GTAシリーズ

GTA5/GTAオンラインに登場する企業「グロッティ(Grotti)」

投稿日:2018年9月12日 更新日:

エンブレム

モデルの考察

モデルは、イタリアの高級自動車メーカーであるフェラーリ。イメージカラーの赤とエンブレムに描かれた馬の姿から、「赤い跳ね馬」の異名をとり、スーパーカーといえばフェラーリという強固なブランドイメージを作り上げています。

GTA世界でも唯一無二のスーパーカーを数多く登場させていて、どの車もかなりの高額。最高額のX80に至っては270万ドルと、庶民には手の届かない車ばかりです。その分、どの車も性能は抜群。

フェラーリのライバルであるランボルギーニをモデルとするペガッシとは、恐らくこちらの世界でもライバル関係でしょう。ペガッシとは車のラインナップと購買層が完全に被っているので、グロッティのスーパーカーを買うかペガッシのスーパーカーを買うかで悩んだプレイヤーは多いはず。

PS2時代の過去作でも実は既に登場していて、サンアンドレアスではチーターとツーリスモ(今作のチーターレトロとツーリスモレトロ)がグロッティ製の車として設定されていたり、ウサギが立ち上がるエンブレムがゲーム内の広告看板に貼られるなどされていました。

また、GTA4ではエンブレムが座り込む馬の姿になり、いくつかのボートがグロッティ製に設定されました。そして、今作ではまたエンブレムが変更され、ボート類は他メーカー製に変更されると、設定がコロコロ変わっています。ただ、フェラーリをモデルにしているという点は昔から一貫していますね。

名前のGrottiは、英語のGrottyをイタリア語っぽくした造語ですかね。なお、Grottyには「不潔」「不快」などの意味が含まれています。

(ゲーム中で登場するグロッティ製のカバー)



このブログで紹介した車

GT500:1950年代の名車、フェラーリ 250GTをモデルにしたクラシックカー。とにかく美しいの一言。

スティンガー:フェラーリ 250のスパイダーがモデルになったクラシックカー。流麗なデザインはレース仕様のGTにも受け継がれています。

スティンガーGT:伝説のGTレースカー、フェラーリ 250GTOがモデル。プロトタイプレーシングカーの330 P4もモデルに。

チーターレトロ:人気の高いフェラーリ テスタロッサがモデルで、過去作の復刻車でもあるため好きな人は多いはず。クラシックスポーツカー最速クラスの性能。

ツーリスモレトロ:モデルのフェラーリ F40ほどじゃじゃ馬ではありません。チーターレトロ同様にクラシックスポーツカーとしては飛び抜けた性能。

ベスティアGTS:フェラーリ GTC4がモデルになったシューティングブレーク。グロッティの中でもスポーツカーの中でも珍しいワゴン車。

カルボニツァーレ:フェラーリ カリフォルニアがモデルになったスポーツカー。甲高いエンジン音が心地良く、オープンカーとしても遊べます。

イタリGTO:フェラーリ 812スーパーファストをベースに、マンスリーが制作したコンプリートカー「スタローン812」がモデル。スポーツカーですが、価格も性能もスーパーカー並。

チーター:エンツォフェラーリがモデル。オフラインのミッションではデビンのために盗むことに。

ツーリスモR:ラ・フェラーリがモデル、なはず。モデルが何なのかイマイチ分かっていません。

フューリア:ピニンファリーナ バッティスタがモデル。それ以外ではフロントマスクにフェラーリのF8 トリブートと488 ピスタ、リア周りにフェラーリ SF90 ストラダーレの要素が含まれています。

X80 プロト:フェラーリ非公式のコンセプトカー、「F80 コンセプト」がモデル。長い間、非戦闘車両としての最高額を誇っていて、当然走りも最高クラス。

ヴィジョーネ:X80同様にフェラーリ非公式のコンセプカー「Xezri コンセプト」をモデルにした車。他にも、マクラーレン P1 GTRなど様々なスーパーカーがモデルに。

モデルについて

フェラーリ

言わずと知れたイタリアの高級自動車メーカー。その始まりは元レーシングドライバーのエンツォ・フェラーリが設立した会社であり、スーパーカーメーカーとしてだけでなく「モータースポーツの名門」としても、過去から現在に至るまで存在感を発揮している。フェラーリのモデルはどれも美しさと速さを兼ね備えており、イメージカラーの赤色が見る者に鮮烈な印象を与える。



関連コンテンツ

GTA5/GTAオンライン車レビューまとめはこちら

GTA5の様々なデータと設定についてのまとめ→GTA5/GTAオンラインデータベース



-GTAシリーズ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

GTA5/GTAオンライン車図鑑「ブラヴァド サスカッチ(Bravado Sasquatch)」

地獄が凍りついた日には、これを除雪車に使いましょう。 (Arena War TVでの解説〜アポカリプス) 冷徹な支配とは実に21世紀的な手法です。 (Arena War TVでの解説〜宇宙都市) 心を …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「ヴァピッド ブレット(Vapid Bullet)」

こういう車はもう製造されなくなりました。二酸化炭素やオゾン層のことなど誰も気にしていなかった1960年代のレーシングカーをベースに、ヴァピッドがブレットを作ったのはそのためです。 (Legendary …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「カリン レベル(Karin Rebel)」+α

全地形万能ピックアップトラックなら故障しないか心配する必要がありません…既に大分壊れていますから。この値段ならブレーキが効くだけマシでしょう(免責事項:クリックして購入された後に効かなかったとしても、 …

Grand Theft Auto 5(グランド・セフト・オート 5)のストーリーまとめ 後編

続きです。ここまでで既にストーリーは終盤ですが、最後まで走りきりましょう。 目次1 終わらない因縁2 家族の問題3 最後の大仕事4 絶望的な決断4.1 プランA4.2 プランB4.3 プランC5 あと …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「ランパダーティ ヴィセリス(Lampadati Viseris)」

ロスサントスは車マニアのパラダイスです。しかし、実際にヴィセリスに乗ってみるまで、真の喜びを味わうことはできません。この荒々しい見た目のマッスルカーには、ぼうこうをも震わす公害レベルのエンジン音がぴっ …

ブログを書いている人

ブログを書いてる人↓

「麻乃ヨルダ」と申します。カードゲームオタクです。連絡やメッセージはツイッター(@yolda2s)へ。

ブログ内検索

カテゴリー

ツイッター

twitter
2018年9月
« 8月   11月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930