GTAシリーズ

GTA5/GTAオンライン車図鑑「プロジェン タイラス(Progen Tyrus)」

投稿日:2018年8月24日 更新日:

裕福で才能の無い人間が、公道を我が物顔で走るためのマシンとして作られたタイラスでしたが、別の使い道が見つかりました。ただレース用にチューニングされたライバルマシンに勝つだけでなく、ありとあらゆる耐久レースで次々にライバルを撃破していったのです。とっても小さい器を隠すために買ったわけではないと装うこともできるので、ぜひ購入しましょう。

(Legendary Motorsportでの解説)

「スタントライダーズアップデート」で追加されたタイラス。流麗なスタイリングが目を引くレーシングカーです。格の違いを見せつけてきた1台を見ていきましょう。



車両データ

メーカー:プロジェン(Progen)
名称:タイラス(Tyrus)
分類:スーパーカー
駆動方式:MR
乗車定員:2人
購入価格:$2,550,000

モデル車の考察

ボディーペイントや解説文の要素などから、モデルはマクラーレン F1 GTRだと思われます。しかしボディの形状はF1 GTRではなくサリーン S7に酷似しています。F1 GTRの設定が入ったS7という感じですかね。

後のアップデートで同じマクラーレン F1をモデルにしたGP1が登場しましたが、こちらはロードカー仕様となっています。

ボディーペイントの元ネタ

デボネアは、1997年のル・マンでクラス優勝を果たしたGulf Oilがメインスポンサーのマクラーレン F1 GTRでしょう。

走行性能

高速走行時の接地感、安定感は全車種の中でも屈指で、同時期に登場したレースカーのETR1とRE-7Bと比べても同等以上のものがあります。とにかくべったりと地面に吸い付きます。

また、車体は縦に長いものの横幅は短いため、接触を避けながら右へ左へ舞うことができます。この辺りはワイドボディの多いスーパーカークラスの中で優位な部分でしょう。

短所はトラクション性能があまり高くないことで、停車状態からの発進時や、雨天など路面状況が悪い場合はズルズルと滑って前に進まないこと。2輪駆動なので仕方ないですね。

あとは、挙動がアンダーステア気味で、グリップは安定しているけどコーナーを曲がりきれないことも度々あります。コーナリング勝負では少し分が悪いかもしれません。

カスタマイズ

固有の外装パーツはマフラーとスポイラーくらいしかありません。ボディーペイントなどで個性を出していきましょう。

車両取引のビジネスではトップレンジ枠の車で登場するので、そこでカスタマイズを試したり試乗したりするのもいいでしょう。

感想

やや癖が強いですが、非常に高性能な車です。吸い付くような走りと甲高いエンジン音が魅力的で、ルックスも抜群に良いですね。

ただ、値段はかなりのもので、非戦闘車両の個人車両としては3番目に高い値段なんですよね。性能面だけ考えたら、更に速くて100万ドルほど安いオータークやヴァグネルなどがあるので、この車を選ぶ理由はないです。速さだけなら。

しかし、この車には不思議な魅力があって、エンジンサウンドを堪能しながら走らせていると、どこまでも走っていたいような気分になるんですよね。高速をいつまでも流していたくなるような、独特な走りの楽しさがあります。



モデル車について

マクラーレン F1 GTR

あくまでもロードカーに拘り、公道を走る車として最速を目指したマクラーレン F1。しかし、そのパフォーマンスがレース向きであることは言うまでもなく、レース出場を前提としたバージョンであるF1 GTRが登場した。レース用に各部を見直したF1 GTRは懸念材料も多かったものの、1995年のル・マンで見事に総合優勝。JGTC(現SUPER GT)にも出場し、様々な意味で「場違い」のパフォーマンスを見せて1996年のシリーズチャンピオンを獲得した。

サリーン S7

主にフォード車をベースとしたチューニングカーメーカーだったサリーンが、自社生産のスーパーカーを作り上げた。レース出場を前提とした車だったが、後に公道仕様の市販車が発売された。まるでグループCマシンのようなスタイリングは伊達ではなく、その高い性能により多くのレースで優秀な成績を収めた。その美しさと速さは「アメリカ最高のスーパーカー」との呼び声も高い。

フォトギャラリー

関連コンテンツ

同じマクラーレン F1がモデル→GP1

他のプロジェン車について→GTA5/GTAオンラインに登場する企業「プロジェン(Progen)」

これまでのGTA5/GTAオンライン車レビューまとめはこちら

この車に乗れるビジネス→車両取引

created by Rinker
国際貿易(KOKUSAI BOEKI)
¥4,620 (2021/01/24 13:24:55時点 Amazon調べ-詳細)



-GTAシリーズ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

GTA5/GTAオンライン車図鑑「ランパダーティ コモダ(Lampadati Komoda)」

堅実性のないドイツ風のセダン。オシャレじゃないイタリア車。豪華でありながら庶民的。刺激的でいて平凡。スポーティーかつ鈍重。これを選べばもう大丈夫。「ランパダーティ コモダ」は高性能な高級車ですが、全て …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「ウィラード ファクション・カスタム・ドンク(Willard Faction Custom Donk)」

ベニーズ・オリジナルモーターワークス限定のこの新車両はエンジニアが成せる究極の愚の骨頂であり、誰も理解したり疑問を投げかける必要がないどころか、自分の子供の学費よりもはるかに価値のあるものです。もし巨 …

GTA5/GTAオンライン乗り物図鑑「インベードタンク(Invade and Persuade Tank)」

最近流行りのVRに胸を躍らせている方は、ぜひこれをお読みください。想像してください。アーケードゲームが3Dになって、そこで行った壊滅的な破壊行為が現実に反映されるとしたら?それが現実世界で実現します! …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「インポンテ ルイナー(Imponte Ruiner)」

80年代のことは80年代に置いておくべきですが、クアド・マフラー、サイドストライプ、Tトップの車があれば話は別です。ボリュームたっぷりのヘアスタイルでトリクルダウン経済な時代に戻り、街に繰り出すしかあ …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「アルバニー バッカニア(Albany Buccaneer)」

見るからに「組織犯罪」のニオイがするバッカニアの系譜は、伝統的に壮大な妄想を抱くごろつきたちに好まれてきました。かつてのギャングスターたちは派手すぎず、しゃれているというイメージに甘んじています。しか …

ブログを書いている人

ブログを書いてる人↓

「麻乃ヨルダ」と申します。カードゲームオタクです。連絡やメッセージはツイッター(@yolda2s)へ。

ブログ内検索

カテゴリー

ツイッター

twitter
2018年8月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031