GTAシリーズ

GTA5/GTAオンライン車図鑑「ウーバーマフト SC1(Übermacht SC1)」

投稿日:2019年3月9日 更新日:

ウーバーマフト社初のスポーツカーは、大きな力のぶつかり合いでできています。過去と未来が衝突し、伝統的なデザインの優雅さと気品が革新的な性能への飽くなき追求とぶつかり、乗り手の限りない優越感と社会的地位が破滅的な不安感と承認欲求に向き合います。SC1のおかげで、その全てが手に入るのです。

(Legendary Motorsportでの解説)

「強盗:ドゥームズ・デイ」アップデートで追加されたSC1。質の高い高級セダン・クーペに定評のあるウーバーマフトが送り出した高性能スーパーカーです。上品さを纏ったモンスターマシンを見ていきましょう。

車両データ

メーカー:ウーバーマフト(Übermacht)
名称:SC1
分類:スーパーカー
駆動方式:MR
乗車定員:2人
購入価格:1,603,000$

モデル車の考察

全体のデザインはBMWのM1 オマージュコンセプトがモデルでしょうか。名前のSC1もM1の捩りだと思われます。

そして、リア周りなどには同社のi8の要素が含まれています。M1 オマージュとi8、BMWの美しいコンセプトカーとハイブリッドスポーツカーの合作ですね。

走行性能

性能的には同価格帯のリーパーと似ています。つまり、扱いやすいけどスーパーカーとしてはやや平凡。

旋回性能は高く、グリップ力が高いので安定してコーナリングができます。低速コーナーでも高速コーナーでも難なく抜けられるでしょう。

トップスピードは平均的で、加速性能も並。ただ、力強いエンジン音が耳に気持ちよく、実際のスピード以上に加速感があるのでストレスはありません。ということで、速さはそこそこでも走りの楽しさは十二分にあるスーパーカーと言えそうです。

カスタマイズ

パーツの数はそこそこ。派手なパーツはあまりなく、シンプルに元々のデザインを活かす堅実なパーツが揃っています。

デフォルトのホイールはリムの部分がメインカラーと連動しているので、それを活かしたカラーリングにするのもいいですね。

感想

性能的にはやや割高な車だと思いますが、乗っていて満足度の高い車で僕は好きです。乗りやすいですし、轟くようなエンジン音が気分を高揚させてくれるので楽しいです。やっぱりエンジン音が良い車はいつまでも走っていたくなりますね。

モデルのi8はエンジン音が後付けされたものでしたが、SC1のエンジン音はどうなんでしょうね?元々のエンジンが奏でる音なのか、それともハイブリッドでエンジン音を後付けしているのか。ともかく、i8のエンジン音と結構似てるんですよね。

モデル車について

BMW M1 オマージュコンセプト

BMWの幻のスーパーカー「M1」のデビューから30週年を記念し、2008年に登場したコンセプトカー。M1のイメージを残しつつ、現代風にデザインされた車になっている。

BMW i8

BMWが2013年に送り出したハイブリッドスポーツカー。スーパーカー然としたスタイリングをしているものの、エンジンは1.5L直列3気筒ターボでタイヤはエコタイヤと、中身は誰でも乗りやすい乗用車となっている。しかし、プラグインハイブリッドシステムによりトータル出力は362馬力、トルクは58.1kgmを発生。0-100km/h加速は4.4秒と、本気を出せばスポーツ走行も十分に楽しめる1台だ。また、アクセル操作に反応してスピーカーから合成されたエンジン音が鳴るという、ドライバーの気分を高揚させる演出も仕掛けられている。

フォトギャラリー

関連コンテンツ

これまでのGTA5/GTAオンライン車レビューまとめはこちら



-GTAシリーズ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【GTA5】最後の選択肢はどれが妥当なのか

ここ一週間ほどGTA5のストーリーをまとめながら見直していたんですが、改めてマルチエンディングの分岐について色々考えていました。 心情的には、マイケルもトレバーも殺せないしFIBとデビンの言うことを聞 …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「ヴァピッド アリーナ・ドミネーター(Vapid Arena Dominator)」

向精神病薬を必要とする第28世代のマッスルカー。 (Arena War TVでの解説〜アポカリプス) 2200年にどんなヤクを売買していようとも、これだけは手放せない。 (Arena War TVでの …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「HVY インサージェント(HVY Insurgent Covered)」

なんとも皮肉な名前の「軽」装甲車です。小規模な暴動を鎮圧したり、民主主義を主張する平和的抗議活動を蹴散らすのにぴったりです。 (Warstock Cache & Carryでの解説) 「強盗」 …

no image

GTA5/GTAオンライン車図鑑「グロッティ カルボニツァーレ(Grotti Carbonizzare)」

派手な黄色のTバックを男性が堂々と着こなす国なら、目立つ車の作り方を心得ていても不思議ではありません。カルボニツァーレは金持ちだとアピールしたい金持ちにとって、究極のスポーツカーです。 (Legend …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「ヴァピッド ドミネーター(Vapid Dominator)」+α

ベビーブーム世代の若者の夢が、大量生産の世代向けに再登場。「本物」のアメリカを求める観光客にレンタル用として人気の、筋肉のないマッスルカーです。 (Southern Sanandreas Super …

ブログを書いている人

ブログを書いてる人↓

「麻乃ヨルダ」と申します。カードゲームオタクです。連絡やメッセージはツイッター(@yolda2s)へ。

ブログ内検索

カテゴリー

ツイッター

twitter