GTA HDユニバース

GTA5/GTAオンライン車図鑑「ベネファクター スターリングGT(Benefactor Stirling GT)」

投稿日:2019年2月28日 更新日:

このスターリングGTは、ドイツの輝かしい歴史を象徴するマシンです。ドイツは自己嫌悪にまみれた軟弱なビジネスマンがグランプリレーサーの振りをする手助けをしてきました….高速道路の渋滞の合間の2分間だけですが。この伝統は60年以上続いており、惨めなことに変わりありませんが、少なくても一番乗りでした。

(Legendary Motorsportでの解説)

「ダーティマネー・アップデート」パート1で追加されたスターリングGT。最高のレーサーと共に伝説を作ったマシンです。ドイツのモータースポーツ史に名を刻む1台を見ていきましょう。



車両データ

メーカー:ベネファクター(Benefactor)
名称:スターリングGT(Stirling GT)
分類:クラシックスポーツカー
駆動方式:FR
乗車定員:2人
購入価格:$975,000

モデル車の考察

モデルは、メルセデス・ベンツの300SLRクーペですかね。ガルウイングドアやサイドエキゾーストなどがしっかり再現されています。ちなみに、レースで使用された300SLRは全てオープンカーで、クーペボディのタイプはレースで使用されることはありませんでした。

同じベネファクターにはSLS AMGをモデルにしたスラーノ、メルセデスAMG GTをモデルにしたシュラーゲンGTが存在しますが、モデル車の系譜を追っていくと「300SLR→SLRマクラーレン→SLS AMG→AMG GT」となっているので、スターリングGT・スラーノ・シュラーゲンGTには繋がりがありそうです。

名前のスターリングは、この300SLRに乗りスポーツカー世界選手権で大活躍したスターリング・モスの名前からとられたものでしょう。後に300SLRのリメイクである「SLRマクラーレン」が登場した際も、「SLRスターリング・モス」という彼の名を冠した限定仕様が登場していて、SLRとスターリング・モスの名は切っても切れない関係にあります。

そして、「犯罪事業」アップデートにてSLRスターリング・モスをモデルとするSM722が登場。ベネファクターの高級スポーツクーペの系譜が完成しましたね。

余談ですが、開発段階のこの車はFeltzer Classicと名付けられていたらしく、もしそのままの名前で登場していたらフェルツァーのご先祖様になっていましたね。

「サンアンドレアスの傭兵」アップデートで通販サイトから約200台の車両が削除されましたが、この車もリストラの対象となりました。そのため、ロスサントス・カーミーティングの試乗トラックなどでリストアップされないと入手できないレア車両となりました(リストラ車両の一覧は【GTAオンライン】欲しいレア車を探せ!〜通販サイトから消されたリストラ車両まとめで)。

走行性能

クラシックスポーツカーにありがちな動きの癖がなく、とても扱いやすい車です。そのおかげでカテゴリー内でも上位の速さと言えるでしょう。

トラクションの掛かりが良く、加速性能は高いです。キャブレターの音を感じさせるエンジン音も相まって、気持ちの良い加速を体感できます。ただし最高速はカテゴリーで中位クラスと、思ったほどストレートスピードは伸びていきません。

ハンドリング面は安定感抜群。若干レスポンスが遅めで操作に対してまったりと動き出すところはありますが、グリップ力は高くしっかりと地面に食いつきながらコーナリングしていきます。弱オーバーステアのハンドリング特性もコントロールできる範囲内の動き。明確な欠点はブレーキの弱さくらいですかね。

カスタマイズ

300SLRと言えばサーキットで活躍したマシンですが、スターリングGTはラリー系の改造パーツが用意されています。フォグランプやスペアタイヤなどでラリーカー風にできるので、その方向性で弄ってみるのも面白いと思います。

ちなみに、「ロールケージ」の項目で「ラリーケージ&チューニング」「サファリケージ&チューニング」を選ぶと、トランクの中にレース用の燃料タンクが置かれます。

「犯罪事業」アップデートでボディーペイントが追加。内容は2本線のストライプ、昔のレーシングカーのような大きめのカーナンバーが入ったペイント、錆ペイントなど。これにより競技車両やボロ車仕様も可能になったので、クラシックカーとしてのカスタムの幅が広がりました。

車両取引のビジネスではトップレンジ枠の車で登場するので、そこでカスタマイズを試したり試乗したりするのもいいでしょう。

感想

もうとにかくエンジン音が良い。美しいフォルムを味わいつつ、高速道路を延々と流していたくなります。走りはもうちょっと古さを感じさせる癖があっても良かった気はしますが、乗りやすいので運転のしやすさという点では文句ありません。約100万ドルクラスの性能だと言えるでしょう。



モデル車について

メルセデス・ベンツ 300SLR

1954年のF1グランプリに出場したW196をベースに、スポーツカー化した1台。計9台のみが制作され、内7台はオープンモデル、2台はクーペモデルとなっている。テストの遅れで第2戦までは欠場したものの、1955年のスポーツカー世界選手権に投入された300SLRは輝かしい成績を収めていく。デビュー戦となったミッレリアでは3位以下に大差を付けてワンツーフィニッシュ。第4戦のル・マン24時間では1台が歴史に残る大事故を起こし全車撤退となったが、その後のツーリストトロフィー、タルガ・フローリオでは優勝。これによりマニュファクチャラーズポイントでフェラーリを逆転し、メルセデス・ベンツはスポーツカー世界選手権を初制覇した。

フォトギャラリー

関連コンテンツ

宣伝→麻乃ヨルダ、何でも書きます

あなたの愛車を記事に載せませんか?→【GTAオンライン】衝撃!PS4版でエディターが使えなくなる!?〜当ブログに愛車の写真大募集!

リストラ仲間→【GTAオンライン】欲しいレア車を探せ!〜通販サイトから消されたリストラ車両まとめ

モデル繋がり→SM722スラーノシュラーゲンGT

他のベネファクター車について→GTA5/GTAオンラインに登場する企業「ベネファクター(Benefactor)」

他のストロンゾがスポンサーの乗り物→【GTAオンライン】アルコール飲料メーカーのペイントがある乗り物まとめ

この車に乗れるビジネス→車両取引

これまでのGTA5/GTAオンライン車レビューまとめはこちら



-GTA HDユニバース

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

GTA5/GTAオンライン車図鑑「ブラヴァド ラットトラック(Bravado Rat-Truck)」

新品同様のラットローダー。この1930年代のピックアップトラックは、まるで世界大恐慌を気にしながら、密造酒をポケットに忍ばせ、ブラヴァドの店から少し運転しただけのようです。 (Southern San …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「フィスター コメット サファリ(Pfister Comet Safari)」

フィスター コメットに不可能はないのでしょうか?ベンチャーキャピタルとして成功し、最速で中年の危機を迎えようとしている人にとって、コメットは最上にして唯一の選択肢です。退廃的なクラシックカーの匂いを漂 …

【攻略】GTAオンライン「ダイヤモンドカジノ強盗(準備編)」

GTAオンラインの強盗コンテンツの1つ、「ダイヤモンドカジノ強盗」の攻略をしていきます。まだまだ研究しきれていない部分も多いので、随時更新していきます。 目次1 基本的な仕様2 新たな依頼主3 アーケ …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「ボルカー ネビュラターボ(Vulcar Nebula Turbo)」

70年代の懐古主義者は、石油危機の時代に思いをはせています。旋風を巻き起こしたターボ搭載のコテコテのツーリングカー然としたファミリー向けセダン。それは現代にも残っています。ボルカー ネビュラターボ。南 …

【GTAオンライン】ペーパーキメて誰でも桃白白!〜乗り物の上に乗って遊ぼう【小ネタ】

「ロスサントス・ドラッグウォーズ」アップデートで追加されたペーパーラボことブリッケード6×6。お手軽なビジネスの拠点として皆さん活用されていると思いますが、この車の使い道はこれだけではありませんでした …

ブログを書いている人

ブログを書いてる人↓

「麻乃ヨルダ」と申します。カードゲームオタクです。連絡やメッセージはツイッター(@yolda2s)へ。

ブログ内検索

カテゴリー

2019年2月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728