナリング面で、FF特有のアンダーステアがありながらもしっかりとグリップして気持ちよくコーナーを曲がっていけます。ブレーキの性能も高く安心してコーナーを攻めることができます。

加速性能はノーマルだとそこそこレベルなものの改造によって大きく性能が向上。最高速も195km/hとクラシックスポーツカーカテゴリーではトップクラスなので、長距離のストレートでは結構な速さを誇ります。トラクションも良く、この価格でこの性能なら十分過ぎる性能のクラシックカーでしょう。

オフラインでは野良湧きする車両となっていますがその辺のマッスルカーやセダンなどと比べても破格の性能なので、アシに困っている時にこの車を見つけたら迷わず乗り込んで正解だと思います。

あと、性能とは関係ない話でこの車はやたらエンジン音が静か。ターボを付けないと「ハイブリッドカーか?」と思うほど静かに加速していきます。

カスタマイズ

数は少ないですが特徴的なパーツが幾つかあり、まずボンネットはカーボンボンネットと錆ペイントが施されたボンネットがあります。ボンネットだけ錆びてても変な感じですが。

ルーフにはラック、荷物付きのラック、スキー板が載せられます。どれも生活感のある装備でいいですね。スポイラーの項目ではルーバーを装備することができます。

感想

クラシックカーとは思えないほどスイスイ曲がる車で驚き、FFだったことを知って更に驚いた車ですね。良い意味で予想を沢山裏切られた車で、ビジュアルも性能も今でも十分通用するクラシックカーだと思います。発売当時は高かった価格も、インフレが進んだ今ならリーズナブルに感じられるくらいです。

黄色いヘッドライトにヨーロッパ感漂う横長のナンバープレート、改造でルーフラックを装備できるなどオリジナリティも十分。旧車好きを唸らせる1台でしょう。



モデル車について

シトロエン SM

フランスを代表する名車シトロエン DSのボディ構造をベースに、シトロエンと提携関係にあったマセラティのV型6気筒DOHCエンジンを搭載したクーペ。1961年よりDSのスポーツモデルを開発する計画「プロジェクトS」が進行していたが、それは途中で完全な新規モデルの開発に切り替わり、1968年にはシトロエンがマセラティと提携を結んだことで両社の技術力を活かしたグランツーリスモの製造が決まった。そして「SM」と名付けられたその車には数々の革新的技術が詰め込まれ、その幾つかは昨今の自動車にも使われている普遍的な技術となった。マセラティ製のエンジンを積んだSMは最高時速235kmを誇る高性能マシンに仕上がり、当時の技術では不可能とされた「前輪駆動車で時速200kmを超える」目標を軽々と突破。ユニークなデザインに驚くべき性能を兼ね備えたSMは数々の著名人のハートを射止め、ソ連の最高指導者も務めたレオニード・ブレジネフ、伝説的なサッカー選手ヨハン・クライフなどがこの車を愛用した。

フォトギャラリー

関連コンテンツ

これまでのGTA5/GTAオンライン車レビューまとめはこちら



-GTAシリーズ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【GTAオンライン】カヨ・ペリコ強盗の進行不可バグが修正されました

カヨ・ペリコ強盗のフィナーレで金庫が開けられずミッションの進行ができなくなるバグが発生していましたが修正されたようです。 カヨペリコ強盗の金庫開くようになったけどこれは笑うしかない。 後で普通に金庫開 …

【攻略】GTAオンラインの金策まとめ〜第4回「物件ビジネスで稼ぐ」

GTAオンラインの金策を考えるシリーズの一応最終回ということで、最後の大きな稼ぎ場「物件ビジネス」についてです。強盗同様にビジネスもそれぞれで攻略記事的なものを作ろうと思っているので、基本的なことには …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「グロッティ スティンガーGT(Grotti Stinger GT)」

ただのスティンガーとは違います。このGTモデルはハードトップのレース仕様で、最高速度は時速175マイル(280キロ)、0-60マイル加速(0-100キロ)6秒以下の性能を誇ります。40台しか生産されて …

【GTAオンライン】夏の大型アプデは7月19日?

ロックスターのNewswiresで夏のアップデートについて少し触れられていました(「GTAオンライン」に新しいサバイバルが登場)。 「GTAオンライン」夏のアップデートに南サンアンドレアスの車文化の最 …

【GTAオンライン】ロスサントス・サマースペシャルの内容

やっと来ました夏のアップデート。今のところそれほど目新しい内容は無いですが、15台の新規車両にホイールの追加など車好きには嬉しいアップデートになっていますね。 ロックスターNewswire「ロスサント …

ブログを書いている人

ブログを書いてる人↓

「麻乃ヨルダ」と申します。カードゲームオタクです。連絡やメッセージはツイッター(@yolda2s)へ。

ブログ内検索

カテゴリー

ツイッター

twitter
2021年2月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728