GTA HDユニバース

GTA5/GTAオンライン車図鑑「ブルート ポリス・ライオット(Brute Police Riot)」

投稿日:

非暴力的な抗議よりも効果的なもの? それはきわめて暴力的な抗議でしょう。今の今まで、通りの反対側に並ぶ重武装した警察車両の列が体制の変化を阻んできました。しかし、国家はこのような真にクールなものを独占すべきではありません。今こそ自由市場の栄光によって土俵を平らにすべきなのです。

(Warstock Cache & Carryでの解説)

「チョップ・ショップ」アップデートで追加されたポリス・ライオット。そろそろ金をつぎ込んだマイカーで暴走運転するのはやめて、暴走運転している車を取り締まってお金を貰う仕事を始めるべきです。壁に使うにもってこいな1台を見ていきましょう。



車両データ

メーカー:ブルート(Brute)
名称:ポリス・ライオット(Police Riot)
分類:緊急車両
駆動方式:FR
乗車定員:10人
購入価格:$4,800,000(手配度☆4以上の状態から逃げ切ると購入可能。ギャングメンバー強盗の「タクティカル装備」をホストとしてクリアで$3,600,000に割引)
備考:ペガサスが保管

モデル車の考察

車体の形状がストッケードとよく似ているので、ベースとなっているデザインはインターナショナル 4700 シリーズの第2世代ですかね。そこにLENCO Bearcatなどの装甲車の要素を組み合わせているようです。

装甲車としてライトやウインドウを保護していたり、ウィンチが付いていたりと武装されているこの車ですが、緊急車両なのにナンバープレートがどこにも無いという、基本的な装備がないがしろにされている1台です。ウィンカーが無い、給油口が無い車も平然と走っているサンアンドレアスですが、ナンバーの無い緊急車両となるとサンアンドレアス州の道交法は行くところまで行ってしまってます。

ちなみに、PS3版では後輪が左右に2輪ずつ付いた6輪車だったのですが、PS4版以降は後輪が1輪ずつになり4輪になりました。元ネタらしきLENCO Bearcatなんかは6輪なのでその辺を意識していたんでしょうか。なぜ修正されたのかは分かりません。

前作のGTA4ではEnforcerという名前で名前で黒塗りのストッケードのような車が装甲車として使われていましたが、今作で装甲者の役割はこの車が引き継ぎ、デザインもオリジナルになりました。ただゲーム上での役割は結構変わっていて、Enforcerがカーチェイスでも追っかけてくる車両だったのに対し、こちらは基本的にロードブロックで壁となる車両になっていて、追っかけられることはほぼありません。というか、遅すぎて追っかけてきたとしても追いつかれないでしょう。

オンラインでは「チョップ・ショップ」アップデートで購入可能になりました。通販サイトでの解除条件は「手配度☆4以上の状態から逃げ切る」という一風変わったもので、物件の中に逃げ込んだり、レスターの手配度消しを使用したりといった小技を使用せず、手配度を自然消滅させることが必要になります。ミッションなどで手配度が☆4以上になった時に、地下道やトンネルに逃げ込むなどすれば簡単にクリアできるでしょう。

車体の大きさもあり当然ペガサス車両での実装ですが、割と各地の警察署にスポーンする車両なのでわざわざこんなカネを出して買うもんじゃありません笑。また、通販サイトでは「プレイヤーが所有している物件の中でのみカスタム可能」の一文が記されていますが、当然個人車両ではないので物件の中に持ち込みできません。スタニアーLEクルーザーとかの文章をコピペしてこの記述が入ってしまった説が濃厚です。全く……。



走行性能

遅いです。カーチェイスなんてまず無理な性能で、ロードブロックの置物にしか使えないような遅さになっています。緊急車両カテゴリーでは護送車よりはマシだけどライオット水砲バンより遅い立ち位置ですからね。バスと放水車の間て。走る気ねぇからナンバー付いてねぇのか。

加速は非常に重たく、静かなエンジン音も相まって眠気が襲ってくる遅さ。トラクション性能もこの重さですから期待できません。最高速も放水車以下。

重量級なのでハンドリング面も鈍く、ステアリングを切ってゆっくりと車体が動き出します。ブレーキもあまり効きませんが、そもそもブレーキをしっかり使って止まらないといけないほど速度が出ないです。

装甲車なだけあってボディーの強度は高く、ガンガンぶつけても凹む様子がありません。まぁ、そもそも大ダメージを受けるような速度で走れないですからね。当たりは強いですが他車を吹き飛ばして進めるほどのパワーは無く、ぶつけたら普通に減速するので爽快感がありません。トロトロと周りにぶつからないように走るしかない、装甲車というかただただめちゃくちゃ重いバンですね。

オフラインでは手配度4以上で追われている時にロードブロックで出現します。この遅さですから確保できても逃げるのは一苦労でしょう。ちなみに、パレト強盗が終わるまでは湧きにくくなっているようです。

オンラインではロードブロックの他に各警察署でその姿を見ることができます。警察署に入ってこの車を盗んだら当然手配されるわけですが、包囲されていない状況での不意打ちであれば防弾ガラスが守ってくれるので簡単に盗み出すことができます。そんなわけで、別にバカみたいな価格で買わなくても確保は容易です。安全に確保したい場合でも、CEOスキルで警察を買収したりする方が遥かに安上がりですしね。

戦闘能力

装甲車ということで、せめて耐久性はと防御性能が上げられています。まず、ガラスが防弾なので銃撃に強いです。ゲーム的に効果があるのかはさておき、フロントウィンドウは網でも覆われています。

そして粘着爆弾に対して耐性があります。恐らく各ミッションで粘着爆弾を使って後部ハッチを開けさせるために、粘着爆弾では壊れにくいようにされているのでしょう。ただ、爆破耐性は粘着爆弾に対してのみで、その他の爆発物は普通に効くのが困ったところ。

また、銃撃に強いのはボディーだけで、装甲車でありながらタイヤは防弾ではないという致命的な弱点が存在し、タイヤがパンクするとタダでさえ悪い性能が更に終わります。なんて情けない。

そんなこの車の唯一手放しで褒められる点は、1回限り乗るだけで防弾チョッキが満タンになること。装甲車として仕事ができるかはともかく、防弾チョッキ補充車としては仕事ができます。

カスタマイズ

ペガサス車両なのでカスタムは出来ません。「プレイヤーが所有している物件の中でのみカスタム可能」とかいう一文は幻覚なので忘れてください。

感想

装甲車のバンというキャラは良いんですが、んー遅すぎる!そんで他の車に言うほど当たり勝てない!マジで走ってて泣くほど遅くて死ぬほど重いという感想しか出てきません。某ストリートレースゲームのように超スピードで激突してきて犯人確保なんて遊びはできません。

なにより馬鹿馬鹿しいのは、こんな車が戦闘機並みの価格でペガサス車両として売り出されていること。あのね、スタニアーLEとかがあの価格で許せるのは個人車両にできるからであって、こんな低性能でカスタムもできない車を数百万ドルで売りに出しても誰も買わんのよ。90%オフで興味出るかなくらいじゃないですか?

だってその辺の警察署に行けばほぼ確定で湧くんだもん。ランダム出現の野良車より入手しやすいです。こんな価格でペガサス車両を追加するなら、ポリス・ライオット・デラックスとかいって野良湧きしない特別仕様車で出してください。同じ手抜きでも、野良湧きと全く同じ仕様ではなく金色に塗るとかだけでも特別感を演出してくれたら、僕みたいにマネー余ってるアホはホイホイ買うと思いますよ。



フォトギャラリー

関連コンテンツ

あなたの愛車を記事に載せませんか?→【GTAオンライン】衝撃!PS4版でエディターが使えなくなる!?〜当ブログに愛車の写真大募集!

同時期に実装された乗り物→【GTAオンライン】「チョップ・ショップ」アップデートの追加車両まとめ

これまでのGTA5/GTAオンライン車レビューまとめはこちら

created by Rinker
タカラトミー(TAKARA TOMY)
¥638 (2024/06/14 11:40:38時点 Amazon調べ-詳細)



-GTA HDユニバース

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

GTA5/GTAオンライン車図鑑「エナス スーパーダイヤ(Enus Super Dia)」

スタイルと高級感を体現したスーパーダイアモンドの内装には、革や天然木がぜい沢に使われ、まるで図書館にいる趣です。この歴史あるイギリスのメーカーは90年代後半にドイツ人の手に渡りましたが、わだかまりは「 …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「ダンドリアリー ランドストーカー(Dundreary Landstalker)」

「ランドストーカー」は、ヤクの売人やお飾りの若い美人妻が乗っているに違いない大型の高級SUVです。そう思ってしまうのは、彼らがあなたよりも魅力的で、成功した人間だという現実的な可能性を受け入れがたいか …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「オーバーフロッド エンティティーXXR(Overflod Entity XXR)」

ニシンをこよなく愛する極端にリベラルな国が、お手頃な組み立て式家具の製造で世界一になるのは当然の事です。しかし、ようやくスウェーデン流を理解した気になったころ、彼らは低車高で重量型の恐ろしく速いハイパ …

GTA6のトレーラー第1弾がキタ〜!

……どれだけ待ったことでしょうか。遂に!GTA6のトレーラーが公開されました〜! いやー、本当に実在したんですねGTA6って!GTA5のオンラインで繋いで繋いで、果てはPS3からPS4どころかPS5版 …

暫くGTAの記事更新をお休みします

ブリオッソ300の正式販売が行われ、これにてカヨ・ペリコ強盗アップデートの新規車両追加が終わったので予定通りこれから暫くGTAの記事更新をストップしたいと思います。期間は一ヶ月くらい、を予定しているん …

ブログを書いている人

ブログを書いてる人↓

「麻乃ヨルダ」と申します。カードゲームオタクです。連絡やメッセージはツイッター(@yolda2s)へ。

ブログ内検索

カテゴリー

2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031