対魔忍RPG

【対魔忍RPG】部隊編成の考え方と強いユニットの特徴を覚えよう

投稿日:2020年9月11日 更新日:

今回は対魔忍RPGで部隊を作る上で大事な考え方について書いていきます。戦力が十分揃っていなくてもユニットの起用法によって戦力差はある程度カバーできるので、初心者〜中級者の人は基本的な部隊編成の考え方をマスターしておきましょう。

また、部隊編成で非常に役立つ「強いユニット」とは何なのかも考えていきたいと思います。



部隊の目的をハッキリさせる

まずはその部隊が何を目的とする部隊なのかを考えましょう。どの部隊もざっくり言ってしまえば「敵を倒せればいい」わけですが、倒すにしたってどう倒すかが問題となります。

アイテム集めやレイドボス捜索などで周回プレイをしたい場合は「速攻で敵を全滅させ、オートでも安定してクリア出来る部隊」が必要になりますし、レイドボスを倒したい場合は「貢献度を稼ぐため最も効率よく早い時間でダメージを稼げる部隊」が必要になりますし、強いボスがいるクエストでは「時間が掛かってもいいから確実に敵を倒せる部隊」が必要になります。

当たり前の話かもしれませんが、しっかりと意識できているだけで部隊の完成度は変わりますし、中級者以上でもたまに見失ってしまうことなので大事な話です。

各ユニットの役割

部隊編成をする上で必要な各ユニットの役割の整理をしていきましょう。ユニットの役割は大きく分けて5つで、ダメージ源となるアタッカー、回復を担当するヒーラー、部隊全体の能力を底上げするバッファー、相手の能力を下げるデバッファー、状態異常で敵を撹乱する状態異常役となっています。

アタッカーは特に説明する必要もないかもしれませんが、とにかく敵に多くのダメージを与えるのが仕事です。アタッカーの質そのものは編成で変えられなくとも、どのアタッカーをどう起用するか攻めの破壊力は変わるのでここが腕の見せ所です。

ヒーラーは仲間たちの回復を担う最重要ポジション。周回用の速攻パーティーでも無い限り絶対に必要となるユニットなので、確実に1枠はヒーラーで埋まることになります。HP回復役は確定として、SP回復役はどうするかも考えもの。

バッファーは味方の能力を上げることで戦闘を有利に運ぶポジションで、敵が強くなるほど重要性が増します。ダメージを相手に通すためにも、相手からのダメージを受けないようにするためにも大事です。

デバッファーは敵の能力を下げることで戦闘を有利に運ぶポジションで、バッファー同様に強敵相手で重要になります。特にATKデバフは被ダメージを抑える重要な役割。

状態異常役は様々な状態異常で敵の行動を阻害するポジション。主にアリーナの敵を相手に起用することになります。

これら以外にもダメージカットやバフ剥がしといった役割もありますが、1ジャンル化するほどまだユニットの数が揃っていないのでその他枠ということで。



部隊の組み方

部隊はレイドボスとアリーナ戦を除いて自前の5人+サポートユニット1人で作られます。サポートユニットを勘定に入れるかどうかは重要で、サポートの1枠をアテにすれば自前の5人を選ぶ自由度が大きく上がります。

ただし、そうやって作った部隊は理想のサポートユニットが用意できないと戦力をフル活用できなくなるので、安定性に欠ける作りになるのは覚悟したほうがいいですね。

上でも書いたようにその部隊が何を目的とする部隊かによって部隊の組み方は変化しますが、基本的な考え方は「ユニットがギリギリ生き残れるだけの守備を逆算して組む」になります。

例えば敵が凄まじい火力を持つ相手なら、ヒーラー、自軍のDEFを上げるバッファー、敵のATKを下げるデバッファーの3枠を確定させなければいけません。しかし、そうやって防御を固めていくほど攻めが手薄になり攻撃に時間が掛かるようになるので、出来る限り守備をするためのカードは減らしてアタッカーを増やしたいです。

なので、まずは守備から考えつつ守備をギリギリまで削って攻撃に割ける編成のパワーバランスを探っていきましょう。

強いユニットの特徴

では、部隊を作り上げる上で頼りになる強いユニットとはなんなのかを考えます。自分は、このゲームにおける強いユニットというのは「複数の役割をこなせるユニット」だと思っています。

例えば、先程出した例のように高火力の敵と戦う場合は自軍のDEFを上げるバッファー、敵のATKを下げるデバッファーなどが必要になります。通常であれば部隊の2枠を使って役割を担当させますが、この2つの役割を1体でこなせるユニットが居たらどうでしょうか?2枠使わなければ出来なかった仕事が1枠で出来るので、浮いた1枠でアタッカーなり別の役割のユニットを置くことができます。

このように、複数の役割を担えるユニットが居ると別の役割を担うユニットを置く余裕ができます。対魔忍RPGはインフレによって敵が強くなっていくとともに部隊の5枠がカツカツになっているので、枠を開放できるユニットはとても有用です。

現状、複数の役割ができる強力なユニットとして、味方DEFバフと敵ATKデバフが出来る【真祖の血脈】フェリシア、HPとSPを同時に回復できる【双子の鬼娘】ユフィ&ソフィ、七瀬 舞、【夏の女教師】高坂 静流などが挙げられます。これらのユニットがピックアップされたら積極的に狙っていくべきでしょう。

他にも、味方のATKとDEFを同時にバフ出来る【単独潜入】槇島あやめ、【雷撃の対魔忍】水城ゆきかぜ、上原鹿之助なんかも強いですし、リーダースキルで部隊全体に火傷耐性を付与しつつ奥義で敵のATKデバフが出来る【ビーチの優等生】磯咲伊紀なんかも敵によっては見事に刺さります。多芸なユニットほど様々な場面で力を発揮するので、知らないユニットが出てきたらステータスを見るよりもスキルを見て、重要な役割をいくつこなせるのかをチェックすれば正確にそのユニットの価値を見極められるでしょう。



関連コンテンツ

created by Rinker
ホビージャパン(HobbyJAPAN)
¥39,600 (2021/04/14 10:04:18時点 Amazon調べ-詳細)



-対魔忍RPG

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【対魔忍RPG】レイドイベントに過去イベントに決戦イベントでやること多すぎィ!

五車祭を終え10月となり一段落するかなと思いきや、対魔忍RPGの改革は留まるところを知りません。告知されていたイベントアーカイブ実装、決戦クエスト常設が行われ、やることが目白押し。今月もいっぱい楽しむ …

【対魔忍RPG】使えるイベント報酬ユニット

イベントアーカイブも実装され、イベント報酬ユニットが格段に手に入りやすくなった対魔忍RPG。イベントSRユニットはHRユニットと同程度のステータスに調整されていますが、スキル構成によってはガチャSRと …

【対魔忍RPG】装備の仕様と種類についてまとめ

対魔忍RPGの装備に関する話をまとめました。ユニットの性能を引き出すため絶対に必要となる装備についてここで理解を深めていきましょう。 目次1 装備の基本2 セットボーナス3 メインオプションとサブオプ …

【対魔忍RPG】鶴の恩百倍返し(マップイベント「ニートとメイド」)

対魔忍の世界にまた1人狂ったヒロインが現れた!今回のイベントはそんな手に負えない押しかけメイドとテラモエスなニートのお話です。 目次1 今回の新規ユニット2 ドロレスたんテラモエス!3 イベント報酬「 …

【対魔忍RPG】状態異常をマスターしよう

対魔忍RPGにおける状態異常関連の話をまとめました。アリーナ攻略には欠かせない状態異常についてここでマスターしてしまいましょう。 目次1 状態異常の基本2 累積耐性3 状態異常の種類3.1 毒3.2 …

ブログを書いている人

ブログを書いてる人↓

「麻乃ヨルダ」と申します。カードゲームオタクです。連絡やメッセージはツイッター(@yolda2s)へ。

ブログ内検索

カテゴリー

ツイッター

twitter
2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930