GTAシリーズ

GTA5/GTAオンラインに登場する企業「グロッティ(Grotti)」

投稿日:2018年9月12日 更新日:

エンブレム

モデルの考察

モデルは、イタリアの高級自動車メーカーであるフェラーリ。イメージカラーの赤とエンブレムに描かれた馬の姿から、「赤い跳ね馬」の異名をとり、スーパーカーといえばフェラーリという強固なブランドイメージを作り上げています。

GTA世界でも唯一無二のスーパーカーを数多く登場させていて、どの車もかなりの高額。最高額のX80に至っては270万ドルと、庶民には手の届かない車ばかりです。その分、どの車も性能は抜群。

フェラーリのライバルであるランボルギーニをモデルとするペガッシとは、恐らくこちらの世界でもライバル関係でしょう。ペガッシとは車のラインナップと購買層が完全に被っているので、グロッティのスーパーカーを買うかペガッシのスーパーカーを買うかで悩んだプレイヤーは多いはず。

PS2時代の過去作でも実は既に登場していて、サンアンドレアスではチーターとツーリスモ(今作のチーターレトロとツーリスモレトロ)がグロッティ製の車として設定されていたり、ウサギが立ち上がるエンブレムがゲーム内の広告看板に貼られるなどされていました。

また、GTA4ではエンブレムが座り込む馬の姿になり、いくつかのボートがグロッティ製に設定されました。そして、今作ではまたエンブレムが変更され、ボート類は他メーカー製に変更されると、設定がコロコロ変わっています。ただ、フェラーリをモデルにしているという点は昔から一貫していますね。

名前のGrottiは、英語のGrottyをイタリア語っぽくした造語ですかね。なお、Grottyには「不潔」「不快」などの意味が含まれています。

(ゲーム中で登場するグロッティ製のカバー)

このブログで紹介した車

X80 プロト:非公式のコンセプトカー、「F80 コンセプト」がモデル。長い間、非戦闘車両としての最高額を誇っていて、当然走りも最高クラス。

ヴィジョーネ:X80同様に非公式のコンセプカー(Xezri コンセプト)をモデルにした車。他にも、マクラーレン P1 GTRなど様々なスーパーカーがモデルに。

イタリGTO:フェラーリ 812スーパーファストをベースに、マンスリーが制作したコンプリートカー「スタローン812」がモデル。スポーツカーですが、価格も性能もスーパーカー並。

チーター:エンツォフェラーリがモデル。オフラインのミッションではデビンのために盗むことに。

チーターレトロ:人気の高いテスタロッサがモデルで、過去作の復刻車でもあるため、好きな人は多いはず。クラシックスポーツカー最速クラスの性能。

ツーリスモR:ラ・フェラーリがモデル、なはず。モデルが何なのかイマイチ分かっていません。

ツーリスモレトロ:モデルのF40ほどじゃじゃ馬ではありません。チーターレトロ同様にクラシックスポーツカーとしては飛び抜けた性能。

カルボニツァーレ:カリフォルニアがモデルになったスポーツカー。甲高いエンジン音が心地良い。

スティンガー:250のスパイダーがモデルになったクラシックカー。流麗なデザインはレース仕様のGTにも受け継がれています。

スティンガーGT:伝説のGTレースカー、250GTOがモデル。プロトタイプレーシングカーの330 P4もモデルに。

GT500:1950年代の名車、250GTをモデルにしたクラシックカー。とにかく美しいの一言。

ヴィジランテ:メーカー不明という扱いになっているものの、ガレージなどでデータを見るとグロッティ製。本当にグロッティ製なのか、設定ミスなのかは謎。微妙な扱いですが一応ここに載せておきます。モデルはバットモービル。

モデルについて

フェラーリ

言わずと知れたイタリアの高級自動車メーカー。その始まりは元レーシングドライバーのエンツォ・フェラーリが設立した会社であり、スーパーカーメーカーとしてだけでなく「モータースポーツの名門」としても、過去から現在に至るまで存在感を発揮している。フェラーリのモデルはどれも美しさと速さを兼ね備えており、イメージカラーの赤色が見る者に鮮烈な印象を与える。

関連コンテンツ

GTA5/GTAオンライン車レビューまとめはこちら

GTA5の様々なデータと設定についてのまとめ→GTA5/GTAオンラインデータベース



-GTAシリーズ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

GTA5/GTAオンライン車図鑑「アニス サベストラ(Annis Savestra)」

次のカーミーティングに向けてインパクトの強い車をお探しでしたら、アニス サベストラがお勧めです。車体が揺れてブレーキオイルが漏れてしまうような、デリケートなスーパーカーや試作品的なロードスターなど目じ …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「グロッティ スティンガーGT(Grotti Stinger GT)」

ただのスティンガーとは違います。このGTモデルはハードトップのレース仕様で、最高速度は時速175マイル(280キロ)、0-60マイル加速(0-100キロ)6秒以下の性能を誇ります。40台しか生産されて …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「ジョービルト ファントムウェッジ(JoBuilt Phantom Wedge)」

クラクションを10分鳴らし続けても、前を走るソーラーカーのエコ志向ドライバーは断固として制限速度を守る…トラックのドライバーなら誰もが経験したことがある状況のはずです。そんな傲慢な輩の蔓延る時代も、こ …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「トリュファード Zタイプ(Truffade Z Type)」

大恐慌を乗り切るには、真の大恐慌時代の車しかありません。このマシンが1937年に生産ラインから生み出された時、少数民族や女性はまだ立場をわきまえていた時代でした。人々は、そのマシンを世界最速と呼びたた …

GTA5/GTAオンライン乗り物図鑑「ウェスタン デスバイク(Weastern Deathbike)」

下水溝に直面するデス・エンジェル。 (Arena War TVでの解説〜アポカリプス) 正体がなんであろうと、好戦的。 (Arena War TVでの解説〜宇宙都市) 捨てられたピスワッサーのボトルが …

ブログを書いている人

ブログを書いてる人↓

「麻乃ヨルダ」と申します。カードゲームオタクです。連絡やメッセージはツイッター(@yolda2s)へ。

ブログ内検索

カテゴリー

ツイッター

twitter