GTA 3Dユニバース 雑記

リバティーシティの暗さが好き

投稿日:2020年9月11日 更新日:

PS2時代のGTAシリーズ。3Dユニバースとも言われるこの作品群で、皆さんはどれが一番好きですか?どれも甲乙つけがたい名作ですが、僕が一番好きなのはGTA3。まだシステム的に未完成な部分があり、初代と2の残虐性が色濃く残る作品。そして何より、3の舞台であるリバティーシティのあの雰囲気が大好きなんです。

最初にプレイしたのがバイスシティで、そこからサンアンドレアス、3、リバティーシティストーリーズ、バイスシティストーリーズと遊んできました。プレイ時間はSAとVCが圧倒的に長かったのですが、一番街を練り歩いたりぼんやりと街の雰囲気を楽しんだのが3でした(3が一番敵が多くて危険なのにね)。そして、3との街並みの違いを楽しむようにLCSの世界にもどっぷり浸かっていきました。

リバティーシティの雰囲気って独特なんですよね。マップはコンクリートで作られた場所が多くて自然が少なく、システム的な都合で海は泳げず、ゲームの始まりは工業地帯のポートランドからなので、すごく「無機質」で「人工物」であることを意識させられる街なんですよね。

そのせいかリバティーシティは自分の中で「灰色の街」って感じで、いつも暗い曇り空なイメージがあります。晴れの日もちゃんとあるのに、いつも曇ってたり雨が降ってたりでどんよりしてそうな雰囲気。

ストーリー面でも、3もLCSも「マフィア間の抗争」がフューチャーされていて、複数の裏組織が絡み合いながら敵を出し抜き利益を勝ち取ろうと血で血を洗う闘争をしています。どの組織も友情や馴れ合いといったものとは無縁で、関係は全て損得によるドライなもの。

トミーとケンが奇妙な友情を築いたVC、仲間に裏切られたCJがシーザーやウージーなど新たな友人を得てファミリーを作るSA、ヴィックが家族と恋人のために戦い続けたVCSと比べても、3とLCSの無情さは際立っています。3のクロードは最後まで復讐に奔走する一匹狼でしたし、LCSのトニーは友人だったJDの始末に自分が関わることとなり裏社会で生きる厳しさを痛感しながら組織の一員としてのし上がっていきましたからね。この冷たさこそがリバティーシティです。

暗く冷たい街並みと世界観。そしてそれを表すようなテーマソングも良い。ドロドロとしたアウトローの世界を表現するリバティーシティの2作品が僕は好きなんだなぁ。いつかリバティーシティのキャラクター、組織、街についてまとめた記事を完成させたいな。

関連コンテンツ



-GTA 3Dユニバース, 雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【遊戯王VRAINS】やっぱりゴーストガールがヒロインじゃないか【31話】

「最新テーマを使う喜び」の続きみたいな記事です。 えー、話の流れ的に1話でサクッと終わるデュエルだろうというのはなんとなく察していたんですが、案の定4ターンでデュエルが終わりましたね。4ターンと書くと …

2021年のD1GP第3戦(筑波)が酷かった

D1GPこと全日本プロドリフト選手権。車にハマっていた小中学生の頃にD1と出会い魅了されて、その後長い時間を空けて去年あたりから久しぶりにD1をまた見るようになってちょくちょく観戦しているわけなんです …

管理人・麻乃ヨルダの活動内容

今更なんですが、ブログの管理人である自分の活動状況について書いていきたいと思います。 ツイッター→@yolda2s ブログの告知なりなんなりをした方が良いとは思いつつ、めんどくさがって何もしていないた …

GTA SA 収益物件まとめ

グランド・セフト・オート サンアンドレアスに登場する収益物件を紹介します。 目次1 収益物件について2 ロボイズ・フードマート3 RS運送4 ゼロRC5 ワン・カー6 バンコフ・ホテル フィナンシャル …

どんどん先鋭化していく、アタッカーとしての久保建英

久保 建英選手が日本代表に呼ばれ始めてA代表デビューしてから2年が経ちました。その前から五輪代表の試合でも久保選手を見る機会がありましたが、彼のプレーを見ていく中で年々プレースタイルが変化していってる …

ブログを書いている人

ブログを書いてる人↓

「麻乃ヨルダ」と申します。カードゲームオタクです。連絡やメッセージはツイッター(@yolda2s)へ。

ブログ内検索

カテゴリー

ツイッター

twitter
2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930