GTAシリーズ

GTA5/GTAオンライン車図鑑「ディンカ ジェスター(Dinka Jester)」+α

投稿日:2018年8月11日 更新日:

前から見ると、歯をむき出しにして怒った顔に似ている日本製のハイブリッド電気スポーツカーは、人によっては風変わり過ぎるかもしれませんが、「ディンカ ジェスター」の4リッターV6エンジンは420馬力を誇り、ハンドリングも絶妙にチューニングされているので暴走する心配もほとんどなく。今もインパクトは絶大です。

(Legendary Motorsportでの解説〜ジェスター)

前から見ると、歯をむき出しにして怒った顔に似ている日本製のハイブリッド電気スポーツカーは、人によっては風変わり過ぎるかもしれませんが、「ディンカ ジェスター」の4リッターV6エンジンは420馬力を誇ります。今もインパクトは絶大です。レース向きのスペシャルエディション。

(Southern Sanandreas Super Autosでの解説〜ジェスター(レースカー))

「ビジネスアップデート」で追加されたジェスター。世界の高級スーパーカーにも引けを取らない高性能マシンです。日本屈指のスポーツカーを見ていきましょう。



車両データ

メーカー:ディンカ(Dinka)
名称:ジェスター(Jester)=道化師(英語)
分類:スポーツカー
駆動方式:AWD
乗車定員:2人
購入価格:$240,000

メーカー:ディンカ(Dinka)
名称:ジェスター(レースカー)(Jester (Racecar))=道化師(英語)
分類:スポーツカー
駆動方式:AWD
乗車定員:2人
購入価格:$350,000

モデル車について

モデルはアキュラ(ホンダ)のNSX コンセプトですね。ロックスターは市販車となる前のNSXに既に目をつけ、追加車両として登場させました。このフットワークの軽さというか、コンセプトカーの段階からネタを取り込んでいく貪欲な姿勢は流石です。

過去作のSAではジェスターの名前でスープラをモデルにした車が登場していました。そして今作ではNSXをモデルにしたこの車がジェスターの名前を譲り受けて登場、したのですが、これによって設定がややこしなったような気も。

ジェスターが登場した4年後、復刻車の1台としてジェスターレトロが登場しました。しかし、この車が先に登場していたためジェスターレトロはどう見てもスープラなのにホンダをモデルとしたディンカ製の車になり、どう見てもNSXなジェスターの先代というポジションに。

更に、ジェスターRRという名前で90スープラをモデルにした車まで登場したもんだから、ジェスターは現実で言う「スープラ→NSX→スープラ」という進化を辿ることに。色んな意味でこのジェスターが異物扱いになってますね。

走行性能

AWDではありますが駆動力は殆ど後輪寄り。高いグリップ力と軽量さも相まって、コーナリング性能の高さはスポーツカークラスでも屈指でしょう。リアがスライドしてもAWDなので簡単に立て直せます。

加速力など他の性能も高めで、スポーツカークラスの中で上位に位置する性能だと思います。何より軽快な挙動で扱いやすいのがいいですね。

レースカーバージョンはノーマルバージョンより若干加速と最高速が優れています。とは言え若干というレベルなので、厳密に性能を求めない限りはどっちでも良いでしょう。

カスタマイズ

初期の方に追加された車両なので外装パーツは多くありませんが、レースカー風の派手なエアロパーツが多く、雰囲気を一変させることができます。パーツが少なくても、一つ一つのパーツが表現の幅を大きく広げてくれるなら問題なしですね。

車両取引のビジネスではスタンダードレンジ枠の車で登場するので、そこでカスタマイズを試したり試乗したりするのもいいでしょう。

レースカーバージョンは、最初からボディーペイントがされている以外改造項目はノーマルバージョンと全く同じです。ただ、ボディーペイントを剥がすことはできないので、それをどう捉えるかは貴方次第。

感想

NSXがモデルなだけあってスーパーカー然としたルックスがとてもカッコいいですね。欲を言えばカテゴリもスーパーカーにしてほしかったかも。

カッコよさ、走りの良さ、そして値段と、あらゆる点でオススメできるスポーツカーです。レース用にも仕事用にも1台どうでしょうか。



モデル車について

ホンダ NSX(NC1型)


日本を代表するスーパーカーとして人気を集めながら、惜しまれつつ生産を終了したNSX。10年の時を経て、遂に後継モデルとなるNC1型が登場した。基本的なデザインは先代のものを踏襲し、ハイパワーなエンジンをミッドシップにマウント。先代との大きな違いは、ハイブリッドシステムを導入したAWD方式であること。エンジンからのパワーを後輪に送りつつ、前輪には左右それぞれに独立したモーターを配置し、高いトラクション性能とハンドリング性能を両立させている。

フォトギャラリー

関連コンテンツ

ジェスターシリーズ→ジェスターレトロジェスターRR

他のディンカ車について→GTA5/GTAオンラインに登場する企業「ディンカ(Dinka)」

今作に出てくる日本車→【GTA5/GTAオンライン】日本車がモデルの車まとめ

これまでのGTA5/GTAオンライン車レビューまとめはこちら

この車に乗れるビジネス→車両取引

created by Rinker
タミヤ(TAMIYA)
¥2,700 (2021/09/20 02:38:33時点 Amazon調べ-詳細)



-GTAシリーズ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

GTA5/GTAオンラインに登場する企業「オーバーフロッド(Overflod)」

目次1 エンブレム2 モデルの考察3 このブログで紹介した車4 モデルについて4.1 ケーニグセグ5 関連コンテンツ エンブレム モデルの考察 モデルはケーニグセグですね。エンティティーXFと共にGT …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「ベネファクター シュラーゲンGT(Benefactor Schlagen GT)」

ベネファクター シュラーゲンGTが新登場。ただし、気の弱い方には少々危険な一台なのでご注意を。扱いやすいレース仕様のスポーツカーを想像されているかもしれませんが、ひとたびアクセルを踏み込めば真実に気づ …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「デクラス マンバ(Declasse Mamba)」

マンバはカーデザインがもっとシンプルだった時代、すなわち、破壊することなく優雅なフレームにどれだけのエンジンを詰め込めるかが全てだった時代に回帰しています。高い死亡率から判断するに、デクラスは勝利の方 …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「ルーン チェブレック(Rune Cheburek)」

チェブレックの見た目にだまされてはいけません。きれいに仕上げてあるものの、実際は慌てて自由市場向けに固めなおしただけの、鉄のカーテンの塊です。噂ではクレヨンを持った二日酔いの子供に外装デザインを任せた …

【GTAオンライン】夏の大型アプデは7月19日?

ロックスターのNewswiresで夏のアップデートについて少し触れられていました(「GTAオンライン」に新しいサバイバルが登場)。 「GTAオンライン」夏のアップデートに南サンアンドレアスの車文化の最 …

ブログを書いている人

ブログを書いてる人↓

「麻乃ヨルダ」と申します。カードゲームオタクです。連絡やメッセージはツイッター(@yolda2s)へ。

ブログ内検索

カテゴリー

ツイッター

twitter
2018年8月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031