GTAシリーズ

GTA5/GTAオンライン車図鑑「ハイジャック ラストン(Hijak Ruston)」

投稿日:2020年5月22日 更新日:

毎度、最初のコーナーにライバルを叩きつけるのに飽きてきたら、ハイジャック ラストンを試してみてはいかがでしょう。エッジーな最新のコンセプトカーで、ライバルを少々放射能が混じった排ガスに巻いて走り去ります。言うまでもなく新しいもの好き向けです。

(ロード画面での解説)

どこにでもいる企業保険アナリストのようだと思われがちですが、実際のところ、あなたはレーストラックに命を懸けています。緩みきったニキビだらけのあなたの尻が、車台の低いカーボンファイバーレースシートの中にただ気持ちよく沈み込んで行く。その時が唯一の幸せなのです。眠りに落ちる時には、慣例にとらわれぬ空気力学のファンタジーを夢見、シャワーで自慰にふける時には、「モノコック」と呟き、そして射精時には、ただこの名前を叫んでいることでしょう。ラストン、ラストン、ラストン…。

(Legendary Motorsportでの解説)

「特殊車両サーキット」アップデートで追加されたラストン。車に乗りながら風を感じたいと本気で思っているなら、潔くフロントウインドウは捨てましょう。必要なものだけ揃えた1台を見ていきましょう。



車両データ

メーカー:ハイジャック(Hijak)
名称:ラストン(Ruston)
分類:スポーツカー
駆動方式:FR
乗車定員:2人
購入価格:$430,000

モデル車の考察

モデルはVUHL 05ですね。メキシコ産のスパルタンなスポーツカーです。走りに必要のないものは全て取り外す徹底的な軽量化が行われ、ルーフもウインドウもありません。後のアップデートで登場したローカストのモデルであるロータス セブンと似たタイプの車ですね。

メーカーはフィスカーをモデルにしたハイジャックに設定されていますが、VUHLとフィスカーは一切繋がりがないので「とりあえず小規模メーカーのとこに突っ込んどくか」とハイジャック製にされた感が強いですね。



走行性能

走りに不要なものは全て取り外しているだけあって性能が高いです。ただしイメージほどコーナリングに強くないのはちょっとマイナス。加速性能は高く最高速も高め。意外なほどトラクション性能もあるのでストレートスピードや登坂性能は中々のものです。

ストレートは強いですがコーナリングは癖があり、基本的にはアンダー傾向で曲がりにくく、路面のギャップなどに引っかかると一気にリアがブレイクするので、曲がりにくいと思ってステアリングを目一杯切りながら曲がると突然滑り出したりするとても不安定な走りです。おっかなびっくりでコーナーを攻めないといけないので、気持ちよくコーナーをクリアしていくのは難しいです。

カスタマイズ

フロント・リアバンパーやロールケージ、スポイラーなど各種エアロパーツが5種類前後用意されていて、そのどれもが色違い差分ではなく凝ったデザインのパーツなのでバリエーション豊かな改造が楽しめます。

デフォルトのホイールはリム部分がメインカラーと連動しているので、メインカラーと合わせたカラーリングが好きな方はデフォルトのままでいいかもしれません。

感想

さながらレーシングカーのようなデザインでカッコいいですし、エンジン音も勇ましくて良いと思うんですが、思った以上にコーナリングがイマイチだったのが大きな減点です。この見た目と設定でコーナーをクイックに攻められないのはガッカリ感が強かったです。ピーキーなのは構わないとしても、その分切れ味のある走りを体感したかった。価格もカスタマイズの幅も文句なしなだけに走りが非常に勿体ないですね。



フォトギャラリー

関連コンテンツ

これまでのGTA5/GTAオンライン車図鑑まとめはこちら

created by Rinker
¥299 (2021/10/26 23:28:24時点 Amazon調べ-詳細)



-GTAシリーズ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

GTA5/GTAオンライン車図鑑「デクラス ヴァモス(Declasse Vamos)」

サンアンドレアス各地のショールームにデクラス ヴァモスが登場し、ついに自由を得る時が来ました。髪を切り、絞り染めの着物を脱ぎ捨て、オーガニックな幻覚剤の実験はもうやめにしましょう。60年代の素晴らしさ …

GTA5/GTAオンライン乗り物図鑑「プリンシペ レクトロ(Principe Lectro)」

攻めのデザインと高性能のエンジンによって、この戦闘向きのバイクが誕生しました。トラックやガードレールの後ろに隠れて戦う公算が高いとはいえ、それはあなた次第です。強力なセルバッテリーを生かすため、バイク …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「ペガッシ モンロー(Pegassi Monroe)」

フェミニズムとユーロで台無しになる前の、イタリアの栄光の日々を憶えていますか?スーツケース一杯のリラと運さえあれば、エスプレッソと1箱のタバコが買えたあの頃を。1960年代に世襲資産家のイタリア人たち …

【GTAオンライン】「カヨ・ペリコ強盗」アップデートは12月15日で決まり!

昨日もお伝えした新アプデの情報ですが、なんと2日続けて公式が情報をアップしてくれました。約30秒の告知トレーラーも公開され、段々と新アプデの全容が明らかになってきました。RockstarのNewswi …

GTA5/GTAオンライン車図鑑「ベネファクター グレンデール(Benefactor Glendale)」+α

この業界では「ヤクの売人が使う車」として有名です。90年代のドイツ製高級4ドアセダンが2010年代に、質の悪いヤクの移動式貯蔵庫に生まれ変わりました。警察に止められ、ジャンキーが群がってくるのは覚悟し …

ブログを書いている人

ブログを書いてる人↓

「麻乃ヨルダ」と申します。カードゲームオタクです。連絡やメッセージはツイッター(@yolda2s)へ。

ブログ内検索

カテゴリー

ツイッター

twitter
2020年5月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031