ブルーアーカイブ

【ブルーアーカイブ】メインストーリーあらすじまとめ〜「Vol.1 対策委員会」編

投稿日:2023年4月13日 更新日:

廃校の危機が迫っているアビドス高等学校。対策委員会と一緒に、学校を守りましょう!

ストーリーの良さと世界観の奥深さに定評があるブルーアーカイブ。何度も見返したくなるお話がいっぱいのこのゲームですが、流石に全ての話を読み返していくのは一苦労ですし、「あの話ってどこの何話だったかな〜」と気になるところだけ見返したくなってもタイトルだけじゃすぐには探せないということで、あらすじ部分だけをまとめることにしました。

当然ですがネタバレ上等なので、まだこのストーリーを読んでいないという人は初見の感動を守るためUターンすることを強くオススメします。今回は「メインストーリーVol.1 対策委員会編」です。

Vol.2(時計じかけの花のパヴァーヌ編)のあらすじはこちら

Vol.3(エデン条約編)のあらすじはこちら

Vol.4(カルバノグの兎編)のあらすじはこちら

Vol.5(百花繚乱編)のあらすじはこちら



目次

1章 対策委員会の奇妙な一日

廃校を防ぐために立ち上げられた対策委員会。厳しい毎日をなんとか耐え忍んでいますが、学校の借金は全く減る気配がありません。

01 対策委員会へようこそ!

アビドス高等学校から送られた手紙には、生徒たちが地域の暴力組織によって追い詰められているという旨の話が書かれていた。彼女らを助けにアビドスの自治区へと向かう〇〇先生だったが、到着後すぐに道に迷って遭難してしまう。

02 アビドスでの初日

(戦闘前)通りかかったシロコに助けられ、アビドス高等学校の廃校対策委員会の部室に到着した〇〇先生。しかし時を同じくして、カタカタヘルメット団がアビドス高等学校を襲撃。生徒たちと協力し、彼らを追い払うことに。

(戦闘後)アビドスの生徒たちは〇〇先生の指揮でヘルメット団を無事追い払うことに成功し、部室へと戻っていく。

03 大人の力ってすごい!

(戦闘前)ヘルメット団を追い払い、再び部室へと戻ってきた対策委員会の生徒たちは、〇〇先生に自己紹介をする。生徒たちは先生の助けが来たことをあらためて喜び、このままの勢いでカタカタヘルメット団の前哨基地を破壊しようと提案する。

(戦闘後)〇〇先生と対策委員会の生徒たちは、カタカタヘルメット団の前哨基地の破壊にも無事成功し、意気揚々と学校へ戻るのだった。

04 委員会の事情

部室へと戻った生徒たちの話から、アビドス高等学校の借金が9億円を超えており、彼女達の力だけでは利子を返すこともままならない状況だということを把握する。生徒たちの願いに応えて〇〇先生は手助けをしようとするが、セリカが「今さら大人なんて信じられない!」と部室を飛び出してしまう。

05 セリカの平凡な一日

セリカを尾行し、彼女がアルバイトをしているラーメン屋にたどり着いた一同。みんなでラーメンを食べて楽しい時間を過ごすものの、セリカは相変わらず頑ななまま。そのアルバイトの帰り道、セリカがヘルメット団に連れ去られてしまう。

06 救出作戦!

ラーメン屋で別れた後、セリカとの連絡が付かないことに気づく一同。〇〇先生はシャーレとしての権限でセリカの端末の位置を特定し、セリカを救出しに向かう。

07 新たなる脅威?

ヘルメット団の手から無事セリカを救出した一同。戦闘後、アヤネはヘルメット団が使っていた戦車の残骸から、別の勢力の関与を裏付ける痕跡を発見する。同時刻、カイザーPMCの取締役はヘルメット団の度重なる失敗に失望し、ヘルメット団に代えて新たに「便利屋」を雇う動きを見せており……。

08 便利屋参上!

対策委員会の定例会議の日。生徒たちは9億円の借金の返済方法について頭を悩ませるが、なかなか良い方法が思い浮かばない。会議を終えてラーメンを食べに行くと、そこにいたのはお金が無くて苦しんでいる便利屋のメンバーだった。

09 恩知らずの血戦

(戦闘前)お互いに意気投合した対策委員会の面々と別れた後、先ほどの相手がアビドス高等学校の生徒たちだということにようやく気づくアル。彼女はしばらくの間、罪悪感に苛まれていたものの、どうにか気を取り直してバイトの傭兵たちを動員し、アビドス高等学校を襲撃する。

(戦闘後)対策委員会の生徒たちは便利屋を撃退し、彼女たちはバイトの傭兵共々退散していった。

10 手がかりを探して

前回の戦闘で収集した情報を分析し、「便利屋68」の職員たちがゲヘナの生徒であるということ、ヘルメット団が使っていた武器が「ブラックマーケット」から流入したものだったということを突き止める。さらなる手がかりを求めて、一同はブラックマーケットへと向かった。

11 ブラックマーケットへ(1)

(戦闘前)ブラックマーケットに到着した対策委員会一同は、トリニティ総合学園の生徒であるヒフミに出会う。ヒフミはペロロの限定グッズを探し求めてブラックマーケットに来ていたが、チンピラに絡まれて逃げている最中だった。対策委員会一同が間に割って入り、チンピラたちと衝突する。

(戦闘後)チンピラたちを無事追い払ったヒフミと対策委員会一同は、騒ぎが大きくなる前にその場から逃げることにした。

12 ブラックマーケットへ(2)

対策委員会一同はチンピラから助けたお礼にと、ヒフミにブラックマーケットの案内を頼み、しばらくの間同行することになる。一方、便利屋68の社長であるアルは、これまでの戦闘での失敗を挽回するために資金繰りの方法を探していた。

13 出動!覆面水着団(1)

ブラックマーケットを見て回っていた対策委員会一同は、自分たちが返済した借金が闇銀行へと流れていくのを偶然目撃する。頑張って返していたお金が違法な用途に使われていることに気づいた生徒たちは憤りを感じ、銀行を襲うことを決意した。

14 出動!覆面水着団(2)

闇銀行で融資の審査を待っていたアルの前に現れたのは、覆面をかぶった対策委員会の生徒たち(?)。現金を持って逃げていく彼女たちと、それをブラックマーケットの警備兵が追っていく様を見て、アルは彼女たちが見せた本物の悪党らしい姿に憧れの眼差しを向けていた。

15 行こう、夕日に向かって!

ブラックマーケットの警備兵の追撃をかわし、無事に逃げ切った対策委員会一同。彼女たちは巨額の現金を見てしばらく悩んだものの、ホシノの説得を受け、一部の必要な書類だけを手にして逃げることにする。彼女らが置いていった札束の元へ通りかかったのは、アルを始めとする便利屋の面々だった。

16 明かされる真実

闇銀行の書類から、対策委員会一同はすべての黒幕が超巨大企業「カイザー・コーポレーション」だったことを知る。学校を取り巻くあまりにも巨大で社会的な悪を前に、生徒たちはショックを受けつつ、その日は一旦解散することになった。

17 立ち込める暗雲

アルは、対策委員会が置いて行ったお金で彼女たちのアビドス高等学校を攻撃することに対して罪悪感を感じ、悩み続ける。元気のないアルを励ますため、便利屋の一同は全員で柴関ラーメンに向かうことに。その裏で、黒いスーツを着た不審な男がホシノの前に現れ、彼女にとある提案を行っていた。

18 友だちなんかじゃないわよ!

柴関でラーメンを食べていた時、アルは大将からの温かい励ましを受け、罪悪感に耐え切れずつい叫びながら反発してしまう。しかし、そのアルの言葉を誤解したハルカが店に仕掛けていた爆弾を起動、柴関ラーメンは跡形もなく消されてしまう。

19 あんたたち、許さない!

(戦闘前)不本意な形で極悪非道の行いを犯すことになってしまったアル。しかし対策委員会の生徒たちはそんなアルの本音に気づけるはずもなく、彼女を非難する。結局アルはそのまま悪党のフリを貫き、対策委員会の前に立ち塞がることに。

(戦闘後)便利屋と対策委員会との衝突が最高潮に達した頃、突如として遠くから砲撃が。アヤネはその正体がゲヘナ学園の風紀委員会であると口にする。

20 風紀委員会、参戦!

(戦闘前)ゲヘナの風紀委員会は、問題児である便利屋を捕まえに来たと告げる。取るべき対応に悩む対策委員会一同だったが、最終的にアビドス高等学校の自治区内で他の学園の風紀委員会が活動することは越権行為だとし、風紀委員会へと抗戦することを決める。

(戦闘後)ゲヘナの風紀委員会はその数的優位に反し、〇〇先生が指揮する対策委員会の生徒たちの前に敗北。その後、ゲヘナの風紀委員会に所属する行政官であるアコが現れ、仲裁に乗り出す。しかしその裏では、ハルカがとある企みを画策しており……。



2章 失ったもの、手放さなかったもの

窮地に陥ったアビドス対策委員会。アビドス高校の存続を脅かす陰謀との戦いの行方は……?

01 予期せぬ同盟

(戦闘前)風紀委員会の行政官アコとの対話は上手く行かず、最終的にやはり敵対することになってしまった対策委員会一同。風紀委員会側の数が増えていく中、一同は便利屋68と協力して何とか立ち向かおうとする。

(戦闘後)苦しい戦いを切り抜けるも、勢いが衰える気配を見せない風紀委員会。さらに増員が到着して万事休すかと思ったその時、風紀委員長であるヒナが登場し、この状況についてアコに説明を求める。

02 ゲヘナの風紀委員長

アコの兵力独断運用について状況を理解したヒナは、対策委員会に対して素直に頭を下げる。ゲヘナへ期間する間際、ヒナは先生に対して「カイザーコーポレーションはアビドス砂漠で何かを企んでいる」という情報を残す。

03 さよなら、便利屋68

アビドスを離れることになってしまった便利屋一同を見送る先生。その後、アヤネとセリカと共に入院中の柴大将を訪ねると、そこでラーメン屋の建物の所有権がカイザーコーポレーションに渡っていたという衝撃の事実を聞かされる。

04 それぞれの物語(1)

再び教室に集まり、状況を整理する対策委員会一同。土地の情報を調べてきたアヤネとセリカは、アビドス自治区の大半がカイザーコーポレーションの所有になっていたことをみんなに知らせる。

05 それぞれの物語(2)

ホシノから過去の話を聞く対策委員会一同。その話を元に、今はもう無くなってしまったかつてのアビドスの生徒会が借金を返そうとした結果、最終的にカイザーコーポレーションに土地まで奪われてしまったのではと推測する。先生はヒナから聞いた情報が気になり、アビドス砂漠に行ってみようと提案する。

06 アビドス砂漠へ(1)

対策委員会一同は色々と憶測をしながら、慎重にアビドス砂漠へと向かう。

07 アビドス砂漠へ(2)

捨てられた砂漠に到着した対策委員会一同。その光景を見て、ホシノは過去のアビドスについて口にする。

08 アビドス砂漠へ(3)

対策委員会一同はアビドス砂漠の中に、いつの間に建設されていた巨大な施設を発見。そこを守る正体不明の敵と遭遇することになる。

09 カイザーPMC(1)

遭遇した敵の正体は、カイザーPMCだった。対策委員会を包囲するために、PMCの兵力が集まりだす。

10 カイザーPMC(2)

対策委員会一同の前に現れたカイザーコーポレーションの理事が、アビドスが借金をしている相手は自分であると告げる。

11 負け戦

「アビドスの土地を買収したのは、どこかに埋まっている宝物を探すため」だと告げるカイザーコーポレーションの理事に対し、そんなでたらめをと食ってかかる対策委員会一同。そんな中、突如として急激に借金の額を吊り上げられてしまい一同は激昂しそうになるが、これ以上話してても意味が無いとホシノに諌められ、この場は一旦退くことに決める。

12 幾つかの秘密

ホシノを除く対策委員会のみんなを帰した後、ホシノは先生に対し、以前あった黒服からの提案について打ち明ける。先生はホシノに対して「何か方法を見つけるから」と言葉をかけるが、その翌日、ホシノは退部届を残して姿を消してしまった。

13 手をすり抜けたもの

自分がPMCの傭兵になることで、アビドス高校の借金を大きく減らすことができる。ホシノからの手紙にはそう書かれていた。一同が手紙の内容に混乱している最中、アビドス高校を占拠しようとPMCの兵が集まりだし……。

14 アビドス攻防戦(1)

アビドスが攻撃されていることに対し約束が違うと黒服に詰め寄るホシノだったが、最初から狙いはあなただったと告げる黒服に拘束されてしまう。同時刻、精神的にも追い詰められ、絶体絶命のアビドス対策委員会。そこに現れたのは、アビドスを去ったはずの便利屋68だった。

15 アビドス攻防戦(2)

(戦闘前)予想外の事態に対し憤慨するカイザーコーポレーションの理事。対策委員会一同は先生の指揮のもと、便利屋と共にPMCに立ち向かう。

(戦闘後)激しい戦闘の末、PMCの兵士を退却させることに成功。ホシノを取り戻す方法を見つけるため、先生は黒服の元へと向かった。

16 大人の戦い

ホシノさえ譲ってくれればアビドス高等学校の存続についてはどうにかしよう、と提案する黒服だったが、交渉は決裂。〇〇先生はホシノを救い出すため、作戦を練ることに。

17 守りたいもの

(戦闘前)先生は助力を求めて、ゲヘナ学園とトリニティ総合学園を訪れる。ほぼ同時刻、屋台でお店を再開した柴大将の元でラーメンと食べていた便利屋一同は、あらためて対策委員会を手伝うことを決意(?)するのだった。

(戦闘後)カイザーPMCの増援の前に立ち塞がったのは、ヒナを始めとするゲヘナの風紀委員たち。アビドス対策委員会を手助けするため、彼女たちはPMCを迎え撃つ。

18 それでも手放さなかったもの(1)

(戦闘前)敵勢力と対峙しつつあった対策委員会の一同の元に届いたのは、ヒフミたちトリニティ総合学園の支援射撃。混乱に陥ったその隙を狙って、対策委員会一同は敵陣を突破する。

(戦闘後)アビドス高等学校のかつての本館に辿り着いた対策委員会一同。彼女たちの前にカイザーコーポレーションの理事とPMCの兵士たちが立ちはだかるが、遅れて到着した便利屋68がその場を引き受ける。

19 それでも手放さなかったもの(2)

(戦闘前)ホシノ先輩の位置を特定するも、またしても立ち塞がるカイザーコーポレーションの理事。それでもホシノを救出するため、対策委員会一同は突き進む。

(戦闘後)長い戦いの果てに、対策委員会一同は無事ホシノを救出することに成功。「おかえり」と口にするみんなに対し、ホシノは微笑みながら「ただいま」と返すのだった。

20 エピローグ

一連の事件はひと段落し、〇〇先生はアヤネからの手紙を受け取る。その中には、借金を完全に返すことはできなかったものの、事態は少しだけ好転し、先生のおかげで対策委員会の日常を守ることができた……という旨の感謝の言葉が綴られていた。



全登場人物

ぶるーあーかいぶっ



関連コンテンツ

メインストーリーあらすじまとめ→Vol.2(時計じかけの花のパヴァーヌ編)Vol.3(エデン条約編)Vol.4(カルバノグの兎編)Vol.5(百花繚乱編)

その他の記事→ブルーアーカイブ記事まとめ



-ブルーアーカイブ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【ブルーアーカイブ】部活まとめ〜「トレーニング部」

ソーシャルゲーム「ブルーアーカイブ」に登場する部活を紹介していきます。今回は「トレーニング部」です。情報は随時追記していきます。ストーリーのネタバレを含むので注意。 目次1 部活メンバー1.1 乙花ス …

【ブルーアーカイブ】キャラクター紹介〜「生塩ノア」

ソーシャルゲーム「ブルーアーカイブ」に登場するキャラクターを紹介していきます。今回は「生塩ノア」です。情報は随時追記していきます。ストーリーのネタバレを含むため注意。 目次1 プロフィール1.1 絆ス …

【ブルーアーカイブ】イベントストーリーあらすじまとめ〜「陽ひらく彼女たちの小夜曲」

 バレンタインデーを迎え、「ゲヘナパーティー」の準備でマコトを手伝うことになった先生。しかし、ゲヘナではあまりにも予想外の日常が繰り広げられており……!?果たして先生は無事にパーティーの準備を終える …

【ブルーアーカイブ】イベントストーリーあらすじまとめ〜「喰積の前にいささか〜一番勝負〜」

年の瀬も近づいた頃。久々に満足の行く名店「スズメ亭」を見つけた美食研は、同店が閉店の危機にある事を知り……破天荒な美食研と、フウカの織りなすドタバタお店再建劇が今──幕を開ける! ストーリーの良さと世 …

【ブルーアーカイブ】キャラクター紹介〜「守月スズミ」

ソーシャルゲーム「ブルーアーカイブ」に登場するキャラクターを紹介していきます。今回は「守月スズミ」です。情報は随時追記していきます。ストーリーのネタバレを含むため注意。 目次1 プロフィール1.1 絆 …

ブログを書いている人

ブログを書いてる人↓

「麻乃ヨルダ」と申します。カードゲームオタクです。連絡やメッセージはツイッター(@yolda2s)へ。

ブログ内検索

カテゴリー

2023年4月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930